fc2ブログ

うっちーの時々かめらまん

たまにしか写真を撮らない「時々かめらまん」。日本国内や海外出張時に時々撮った写真をUPします。ご笑覧いただけると幸いです。

2018年05月ハウステンボス(1)フラワーロード


2018年GWに訪問したハウステンボスを連載。「ハウステンボス(Huis Ten Bosch)」は、オランダ語で「森の家」の意。オランダの街をそっくり再現するというコンセプトで作られた。



Sony α7R II FE 24-70mm F2.8 GM F8 AE
開業は1992年。建設には二千数百億円が投じられたといわれる。ピーク時は年間380万人も来場したが、莫大な初期投資を回収できず経営破綻。2010年、旅行会社大手のH.I.S.が買い取り、様々なアイデアを導入して経営再建に成功している。




Sony α7R II FE 24-70mm F2.8 GM F8 AE
入場してすぐのところはフラワーロードと呼ばれ、花壇が綺麗なところだが、それ以上に風車や跳ね橋、遠くには赤レンガ造りのホテルなど、オランダ情緒満点の景観が広がる。




Sony α7R II FE 24-70mm F2.8 GM F8 AE




Sony α7R II FE 24-70mm F2.8 GM F8 AE




Sony α7R II FE 24-70mm F2.8 GM F8 AE



(つづく)



Tag : FE24-70/2.8GM

  1. 2022/05/18(水) 20:00:00|
  2. やまぐち・きゅうしゅう
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2018年10月インド~フマーユーン廟~


インド出張の帰りがけ、デリーで時間が少しあったのでフマーユーン廟を訪問した。



Sony RX100V Vario-Sonnar T* 24-70mm F1.8-2.8 F5.6 AE
フマーユーン廟は、16世紀のムガル帝国第2代皇帝フマーユーン死後、王妃が亡き夫のために墓廟を建設することを命令し、ペルシャ出身の2人の建築家によって9年の歳月を経て完成。ムガル帝国の廟建築の原型を示すといわれている。




Sony RX100V Vario-Sonnar T* 24-70mm F1.8-2.8 F2.5 AE
1993年に世界遺産に登録され、タージマハルとともにインドにおけるイスラム建築物の代表例となっている。




Sony RX100V Vario-Sonnar T* 24-70mm F1.8-2.8 F5.6 AE
風格のあるシンメトリックな外観。




Sony RX100V Vario-Sonnar T* 24-70mm F1.8-2.8 F2.5 AE
玄室の中央にあるフマーユーンの棺。ただしこれは模棺で本物はこの直下の地下室にある。




Sony RX100V Vario-Sonnar T* 24-70mm F1.8-2.8 F5.6 AE




Sony RX100V Vario-Sonnar T* 24-70mm F1.8-2.8 F5.6 AE
同じ敷地内にはフマーユーンを戦いで破ったスール族の貴族、イーサ・ハーン廟もある。




Sony RX100V Vario-Sonnar T* 24-70mm F1.8-2.8 F5.6 AE
この時がインド出張2回目だったと思うが、ちょっとだけ観光をすることができた。



Tag : RX100V

  1. 2022/05/16(月) 20:00:00|
  2. 東南アジア・インド
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2019年4月California(11)Goldengate Bridge


ナパバレーからの帰路、ゴールデンゲートブリッジ観光。



Sony α7R II FE 24-70mm F2.8 GM F8 AE
いいお天気だったのでいつもの展望台へ。駐車場が一杯・・。友人に車を見てもらっている間にカメラを持って定番の写真を撮ってきた。




Sony α7R II FE 24-70mm F2.8 GM F8 AE
せっかくなので海岸沿いまで下りてもう一枚。




Sony α7R II FE 24-70mm F2.8 GM F8 AE
最後に橋を渡っている間にもう一枚。


以上で2019年ゴールデンウィークのカリフォルニア旅行おしまい。行動制限がなくなりつつあるのだから行こうと思えば海外旅行も可能なのだが、まだ感染リスクを考えると「じゃあ行こうか」という気にならない。早く海外旅行が当たり前の世の中に戻って欲しいものである。



(おしまい)



Tag : FE24-70/2.8GM

  1. 2022/05/14(土) 20:00:00|
  2. 2015-19アメリカ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2019年4月California(10)Wineries


ナパに来たらばこれ、ワイナリー巡りである。ワイナリー一か所につき1枚でご紹介。


【Clos Du Val】

Sony α7R II FE 24-70mm F2.8 GM F8 AE
ナパのワイナリー巡りはいつもここから。



【Stag’s Leap Wine Cellars】

Sony α7R II FE 24-70mm F2.8 GM F8 AE
もっとも好きなワイナリーのひとつ。



【Robert Mondavi】

Sony α7R II FE 24-70mm F2.8 GM F8 AE
もっとも有名なワイナリーのひとつ。安定の高品質がウリ。



【V. Sattui】

Sony α7R II FE 24-70mm F2.8 GM F5.6 AE
今回初めて訪問。居心地のいいお庭があって、ランチを楽しんだ。ちょうどワイントレインがそばを通過・・。



【Beringer】

Sony α7R II FE 24-70mm F2.8 GM F5.6 AE
有名な大手ワイナリー。よく飲む銘柄だがワイナリーを訪問するのは初めて。



(つづく)



Tag : FE24-70/2.8GM

  1. 2022/05/12(木) 20:00:00|
  2. 2015-19アメリカ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2019年4月California(9)Wine Train


以前来た時も乗ったワイントレイン。



Sony RX100VI Vario-Sonnar T* 24-200mm F2.8-4.5 F2.8 AE
途中で下車してワイナリーを訪問するツアーもあるようだが、レストランカーでランチを楽しむコースを予約。




Sony RX100VI Vario-Sonnar T* 24-200mm F2.8-4.5 F5.6 AE
窓越しに有名なワイナリーが見える。こちらは日本でもブームとなった高級ワイナリー、オーパスワンである。




Sony RX100VI Vario-Sonnar T* 24-200mm F2.8-4.5 F5.6 AE
地元の有志によって設立されたナパバレーワイントレイン社が1987年にサザンパシフィック鉄道からこの路線を買い取り、古い車両を改装して1930年代に途絶えていた旅客輸送を1989年に再開。以来、観光列車として人気を誇っている。



(つづく)



Tag : RX100VI

  1. 2022/05/10(火) 20:00:00|
  2. 2015-19アメリカ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2019年4月California(8)Napa Valley


ワインの里、ナパバレーへ。



Sony α7R II FE 24-70mm F2.8 GM F8 AE
最近できたのだろうか、立派な看板があった。




Sony α7R II FE 24-70mm F2.8 GM F8 AE
Best Westernチェーンのホテルを予約しておいたのだが、行ってみたら随分とおしゃれな佇まいだった。最近はこういうおしゃれなホテルが増えてきているようである。



(つづく)




Tag : FE24-70/2.8GM

  1. 2022/05/08(日) 20:00:00|
  2. 2015-19アメリカ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

うっちー

カテゴリーツリー

ユーザータグ


最近の記事

最近のコメント

カレンダー

04 | 2022/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

05  04  03  02  01  12  11  05  11  05  03  02  01  12  07  02  12  11  10  09  06  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター