FC2ブログ

うっちーの時々かめらまん

たまにしか写真を撮らない「時々かめらまん」。日本とブラジルで時々撮った写真をUPします。ご笑覧いただけると幸いです。

C Biogon 21mm F4.5 ZM


Zeiss Ikon用ZMレンズは当初21㎜から85㎜までラインナップされ、いずれも高性能なレンズとして好評を博したが、その後、クラシックシリーズと称してかつてのZeissブランドで名声を博したレンズの復刻が行われ、C Biogon35mmF2.8ZM、C Sonnar50mmF1.5ZMとともに復刻されたのがこのC Biogon21mm F4.5ZMである。ちなみに冠のCがクラシックを意味する。



このC Biogon21mmF4.5ZMは、F4.5とやや暗いもののその分解像度は抜群、そして特筆すべきは超広角にもかかわらず歪曲がほぼゼロという信じられない特性である。さらに全長31㎜というコンパクトさはレンジファインダーカメラ用レンズとしてなんとも魅力的である。F2.8 の方と違ってこのF4.5はすでに生産終了しており中古市場で出物を探すことになるが、数は限られていたのであろう、あまり中古市場に出てこない。今回ラッキーなことに好みのシルバーボディを専用の外付けファインダー共々ゲットすることができた。


というわけで早速試写。紅葉の京都撮影にぶっつけ本番で持参した。



Zeiss Ikon C Biogon T* 21mm F4.5 ZM F8 AE RDP III




Zeiss Ikon C Biogon T* 21mm F4.5 ZM F8 AE RDP III




Zeiss Ikon C Biogon T* 21mm F4.5 ZM F8 AE RDP III




Zeiss Ikon C Biogon T* 21mm F4.5 ZM F8 AE RDP III


都会のビル群でも撮れば歪曲特性の秀逸さが際立ったのだろうが、こういう被写体ではよくわからなかった。しかしながら、明るさを無理せずしっかり設計したレンズらしく、解像度、カラーバランス、コントラストとも文句なしの描写であった。



Tag : CBiogon21/4.5ZM

  1. 2020/03/13(金) 20:00:00|
  2. カメラ&レンズの話(Mマウント)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

うっちー

カテゴリーツリー

ユーザータグ


最近の記事

最近のコメント

カレンダー

04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

月別アーカイブ

05  03  02  01  12  07  02  12  11  10  09  06  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター