FC2ブログ

うっちーの時々かめらまん

たまにしか写真を撮らない「時々かめらまん」。日本とブラジルで時々撮った写真をUPします。ご笑覧いただけると幸いです。

北欧旅行(4)オスロの王宮


ちょっと早起きして、ホテルの近くにある王宮へ行ってみた。



CONTAX RTS II Planar T* 50mm F1.4 F5.6 AE REALA ACE 100
19世紀中ごろから歴代の王の住居となっており、現在もノルウェー国王が暮らす建物である。




CONTAX RTS II Planar T* 50mm F1.4 F5.6 AE REALA ACE 100
正面には建立者のカール・ヨハン14世の像が・・。




CONTAX RTS II Tele-Tessar T* 200mm F4 F5.6 AE PN400N
ちゃんと衛兵がいる。毎日13時30分から衛兵の交替式があるのだとか。




CONTAX RTS II Planar T* 18mm F4 F8 AE REALA ACE 100
王宮の前は広々とした気持ちのよい空間になっている。




CONTAX RTS II Planar T* 50mm F1.4 F5.6 AE PN400N
毎朝こんなところを徒歩で通勤するのは、さぞや気持ちいいであろう。もっとも冬は大変なのだろうが・・。




CONTAX RTS II Tele-Tessar T* 200mm F4 F5.6 AE PN400N
王宮の前のカール・ヨハンス通り。




CONTAX RTS II Planar T* 50mm F1.4 F5.6 AE PN400N
王宮の廻りは深い森になっていて、こちらも気持ちよさそうな朝の森林浴である。いやはや、早起きは三文の徳、なんて故事を思い出してしまった・・(笑)。



(つづく)



Tag : Planar50/1.4 Distagon18/4 Tele-Tessar200/4

  1. 2008/08/20(水) 20:00:00|
  2. 2008北欧
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Mt. Fuji三昧(12)田貫湖


逆さ富士が見られることで有名な田貫湖(たぬきこ)。さらに毎年4月20日ごろと12月20日ごろには田貫湖から見ると富士山のちょうどど真ん中から日が昇り、ダイヤモンド富士の名で親しまれている。



CONTAX RTS II Planar T* 50mm F1.4 F5.6 AE REALA ACE 100
で、行ってみたのだが、ご覧の通り、風で水面は乱れているし、たいしたことないじゃん、と思ったのはシロートの浅はかさ・・。ダイヤモンド富士を撮る撮影スポットがちゃんとあり、そこへ行ってみると・・




CONTAX RTS II ML 35mm F2.8 F8 AE PN400N
この日もご覧の通り三脚据えた好事家がお集まり・・。皆さん夕日狙いらしく、ちっともご自分のカメラのシャッターを切らずに、家族連れの記念写真を撮ってあげたりして、和気あいあい・・。




CONTAX RTS II Planar T* 50mm F1.4 F5.6 AE REALA ACE 100
こちらは手持ちでカシャ!




CONTAX RTS II Distagon T* 18mm F4 F8 AE REALA ACE 100
せっかく持ってきたから18mmでもカシャ!


おっと、もう結構なお時間。こりゃあ、中央高速の小仏峠はもう渋滞してるだろうなぁ・・。ま、ゆっくり帰ろう(小仏峠は15kmの渋滞だった・・汗)。

というわけで正月休みのMt. Fuji三昧はこれにて(やっと)おしまい。ご覧の通り、機材はRTS II×2台とD18/4、ML24/2.8、ML35/2.8、P50/1.4、P100/2、TT200/4の組み合わせ。PLフィルターも三脚も忘れてしまい、風景写真のイロハを無視した撮り方だったが(汗)、まあ、これだけ天気がよければ、どう撮っても似たようなものである。今まで何度も富士五湖を訪ねたことはあったが、いずれも夏場で天気がイマイチのときばかり。こんなに富士山が綺麗に見えるなら、少々寒いのを我慢しても冬場にまた来たいと思った。だが、今回は晴天が続いて道も乾いていたので、我がFR+ノーマルタイヤのクルマでも何とかなったが、ちょっとでも雪が降れば4WD+スタッドレスが欲しくなる、というか、そういう装備じゃないとかなり辛い。う~む、次にクルマを買い換えるときは4WDにするか・・(オイオイ)。



(おしまい)



Tag : Distagon18/4 Planar50/1.4 ML35/2.8

  1. 2008/01/29(火) 20:00:00|
  2. ふじごこ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

Mt. Fuji三昧(9)忍野八海(前編)


湧き水の池が八つあることから名づけられた忍野八海。有名なシーンを中心に・・。



CONTAX RTS II Planar T* 50mm F1.4 F5.6 AE REALA ACE 100
うまくアヒルが揃ってくれた(嬉)。




CONTAX RTS II Distagon T* 18mm F4 F8 AE REALA ACE 100
水車小屋が雰囲気満点・・。




CONTAX RTS II Distagon T* 18mm F4 F8 AE REALA ACE 100
湧池を18mmで・・。




CONTAX RTS II Planar T* 100mm F2 F5.6 AE PN400N
とうもろこしを干してどうするのだろうか・・。




CONTAX RTS II Tele-Tessar T* 200mm F4 F4 AE PN400N
何だかユーモラスなコンビ(笑)。




CONTAX RTS II Planar T* 50mm F1.4 F5.6 AE REALA ACE 100
かやぶき茶屋から望む富士山・・。定番・・(汗)。



(つづく)



Tag : Planar50/1.4 Tele-Tessar200/4 Planar100/2 Distagon18/4

  1. 2008/01/26(土) 20:00:00|
  2. ふじごこ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

Mt. Fuji三昧(5)朝焼け


まだまだ続く、Mt. Fuji三昧・・(笑)。翌日、1月4日の朝は、めずらしく6時過ぎに早起きして、朝焼けなんぞにトライ・・。



CONTAX RTS II ML 24mm F2.8 F2.8 AE PN400N
まだ日の出前。三日月が美しかった・・。ホテルのテラスからである。このホテル、今まで何度も泊まったことがあるが、一度も富士山が見えたことはなかった。こんなに近くに見えたのね・・。




CONTAX RTS II Tele-Tessar T* 200mm F4 F5.6 AE PN400N
そろそろ日の出の時刻か・・。鳥のさえずりが気持ちいい。




CONTAX RTS II Distagon T* 18mm F4 F8 AE PN400N
じゃ~ん、ご来光! って元旦ではないが・・(笑)。




CONTAX RTS II Tele-Tessar T* 200mm F4 F5.6 AE PN400N
朝焼けに染まるMt. Fuji。天気が良過ぎて赤富士にはならなかったが、朝から富士山を堪能できた。


というわけで、数枚だけ撮ったように装っているが、実は、手持ちのレンズをとっかえひっかえ、ほとんどフィルム1本撮ってしまったのは秘密・・(爆)。



(つづく)



Tag : Tele-Tessar200/4 ML24/2.8 Distagon18/4

  1. 2008/01/15(火) 20:00:00|
  2. ふじごこ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

Mt. Fuji三昧(4)紅葉台


西湖の後は、360度のパノラマ、紅葉台へ。どえらいデコボコ道をクルマで登って展望台へ・・。



CONTAX RTS II Distagon T* 18mm F4 F8 AE REALA ACE 100
いやぁ、眺めのすばらしいところである。




CONTAX RTS II Planar T* 50mm F1.4 F5.6 AE PN400N
もう日没である。




CONTAX RTS II Planar T* 100mm F2 F5.6 AE PN400N
となれば、ピンクに染まる富士山を・・。寒い・・。でも楽しい・・(嬉)。30分も外に出てパシャパシャやっていたら、すっかり冷え切ってしまった。天気がいいとはいっても気温は0℃。寒いはずである・・



(つづく)



Tag : Planar50/1.4 Planar100/2 Distagon18/4

  1. 2008/01/11(金) 20:00:00|
  2. ふじごこ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

D18/4? RTS II?


北海道旅行中、やたら暑い富良野をうろついていたときのこと、ディスタゴン18mmを付けて撮ろうとしたら、ミラーアップしたまま戻ってこない・・!新入りボディの方だったので、最初はボディの露出計を疑い、シャッターが開きっぱなしになったのかと思ってシャッターダイアルを回したり電源スイッチを切ったりしたが、全くダメ・・(汗)。

試しにレンズを外してみたら、ミラーが元に戻る。ん?こりゃD18/4のせいか??というわけでもう1台の使い慣れたボディに付けてみたが同じ症状・・。よくよくボディを眺めてみると、2台ともミラーがずり落ちてくるコンタックス特有の持病が進行中のご様子・・。どうもずり落ちてきたミラーがミラーアップ時にわずかにD18/4とせっているらしい。




ミラーがちゃんと上がらないとシャッターも切れないようだ。慌てて他のレンズを試してみたが、他のレンズではボディ2台共問題なし。





D18/4は結構ミラーボックス内に飛び出ているので、ミラーがずり落ちてくると他のレンズよりも干渉しやすいようだ。後玉の枠にはこすった跡があるが、後玉自体には当たっておらずレンズに傷はついていないが・・。そういえばD18/4はEOS5Dで使えないレンズリストに入っていたかも・・(苦笑)。今まで使えていたのに・・、と思ったが、よくよく思い返してみるとRTS II+D18/4というのは久しぶりである。




CONTAX RTS II Distagon T* 18mm F4 F8 AE PN400N
先にミラーアップしておけばシャッターが切れるので無理やり撮った図・・(汗)。


結局諦めて、D18/4はタオルにくるんで衣類の中に入れてしまった。う~む、残念。D18/4に本来責任はないのだが、ミラーズレしたボディには弱いというわけ。まあ、めったに使わない画角なのでそれほど不自由しないが、せっかく持ってきたのに・・。せめてどちらか1台で使えればよかったのだが、同一機種2台体制が裏目に出てしまった・・(汗)。



Tag : Distagon18/4

  1. 2007/09/12(水) 20:00:00|
  2. カメラの話(Y/Cマウント)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16

富浦(前編)


館山道が全線開通したので、その終点である富浦へ行ってみた。恥ずかしながら房総半島在住十数年にして初めての訪問・・(苦笑)。手にはCONTAX AX。まあAXの練習に行ったようなもんである(笑)。



CONTAX AX Planar T* 50mm F1.7 F5.6 AE REALA ACE 100
木更津側から南下して高速道路を建設していったのと同時に、富浦側からも北上して建設され、部分的には既に開通していた。したがって最後に出来上がったのは両者を結ぶ君津~富津中央間である。




CONTAX AX Planar T* 50mm F1.7 F5.6 AE REALA ACE 100
で、富浦の大房岬(たいぶさみさき)へ行ってみた。う~む、これではクルマで来ないとチト苦しい・・(汗)。




CONTAX AX ML 35mm F2.8 F8 AE REALA ACE 100
岬の北側の眼下には富浦港が見える。




CONTAX AX ML 35mm F2.8 F5.6 AE REALA ACE 100
岬は公園になっていて、家族連れが楽しそうに遊んでいた。今どきのびのびと遊べる場所って少ないのかも・・。




CONTAX AX Distagon T* 18mm F4 F8 AE REALA ACE 100
ディスタゴン18mmなんてめったに使わないレンズもたまには役に立つ。ところでこの光景を見てイギリスのストーンヘンジを思い出すのはワタシだけ?(爆)




CONTAX AX Distagon T* 25mm F2.8 F8 AE REALA ACE 100
第二展望台の横の小道を降りていくと海岸線に出る。そこにあるのがこの増間島。ライオンの横顔に似ているというもっぱらの評判・・(笑)。




CONTAX AX Planar T* 85mm F1.4 F1.4 AE REALA ACE 100
来た道を汗びっしょりになりながら登って戻り、キャンプ場を通って岬の南側、館山湾の方へ。こういうときに絞り開放で撮ろうという気になるのはAXのお陰・・(笑)。




CONTAX AX ML 35mm F2.8 F8 AE PN400N
なんか久しぶりの波打ち際・・。しかし天気が悪いのでイマイチ・・(汗)。




CONTAX AX Distagon T* 18mm F4 F8 AE PN400N
せっかく持ってきたのだからという不純な動機で、ここでもディスタゴン18mmで一枚・・(笑)。



なかなか自然豊かなところで、天気のいいときにまた来たいと思った。



(つづく)



Tag : Distagon25/2.8 Planar85/1.4 Planar50/1.7 ML35/2.8 Distagon18/4

  1. 2007/08/09(木) 20:00:00|
  2. ちば
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

2006木曽路 (15)妻籠宿その1


三日目のハイライト(というか今回の旅行のハイライト)は妻籠宿である。木曽路の宿場町の南から二番目、町並みの景観保護を日本で最初に行なった所としても有名である。百枚以上撮ったのだがどれも似たような写真ばかり・・(汗)。ま、とりあえず、2回に分けて・・。


CONTAX Aria Planar T* 50mm F1.4 F4 AE REALA ACE 100
朝着いたときはにわか雨が降っていた。軒先に雨宿り・・。




CONTAX Aria Planar T* 50mm F1.4 F2.8 AE REALA ACE 100
雨が上がったので歩き出したら、いきなりレトロないでたちの郵便屋さんに出くわした。




CONTAX Aria Distagon T* 35mm F1.4 F4 AE REALA ACE 100
郵便局もおもいっきりレトロである・・(笑)。




CONTAX Aria Planar T* 50mm F1.4 F2.8 AE REALA ACE 100
景観保護の解説。




CONTAX Aria Planar T* 50mm F1.4 F2.8 AE REALA ACE 100




CONTAX Aria Distagon T* 18mm F4 F8 AE REALA ACE 100




CONTAX Aria Distagon T* 18mm F4 F5.6 AE REALA ACE 100
こういう風に18mmらしくなく撮るのが好きなのである・・。妻籠と関係ない話題ですみません・・(汗)。




CONTAX Aria Distagon T* 28mm F2 F5.6 AE REALA ACE 100




CONTAX Aria Distagon T* 28mm F2 F5.6 AE REALA ACE 100
だんだん観光客が増えてきた。




CONTAX Aria Planar T* 50mm F1.4 F5.6 AE REALA ACE 100
いいねぇ、旅先で彼女の写真をパチリ、なんて・・。ファインダーには周りの景色なんか入ってないんだろうなぁ・・(笑)。




CONTAX Aria Distagon T* 18mm F4 F8 AE REALA ACE 100




CONTAX RTS II Distagon T* 28mm F2 F5.6 AE PRO 400



テーマ:旅の写真 - ジャンル:写真

Tag : Planar50/1.4 Distagon28/2 Distagon18/4 Distagon35/1.4

  1. 2006/09/19(火) 22:52:23|
  2. 2006きそじ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

2006木曽路 (12)奈良井宿その2


奈良井宿には木曽ヒノキでできた奈良井大橋がある。樹齢250年~300年のヒノキを使った橋で、構造的にも大変見ごたえのある橋だった。


CONTAX Aria Distagon T* 18mm F4 F8 AE REALA ACE 100




CONTAX Aria Distagon T* 35mm F1.4 F5.6 AE SUPERIA Venus 400




CONTAX Aria Planar T* 85mm F1.4 F4 AE REALA ACE 100



テーマ:旅の写真 - ジャンル:写真

Tag : Planar85/1.4 Distagon18/4 Distagon35/1.4

  1. 2006/09/15(金) 00:11:53|
  2. 2006きそじ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

2006木曽路 (7)寝覚ノ床


木曽八景のハイライト、寝覚ノ床。浦島太郎が玉手箱を開けたところ、という言い伝えがある。浦島太郎はどうでもいいが(笑)、奇岩の美しいところである。



CONTAX Aria Distagon T* 35mm F1.4 F11 AE SUPERIA Venus 400
寝覚ノ床へ行くには臨川寺という禅寺を通っていく。




CONTAX RTS II Distagon T* 28mm F2 F4 AE REALA ACE 100
う~む、浦島太郎ねぇ・・(汗)。




CONTAX RTS II Distagon T* 18mm F4 F8 AE REALA ACE 100
おっと、さすが有名観光地!




CONTAX RTS II Distagon T* 28mm F2 F8 AE REALA ACE 100
このあたりが絵葉書ショットかな・・(笑)。岩にはそれぞれマナ板岩、釜岩、獅子岩、硯岩、屏風岩、腰掛岩、などの名前がついている。




CONTAX RTS II Planar T* 85mm F1.4 F8 AE REALA ACE 100
水が綺麗・・。綺麗な川って久しぶりに見た気がする。




CONTAX RTS II Distagon T* 35mm F1.4 F8 AE REALA ACE 100
変な岩がゴロゴロ・・。別にこいつには名前はついていませんでした(爆)。




テーマ:旅の写真 - ジャンル:写真

Tag : Planar85/1.4 Distagon28/2 Distagon18/4 Distagon35/1.4

  1. 2006/09/06(水) 23:03:14|
  2. 2006きそじ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
前のページ 次のページ

プロフィール

うっちー

カテゴリーツリー

ユーザータグ


最近の記事

最近のコメント

カレンダー

05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

月別アーカイブ

05  03  02  01  12  07  02  12  11  10  09  06  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター