FC2ブログ

うっちーの時々かめらまん

たまにしか写真を撮らない「時々かめらまん」。日本とブラジルで時々撮った写真をUPします。ご笑覧いただけると幸いです。

2011春の宮崎(18)おわりに


GWの宮崎旅行記、最後にアソビで持って行ったフジGS645の写真を。


【美々津】

FUJI GS645 EBC FUJINON S 75mm F3.4 F3.4 1/60 RDP III




【こどものくに】

FUJI GS645 EBC FUJINON S 75mm F3.4 F16 1/125 RDP III



【堀切峠】

FUJI GS645 EBC FUJINON S 75mm F3.4 F16 1/125 RDP III



【サンメッセ日南】

FUJI GS645 EBC FUJINON S 75mm F3.4 F16 1/125 RDP III



【飫肥城】

FUJI GS645 EBC FUJINON S 75mm F3.4 F5.6 1/125 RDP III



【坂元棚田】

FUJI GS645 EBC FUJINON S 75mm F3.4 F5.6 1/60 RDP III



【日南海岸】

FUJI GS645 EBC FUJINON S 75mm F3.4 F5.6 1/60 RDP III



【馬ヶ背】

FUJI GS645 EBC FUJINON S 75mm F3.4 F8 1/60 RDP III


やはり、645による風景写真は、フィルムサイズの余裕から来る圧倒的な解像感が心地よく、シャープなフジノンレンズはこうした用途に特に適しているようだ。



(おしまい)



Tag : GS645

  1. 2011/07/08(金) 20:00:00|
  2. 2011ひゅうが
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

東北関東大震災


大変な災害が発生しました。

自分の家族・親戚は無事でしたが、被害に遭われた方々には、心よりお見舞い申し上げます。
また、安否確認できていない皆さんのご無事を祈ります。

そして、亡くなられた多くの方々のご冥福を心よりお祈りいたします。



FUJI GS645 EBC FUJINON S 75mm F3.4 F11 1/2 E100G

こんなときに呑気にブログなんか出来ないと思ったのですが、もし被災された方や関係する方々の
気分転換にでも活用いただけるなら、と思い、気を取り直して更新を続けることにしました。



Tag : GS645

  1. 2011/03/13(日) 16:24:22|
  2. ごあいさつ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

国東半島GS645編


紅葉の季節に国東半島を撮りに行った時、GS645も持参していた。フィルムはRDP IIIである。



FUJI GS645 EBC FUJINON S 75mm F3.4 F8 1/125 RDP III
まずは両子寺。赤いじゅうたんが印象的だったのでカシャ!




FUJI GS645 EBC FUJINON S 75mm F3.4 F8 1/125 RDP III
両子寺にはもっといいアングルも色々あるのだが、もう少し広角じゃないとサマにならない場合が多く、焦点距離75mmに合う構図ということでこちらをチョイス。レンズ交換できる645で撮ってみたくなってしまう・・(苦笑)。




FUJI GS645 EBC FUJINON S 75mm F3.4 F11 1/125 RDP III
並石(なめし)ダム。奇岩の迫力が645でいっそう強調されている。




FUJI GS645 EBC FUJINON S 75mm F3.4 F8 1/60 RDP III
富貴寺。645の細密描写を観ていると、「九州最古の木造建築」という雰囲気が出ている気がしてくるのが不思議である(笑)。




FUJI GS645 EBC FUJINON S 75mm F3.4 F8 1/2 RDP III
文殊仙寺。暗いので三脚に据えてスローシャッターでカシャ!




FUJI GS645 EBC FUJINON S 75mm F3.4 F8 1/15 RDP III
熊野神社。紅葉の鮮やかな色がよく出ている。




FUJI GS645 EBC FUJINON S 75mm F3.4 F8 1/30 RDP III
熊野磨崖仏。ポジはコントラストが強いので、光のわずかな強弱が強調されて顔にスポットライトが当たっているような感じになった。



Tag : GS645

  1. 2011/02/08(火) 20:00:00|
  2. 2010ぶんご
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

くじゅうGS645編


昨年9月のくじゅう訪問では、GS645でも撮ってみていた。フィルムはフジのポジ定番、PROVIA100F。略称RDP IIIである。



FUJI GS645 EBC FUJINON S 75mm F3.4 F16 1/125 RDP III
まずは九重夢大吊り橋。たいして絞りこんだわけではないが、中判ならではの細密描写っぽくなった。




FUJI GS645 EBC FUJINON S 75mm F3.4 F11 1/125 RDP III




FUJI GS645 EBC FUJINON S 75mm F3.4 F11 1/125 RDP III
次に三俣山。立体感がいい感じ。フジノンってもっと平板に写る気がしていたが、なかなかどうして、良好である。




FUJI GS645 EBC FUJINON S 75mm F3.4 F11 1/125 RDP III
あざみ台。半逆光なのでコントラストが強く、ポジ不慣れのワタシとしては苦手なライティング。色々レタッチしてお茶を濁す・・。




FUJI GS645 EBC FUJINON S 75mm F3.4 F8 1/125 RDP III
くじゅう花公園。ベルビアほどではないにせよ、ネガフィルムに比べれば彩度の高いRDP III。花は得意科目のようである。




FUJI GS645 EBC FUJINON S 75mm F3.4 F8 1/125 RDP III




FUJI GS645 EBC FUJINON S 75mm F3.4 F8 1/125 RDP III
中判は被写界深度が浅いので、35mmとはまた違った感じに・・。


まあ、時間的に余裕がないとなかなか中判のお出ましとはならないが、時々撮ってみるのもいいものだ。おっと、時々(しか撮らない)かめらまんなのだから、毎回中判での撮影になるはず??(爆)。



Tag : GS645

  1. 2011/01/23(日) 20:00:00|
  2. 2010ぶんご
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

FUJI GS645 Professional


亡き父が我々夫婦の門出を祝って(というかそれを口実に)結納の日に購入したフジGS645。ブローニーフィルムを使ったいわゆる1980年代のセミ版復刻カメラである。かつてセミ版と呼ばれたこの6.0cm×4.5cmというサイズは、1970年代にマミヤから一眼レフが出て再びブームとなり、後にペンタックス645やこのGS645を始めとするレンジファインダーカメラも加わって、風景写真の主力としての地位を確立したのはご案内の通り。




このGS645は今までもちょっと使ったことはあったのだが、フジノンの固い描写が馴染めず、そのままお蔵入りしていた。今回ブローニーもスキャンできるスキャナーGT-X970を使い始めたのをきっかけに、あらためて試し撮りをしてみた次第。




FUJI GS645 EBC FUJINON S 75mm F3.4 F8 1/125 E100G
せっかくなのでフィルムはいつものネガではなく、ポジを使ってみることにした。ところが、ポジのフィルムは5本セットで売られているものが多く、試し撮りだけのために何本もまとめ買いというのは辛いので、ばら買いできるフィルムということでコダックのE100Gを使ってみた。超微粒子で彩度のあまり高くないフィルムだそうである。さすがにポジはコントラストが強いので、この作例では、暗部をやや明るくする補正をしている。




FUJI GS645 EBC FUJINON S 75mm F3.4 F5.6 1/8 E100G
フィルムサイズが大きいので画像サイズもいつもの2倍の768x576としてみた。




FUJI GS645 EBC FUJINON S 75mm F3.4 F11 1/2 E100G
三脚を使い、ある程度絞ってスローシャッターを切る、という風景写真の撮り方を踏襲してみた。本当はF16とかF22まで絞るのが常道なのだが、そこまでやるとますます平板な写真になってしまうかなと思い、その一歩手前ぐらいの絞りで撮ってみた。




FUJI GS645 EBC FUJINON S 75mm F3.4 F11 1/2 E100G
このフジノンのレンズ、とてもシャープで発色もいいのだが、エッジが立ち過ぎるというか、ちょっとギスギスした感じのシャープさで立体感もイマイチ、というのが大昔に使った時の印象だった。しかしながら今回あらためて撮ってみると、スキャンによる甘さが幸いしているのかギスギスした感じはせず、解像度の高さが好印象でなかなかいい感じの描写である。




FUJI GS645 EBC FUJINON S 75mm F3.4 F3.4 1sec E100G
絞り開放でもなかなかシャープな描写のようである。

こんな小さなサイズのブログ写真に6x4.5が必要なのか、と言われれば断じてNOなのだが、やはりフィルムサイズの大きい写真は粒状性や階調に余裕があり、撮影時に色々と苦労する分、あとからは気持ちのいい絵を楽しむことができる。う~む、やはりコンタックス645に逝ってしまうべきなのかなぁ・・(汗)。



Tag : GS645

  1. 2010/10/11(月) 20:00:00|
  2. カメラ&レンズの話(645)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
前のページ

プロフィール

うっちー

カテゴリーツリー

ユーザータグ


最近の記事

最近のコメント

カレンダー

04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

月別アーカイブ

05  03  02  01  12  07  02  12  11  10  09  06  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター