うっちーの時々かめらまん

たまにしか写真を撮らない「時々かめらまん」。日本とブラジルで時々撮った写真をUPします。ご笑覧いただけると幸いです。

2015年12月大分(5)由布院


土産物を買いに由布院に寄った。



CONTAX RX ML 35mm F2.8 F8 AE RDP IIII
2016年4月の地震以降、観光客の足が遠のいていると聞く。この時のような賑わいに早く戻ってもらいたいものである。


昨年12月の大分、これにておしまい。元々忘年会に参加するついでにパチパチやっただけなので撮影枚数も少なかったが、フィルムで撮る楽しみをちょっとだけ味わうことができた。



(おしまい)



Tag : ML35/2.8

  1. 2016/05/30(月) 20:00:00|
  2. 2015-16ぶんご
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

日田・玖珠の滝(4)三日月の滝


円弧を描く形をしていることから名づけられた玖珠町の「三日月の滝」。地元TV局の情報番組で紹介されていたので行ってみた。



CONTAX Aria ML 35mm F2.8 F8 AE REALA ACE 100
折からの雨で増水していたこともあり、三日月形というよりは半円形であった。まぁしかし“半円の滝”じゃ冴えんわな(笑)。




CONTAX Aria ML 35mm F2.8 F5.6 AE REALA ACE 100
滝の近くには立派な神社があった。その名も“瀧”神社!



(つづく)



Tag : ML35/2.8

  1. 2011/10/08(土) 20:00:00|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

Ariaのデータバック


コンタックスAriaのデータバックはスグレモノで、日付や撮影データをコマ間に記録することが可能なのだが、こうしたデータは撮影時に書き込まれるのではなく、撮影後の巻き戻し時にいちいちコマ送り(戻り)しながらコマ間に書き込まれるようである。



CONTAX 159 ML 35mm F2.8 F4 AE FUJI 100
それを図らずも証明してしまったのがこちら。最初コンタックス159で撮影していて、途中で一旦巻き戻したフィルムをAriaに装填しなおして残りを撮影。撮り終わったので巻き戻したら、Ariaで撮影したところはコマ間に綺麗に日付が書き込まれたが、最初の方の159で撮ったところはAriaのコマと微妙にズレていたので、Ariaによって画面内に日付が書き込まれてしまったという次第。書き込まれた日付もAriaで撮った日付マイナス1日というよくわからない日付であった・・(汗)。



Tag : ML35/2.8

  1. 2011/02/04(金) 20:00:00|
  2. アクセサリーの話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コスモス


昨年秋に東京ドイツ村へ行った時のひとコマ。



CONTAX 159 TAMRON SP 90mm F2.5 Macro F5.6 AE FUJI 100
コスモスである。タムロンSP 90mmなんぞを持ち出してカシャ!




CONTAX 159 ML 35mm F2.8 F8 AE FUJI 100
あまりに天気がよかったので撮りに行ったのだが、地元のカメラ屋ではリアラを調達することができず、やむなくフジの廉価版ネガカラーで撮影・・。




CONTAX 159 ML 35mm F2.8 F8 AE FUJI 100
スキャン後いろいろいじったが、気にいった色合いに出来ず・・(汗)。




CONTAX 159 TAMRON SP 90mm F2.5 Macro F5.6 AE FUJI 100
こんなことならポジで撮っておけばよかったと後悔・・。




CONTAX 159 TAMRON SP 90mm F2.5 Macro F5.6 AE FUJI 100
かつてはポジで撮るとプリントコストに苦しむことになったが、今やフィルムスキャンしたデータをUSBメモリーでカメラ屋さんに持ち込んで、デジカメで撮ったような顔をしてプリントすればOK(笑)。




CONTAX 159 TAMRON SP 90mm F2.5 Macro F5.6 AE FUJI 100
ただし、ポジだとラチチュードは狭いので露出はシビア。白飛びしたり黒潰れしたりしやすい。まあデジタルも同様だが。


という訳で、在庫写真の整理にお付き合いいただき深謝(爆)。



Tag : TamronSP90/2.5 ML35/2.8

  1. 2011/02/02(水) 20:00:00|
  2. 花・草・木
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

8月の夕焼け


自宅に帰省(寄生?爆)していると、8月の終わりにしては珍しく富士山が見えた。急いでカメラの準備・・。生憎手持ちのフィルムは皆単身赴任先に持って行ってしまっていて、自宅にあったのはフジのPRO160Cという、ちょっと彩度の低い、どちらかといえば風景よりもポートレート向きのヤツ・・(汗)。まあ、ポートレートなんていつになったら撮れるかわからないので、使っちゃえ・・(笑)。



CONTAX RX ML 35mm F2.8 F8 AE PRO160C
アクアラインのふもとに着くと、ちょうど日が沈むところ・・。撮影開始である。




CONTAX RX Tele-Tessar T* 300mm F4 F8 AE PRO160C
対岸には何だかおどろおどろしい雲が出ていた。




CONTAX RX Planar T* 135mm F2 F5.6 AE PRO160C
おおっ、美しい・・(嬉)。このフィルムは低彩度な代わりグラデーションが綺麗に出るので、むしろこの風景に合っているかも・・(都合良く解釈)。




CONTAX RX Tele-Tessar T* 300mm F4 F4 AE PRO160C
三脚を持参したので、超望遠でも一枚。




CONTAX RX S-Planar T* 60mm F2.8 F4 AE PRO160C
ちょっと珍しくマクロレンズでも一枚(笑)。


というわけで、はからずも富士山の夕焼けを堪能することができた。


(おしまい)



テーマ:夕陽・夕焼け・朝日・朝焼け - ジャンル:写真

Tag : ML35/2.8 S-Planar60/2.8 Planar135/2 Tele-Tessar300/4

  1. 2010/09/11(土) 20:00:00|
  2. 2009-15かずさ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

2010年3月京都(8)石塀小路


青蓮院を後にして、久しぶりに石塀小路へ行ってみた。まあ1年半ぶりの京都なのでどこへいっても久しぶりなのではあるが・・(笑)。



CONTAX ST ML 35mm F2.8 F4 AE PN400N




CONTAX ST Distagon T* 28mm F2 F2.8 AE PN400N




CONTAX ST Distagon T* 28mm F2 F2.8 AE PN400N





CONTAX ST Distagon T* 28mm F2 F2.8 AE PN400N





CONTAX ST Distagon T* 28mm F2 F2.8 AE PN400N





CONTAX ST ML 35mm F2.8 F4 AE PN400N


さて、暗くなってきた。いよいよライトアップの撮影である・・。



(つづく)



テーマ:■京都を撮る■ - ジャンル:写真

Tag : Distagon28/2 ML35/2.8

  1. 2010/05/08(土) 20:00:00|
  2. 2010-13きょうと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2010年3月京都(4)清水寺


毎度お馴染み清水寺。



CONTAX ST Distagon T* 28mm F2 F5.6 AE PN400N
とはいえ、久しぶりの訪問である。




CONTAX ST Distagon T* 28mm F2 F5.6 AE PN400N




CONTAX ST Distagon T* 28mm F2 F5.6 AE PN400N




CONTAX ST Distagon T* 28mm F2 F5.6 AE PN400N





CONTAX ST Sonnar T* 100mm F3.5 F5.6 AE PN400N





CONTAX ST ML 35mm F2.8 F5.6 AE PN400N




CONTAX ST ML 35mm F2.8 F5.6 AE PN400N



(つづく)



テーマ:■京都を撮る■ - ジャンル:写真

Tag : Distagon28/2 ML35/2.8 Sonnar100/3.5

  1. 2010/04/28(水) 20:00:00|
  2. 2010-13きょうと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

2010年3月京都(3)二寧坂


京都霊山護国神社の次に訪れたのは二寧坂。



CONTAX ST ML 35mm F2.8 F5.6 AE PN400N
う~む、やはり京都には着物の女性が似合うなぁ・・(嬉)。ちょっと人数が多い気もするが(爆)。




CONTAX ST ML 35mm F2.8 F5.6 AE PN400N
こういう感じの方がいいか・・。




CONTAX ST ML 35mm F2.8 F2.8 AE PN400N
ってなことを言っているうちに早くも休憩・・(笑)。Nozomiさんの愛機、α900とVario-Sonnar 24-70mm F2.8 ZA。特にこのレンズはスグレモノで、もうほとんどこの1本で事足りるのだとか。自分もいつかはそんな境地に達したいものだが、相変わらずガチャガチャと単焦点レンズをとっかえひっかえ・・orz。




CONTAX ST ML 35mm F2.8 F5.6 AE PN400N
してもらったことは忘れちまう。してやったことは忘れられん・・??




CONTAX ST Distagon T* 28mm F2 F5.6 AE PN400N
NHK大河ドラマ「龍馬伝」の影響?




CONTAX ST ML 21mm F3.5 F3.5 AE PN400N
こういう新しい感じの和風、結構好みである。




CONTAX ST ML 21mm F3.5 F5.6 AE PN400N
やはり、ブラブラ京都の街並みを散策するのは、無性に楽しく、そして心落ち着くのであった。



(つづく)



テーマ:■京都を撮る■ - ジャンル:写真

Tag : Distagon28/2 ML21/3.5 ML35/2.8

  1. 2010/04/24(土) 20:00:00|
  2. 2010-13きょうと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

2010年3月京都(2)京都霊山護国神社


Nozomiさんのブログ記事を見て行きたいと思っていたのは、京都霊山護国神社。



CONTAX ST ML 35mm F2.8 F5.6 AE PN400N
坂本龍馬で有名な神社である。




CONTAX ST Planar T* 50mm F1.4 F5.6 AE PN400N
冒頭の龍馬の絵はこのように本殿の正面に飾られている。




CONTAX ST ML 35mm F2.8 F5.6 AE PN400N
で、この神社が有名な理由がこちら。坂本龍馬のお墓である。




CONTAX ST Planar T* 50mm F1.4 F4 AE PN400N
お墓の近くには坂本龍馬と中岡慎太郎の銅像がある。日本の将来を夢見た二人の表情が凛々しい。




CONTAX ST ML 35mm F2.8 F5.6 AE PN400N
幕末の志士のお墓が並ぶ。細くシャープな形状の墓石に研ぎ澄まされた幕末の緊張感を感じた。




CONTAX ST ML 35mm F2.8 F5.6 AE PN400N
墓地の一番高いところにある木戸孝允(桂小五郎)のお墓。美男子で剣豪、芸子とのロマンスなど、幕末を彩る人物の中でも傑出した一人。




CONTAX ST ML 35mm F2.8 F5.6 AE PN400N
NHK大河ドラマ「龍馬伝」でこちらの神社も観光客数アップ。しかしながら龍馬といえば土佐がふるさと。というわけで高知の幟。




CONTAX ST ML 35mm F2.8 F5.6 AE PN400N
「龍馬伝」の舞台になっているとかで長崎の宣伝も・・(笑)。




CONTAX ST ML 35mm F2.8 F5.6 AE PN400N
神社の向かい側には松下幸之助翁をはじめとする関西財界人のサポートで開館した幕末維新ミュージアム、霊山歴史館。「龍馬伝」にちなんで5月5日まで「大龍馬展」が開かれている。龍馬暗殺シーンのCGをはじめ、なかなか見応えのある展示だった。



(つづく)



テーマ:■京都を撮る■ - ジャンル:写真

Tag : ML35/2.8 Planar50/1.4

  1. 2010/04/22(木) 20:00:00|
  2. 2010-13きょうと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

久留里線の車両たち(5)運用


キハ30、37、38共通で2両を一編成とする運用番号A11からA15までと、キハ30単独のA31の計6パターンある。しかしながらA11からA15は3形式共通といってもキハ30同士、キハ37同士での運用は見たことがなく、キハ37+キハ38かキハ38×2の組み合わせがほとんどで、たまにキハ30+キハ37やキハ30+キハ38のことがある。どうせなら、できるだけ同一形式×2の編成にした方が見た目に美しいと思うのだがいかがだろうか。

【2両編成】

CONTAX RTS III ML 35mm F2.8 F8 AE PORTRA 400 VC


【3両編成】

CONTAX RX Sonnar T* 100mm F3.5 F5.6 AE PN400N
奇しくも3形式が1両づつの編成である。


【4両編成】

CONTAX 159MM + W-7 Distagon T* 35mm F2.8 F5.6 AE PORTRA 160 VC


で、列車番号と運用の関係は以下の通り。これを見ながら追っかけまわすと効率よく全13両コンプリート達成となるわけである(笑)。


【上り】




【下り】




以上、久留里線の追っかけ総決算!のような連載、これにておしまい。今まで撮っても撮っても記事にできない日々が続いたので、やっと肩の荷が下りた・・(笑)。



(おしまい)



Tag : ML35/2.8 Distagon35/2.8 Sonnar100/3.5

  1. 2009/12/22(火) 20:00:00|
  2. くるり線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
次のページ

プロフィール

うっちー

カテゴリーツリー

ユーザータグ


最近の記事

最近のコメント

カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ

03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 

トリップアドバイザー

アッシジ 口コミ
アッシジ 口コミ オルヴィエート 口コミ
オルヴィエート 口コミ ストックホルム 口コミ
ストックホルム 口コミ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター