うっちーの時々かめらまん

たまにしか写真を撮らない「時々かめらまん」。日本とブラジルで時々撮った写真をUPします。ご笑覧いただけると幸いです。

2017年2月パタゴニア(33)最後の晩


エル・カラファテでパタゴニア旅行最後の晩を迎えた。前日に入ろうとして満席だったレストランに予約を入れる。早い時間はもう一杯だとかで、21:30を予約した。



Sony RX100V Vario-Sonnar T* 24-70mm F1.8-2.8 F2.8 AE
夕暮れ時に街中を散策する。夕暮れ時とは言っても21:00を廻っている。アルゼンチン観光地の定番なのだろうか、ここにもカジノがあった。




Sony RX100V Vario-Sonnar T* 24-70mm F1.8-2.8 F2.8 AE
民芸品のお土産屋さん。




Sony RX100V Vario-Sonnar T* 24-70mm F1.8-2.8 F2.8 AE
趣向を凝らしたお店が並ぶ。




Sony RX100V Vario-Sonnar T* 24-70mm F1.8-2.8 F2.8 AE
さてお目当ての炭火焼である。




Sony RX100V Vario-Sonnar T* 24-70mm F1.8-2.8 F2.8 AE
人気のお店だけあって、ここのお肉は絶品だった。




Sony RX100V Vario-Sonnar T* 24-70mm F1.8-2.8 F2.8 AE
たっぷり炭火焼を堪能してお店を後にする。ホテルまで徒歩20分。真夜中近かったが怖い思いをすることもなく無事帰還。治安のいい街である。

翌日は朝から空港へ行き、ブエノスアイレス経由でブラジルへの帰路についた。


長々と連載させていただいたパタゴニア、これにておしまい。やはり遠路はるばる行くだけの価値があるところだった。野生のペンギンや氷河崩落の瞬間など、お天気に恵まれたこともあって予想以上に印象深い旅となった。



(おしまい)



Tag : RX100V

  1. 2017/05/15(月) 20:00:00|
  2. 2016-17南米
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

2017年2月パタゴニア(32)エル・カラファテのホテル


エル・カラファテ(El Calafate)ではあえて街中のホテルを避け、ちょっと郊外のホテルに泊った。



Sony α7R II Distagon T* 35mm F1.4 F11 AE
カウ・ジャトゥン(Kau Yatun)というホテル。街の中心街から歩いて20分ぐらいのところにある。




Sony α7R II Distagon T* 35mm F1.4 F11 AE
カントリーテイストのしゃれたホテルだった。




Sony RX100V Vario-Sonnar T* 24-70mm F1.8-2.8 F4 AE
ロビーもゆったりくつろぐスペースという感じで、街中のビジネスライクなホテルとは随分と違う。




Sony α7R II Distagon T* 35mm F1.4 F11 AE
ホテルの周りをちょっと散策・・。




Sony α7R II Distagon T* 35mm F1.4 F11 AE
広々とした敷地に建てられていることが分かる。




Sony α7R II Distagon T* 35mm F1.4 F11 AE
ホテルの裏手では羊が放し飼いにされていた。いやぁ、のんびりくつろぐことができた。



(つづく)



Tag : Distagon35/1.4 RX100V

  1. 2017/05/13(土) 20:00:00|
  2. 2016-17南米
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2017年2月パタゴニア(27)エル・カラファテへ


ウシュアイアから飛行機で向かった先はエル・カラファテ。約1時間のフライトである。



Sony RX100V Vario-Sonnar T* 24-70mm F1.8-2.8 F5.6 AE
「もうすぐ着陸しま~す」のアナウンスで目が覚め、外を覗いたらビックリ!先ほどのウシュアイアとは似ても似つかない砂漠地帯・・。ナスカの地上絵を思い出してしまった(笑)。





Sony RX100V Vario-Sonnar T* 24-70mm F1.8-2.8 F5.6 AE
水はあるようだがとにかく緑がない!いわゆる不毛の土地というやつだろうか。初めてこの地を訪れたヨーロッパからの移民は途方に暮れたに違いない。




Sony RX100V Vario-Sonnar T* 24-70mm F1.8-2.8 F5.6 AE
空港ロビーにて。ウシュアイアのような木のぬくもりはないが、こちらも吹き抜け構造でオシャレな造りである。




Sony RX100V Vario-Sonnar T* 24-70mm F1.8-2.8 F5.6 AE
空港を出てエル・カラファテのダウンタウンへ向かう。案の定、砂漠の中をひた走る。本当に街があるのだろうか。




Sony RX100V Vario-Sonnar T* 24-70mm F1.8-2.8 F5.6 AE
右手に大きな湖が見えてきた。これがアルヘンティーノ湖なのだろうか。



(つづく)



Tag : RX100V

  1. 2017/05/03(水) 20:00:00|
  2. 2016-17南米
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2017年2月パタゴニア(26)ウシュアイア空港


ホテルに戻って預けていた荷物をピックアップし、空港へ向かう。



Sony α7R II Distagon T* 35mm F1.4 F11 AE
青い勾配の急な屋根が特徴的である。




Sony RX100V Vario-Sonnar T* 24-70mm F1.8-2.8 F5.6 AE
木の骨組みの美しさも素晴らしい。





Sony RX100V Vario-Sonnar T* 24-70mm F1.8-2.8 F5.6 AE
天井のない吹き抜け構造なのだが、暖房がよく効いていて暑いくらいだった。




Sony RX100V Vario-Sonnar T* 24-70mm F1.8-2.8 F5.6 AE
アルゼンチン航空の飛行機が到着。これに乗るようだ。




Sony RX100V Vario-Sonnar T* 24-70mm F1.8-2.8 F5.6 AE
タクシーイングの時にカシャ!窓に水滴がついている。雨が降り始めているようだ。実は、ウシュアイアに滞在した2泊3日の間、一度も雨に降られなかったのは相当ラッキーだったらしい。ウシュアイアで知り合った方から後日お聞きしたところによると、我々が去ったころから大荒れの天気が続いたのだとか。う~む、日ごろの行いである・・(嘘)。



(つづく)



Tag : Distagon35/1.4 RX100V

  1. 2017/04/29(土) 20:00:00|
  2. 2016-17南米
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2017年2月パタゴニア(24)世界の果て博物館


昼過ぎにウシュアイアへ戻って来た。



Sony RX100V Vario-Sonnar T* 24-70mm F1.8-2.8 F4 AE
ランチの後、世界の果て博物館へ。




Sony RX100V Vario-Sonnar T* 24-70mm F1.8-2.8 F2.8 AE
先住民族に関する展示。お祭りごとの時には独特のボディー・ペインティングを施していたようだ。




Sony RX100V Vario-Sonnar T* 24-70mm F1.8-2.8 F2.8 AE
オタイア(アシカ)漁の道具。モリの先端は外れるが木の柄とひもで繋がっている。モリを刺した後、先端だけがオタリアの体に刺さったままになり、オタリアが弱るのを待って、ひもで繋がっている木の柄が漂流しているところに戻って来て捕獲する、というやり方だったとか。




Sony RX100V Vario-Sonnar T* 24-70mm F1.8-2.8 F2.8 AE
船の先端についていた装飾なのだろうか。立派な木彫りである。




Sony RX100V Vario-Sonnar T* 24-70mm F1.8-2.8 F2.8 AE
二階にははく製が多く展示されていた。ここでもペンギンに交じってウミウが・・(笑)。



(つづく)



Tag : RX100V

  1. 2017/04/25(火) 20:00:00|
  2. 2016-17南米
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2017年2月パタゴニア(19)世界の果て号その1


さてウシュアイア最終日。ティエラ・デル・フエゴ国立公園観光ツアーに参加する。



Sony α7R II Distagon T* 35mm F1.4 F5.6 AE
往路は、南フエゴ鉄道、通称「世界の果て号」に乗る。




Sony α7R II Distagon T* 35mm F1.4 F5.6 AE
蒸気機関車の旅である。




Sony α7R II Distagon T* 35mm F1.4 F5.6 AE
この鉄道は100年前に囚人たちが木を伐採して運び出すために作られた鉄道で、当時は総延長25km。今は一部の7km区間が保存鉄道として運営されている。




Sony α7R II Distagon T* 35mm F1.4 F5.6 AE
蒸気機関車の煙突もゴミ箱に・・(笑)。




Sony RX100V Vario-Sonnar T* 24-70mm F1.8-2.8 F1.8 AE
駅舎の中で民族舞踊が始まった。




Sony RX100V Vario-Sonnar T* 24-70mm F1.8-2.8 F1.8 AE
昔ブエノスアイレスでタンゴショーの合間に観たのと同じような感じ。




Sony RX100V Vario-Sonnar T* 24-70mm F1.8-2.8 F1.8 AE
いやはやカッコいい・・。



(つづく)



Tag : Distagon35/1.4 RX100V

  1. 2017/04/15(土) 20:00:00|
  2. 2016-17南米
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

2017年2月パタゴニア(18)ウシュアイアの夜


夕食を終えてレストランを出たのだが、まだうっすら明るい。



Sony RX100V Vario-Sonnar T* 24-70mm F1.8-2.8 F2.8 AE
ウシュアイアは南緯54度48分。2月の終わりだったが、それでも日没は20:30ごろだった。ちょっと散歩してみる。




Sony RX100V Vario-Sonnar T* 24-70mm F1.8-2.8 F5.6 AE
港の方へ行ってみた。




Sony RX100V Vario-Sonnar T* 24-70mm F1.8-2.8 F5.6 AE
カジノもカラフルな照明に浮かび上がっていた。黄色だけでなくピンクになったりブルーになったりしていた。




Sony RX100V Vario-Sonnar T* 24-70mm F1.8-2.8 F2.8 AE
最果ての観光地ということで、治安はすこぶるいい。夕暮れ時にカメラを持って歩いていてもまったく心配なかった。




Sony RX100V Vario-Sonnar T* 24-70mm F1.8-2.8 F2.8 AE
21:00をまわってやっと暗くなってきたので商店街の方へ戻ってきた。




Sony RX100V Vario-Sonnar T* 24-70mm F1.8-2.8 F2.8 AE
ハードロックカフェもご覧の通り。この後、大通りに面したバールでちょこっとお酒を飲んでからホテルに戻った。



(つづく)



Tag : RX100V

  1. 2017/04/13(木) 20:00:00|
  2. 2016-17南米
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2017年2月パタゴニア(17)セントージャ


ウシュアイアは港なだけにシーフードが名物なのだという。



Sony RX100V Vario-Sonnar T* 24-70mm F1.8-2.8 F2.8 AE
街中のシーフードレストランには、カニの生簀があった。結構いいお値段なのだが・・。




Sony RX100V Vario-Sonnar T* 24-70mm F1.8-2.8 F5.6 AE
もちろんパタゴニアなので炭火肉も名物。特にこの子羊(コルデロ)がうまいのだとか。




Sony RX100V Vario-Sonnar T* 24-70mm F1.8-2.8 F2.2 AE
う~む、しかしせっかくウシュアイアまで来たのでカニに挑戦することにした。




Sony RX100V Vario-Sonnar T* 24-70mm F1.8-2.8 F5.6 AE
色々な大きさのカニが泳いでいるので、その中から好みのモノを選ぶ。




Sony RX100V Vario-Sonnar T* 24-70mm F1.8-2.8 F2.8 AE
これでいいか、と確認に持ってくる。ロブスターなどと同じだ。




Sony RX100V Vario-Sonnar T* 24-70mm F1.8-2.8 F2.2 AE
茹であがり。このカニは、セントージャ(南極ガニ)と言って南極沿岸でしか獲れないカニだそうで、タラバガニにちょっと似ている。味はちょっと甘みがあって茹でたてのプリプリの食感と相まって実に美味であった。



(つづく)



Tag : RX100V

  1. 2017/04/11(火) 20:00:00|
  2. 2016-17南米
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2017年2月パタゴニア(1)ウシュアイアへ


今年2月のカーニバル休暇を利用してパタゴニアへ旅行した。パタゴニアとは南米大陸の南端の地域の総称であり、国としてはアルゼンチンとチリに属する。夏場(11月~2月)はある程度気温は上がるものの風は強く、体感温度は南極からわずか1000kmそこそこの土地であることを実感させられる。



Sony RX100V Vario-Sonnar T* 24-70mm F1.8-2.8 F5.6 AE
サンパウロから夜の便でアルゼンチンのブエノスアイレスまで行き、空港で夜を明かして早朝の便で南米大陸最南端の都市ウシュアイア入りした。




Sony RX100V Vario-Sonnar T* 24-70mm F1.8-2.8 F5.6 AE
着陸直前のショット。まあまあのお天気。ウシュアイアにしては穏やかな天気なのであろうか。




Sony RX100V Vario-Sonnar T* 24-70mm F1.8-2.8 F5.6 AE
空港の建物は木造のオシャレな外観だった。




Sony α7R II Distagon T* 35mm F1.4 F5.6 AE
空港の中から上を仰ぎみると木造なのがよくわかる。




Sony RX100V Vario-Sonnar T* 24-70mm F1.8-2.8 F5.6 AE
とりあえず予約してあった市内のホテルを目指す。




Sony α7R II Distagon T* 35mm F1.4 F11 AE
早朝にもかかわらず荷物を預かってもらっただけでなく、レストランで朝食もどうぞという。ありがたい話。さっそく最上階(4階!)のレストランへ向かう。




Sony α7R II Distagon T* 35mm F1.4 F11 AE
飛行機の中で結構眠れたとはいえ、しっかり朝食をとることでリフレッシュ!




Sony α7R II Distagon T* 35mm F1.4 F11 AE
レストランからの眺めはなかなかのものであった。



(つづく)



Tag : RX100V Distagon35/1.4

  1. 2017/03/08(水) 20:00:00|
  2. 2016-17南米
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

219万アクセス御礼


まだ厳密には到達していないようですが、年末年始のブログはお休みさせていただくので早めの御礼ご挨拶。
219万アクセスとのことであらためて日頃のアクセスに御礼申し上げます。

一時帰国のわずかな時間しかフィルム撮影を楽しめない境遇なので、その分デジカメを2台とも更新してストレス発散した一年でしたが、
来年はそのデジカメを手にもう少し積極的に旅行をして写真撮影にいそしみたいと思います。

年末年始は一時帰国しますのでブログはお休みいたします。「うっちーの写真遍歴」を更新しましたのでご一読いただければ幸いです。

それでは皆様、よいお年をお迎えください。


【ベロオリゾンチにて】

Sony RX100V Vario-Sonnar T* 24-70mm F1.8-2.8 F5.6 AE



Tag : RX100V

  1. 2016/12/25(日) 20:00:00|
  2. アクセス御礼
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

うっちー

カテゴリーツリー

ユーザータグ


最近の記事

最近のコメント

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ

05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 

トリップアドバイザー

アッシジ 口コミ
アッシジ 口コミ オルヴィエート 口コミ
オルヴィエート 口コミ ストックホルム 口コミ
ストックホルム 口コミ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター