うっちーの時々かめらまん

たまにしか写真を撮らない「時々かめらまん」。日本とブラジルで時々撮った写真をUPします。ご笑覧いただけると幸いです。

盤洲干潟(3)


干潟を後にして、さらにお散歩は続く。



Leica M3 Color-Skopar 21mm F4 P F8 1/125 REALA ACE 100
東京湾とは思えない光景を後にして・・。




Leica M3 Summaron 35mm F3.5 F8 1/250 REALA ACE 100
ススキが光って印象的だったのでカシャ!




Leica M3 Tele-Elmar 135mm F4 F8 1/250 REALA ACE 100
時々望遠レンズでアップを撮ってみたりしながら・・




Leica M3 Summaron 35mm F3.5 F8 1/250 REALA ACE 100
小櫃川に出た。




Leica M3 Summaron 35mm F3.5 F8 1/250 REALA ACE 100
それにしてもこのズマロン35mmF3.5、気合を入れずに撮っていると寝ぼけた絵になりやすいが、ハマれば冴えた絵になる(時がある)面白いレンズだった。ライカM3でのお散歩もたまにはいいものである。



(おしまい)



Tag : Color-Skopar21/4P Summaron35/3.5 Tele-Elmar135/4

  1. 2009/11/26(木) 20:00:00|
  2. 2009-15かずさ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

盤洲干潟(2)


前浜へやってきた。



Leica M3 Summaron 35mm F3.5 F8 1/125 REALA ACE 100
親子連れの集団が自然観察に来ていたが、子供はむしろ砂遊び・・(笑)。




Leica M3 Elmarit 90mm F2.8 F8 1/250 REALA ACE 100
波紋も健在!




Leica M3 Elmarit 90mm F2.8 F8 1/250 REALA ACE 100
黒い点々は、小鳥である。




Leica M3 Tele-Elmar 135mm F4 F8 1/250 REALA ACE 100
遠くにアクアラインと海ほたるが見える。



Leica M3 Elmarit 90mm F2.8 F8 1/250 REALA ACE 100
三日月ホテルの竜宮城。



(つづく)



Tag : Summaron35/3.5 Elmarit90/2.8 Tele-Elmar135/4

  1. 2009/11/24(火) 20:00:00|
  2. 2009-15かずさ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

盤洲干潟(1)


そういえばずいぶんライカM3とはご無沙汰・・。久しぶりにM3を引っ張り出し、これまた久しぶりの盤洲干潟へ行ってみた。




まっ、こんなスタイルでスナップと洒落こんだ次第・・。




Leica M3 Summaron 35mm F3.5 F8 1/125 REALA ACE 100
亀山ダム警報局のところから入り、後浜を歩く。




Leica M3 Summaron 35mm F3.5 F8 1/125 REALA ACE 100
かわせみ池。このオールドレンズ、やはり発色が独特なのか、スキャン後、色補正しているうちにグチャグチャに・・orz。




Leica M3 Color-Skopar 21mm F4 P F8 1/250 REALA ACE 100
かわせみ池から右に折れて進むと浸透実験池に。上から見ると面白い形だが、地上からではサッパリ・・(汗)。




Leica M3 Color-Skopar 21mm F4 P F8 1/125 REALA ACE 100
陸地をウロウロするのはこれぐらいにして干潟へ・・。



(つづく)





Tag : Summaron35/3.5 Color-Skopar21/4P

  1. 2009/11/22(日) 20:00:00|
  2. 2009-15かずさ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

M3でお散歩(3)


久留里線の終点、上総亀山駅。




Leica M3 Summaron 35mm F3.5 F3.5 1/60 PN400N
前もこんな構図だったような・・(汗)。




Leica M3 Summaron 35mm F3.5 F3.5 1/60 PN400N
すっかり日が暮れてきたので、これにて撮影おしまい。





テレエルマー135mmF4のためにとM3を引っ張り出してみたものの、結局はほとんどズマロン35mmで撮る結果となってしまった。まあズマロン35mmF3.5も超久しぶりだったのでよしとしよう・・(笑)。



(おしまい)



Tag : Summaron35/3.5

  1. 2009/01/27(火) 20:00:00|
  2. くるり線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

M3でお散歩(2)


久留里駅のひとつ先がこの平山駅である。テレエルマー135mmF4に拘るのはやめて、ズマロン35mmF3.5でパチパチ・・。



Leica M3 Summaron 35mm F3.5 F8 1/250 PN400N
立派な木が目印の無人駅。




Leica M3 Summaron 35mm F3.5 F5.6 1/125 PN400N
その大きな木を入れて939D。




Leica M3 Summaron 35mm F3.5 F4 1/125 PN400N




Leica M3 Summaron 35mm F3.5 F5.6 1/125 PN400N
だいぶ日が翳ってきた。



(つづく)



Tag : Summaron35/3.5

  1. 2009/01/26(月) 20:00:00|
  2. くるり線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

M3でお散歩(1)


昨年衝動買いしたテレエルマー135mmF4。テスト撮影で見事な描写を披露したにもかかわらず、それ以降ちっとも撮影のお供になっていない。レンジファインダーで135mmという使いにくさ、更には、手持ちの中で唯一135mmのファインダー枠を持つM3が、そもそもほとんど使われていない、などの理由でさっぱりなのである。





そこで、今回久留里線の撮影に引っ張り出してみた。




Leica M3 Tele-Elmar 135mm F4 F5.6 1/250 PN400N
久留里駅手前の937D。135mmで撮ってはみたものの、う~ん、何かイマイチ盛り上がらない・・。そもそもレンジファインダーカメラで鉄オタというのがどうも・・(汗)。




Leica M3 Summicron-M 50mm F2 F5.6 1/125 PN400N
久留里駅。実は久留里線の終点ではない。しかしながら終点の上総亀山まで行かずにここで引き返す列車も結構ある。




Leica M3 Summaron 35mm F3.5 F11 1/250 PN400N
先ほどのディーゼルカーが停車中。折り返し木更津行き940Dとなる。




Leica M3 Tele-Elmar 135mm F4 F11 1/250 PN400N
おっと135mmを使いに来たのであった・・(汗)。



(つづく)



Tag : Tele-Elmar135/4 Summaron35/3.5 Summicron-M50/2(3rd)

  1. 2009/01/25(日) 20:00:00|
  2. くるり線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

三島湖


大山千枚田の帰りに三島湖へ寄った。残ったフィルムの消化試合みたいなもんである・・(汗)。



Leica M3 Summaron 35mm F2.8 F8 1/125 REALA ACE 100
う~む、柔らかい・・。ズマロン35/2.8らしい描写である。





Leica M3 Summaron 35mm F3.5 F8 1/250 REALA ACE 100
おっと、ズマロン35/3.5はえらく濃いなぁ・・。まあスキャン後のレタッチでコントラストあたりをいじればどうにでもなる気もするが、あまりいじらずにスキャンままを活かしてこうなる、というのは、なかなかのものである。




CONTAX RX Distagon T* 35mm F2.8 F8 AE REALA ACE 100
濃さならこちらも負けていない。さすがディスタゴン35/2.8、コントラストで魅せる。




CONTAX RX Distagon T* 35mm F2.8 F8 AE REALA ACE 100
この程度の逆光ならビクともしないのはさすが。




CONTAX RX Planar T* 50mm F1.4 F2.8 AE REALA ACE 100
初心に帰ってプラナー50/1.4で一枚。やはり、標準レンズの帝王なんてキャッチコピーだっただけあって、さすがの描写である。




Tag : Planar50/1.4 Distagon35/2.8 Summaron35/2.8 Summaron35/3.5

  1. 2008/06/07(土) 20:00:00|
  2. 2007-8かずさ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大山千枚田


久しぶりに鴨川の大山千枚田へ行ってみた。前回訪れたのはもう2年も前である。



Leica M3 Summaron 35mm F3.5 F8 1/250 REALA ACE 100
以前も田植えが終わった頃に行ったのだが、今回はなにやらイベントがあるようで、小さな駐車場には整理係の方が立っていた・・。




Leica M3 Canon 135mm F3.5 F8 1/250 REALA ACE 100
田んぼのあぜ道にたくさんの松明を灯すイベントが行われるようである。ボランティアの方々が点火を控えて最終チェックをしていた。


う~ん、今日は夕方用事があるので夜までここで待つわけには行かない・・。残念。


ところでこの2枚目の写真、今まで防湿庫から一度も連れ出したことのなかったキヤノンの古い135mmレンズで撮ったもの。ロクな写りにならないだろう、とタカをくくっていたのだが、意外にシャープなのでビックリ。ただ、ちょっとカリカリしていて味わいに欠ける気もする。いずれじっくり試し撮りをしてみたい。



Tag : Summaron35/3.5 Canon135/3.5

  1. 2008/06/06(金) 20:00:00|
  2. ちば
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

Summaron35mmF3.5作例~銀座~


ズマロン35mmF3.5でスナップした銀座の風景を何枚か。いずれも絞り開放での作例だが、こちらは先日のF2.8vsF3.5の作例と違って、カラー補正&シャープネス補正を少しかけているのであしからず。



Leica M3 Summaron 35mm F3.5 F3.5 1/60 REALA ACE 100




Leica M3 Summaron 35mm F3.5 F3.5 1/30 REALA ACE 100




Leica M3 Summaron 35mm F3.5 F3.5 1/15 REALA ACE 100




Leica M3 Summaron 35mm F3.5 F3.5 1/15 REALA ACE 100




Leica M3 Summaron 35mm F3.5 F3.5 1/2 REALA ACE 100



まあ、古いレンズでこれだけ撮れりゃ文句はない。2枚目の背景あたりはちょっと古さを感じさせる流れ方だが、一方で5枚目の夜景など、デジカメ?と思うぐらいシャープな結像である。



Tag : Summaron35/3.5

  1. 2008/06/01(日) 20:00:00|
  2. レンズの話(Mマウント)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

Summaron35mmF2.8vsF3.5


ズマロン35mmF3.5の描写に気をよくしたところで、「はて、35mmF2.8とどう違うんじゃい?」というわけで両者を比較してみた。
いずれも絞り開放での比較、したがって、半絞り明るいF2.8は最初から不利な戦いである。露出はシャッタースピードを一段変えているので、0.5EvだけF3.5の方がよけいに露光していることになるが、まあ、ネガフィルムなので厳密な比較はご容赦。フィルムスキャン条件は、シャープネス補正なし、カラー補正、ゴミ取り補正、粒状性補正は両者同一とし、2304x1536でスキャンして1/4に縮小した。


Leica M3 Summaron 35mm F2.8 F2.8 1/30 REALA ACE 100


Leica M3 Summaron 35mm F3.5 F3.5 1/15 REALA ACE 100

まず最初に感じたのはハロの違い。F2.8の方が大きい。このあたり、たとえば同一絞りのF4あたりで撮り比べておけばよかった、と、のっけから反省・・(汗)。




Leica M3 Summaron 35mm F2.8 F2.8 1/125 REALA ACE 100


Leica M3 Summaron 35mm F3.5 F3.5 1/60 REALA ACE 100

次に感じたのは解像度の違い。ショーウィンドーのマネキンはまあ同じようなものだが、店の奥の棚あたりの描写はF3.5の方がいい。まあ、被写界深度の違いかもしれないが・・。




Leica M3 Summaron 35mm F2.8 F2.8 1/30 REALA ACE 100


Leica M3 Summaron 35mm F3.5 F3.5 1/15 REALA ACE 100

で、例のF3.5背景グルグルボケはどうなのよ、というのがこちら(構図がちょっと違うが・・汗)。たしかにF3.5の方が流れて見える気もするが、まあいいかげんスローシャッターなので動体ブレも重なっているはずで、どちらも流れ気味で大差ない・・。




Leica M3 Summaron 35mm F2.8 F2.8 1/30 REALA ACE 100


Leica M3 Summaron 35mm F3.5 F3.5 1/15 REALA ACE 100

じゃあ、点光源のボケは? というのがこちら。どちらも周辺に行くにしたがって真円ではなくなっていくが、F2.8がおにぎり状になるのに対し、F3.5は素直に(!?)猫目になっていく。このあたりがグルグルボケの原因かもしれない。




Leica M3 Summaron 35mm F2.8 F2.8 1/30 REALA ACE 100


Leica M3 Summaron 35mm F3.5 F3.5 1/15 REALA ACE 100

全体の印象は、この作例のように、F3.5の方が解像感がある。絞れば両者似たようなものだろうが、絞り開放であればF3.5の性能はF2.8よりも一段上と言えよう。もちろん、コントラストや解像度が高いばかりがいいわけではなく、F2.8の絞り開放でのほわっとした描写はF3.5にないよさ、とも言えるが、少なくともこの描写の違いは頭に入れておいて損はないと思った。また、カラーバランスもF2.8がやや暖色系、F3.5の方がやや寒色系である。


それにしても銀座のど真ん中で1枚撮る度にガチャガチャレンズ交換・・。途中からアホらしくなった・・(爆)。



Tag : Summaron35/2.8 Summaron35/3.5

  1. 2008/05/31(土) 20:00:00|
  2. レンズの話(Mマウント)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
次のページ

プロフィール

うっちー

カテゴリーツリー

ユーザータグ


最近の記事

最近のコメント

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 

トリップアドバイザー

アッシジ 口コミ
アッシジ 口コミ オルヴィエート 口コミ
オルヴィエート 口コミ ストックホルム 口コミ
ストックホルム 口コミ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター