うっちーの時々かめらまん

たまにしか写真を撮らない「時々かめらまん」。日本とブラジルで時々撮った写真をUPします。ご笑覧いただけると幸いです。

2016年12月大分(12)金比羅岩


帰りの飛行機まで時間があったので大分空港のちょっと先にある岩を観に行った。



Sony α7R II Summicron-M 35mm F2 ASPH. F5.6 AE
金比羅岩というのだそうな。なかなかいい感じのところだったが、すでに陽が翳ってしまっていた。もう少し早い時間帯に再訪したい。


以上、昨年の12月に大分をぶらぶら撮り歩いたシリーズ、これにておしまい。あまり事前に準備もせずに行ったので、最初のうちはがんばって初めてのところを訪ねたが、途中から今まで行ったことのある場所を再訪するようになってしまった。次回大分へ行くチャンスがあれば、出来るだけ新たなところを開拓したいと思う。



(おしまい)



Tag : Summicron-M35/2ASPH.

  1. 2017/02/28(火) 20:00:00|
  2. 2015-16ぶんご
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

2016年12月大分(8)湯けむり展望台


最近ブラタモリで取り上げられた別府温泉。湯けむり展望台へ行ってみる。



Sony α7R II Summicron-M 35mm F2 ASPH. F8 AE
湯けむり展望台からの眺望、全景。




Sony α7R II Tele-Elmar 135mm F4 F8 AE
鉄輪温泉辺りをアップ。




Sony α7R II Tele-Elmar 135mm F4 F8 AE
この日はとても天気がよく、鶴見岳がよく見えた。135mmでアップ。



(つづく)



Tag : Summicron-M35/2ASPH. Tele-Elmar135/4

  1. 2017/02/20(月) 20:00:00|
  2. 2015-16ぶんご
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

2016年12月大分(7)臼杵石仏


やはり臼杵に来たらここに寄らざるをえまい。臼杵石仏である。



Sony α7R II Summicron-M 35mm F2 ASPH. F2.8 1/30 ISO1250
ホキ石仏第二群の第1龕(がん)、阿弥陀三尊像。絞りとシャッタースピードを固定してISO AUTOで撮影。




Sony α7R II Summicron-M 35mm F2 ASPH. F2.8 1/30 ISO1250
綺麗な彩色が残っているのでついつい撮ってしまうホキ石仏第二群第4龕の地蔵菩薩像と十王像。




Sony α7R II Summicron-M 35mm F2 ASPH. F2.8 1/30 ISO1250
いつも暗いので撮るのに苦労する山王山石仏。今回はデジタルの威力で楽勝・・。




Sony α7R II Summicron-M 50mm F2 (3rd) F5.6 1/60 ISO640
臼杵の石仏と言えばこちら、古園石仏。




Sony α7R II Tele-Elmar 135mm F4 F5.6 1/60 ISO1250
古園石仏の手前の崖にあった何やらファンキーな像・・。




Sony α7R II Tele-Elmar 135mm F4 F5.6 1/60 ISO1250
ここは国東半島か?と錯覚する・・(笑)。




Sony α7R II Tele-Elmar 135mm F4 F5.6 1/60 ISO1000
気を取り直して古園石仏をアップで。いつ観ても美しい。



(つづく)



Tag : Summicron-M35/2ASPH. Summicron-M50/2(3rd) Tele-Elmar135/4

  1. 2017/02/18(土) 20:00:00|
  2. 2015-16ぶんご
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2016年12月大分(6)臼杵散策(後篇)


臼杵まで来れば日も照って来て少しは暖かくなるかと思ったのだが、全く晴れ間は出てこず・・(汗)。



Sony α7R II Summicron-M 35mm F2 ASPH. F5.6 AE
2002年公開の映画、「なごり雪」に登場する雪子の家。




Sony α7R II Summicron-M 35mm F2 ASPH. F5.6 AE
ちょっと丘の上の方へ登って行ったら家の門にぶち当たってしまった。




Sony α7R II Summicron-M 35mm F2 ASPH. F5.6 AE
引き返して来て煙突が面白かったのでカシャ!




Sony α7R II Elmarit-M 28mm F2.8 ASPH. F5.6 AE
ブラブラ歩きながら臼杵川まで出てきた。ギネスブックにも載ったフンドーキン醤油の巨大な木樽が見える。このフンドーキンの工場は対岸ではなく中之島に位置するのだそうである。




Sony α7R II Elmarit-M 28mm F2.8 ASPH. F5.6 AE
フンドーキン醤油の関連会社、毎度お馴染み小手川酒造。味わい深い店の構えはついついカメラを向けたくなる。




Sony α7R II Elmarit-M 28mm F2.8 ASPH. F5.6 AE
久家の大蔵。ポルトガルのアズレージョが美しい。




Sony α7R II Elmarit-M 28mm F2.8 ASPH. F5.6 AE
商店街のお店、石田屋。ブティックだそうだが、この古風な建物をブティックにするセンスが素晴らしい。



(つづく)



Tag : Summicron-M35/2ASPH. Elmarit-M28/2.8ASPH.

  1. 2017/02/16(木) 20:00:00|
  2. 2015-16ぶんご
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2016年12月大分(5)臼杵散策(前篇)


国東半島をウロウロした翌日は南下して臼杵へ。



Sony α7R II Summicron-M 35mm F2 ASPH. F5.6 AE
やはり試し撮りとなるとここへ来てしまう。二王座である。




Sony α7R II Summicron-M 35mm F2 ASPH. F5.6 AE
毎度お馴染みの風景。




Sony α7R II Summicron-M 35mm F2 ASPH. F5.6 AE
竹宵の時はイケメンの若者たちがここでセットアップしてましたっけ。




Sony α7R II Summicron-M 35mm F2 ASPH. F5.6 AE
毎度この落ち着いた佇まいに癒される。




Sony α7R II Summicron-M 35mm F2 ASPH. F5.6 AE
善正寺にある親鸞上人の像。




Sony α7R II Elmarit-M 28mm F2.8 ASPH. F5.6 AE
かつては元歯医者さんの建物だったと思うが、今は生活雑貨のお店になっていた。




Sony α7R II Elmarit-M 28mm F2.8 ASPH. F5.6 AE
コンタックス645用の超広角35mmレンズを手に入れた時に撮った構図・・(笑)。



(つづく)



Tag : Summicron-M35/2ASPH. Elmarit-M28/2.8ASPH.

  1. 2017/02/14(火) 20:00:00|
  2. 2015-16ぶんご
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2016年12月大分(3)岩戸寺


国東半島の中に入って行き、岩戸寺を目指す。



Sony α7R II Summicron-M 35mm F2 ASPH. F8 AE
初めて来たが、なかなかいいところだ。




Sony α7R II Summicron-M 35mm F2 ASPH. F8 AE
お正月の飾りなのだろうか、鮮やかな色が映える。




Sony α7R II Summicron-M 35mm F2 ASPH. F8 AE
お釈迦様。逆光だったので露出補正をかけた。



Sony α7R II Summicron-M 35mm F2 ASPH. F2 AE
絞りを開けて背景をボカす。やはり絞りを開けると画面周辺が流れるように像が乱れてくるが、画面中心にだけピントを合わせるこういう構図なら問題ない。



(つづく)



Tag : Summicron-M35/2ASPH.

  1. 2017/02/10(金) 20:00:00|
  2. 2015-16ぶんご
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2016年12月大分(2)姫島フェリー


大分空港に着いて、さてどうしたものかといつもと反対の方角へ走ってみる。



Sony α7R II Summicron-M 35mm F2 ASPH. F8 AE
国東半島の先端を廻ったところで国見に。ここは国東半島の先にある姫島まで定期フェリーが通っている港である。




Sony α7R II Summicron-M 35mm F2 ASPH. F8 AE
実は姫島にはまだ行ったことがない。大分在勤時に「今年の夏は姫島のお祭りに皆で行こう!」と高校の同級生の連中と誓ったのであるが、その春に東京転勤になってしまい実現しなかった・・orz。




Sony α7R II Summicron-M 35mm F2 ASPH. F8 AE
いつか行ってみようと思う。でもどうせ行くならキツネのお面をかぶる盆踊りの時がいいなぁ・・。



(つづく)



Tag : Summicron-M35/2ASPH.

  1. 2017/02/08(水) 20:00:00|
  2. 2015-16ぶんご
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

CL修理


古いミノルタ機材の修理で有名なMOTさんに依頼。シャッター幕分解修理、スローガバナー修理で復活し帰ってきた。



40年前のカメラがこうして蘇るのはありがたいことだ。




Leitz Minolta CL Summicron-M 35mm F2 ASPH. F8 1/250 RDP III
こちらはお亡くなりになる直前に撮ったニューヨークのひとコマ。この直後に発症してしまった。ポジフィルムを持ち込んで結構気合い入っていたのだが・・残念(笑)。



Tag : Summicron-M35/2ASPH.

  1. 2013/10/24(木) 20:00:00|
  2. メンテの話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

安着御礼


無事、夏休み旅行から帰ってまいりました。どこへ行っていたかというと、スイスです!
写真の整理はまだ時間がかかりますが、いずれご紹介したいと思います。


【2013年2月スイス】

Leitz Minolta CL Summicron-M 35mm F2 ASPH. F2.8 1/60 PN400N


Tag : Summicron-M35/2ASPH.

  1. 2013/08/17(土) 20:00:00|
  2. ごあいさつ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

2013年2月ブラジル出張(4)Inhotimその3


池の周りから離れ、カートに乗せてもらい周回路を進む。



Leitz Minolta CL Color-Skopar 21mm F4 P F11 1/500 PN400N
VWビートルに対称的なカラーリングを施した作品。




Leitz Minolta CL Color-Skopar 21mm F4 P F11 1/250 PN400N
次なる作品の展示予定地。敷地が広大なだけに、まだまだいくらでも発展して行きそうである。




Leitz Minolta CL Color-Skopar 21mm F4 P F11 1/500 PN400N
よくみるとこれも屋外展示作品であった。




Leitz Minolta CL Summicron-M 35mm F2 ASPH. F11 1/500 PN400N
丘の上にあった鉄骨を使ったオブジェ。




Leitz Minolta CL Color-Skopar 21mm F4 P F16 1/250 PN400N
何か勢いがあって元気をもらえる。




Leitz Minolta CL Color-Skopar 21mm F4 P F8 1/250 PN400N
ここの地下室では、トンネル内を走行中に写したフィルムをエンドレスに映写していて、出口のないトンネルを表現していた。映像をデジタル合成すればよさそうなものだが、ここでは実際にフィルムをエンドレスに繋いで、それを16mmフィルム映写機を使って映写するというわざと手間暇をかけた作品だった。




Leitz Minolta CL Color-Skopar 21mm F4 P F8 1/250 PN400N
これも展示館である。


ほとんど全部の展示館を廻ったので、それを順番にご紹介しようかと思ったが、中の展示物をご紹介できないのでは片手落ちなので、ざっくりと敷地内の雰囲気を味わっていただくにとどめた。InhotimのHPには少し展示作品の写真も載っているので、興味ある方は参照されたい。



(おしまい)



Tag : Summicron-M35/2ASPH. Color-Skopar21/4P

  1. 2013/04/05(金) 20:00:00|
  2. 2013-14ブラジル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
次のページ

プロフィール

うっちー

カテゴリーツリー

ユーザータグ


最近の記事

最近のコメント

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 

トリップアドバイザー

アッシジ 口コミ
アッシジ 口コミ オルヴィエート 口コミ
オルヴィエート 口コミ ストックホルム 口コミ
ストックホルム 口コミ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター