うっちーの時々かめらまん

たまにしか写真を撮らない「時々かめらまん」。日本とブラジルで時々撮った写真をUPします。ご笑覧いただけると幸いです。

ごあいさつ

ココログで試験運用してまいりましたが、今回、容量の大きいFC2ブログに移行してみることにしました。ヘタの横好きという程度の写真ですが、どうかよろしくお願いいたします。

テーマ:カメラ話、写真話。 - ジャンル:写真

  1. 2005/08/14(日) 18:15:31|
  2. ごあいさつ

過去ログ

今日からしばらくココログに以前UPした記事を移管していきます。昔の記事で恐縮ですが、もともとココログに載せた時点でも古い写真でした(笑)。すみません、リアルタイムで掲載というのはとても無理です・・・。

テーマ:カメラ話、写真話。 - ジャンル:写真

  1. 2005/08/15(月) 00:00:00|
  2. ごあいさつ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

写真遍歴


カメラ好きのイヤなところは、すぐ持ち物自慢をするところ。それを承知でちょっと思い出話を。

1.蒸気機関車
写真に手を染めたのは小学校4年、母親のオリンパスペンSを借りたのが最初。距離計も露出計もなく、目測の距離合わせにヤマ感の露出。今から考えればすごいこと。
その後、蒸気機関車の撮影に熱中。まずはニューキャノネットQL17。レンズはシャープだが40mmという焦点距離は鉄道写真には不向き。以来40mmはトラウマ。このころすでに風呂場を暗室にして父親と引き伸ばし。今から思えば随分ませた小学生ですよね。
中学生になり待望の一眼レフをゲット。名機アサヒペンタックスSP。55mmF1.8はシャープでSMCタクマーはカラーバランスもグッド。135mmF3.5も買った。ただ、この135mmは写りがイマイチなのとF3.5はちょっと暗くてピント合わせしにくく、「やっぱり一眼レフはF2.8以上じゃなくちゃ!」と思うように。135mmという焦点距離そのものも自分のイメージに合わなかった。
このころ蒸気機関車の撮影というと、ペンタックス67やマミヤプレスなどの中判カメラが巾をきかせていたので、親戚からアイレスフレックスという二眼レフをもらってきて撮ってみた。こいつはニッコールレンズのシャープさで有名なのだそうだが、古いだけにカラーバランスはブー。痛んでいたボディーの皮を張り替えたりフードを自作したりしたが、結局ロクな写真も撮れないままオクラ入り。

2.コンタックス
大学に入ってしばらく写真から遠ざかっていたが、姉の結婚式がきっかけでカメラ熱復活。ミノルタX-1がカッコよくてあこがれていたが、ツァイスのレンズを使ってみたくてRTSを中古で購入。さすがに写りは驚異的。カラーバランスやコントラストがすばらしく、「これなら中判カメラはいらない!」と思った。ほどなく25mmF2.8、35mmF2.8、85mmF1.4を中古で買い揃え、友達のポートレートや風景写真に活躍。就職後180mmF2.8を買い、1985年の暮れには25/35/50/85/180というシステムが完成した。ツァイスのレンズは撮ったときの予想よりもよく写っていることが多く、まさにレンズに助けられているという実感。ただ35mmだけは、高価で手が届かなかったF1.4の代わりにF2.8にしたという先入観のせいかレンズに助けられた記憶はあまりない。どんな被写体でもこなせるこのレンズ5本のシステムはお気に入りだったが、残念ながら長続きしなかった。
アメリカ留学2年目の1987年、夏休みを利用してヨーロッパ旅行に行ったのだが、イタリアで25mm、35mm、85mmの3本を盗まれてしまった。残ったのは50mmと180mm。これじゃあんまりなのでスイスで28mmF2.8を購入。日本に戻ってきて85mmF1.4を再び入手。以来、28/50/85/180の4本の時代が続く。
1994年、長年愛用してきたRTSを落っことしてしまい、光軸不良で修理不能となった。RTSは相当使っていて十分元を取った気でいたので躊躇なく新発売になったばかりのRXに移行した。RXはとても使いやすく、ベストセラーになったのもうなずける。ただ、AEタイプのレンズしか持っていないので、せっかく色々な露出モードがあるRXだが絞り優先モードしか使ったことがない。

3.親のカメラ
1987年父が他界し、愛用のライカM3とそのレンズを形見分けでもらった。50mmF1.4、50mmF2、35mmF2.8、90mmF2.8に加え、いつの間にか古いキャノンのLマウント135mmF3.5も。やはりM3ゆえ135mmを使いたかったのだろう。M3はすばらしいカメラだが気楽に使えるカメラではなく、かといって気合を入れて撮りに行くときはやはりコンタックスをつかんでしまう場合が多い。
フジのGS645ももらった。コンパクトで携帯に便利な中判カメラで時々風景写真を撮ってみたが、写りの傾向があまり気に入らないのでお蔵入りしてしまった。
母親にコンタックスT2をプレゼントし、母親が長年愛用してきたライツミノルタCLをまんまとゲット。あちこちぶつけていてキズだらけだが、これだけ使い倒せば本望だろう。

5.カメラ熱再燃その1~ライカMマウント~
2004年夏、アメリカ旅行にコンタックスRXを持っていったらシャッターは切れていたのに故障していて全部パー! RXの修理のついでに何年か前からシャッターが壊れていたライツミノルタも修理に出したところ直って帰ってきた。
それ以来カメラ熱再燃。ライツミノルタ用にMロッコール28mmF2.8とライカ純正28mmファインダーを購入。それでも熱は収まらずミノルタCLEを衝動買い。CLEは自動露出のライカMマウントカメラの中では一番自分の好みに合う。新製品のツアイスイコンが出てくると触手が動くかもしれないが、買うとしてもどうせ中古だろうからしばらくはこのCLEで満足。
その後、Mロッコール90mmF4やCLE専用ストロボもゲットして、CL/CLE+28/35/40/50/90と小型レンジファインダーのシステムが完成。ここで一件落着というか一段落。CLやCLEは露出計が故障している個体が多いがこの2台は一応OK。ただし精度は怪しく、CLはおよそ一絞りアンダー、CLEはおよそ半絞りオーバー。再現性があるので今のところ問題ないが。

6.カメラ熱再燃その2~コンタックスMFシステム~
2004年暮れ、鳥を撮るためにムターⅡを中古で購入。さらに2005年2月、京セラがMFシステムから完全撤退したので、巷に格安で出回っていた中古レンズを買い集めようと考えた。誰しも考えることは同じらしく、2005年春はコンタックス狂想曲状態。特にアクセサリーはばかばかしいほどプレミアムがついてしまったが、レンズは程度のいい中古を定価の半額以下で揃えることが出来た。最初に25mmF2.8を手に入れ、あこがれの35mmF1.4も入手。勢いあまって18mmF4、300mmF4も購入。いずれもAEG。どうせ絞り優先モードしか使わないのでAEタイプのドイツ製がいいかなと思った次第。同じレンズで日本製と比べてみたことはないので何ともいえないが。2005年GWのイタリア旅行に合わせアリアもゲット。コンタックスはカメラ1台にレンズ4本で十数年過ごしてきたのに急にカメラ2台&レンズ9本になってしまった。こうなるともうレンズ全部をいっぺんに持ち運ぶのは無理。撮るものに応じてレンズを選択して持っていくというゼイタクな悩みが発生。18mmから300mmまでのシステムが出来上がったので一段落のはずだが、そういうことなら似かよった焦点距離の別のレンズも・・・、と物欲に走りそうで怖い。
いまさらフィルム式MFシステムとはデジカメの時代に全く逆行する話だが、写りのいいレンズのことを考えると、自分としては当分このコンタックスMFシステムから離れられそうもない。EOSデジタルボディを買ってアダプターを介してコンタックスMFレンズを使うことも考えたが、ピント合わせ後に絞り込んで撮影というのでは大昔のプリセット絞りに逆戻りであり、あんまりという気がしてやめた。


<<続きを読む>>
  1. 2005/08/28(日) 17:11:03|
  2. ごあいさつ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:66

カウンター


来訪者カウンターをつけてみました。人気投票に値するブログではないので、ちょっと自分で数えるようにしてみようかと。来訪者の数が多ければもちろん励みになりますが、来訪時にコメントいただけるともっとうれしいです。
今後ともよろしくお願いいたします。

テーマ:カメラ話、写真話。 - ジャンル:写真

  1. 2005/09/11(日) 18:56:13|
  2. ごあいさつ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

一ヶ月


FC2ブログを開設して一ヶ月。何人もの方にご覧いただき、暖かい過分なコメントをいくつも頂戴いたしました。厚く厚く御礼申し上げます。

自分の撮った写真を他人に見ていただけるチャンス、あるいはカメラやレンズに対する独断と偏見を披瀝できるチャンスと考えていましたが、写真とは、何か伝えたいことを表現しているもの、あるいは表現しているからこそ他人に見てもらって感動していただくもの、あるいは拒絶されてしまうもの、少なくともコメントなどのリアクションを受けるべきもの、そう考えると自分が今まで撮ってきた写真は何だったんだろうと反省することしきりです。単に写りのいい写真、まれに見栄えのいい写真なんかを撮って喜んできただけで、結局何かを伝えるという一番基本がなっていなかったのではと悩んでしまう今日この頃です。「プロじゃなくてアマチュアだもんね」という言い訳を元に自分以外には全く役に立たないことをやってきたのかも???

しょせん趣味とはそういうものなのかもしれませんが、それで自分の人生が豊かになっているなんて考えるのはしょせん自己満足の域を出ない話。かといって他人を感動させられたらそれは趣味の域を出ているのかもしれません。そして単なる趣味だと割り切ってみても、このあたりに「カメラが趣味」と「写真が趣味」の違いがあるような気がしてなりません。こんな入口で悩んでいると何も写真をアップできなくなりますが、皆さんにとって写真って何なんでしょうか?

三十数年間もカメラ・写真とボチボチつき合ってきて、ブログを開設したこの一ヶ月で初めてこんな心境になりました。これもブログ効果なのかな、と割り切って、今後も自己満足記事をアップし続けることになりそうです。

今後ともよろしくお願いいたします。


テーマ:カメラ話、写真話。 - ジャンル:写真

  1. 2005/09/14(水) 02:27:39|
  2. ごあいさつ
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:8

中年の条件


今日9月27日は実は小生の誕生日。
四十代後半ともなれば立派な中年だが、どうも若いころイメージしていた貫禄のあるオジサマ族に自分が仲間入りしているという実感がない。

地元の仲間から「顔面詐欺」とあだ名されるほどの童顔だから、とか、すぐ軽口をたたくおしゃべりだから、などなど色々理由を考えてみるのだが、案外、風呂あがりにビールを飲む習慣がない、なんてあたりが子供のころ思い描いたおっさんのイメージと一番違っているのかも??



CONTAX Aria Planar T* 50mm F1.4 F16 AE SUPERIA Venus 400



以上、秀逸なkousagimamaさんの記事をまねしてみましたが・・・やっぱりこのジャンルは難しすぎる(汗)。



テーマ:カメラ話、写真話。 - ジャンル:写真

Tag : Planar50/1.4

  1. 2005/09/27(火) 23:31:55|
  2. ごあいさつ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

三ヶ月


今日でブログを始めてからちょうど三ヶ月。
いつもご訪問いただくみなさまに感謝、感謝です。あらためて御礼申し上げます。

一ヶ月たったとき思わぬスランプに落ち込みましたが、「まぁ、こんなもんだわな」と開き直り、自分勝手に、趣味としての割り切り、自己満足で続けてきたというのが実感。

当初の予想に反して結構カメラを持ち出して写真を撮るようになり、十数年ぶりに写真の趣味を楽しむようになりました。これもブログ効果ですね。そうはいっても、そんなにしょっちゅう写真を撮りに行けるわけでもなし(だから「時々かめらまん」にしたんだった・・笑)、このままいくとすぐに力尽きるでしょうから、昔の写真もおりまぜて気楽に続けたいと思います。昔の写真から選りすぐれば傑作写真なのかといえばそんなわけないですが・・(汗)。

今後とも、よろしくお願いいたします。

テーマ:カメラ話、写真話。 - ジャンル:写真

  1. 2005/11/14(月) 21:53:25|
  2. ごあいさつ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

謹賀新年


みなさん、あけましておめでとうございます。
昨年は、駄作への過分なお褒めのお言葉、駄文の表現力不足を補う的確なコメント、レンズ沼やデジカメ天国(地獄?)へのお誘い(笑)、等々、大変お世話になりました。
今年もぼちぼち「時々かめらまん」をやっていこうと思います。どうかよろしくお願いいたします。

こんだけ写真のブログにはまってりゃ「時々」じゃなくて「いっつも」だろ、とカミサンから突っ込まれましたが・・(爆)。



CONTAX Aria Makro-Planar T* 100mm F2.8 F8 AE REALA ACE 100

材木屋さんのしめ飾り。職人さんの気持ちが表れている気がしてパチリ!


テーマ:カメラ話、写真話。 - ジャンル:写真

Tag : Makro-Planar100/2.8

  1. 2006/01/03(火) 19:33:45|
  2. ごあいさつ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

お知らせ


2月21日から25日まで、またまた出張になってしまいました。記事の更新、コメントへのレスなど、この間ほとんど出来なくなりますがどうかご容赦願います。

テーマ:カメラ話、写真話。 - ジャンル:写真

  1. 2006/02/21(火) 18:51:37|
  2. ごあいさつ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

今さらですが・・・


京セラのCONTAXユーザーホームページに登録させていただきました。
今さらという気もしますが、他に浮気しないよう(笑)、登録した次第で・・。


テーマ:カメラ話、写真話。 - ジャンル:写真

  1. 2006/03/12(日) 21:46:18|
  2. ごあいさつ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
次のページ

プロフィール

うっちー

カテゴリーツリー

ユーザータグ


最近の記事

最近のコメント

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 

トリップアドバイザー

アッシジ 口コミ
アッシジ 口コミ オルヴィエート 口コミ
オルヴィエート 口コミ ストックホルム 口コミ
ストックホルム 口コミ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター