うっちーの時々かめらまん

たまにしか写真を撮らない「時々かめらまん」。日本とブラジルで時々撮った写真をUPします。ご笑覧いただけると幸いです。

2005年9月 ベイサイドジャズ


ベイサイドジャズ千葉に行ってきました。千葉駅周辺のあちこちで同時にライブが行われる毎年恒例のジャズフェスティバルなんだそうです。
音楽を聴きに行ったので写真はなし。なぁんて実はカミサンのデジカメを持っていったのだがイザ撮ろうとしたらSDカードが入っていなかった!オソマツ。




あれ?ミカボーからメールが来てる。ふむふむ、千葉のジャズフェスティバルに9月3日出演?、今日じゃないか!
というわけで、お目当ては学生時代いっしょにバンドをやっていたミカボーこと大橋美加(vo)+ジャズ研の後輩、嶋津健一(p)トリオ。もちろん私なんかと違ってれっきとしたプロ、それもアルバムを何枚も出している一流の連中である。
会場はホテルのチャペルでいい感じ。ワインをチビチビ(実はグビグビ)やりながらいい気分でジャズボーカルを楽しんできました。3ステージ目は爆酔&爆睡でしたが(笑)。
実はうっちーは、いつもはさらりーまん、時々かめらまん、たまーにじゃずまん、なのでした。

テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽

  1. 2005/09/03(土) 11:59:56|
  2. おんがく
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2005年9月 ザ・フェスティバル


この三連休は天気も悪く、ゆっくり音楽を楽しむ予定だった。23日はカルメンマキさんのライブ。そして25日は地元の「ザ・フェスティバル」。スイングde盛り上がろう!というスイングジャズのライブフェスティバル。ゆっくり演奏を聴くはずが、前の晩になって主催者から「写真撮ってくれない?」。というわけでステージの写真を撮ることになってしまった。こういうときに活躍する180mmが入院中。まあいいか。300mmでドアップを撮ってみよう。音楽三昧のはずが「時々かめらまん」になってしまった。しかし前の晩に言うなよな、って(怒)。





CONTAX Aria Distagon T* 35mm F1.4 F4 AE SUPERIA Venus 400





CONTAX Aria Tele-Tessar T* 300mm F4 F4 AE SUPERIA Venus 400
地元出身のプロミュージシャン3バンド。一番目はファッツ・ワーラーをこよなく愛す地元の若手ピアニスト小林創率いるカルテット。名手後藤雅広さんのクラリネットが会場じゅうに気持ちよく響き渡る。バックを一流どころで固めているとはいえ、ピアノもいい感じ。う~む、幸先のいい出だしですな。





CONTAX Aria Planar T* 85mm F1.4 F2.8 AE SUPERIA Venus 400





CONTAX Aria Tele-Tessar T* 300mm F4 F4 AE SUPERIA Venus 400
二番目は地元の後藤みほさんの弾き語り。しっとりと(本当は彼女はしっとりとしたタイプとは違うのだが・・・爆)ヴォーカルを聴かせてくれました。





CONTAX Aria Distagon T* 35mm F1.4 F4 AE SUPERIA Venus 400





CONTAX Aria Tele-Tessar T* 300mm F4 F4 AE SUPERIA Venus 400
三番目は地元の遠距離通勤ミュージシャン、苅込博之のトロンボーンをリーダーにしたセクステット。華やかなディキシーで大いに盛り上がりました。





CONTAX Aria Distagon T* 28mm F2.8 F8 AE SUPERIA Venus 400





CONTAX Aria Planar T* 85mm F1.4 F8 AE SUPERIA Venus 400





CONTAX Aria Tele-Tessar T* 300mm F4 F8 AE SUPERIA Venus 400
最後は出演者全員でジャムセッション。とは言ってもあらかじめ曲目とか決めてあってハモるハモる!
後藤雅広と鈴木章治さんの甥ごさん鈴木直樹の2クラリネットで鈴木章治の名曲、鈴懸の径!いやぁいいなぁ。
そしてスイングジャズといえばこの曲、シング・シング・シングでフィナーレ。スイングガールズもよかったけど、プロの演奏は一味違います。



というわけで300mmのドアップもまじえ、パチパチ撮ってまいりました。こういう場面では若干非力なストロボTLA280なのでF4~F8まで三種類撮ってみましたが、背景の色が出るという点で結局ストロボなしが一番いいようでした。それにしても300mmのピント合わせは辛い!F1.4の他のレンズに換えると「こんなに楽なの?」というくらい違いがありました。当たり前か(笑)。300mmという画角にこだわらないと180mmで済ましてしまえ、となりそうで怖いです(ならなんで300mm買ったの?)。

義理でチケットを買った人も多かったようですが(爆)、話題の少ない土地柄、こういう催し物もいいのではないでしょうか。肩肘張らずに(実は最初は結構いいかげんに企画されたようですが)みんな集まって音楽を楽しむ、なかなか心地よいイベントでした。ロビーでは協賛のお店がお酒やつまみを売り、アマチュアバンドも演奏したりして、楽しく音楽に触れることが出来ました。また来年もぜひ!と皆さん言っていましたが、さてどうなることか。ボランティアの人たちの準備の話を聞くと大変そうですけどね。がんばって欲しいものです・・・。



P.S.一部写真の入れ替え、追加を行いました(2005.10.9)


テーマ:カメラ話、写真話。 - ジャンル:写真

Tag : Distagon28/2.8 Distagon35/1.4 Planar85/1.4 Tele-Tessar300/4

  1. 2005/09/28(水) 03:03:06|
  2. おんがく
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

声楽演奏会


コンタックスRTS IIを購入する動機となった親戚の声楽演奏会。


CONTAX RTS II Distagon T* 25mm F2.8 F8 AE SUPERIA Venus 400
なかなか立派な会場である。




CONTAX RTS II Distagon T* 25mm F2.8 F8 AE SUPERIA Venus 400
早めに行って会場の雰囲気を撮った。




CONTAX RTS II Planar T* 50mm F1.4 F2.8 AE SUPERIA Venus 400
リハーサル中にズケズケとステージに上がってカシャ!


本番はプラナー85mmF1.4とプラナー135mmF2が活躍。今回、RXやAriaの自動巻上げ音を嫌って手巻きのRTS IIを投入したのだが、結局、静かな曲では乾いたシャッター音が鳴り響き、たいした効果はなかった・・(汗)。う~む、ライカM3を活用して眼鏡の付いたエルマリート135mmF2.8でも投入するか・・(嘘)。



テーマ:カメラ話、写真話。 - ジャンル:写真

Tag : Planar50/1.4 Distagon25/2.8

  1. 2006/03/19(日) 12:54:13|
  2. おんがく
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

ザ・フェスティバル


昨年同様、手作りジャズフェスの「ザ・フェスティバル」が、9月24日にかずさアカデミアホールで開催される。昨年は急遽撮影を頼まれ、本ブログでも紹介させていただいたが、HPには、「前回の模様」、ということで使っていただいた。
今年も地元にゆかりのあるミュージシャンを中心に多彩なゲストで楽しいステージが企画されているようである。まあ、全国区の大げさなジャズフェスではないが、こうした地元密着型イベントは精一杯応援していきたいと思う。というわけで、今年もカメラマンを仰せつかりました(笑)。

0608Festival.jpg



テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽

  1. 2006/08/18(金) 19:56:19|
  2. おんがく
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2006 The Festival(1)~プロローグ~


今年も9月24日、かずさアカデミアホールで「ザ・フェスティバル」が開催された。ジャズを中心としたお祭りで、ホールのジャズコンサートと、外のコンコースでのアマチュアからプロまでの楽しい演奏、そして出店が賑わう催し物である。

ホールのコンサート中心に写真を撮ってきた。機材はコンタックス。フィルムは毎度お馴染みフジのヴィーナス400に加え、投げ売りしていたコニミノのセンチュリア800も併用してみた。

060924916.jpg
CONTAX Aria Planar T* 135mm F2 F2 AE SUPERIA Venus 400

出演したグループごとに記事にするが、演奏者を順番に紹介するのではなく、テーマを決めて各バンドの雰囲気をお伝えしたいと思う。



テーマ:ライブの写真 - ジャンル:写真

Tag : Planar135/2

  1. 2006/10/24(火) 23:29:12|
  2. おんがく
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

2006 The Festival(2)~ジョイフル~


オープニングは地元出身のトロンボニスト、苅込博之率いる「ザ・ジョイフルブラス」である。金管楽器にドラムを加えた編成で、ディキシーやスイングを中心としたレパートリーで、子供からお年寄りまで楽しめるジャズバンドである。まさに「ジョイフル!」である。そして、彼らはとてもサービス精神が旺盛。




CONTAX Aria Planar T* 50mm F1.7 F4 AE SUPERIA Venus 400
いきなり、アクション付の演奏である。楽器を振り回せないチューバーが、目だけフロントの動きに合わせているのにご注目・・(笑)。ただ、彼らのサービス精神は、コミックバンドのようにおチャラけるだけではない。この日の最初の曲は、ザ・フェスティバルにちなんでチックコリアの「ラ・フィエスタ(スペイン語でザ・フェスティバルの意)」であった。典型的なモダンジャズの曲で彼らのスタイルとは違うはずなのだが、見事にアレンジされて聴き応えのある演奏だった。




CONTAX RTS II Tele-Tessar T* 300mm F4 F4 AE CENTURIA 800
もっともワンカップ大関で演奏してしまうのは、単におチャラけているのだが・・(笑)。




CONTAX RTS II Planar T* 135mm F2 F4 AE CENTURIA 800
片手にスティックを二本づつ持ってドラムソロ。これもウケ狙いのはずなのだが、あまりに凄いソロなので、四本スティックは必然なのかもしれない。




CONTAX Aria Tele-Tessar T* 300mm F4 F4 AE SUPERIA Venus 400
で、結局、彼らも大いに楽しんでいるのであった。チューバの彼をフィーチャーした曲はなんとトルコ行進曲。超高速フレーズの難曲をチューバで難なく吹いてしまっていた。恐るべし実力。そして、その実力を「ジョイフル」な方向へ持っていくバンドのコンセプトにいたく感銘したのであった。



テーマ:ライブの写真 - ジャンル:写真

Tag : Planar50/1.7 Tele-Tessar300/4 Planar135/2

  1. 2006/10/25(水) 23:44:10|
  2. おんがく
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

2006 The Festival(3)~粋~


バンジョーの名手、ジャック天野率いるクインテット。そもそもリーダーの芸名からして「あまのじゃく」から来ているのだから、洒落と粋にあふれた演奏である。



CONTAX Aria Planar T* 50mm F1.7 F4 AE SUPERIA Venus 400




CONTAX RTS II Tele-Tessar T* 300mm F4 F4 AE CENTURIA 800
演奏中はめったに表情を変えないのだが、ツボにはまったらしい・・。


リーダーのMCも絶妙・・(笑)。
「え~、先ほどのバンドの居残り組が四名も居られましてどうしたもんかと思うわけですが、こちらにおられるのはご新規さんでして、お若いのになかなかどうして古めかしいサックスをお吹きになるわけで・・」
ってな調子で進行していった。



CONTAX RTS II Tele-Tessar T* 300mm F4 F4 AE CENTURIA 800
こちらがご新規さん。お若いのに渋いんだな、これが。



テーマ:ライブの写真 - ジャンル:写真

Tag : Planar50/1.7 Tele-Tessar300/4

  1. 2006/10/27(金) 12:22:03|
  2. おんがく
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

2006 The Festival(4)~静と動~


ディキシーやスイングのバンドが主体な中にあって、やや異質なモダンジャズを聴かせた林栄一トリオ。林栄一のアルトサックスはちょっとアバンギャルドで、音の深遠を追求する、といった感じなのだが、ソロの合間に見せる表情はこのとおり。



CONTAX Aria Sonnar T* 180mm F2.8 F4 AE SUPERIA Venus 400
とても穏やかで、演奏中の鬼気迫る様相とは正反対。




CONTAX Aria Sonnar T* 180mm F2.8 F4 AE SUPERIA Venus 400
で、演奏中は終始こういう感じ・・。まさに「静と動」であった。



テーマ:ライブの写真 - ジャンル:写真

Tag : Sonnar180/2.8

  1. 2006/10/28(土) 23:35:19|
  2. おんがく
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

2006 The Festival(5)~躍動~


今回のフェスティバルの白眉はこの青木研と吉原聡のデュオ。二人ともまだ二十代なのだが、とんでもないテクニックととんでもなく古い選曲で楽しませてくれた。若い血潮が躍動する感じ・・。



CONTAX RTS II Tele-Tessar T* 300mm F4 F4 AE CENTURIA 800




CONTAX Aria Tele-Tessar T* 300mm F4 F4 AE SUPERIA Venus 400




CONTAX RTS II Tele-Tessar T* 300mm F4 F4 AE CENTURIA 800
バンジョーになじみがなくても弦楽器に触れたことのある方なら、この左手のハイポジションと右手の動きで、どんな演奏なのかお分かりいただけるのでは・・。いやぁ、凄かった・・。帰りがけに思わず彼のCDを買っちゃいました・・(笑)。


テーマ:ライブの写真 - ジャンル:写真

Tag : Tele-Tessar300/4

  1. 2006/10/29(日) 23:51:35|
  2. おんがく
  3. | トラックバック:2
  4. | コメント:3

2006 The Festival(6)~熟練の技~


超ベテランベーシスト、白須孝尚率いるクインテット。歌のゲストも交え、さすがベテラン揃いの落ち着いた演奏だった。奇をてらわず、そして味わい深い演奏スタイルは、まさに熟練の技と言えよう。


CONTAX Aria Planar T* 50mm F1.7 F4 AE SUPERIA Venus 400




CONTAX RTS II Tele-Tessar T* 300mm F4 F4 AE CENTURIA 800
御大、白須孝尚。ドライブのきいたウォーキングベースは健在だった。




CONTAX RTS II Tele-Tessar T* 300mm F4 F4 AE CENTURIA 800
名手、渡辺毅。ツボを心得た粋なスタイルは「ドラム=うるさい」と無縁の世界。



でもってこの2枚。他の人の演奏でスイングしている瞬間。これが自分のパートで精一杯の駆け出しとベテランの違いなのである。さすがであった。


CONTAX RTS II Tele-Tessar T* 300mm F4 F4 AE CENTURIA 800




CONTAX RTS II Tele-Tessar T* 300mm F4 F4 AE CENTURIA 800



テーマ:ライブの写真 - ジャンル:写真

Tag : Planar50/1.7 Tele-Tessar300/4

  1. 2006/10/31(火) 12:30:06|
  2. おんがく
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ

プロフィール

うっちー

カテゴリーツリー

ユーザータグ


最近の記事

最近のコメント

カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ

03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 

トリップアドバイザー

アッシジ 口コミ
アッシジ 口コミ オルヴィエート 口コミ
オルヴィエート 口コミ ストックホルム 口コミ
ストックホルム 口コミ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター