うっちーの時々かめらまん

たまにしか写真を撮らない「時々かめらまん」。日本とブラジルで時々撮った写真をUPします。ご笑覧いただけると幸いです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Leica M3



父が三木淳さんに勧められてシンガポールで新品購入したもの。よくもまあ1960年代初めにこんな高価なものを安月給で買ったものである。以来、一生この一台だったのだから結果的に安かったとも言えるが。一度売ろうとしたらしいが真っ先に「元箱ありますか」と聞かれ、箱の有無で価値が変わるなんてと憤慨して思いとどまったとか。2度ほどOHしたと思うが、いまだに快調でありすばらしい耐久性である。その間、露出計はMC、MR、MR4と更新してきたが、そのMR4も最近針が振れなくなり、結局単体露光計のお世話になっている。より小さくて気軽なCLやCLEの出番が多いため防湿庫の飾りになりがちだが、もう元を取っているのでそれでいいと思う。時々M4やM6、M7が欲しいと思うときもあるが、「M3があるのだから」と思いとどまっており、そういう意味でも役に立っている!?

スポンサーサイト

テーマ:カメラ話、写真話。 - ジャンル:写真

  1. 2005/08/23(火) 02:25:17|
  2. カメラ&レンズの話(Mマウント)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

Leitz Minolta CL




製造中止になったころ、母用のカメラということでヨドバシカメラの店頭在庫を新品で購入。母の愛用カメラだったし父も海外出張に持って行ったりしたので、あちこちキズだらけである。のちにコンタックスT2を母にプレゼントしてまんまとゲットした。デザインといい大きさといい何とも愛着のわくカメラで、ファインダーに50mmのフレームがあるのも便利。時々巻き上げがすべったりするがそれもご愛嬌。セルフタイマーがないのが唯一の欠点か。CLEを手に入れたのでこれからは使用頻度が落ちるかもしれないが、25年にわたって使い続けてきたのだからもう十分元を取ったと言えよう。

テーマ:カメラ話、写真話。 - ジャンル:写真

  1. 2005/08/23(火) 02:28:35|
  2. カメラ&レンズの話(Mマウント)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Minolta CLE




2004年末に衝動買い。自動露出のライカMマウントカメラとしては、ヘキサーRF、ライカM7、ベッサR2A、R3Aがあり、更にはツアイスイコンが新発売されるとあって大いに迷っていたが、ヘキサーのファインダーはちょっと見にくいし、M7じゃ高価でいつも使うには気が引けるし、ベッサはデザインが好きになれないし、ツアイスイコンはどうせ高いだろうなぁ、と思っている矢先に破格のCLE中古を見つけ逝ってしまった。外観は少しキズがあるが露出計も完動でお買い得だった。CLほど愛着がわくデザインではないが使ってみると小さくて自動露出で便利この上ない。シャッターボタンに触れるだけで露出確認できるのも便利。巻き上げの感触も気に入っている。ファインダーフレームに50mmがないのが唯一の不満。買ってから「そういえばそうだったなぁ」と気がつくオソマツ。1981年発売だそうだが、今発売しても十分魅力的なカメラである。

テーマ:カメラ話、写真話。 - ジャンル:写真

  1. 2005/08/23(火) 02:31:21|
  2. カメラ&レンズの話(Mマウント)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

M-Rokkor28mmF2.8




20年来あこがれだったこのレンズを2004年9月に新橋の中古カメラ屋で購入。いやぁすばらしい写り。外付ファインダーも買うと結構な出費になるので決心が必要だったが、こんなことならもっと早く買うべきだった。確かにカラーバランスはちょっと寒色系だがそれほど気にならない。もう少しコンパクトだったらという声を聞くが、ライカのエルマリートより小さいし一眼レフのレンズを見慣れた目には十分小さく見える。

テーマ:カメラ話、写真話。 - ジャンル:写真

  1. 2005/08/28(日) 00:00:00|
  2. カメラ&レンズの話(Mマウント)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Summaron35mmF2.8




父が三木淳さんからボロボロの外付ファインダーとともにタダでいただいた由緒正しき(!?)レンズ。なぜプレゼントされたかは父から聞かされたが忘れた。最近人気のシリアルナンバー160万台で自分が生まれた1958年製。ストロボを使った屋内撮影や曇天でグレー系統の被写体を撮るとびっくりするほど階調が豊富なときがあるが、屋外ではフレアーが出やすく絞り込まないとピントも甘いので、オールラウンダーとは言いがたい。レンズがちょっと曇っているのでそのせいだとは思うが。カシメで組み立てられていて再研磨は難しいらしいのでこのまま撮影環境が合うときだけ使うことになりそう。


テーマ:カメラ話、写真話。 - ジャンル:写真

  1. 2005/08/28(日) 00:01:00|
  2. カメラ&レンズの話(Mマウント)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

M-Rokkor40mmF2




ライツミノルタといっしょに新品で購入したもの。とにかくよく写る。オフクロはこのレンズで随分傑作をものにした。カラーバランスはいいしシャープだし階調も豊富だし言うことないが、どうも40mmという焦点距離は撮っていて心がときめかない。出来上がった写真を見る限り何も問題ないし、記念撮影にはちょうどいい画角なんですけどね。

テーマ:カメラ話、写真話。 - ジャンル:写真

  1. 2005/08/28(日) 00:02:00|
  2. カメラ&レンズの話(Mマウント)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Summilux50mmF1.4




父がM3といっしょに新品を購入。170万台だからいわゆる第一世代の改良前のやつ。白黒の時代に随分活躍した。ただ、ライカイエローと言えば聞こえはよいが、要するに発色がイマイチでカラー時代にはちょっと辛いのでどうしてもズミクロンを使うことになり、随分前から引退状態。最近はフィルムの性能も上がっているので、もう一度カラーでトライしてみますか。

テーマ:カメラ話、写真話。 - ジャンル:写真

  1. 2005/08/28(日) 00:03:00|
  2. カメラ&レンズの話(Mマウント)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Summicron50mmF2




就職後、学生時代の借金を親に返すときに現金の代わりにレンズでどう?ということになり、新品で購入して一旦は親のもとへ。結局父の遺品ということで自分のものになったのだからまんまと作戦成功というわけ。第三世代のカナダ製だがフォーカシングレバーは後のドイツ製の形。さすがにこの世代になるとカラーの発色もよく、絞ったときのシャープさも見事でお気に入りのひとつ。現行品もこれと同じ光学系だそうだが、そうだろうなぁ、これ以上どこを改良するの?っていう感じ。

テーマ:カメラ話、写真話。 - ジャンル:写真

  1. 2005/08/28(日) 00:04:00|
  2. カメラ&レンズの話(Mマウント)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Elmarit90mmF2.8




父がM3購入後日本で新品購入したもの(のはず)。第一世代の173万台だから新品ならM3購入後けっこうすぐに買ったことになる。非常にシャープですごいレンズ。前玉の裏側にカビが生えてしまい、山崎さんのところで再研磨・再コーティングして生き返ったが、ここはよくカビが生えるところらしい。40年前のレンズですがこれであと30年は使えますよ、と言われた。

テーマ:カメラ話、写真話。 - ジャンル:写真

  1. 2005/08/28(日) 00:05:00|
  2. カメラ&レンズの話(Mマウント)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

M-Rokkor90mmF4




CLE用のやつ。2005年1月にヤフオクでゲット。同じくらいの大きさでテレエルマリートM90mmF2.8(第二世代)があり、その方が明るくて魅力的だが中古価格も倍以上するのでMロッコールにした。写りは全く文句なし。28mmといい40mmといいこの90mmといい、いやぁこのころのミノルタってすごいですよね。

テーマ:カメラ話、写真話。 - ジャンル:写真

  1. 2005/08/28(日) 00:06:00|
  2. カメラ&レンズの話(Mマウント)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

うっちー

カテゴリーツリー

ユーザータグ


最近の記事

最近のコメント

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。