うっちーの時々かめらまん

たまにしか写真を撮らない「時々かめらまん」。日本とブラジルで時々撮った写真をUPします。ご笑覧いただけると幸いです。

院内の石橋(1)鳥居橋


大分県の北の方、国東半島のふもとあたりに院内(いんない)という町があり、「ゆずこしょう」が名産品として有名なのだが、実は石橋が多いことでも知られている。江戸時代の終わりから昭和のはじめにかけて架けられた石橋は全部で75基もあるという。全部をご紹介するのはとても無理だが、代表的な石橋をシリーズでご紹介したいと思う。



CONTAX RTS II Planar T* 85mm F1.2 F2.8 AE REALA ACE 100
まずはもっとも有名なのがこちら、鳥居橋。




CONTAX RTS II Distagon T* 25mm F2.8 F8 AE REALA ACE 100
院内を代表する石橋を10基以上も手掛けた名棟梁、松田新之助の代表作。大正5年の作品だそうである。




CONTAX RTS II Distagon T* 25mm F2.8 F8 AE REALA ACE 100
5連のアーチが美しい。高速道路の院内ICからも近いので、何はともあれ院内の石橋をひとつ観てみようというのであればこちらがお勧めである(笑)。



(つづく)



Tag : Planar85/1.2 Distagon25/2.8

  1. 2011/07/14(木) 20:00:00|
  2. 石橋
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

院内の石橋(2)一の橋


こちらは山神社の参道に架けられた小さな橋、一の橋。



CONTAX RTS II Distagon T* 35mm F1.4 F5.6 AE PN400N
小さいながらも整った形がgoodである。




CONTAX RTS II Distagon T* 25mm F2.8 F5.6 AE PN400N
おもわず神社の方も激写・・(笑)。




CONTAX RTS II Distagon T* 35mm F1.4 F2.8 AE PN400N




CONTAX RTS II Distagon T* 25mm F2.8 F5.6 AE PN400N




CONTAX RTS II Distagon T* 35mm F1.4 F5.6 AE PN400N
田植えをしたばかりの田んぼと鳥居のコントラストがいい感じだった。



(つづく)



Tag : Distagon35/1.4 Distagon25/2.8

  1. 2011/07/16(土) 20:00:00|
  2. 石橋
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

院内の石橋(3)打上橋


現存する院内の石橋の中で最も古い江戸時代末の文久3年に架けられた石橋である。



CONTAX RTS II Distagon T* 25mm F2.8 F4 AE REALA ACE 100
上がその打上橋で、下は後に造られた水路であり、こちらは打上水路橋と呼ばれている。



(つづく)



Tag : Distagon25/2.8

  1. 2011/07/18(月) 20:00:00|
  2. 石橋
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

院内の石橋(4)御沓橋


大正14年に架設された美しい三連アーチ橋、御沓(みくつ)橋。橋の長さが59mと院内で最長を誇る。



CONTAX RTS II Distagon T* 35mm F1.4 F5.6 AE REALA ACE 100




CONTAX RTS II Sonnar T* 180mm F2.8 F5.6 AE PN400N



(つづく)



Tag : Distagon35/1.4 Sonnar180/2.8

  1. 2011/07/22(金) 20:00:00|
  2. 石橋
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

院内の石橋(5)荒瀬橋


橋の高さが18.3mと院内一の高さを誇る二連アーチ橋、荒瀬橋。



CONTAX RTS II Planar T* 85mm F1.2 F8 AE PN400N




CONTAX RTS II Distagon T* 35mm F1.4 F5.6 AE REALA ACE 100
大正2年に架設されたが、多額の建設費用を要したため当時は有料だったという。



(つづく)



Tag : Planar85/1.2 Distagon35/1.4

  1. 2011/07/24(日) 20:00:00|
  2. 石橋
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

院内の石橋(6)富士見橋


橋の上に立つと豊後富士(由布岳)が見えることから富士見橋と命名された大正14年架設の三連アーチ橋。



CONTAX RTS II Distagon T* 35mm F1.4 F5.6 AE REALA ACE 100
工事半ばに崩落。名棟梁の松田新之助が私財を投げ打って完成にこぎ着けたという逸話を持つ橋である。



(つづく)



Tag : Distagon35/1.4

  1. 2011/07/26(火) 20:00:00|
  2. 石橋
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

院内の石橋(7)分寺橋


院内の石橋の中では比較的新しい分寺橋。昭和20年に架けかえられたという。



CONTAX RTS II Sonnar T* 180mm F2.8 F5.6 AE REALA ACE 100
ちなみに院内を代表する石橋は夜ライトアップされているそうで、この分寺橋もそのひとつ。他には鳥居橋、御沓橋、荒瀬橋が対象なのだそうな。




CONTAX RTS II Planar T* 85mm F1.2 F5.6 AE REALA ACE 100
この日は風があったので水面に橋はあまり映っていなかったが、風がなければ水面に映る姿もこの橋の魅力のひとつである。




CONTAX RTS II Distagon T* 35mm F1.4 F5.6 AE REALA ACE 100
それにしてもこの分寺橋、三段アーチの美しい橋である。



(つづく)



Tag : Sonnar180/2.8 Planar85/1.2 Distagon35/1.4

  1. 2011/07/30(土) 20:00:00|
  2. 石橋
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

院内の石橋(8)両合川橋


院内のちょっと奥の方にかわいらしい両合川橋がある。小平と滝貞の川が合流する地にあるためこの名で呼ばれているのだとか。



CONTAX Aria Vario-Sonnar T* 28-85mm F3.3-4 F5.6 AE REALA ACE 100
棚田の広がるのどかな景色である。



(つづく)



Tag : Vario-Sonnar28-85/3.3-4

  1. 2011/08/01(月) 20:00:00|
  2. 石橋
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

院内の石橋(番外編)龍岩寺


院内には龍岩寺というお寺があり、龍岩寺奥院礼堂の白木三尊像はそれはそれは立派な仏像で、国の重要文化財なのだそうな。



CONTAX RTS II Distagon T* 35mm F1.4 F5.6 AE PN400N
こんな山奥にそんなお宝があるのか、という半信半疑の気持ちで訪問・・。




CONTAX RTS II Distagon T* 35mm F1.4 F5.6 AE PN400N
とにかく遠い・・(汗)。暑さの中、急な上り坂でヘトヘトである・・。




CONTAX RTS II Distagon T* 35mm F1.4 F4 AE PN400N
途中には素掘りのトンネルもある。




CONTAX RTS II Distagon T* 35mm F1.4 F4 AE PN400N
まだ先である・・(滝汗)。




CONTAX RTS II Distagon T* 35mm F1.4 F5.6 AE PN400N
やっと着いたと思ったら、白木三尊像はよく見えない・・(汗)。




CONTAX RTS II Distagon T* 35mm F1.4 F2.8 AE PN400N
建物が邪魔なのだが、この建物も重要文化財なのだそうで、まあ要するにおいしいところが見えない構造なのである・・(怒)。




CONTAX RTS II Planar T* 85mm F1.2 F5.6 AE PN400N
ちょっと離れてみると、御釈迦様の頭だけが見える・・。




CONTAX RTS II Planar T* 85mm F1.2 F5.6 AE PN400N
横からかろうじて撮ったのがこちら。う~む、イマイチであった・・(汗)。ここの仏像の撮影を期待するのはやめた方がよさそうである(笑)。



ヘトヘトになって道の駅まで戻ってきた。



CONTAX Aria Vario-Sonnar T* 28-85mm F3.3-4 F5.6 AE REALA ACE 100
以上、院内の石橋シリーズ、これにておしまい。こういう石橋に興味を持つかどうかは個人差もあろうが、ワタシは非常に楽しめた。機会があればライトアップの撮影もトライしてみたい。



(おしまい)



Tag : Distagon35/1.4 Planar85/1.2 Vario-Sonnar28-85/3.3-4

  1. 2011/08/03(水) 20:00:00|
  2. 石橋
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

轟橋と出會橋


豊後大野の清川地区を流れる奥岳川に架かる二つの石橋。なにやら美しいアーチを描いているが、それもそのはず・・



CONTAX ST ML 21mm F3.5 F8 AE REALA ACE 100
こちらが二連アーチの轟(とどろき)橋。二連のうち大きい方のアーチが32.1mあり、石橋としては “日本一”のスパンだということが近年の計測で判明。昭和9年に竹田営林署が長谷川林道(森林鉄道)の鉄道橋として架設したものだそうだ。




CONTAX ST Distagon T* 28mm F2.8 F8 AE REALA ACE 100
すぐ隣にある出會(であい)橋。轟橋の上からのショットである。大正14年に架けられた石橋で、こちらのアーチは29.3m。轟橋に次いで日本で第二位なのだとか。一位と二位の橋が並んで架かっているというわけ。石橋好きにはたまらないスポットである(嬉)。

小道を下りて行くと川岸にたどりつき、二つの石橋を同時に眺めることができるらしいが、この日は時間がなくてパス・・(涙)。いずれ再訪したい。



Tag : ML21/3.5 Distagon28/2.8

  1. 2011/11/29(火) 20:00:00|
  2. 石橋
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

うっちー

カテゴリーツリー

ユーザータグ


最近の記事

最近のコメント

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 

トリップアドバイザー

アッシジ 口コミ
アッシジ 口コミ オルヴィエート 口コミ
オルヴィエート 口コミ ストックホルム 口コミ
ストックホルム 口コミ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター