うっちーの時々かめらまん

たまにしか写真を撮らない「時々かめらまん」。日本とブラジルで時々撮った写真をUPします。ご笑覧いただけると幸いです。

2012年4月ブラジル出張(1)パリ経由


4月からの仕事はブラジル担当。まずはご挨拶がてらブラジルへ。日本の反対側(裏側ではない!)へはどこを経由しても似たようなもの。今回はパリ経由で行った。持参したカメラはコンタックスT3。自分としては平凡で手軽なチョイスと思っていたが、
「今どきなんでフィルムカメラなん?」
「いやぁ、久しぶりに見ましたフィルムカメラ・・」
「あれ?後ろに液晶ついてないんですか??」
等々、反響多数・・(汗)。



CONTAX T3 Sonnar T* 35mm F2.8 P-mode PN400N
パリのシャルルドゴール空港にて。さすがおしゃれである。




CONTAX T3 Sonnar T* 35mm F2.8 P-mode PN400N
遠距離の国際線はボーイング777が主力。エールフランスだからてっきりエアバスかと思っていたがB777だった。




CONTAX T3 Sonnar T* 35mm F2.8 P-mode PN400N
数時間の乗り換えを経て11~12時間のフライトを2回・・。遠い・・(汗)。しかもよせばいいのに生来の貧乏性が禍して出てきた機内食をすべて食すありさま・・。ベルトがきつくなってしまった(爆)。




CONTAX T3 Sonnar T* 35mm F2.8 P-mode PN400N
サンパウロに到着。ブラジル大手のTAMがいっぱい・・。




CONTAX T3 Sonnar T* 35mm F2.8 P-mode PN400N
ああ、5年ぶりの再訪・・。Bom dia!



(つづく)






Tag : T3

  1. 2012/05/23(水) 20:00:00|
  2. 2012ブラジル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

2012年4月ブラジル出張(2)ベロオリゾンチ


サンパウロからすぐに飛行機に乗り換えてベロオリゾンチへ向かう。



CONTAX T3 Sonnar T* 35mm F2.8 P-mode PN400N
チェックインしたホテルからの眺め。5年前ならすぐにホテルを飛び出してスナップするところだが、イマイチそこまでの元気なし・・(汗)。




CONTAX T3 Sonnar T* 35mm F2.8 P-mode PN400N
と言いながらもやはりちょっと観光を、ということで高台の見晴らしのいいところへ。カトリックの国らしく、ローマ法王広場(Praça do Papa)である。




CONTAX T3 Sonnar T* 35mm F2.8 P-mode PN400N
このあたりは高級住宅街のようである。日本なら神戸の芦屋といったところか。




CONTAX T3 Sonnar T* 35mm F2.8 P-mode PN400N
高台からの眺め。手前は高級住宅街だが、遠くの丘の上は貧民街、いわゆる“ファベーラ”と呼ばれる地域のようである。




CONTAX T3 Sonnar T* 35mm F2.8 P-mode PN400N
ミネラルウォーターを買いにスーパーへ。これはハワイ産のパパイア。




CONTAX T3 Sonnar T* 35mm F2.8 P-mode PN400N
夜はイタリアン。このポルシェ550スパイダーは、かつて行われていたイタリアの公道レース、ミッレミリア(1000 MIGLIA)の復刻版にも参加したクルマらしい。1950年代の純粋レーシングカーで生産台数約100台、推定残存台数30台あまり。550というのは乾燥重量550kgからきた名前だそうである。この超軽量ボディーを1500CC、110PSのエンジンで最高速220km/hまで引っ張る名レーシングカーであった。当時のミッレミリアで3回クラス優勝を果たしている一方、ジェームス・ディーンが交通事故で夭折したのもこのポルシェ550スパイダーなのだそうな。レースでの実績と希少価値、話題性などから高価で取引されており、今や時価1億円!は下らないそうである。思わぬところでとんでもないスーパーヴィンテージに遭遇したのであった。



(つづく)



Tag : T3

  1. 2012/05/25(金) 20:00:00|
  2. 2012ブラジル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2012年4月ブラジル出張(3)鉱山見学


ブラジル出張4回目にして初めて鉄鉱石の鉱山を見学するチャンスに恵まれた。



CONTAX T3 Sonnar T* 35mm F2.8 P-mode PN400N
だんだん良質の鉱山は枯渇しつつあり、純度の低いものを比重分離したり磁力選鉱して純度を高める処理をして出荷するようになりつつあるのだそうだ。これはその選鉱設備。



(つづく)



Tag : T3

  1. 2012/05/27(日) 20:00:00|
  2. 2012ブラジル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2012年4月ブラジル出張(4)イパチンガ


毎度おなじみ、イパチンガの町中スナップ。



CONTAX T3 Sonnar T* 35mm F2.8 P-mode PN400N
ランチをいただいた老舗のレストラン。




CONTAX T3 Sonnar T* 35mm F2.8 P-mode PN400N
「何かバイクが珍しいの?」と聞かれてしまった。単なる町中スナップで、他意はございませぬ。




CONTAX T3 Sonnar T* 35mm F2.8 P-mode PN400N




CONTAX T3 Sonnar T* 35mm F2.8 P-mode PN400N



(つづく)



Tag : T3

  1. 2012/05/31(木) 20:00:00|
  2. 2012ブラジル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

2012年4月ブラジル出張(5)モンチ・セハー


日本移民が最初に到着した地、サントスにてちょっと観光。



CONTAX T3 Sonnar T* 35mm F2.8 P-mode PN400N
昔も訪ねたモンチ・セハー(Monte Serrat)。ケーブルカーで登る。




CONTAX T3 Sonnar T* 35mm F2.8 P-mode PN400N
この日は雨。遠くは霞んでいてよく見えなかった。




CONTAX T3 Sonnar T* 35mm F2.8 P-mode PN400N
それでも頂上のゲストハウスでは、ステンドグラスのある空間でちょっといい気分!



(つづく)



Tag : T3

  1. 2012/06/02(土) 20:00:00|
  2. 2012ブラジル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2012年4月ブラジル出張(6)サントスFC


サントスといえば、サッカーチーム、サントスFCの本拠地。スタジアムの一角にミュージアムがある。



CONTAX T3 Sonnar T* 35mm F2.8 P-mode PN400N
今年でサントスFC創立100周年なのだそうな。やはり歴史が違う・・。




CONTAX T3 Sonnar T* 35mm F2.8 P-mode PN400N
一流のクラブチームとして数々の勝歴を誇る。




CONTAX T3 Sonnar T* 35mm F2.8 P-mode PN400N
最近最も注目をあびる弱冠20歳の天才、ナイマールもサントスFC所属である。かつては三浦知良や前園真聖も所属した。




CONTAX T3 Sonnar T* 35mm F2.8 P-mode PN400N
とはいえ、このクラブで最も有名な選手は、サッカーの神様、ペレである。1956年から1974年まで18年間所属し、1091ゴールというとてつもない記録を打ち立てた。




CONTAX T3 Sonnar T* 35mm F2.8 P-mode PN400N
ペレが活躍した1960年代前半はサントスFCの黄金期だったようで、ブラジル全国選手権は1961年から五連覇、インターコンチネンタルカップも1962年、1963年と連勝している。




CONTAX T3 Sonnar T* 35mm F2.8 P-mode PN400N
彼の父親もプロサッカー選手だったそうで、1950年ワールドカップ決勝戦、ブラジルは引き分けでも優勝だったのに1:2で負けてワールドチャンピョンを逃した時、9歳だったペレは父親に向かって、「僕がワールドカップで優勝をもたらしてみせるから」と言ったという。まあ、その当時、サッカーファンの父親に向かってそう言った孝行息子はいっぱいいただろうが(笑)、彼は1958年、17歳という最年少でワールドカップに出場し、通算6得点の活躍でブラジルにワールドカップ初優勝を本当にもたらしたのである。この時の彼の背番号10番は、その後サッカーにおいてエースナンバーとみなされるようになったが、当時のペレは単に抽選で10番を割り振られたにすぎなかったという。



(つづく)



Tag : T3

  1. 2012/06/04(月) 20:00:00|
  2. 2012ブラジル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2012年4月ブラジル出張(7)リベルダージ


リベルダージとは本来“自由”という意味だが、かつて日系移民が農場の辛さに耐えかねてサンパウロに出てきて構築した日系人街の名称になっている。



CONTAX T3 Sonnar T* 35mm F2.8 P-mode PN400N
で、今や日系人だけでなく中国人なども増えてきた結果、リベルダージは“東洋人街”と呼ばれている。




CONTAX T3 Sonnar T* 35mm F2.8 P-mode PN400N
この日は土曜日。フリーマーケットが開催されていた。




CONTAX T3 Sonnar T* 35mm F2.8 P-mode PN400N
こちらは果物。左から、梨、柿、りんごである。これらの多くは日系人が持ち込んで発展させたものである。

以上、4月に出張したブラジルの写真、これにておしまい。なかなか観光できないといってゴネていた5年前の出張よりさらに観光写真が少ない(汗)。どうもかつてほど貪欲に写真を撮る気になっていないようで、今後、しょっちゅうブラジル出張があるのに、カメラを持参して本当に“時々かめらまん”をやる気があるのか、自問自答せざるをえない状況になってきた。



(おしまい)



Tag : T3

  1. 2012/06/08(金) 20:00:00|
  2. 2012ブラジル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

2012年5月ブラジル出張(1)シカゴ経由


5月もブラジルへ。前回はパリ経由だったが今回はシカゴ経由。どうせ毎月のように行くなら毎回違うルートを試してみようという次第。



Minolta CLE M-Rokkor 40mm F2 F11 AE PN400N
今回の機材はミノルタCLE。レンズはエルマリートM28mmF2.8ASPH.、Mロッコール40mmF2、Mロッコール90mmF4の3本を持参。それなりに気合い十分である(笑)。





Minolta CLE Elmarit-M 28mm F2.8 ASPH. F11 AE PN400N
移動の疲れを最小限にするため、旅慣れた人のアドバイスに従って空港近くのホテルで休憩。これはそのホテルからの眺め。ひと眠りするのは勇気がいるが、眠らなくてもシャワーを浴びたり靴を脱いで部屋で寛ぐだけでだいぶ違うものだと実感。





Minolta CLE Elmarit-M 28mm F2.8 ASPH. F8 AE PN400N
極めてビジネスライクな空港という印象。観光客向けの免税店などは必要最小限しかなかった。




Minolta CLE M-Rokkor 40mm F2 F4 AE PN400N
シカゴはジャズの町。空港内のお店にもそんな名前が・・。




Minolta CLE M-Rokkor 90mm F4 F4 AE PN400N
この日は日本中が金環日食で大フィーバーした日。そんな時にブラジル出張とは情けなかったが、思いがけずシカゴでも部分日食を観ることができた(嬉)。



(つづく)



Tag : M-Rokkor40/2 Elmarit-M28/2.8ASPH. M-Rokkor90/4

  1. 2012/07/12(木) 20:00:00|
  2. 2012ブラジル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2012年5月ブラジル出張(2)サンパウロ


シカゴを飛び立つときに雷雨で待たされたが、1時間ほどの遅れで無事サンパウロに到着。



Minolta CLE M-Rokkor 90mm F4 F8 AE PN400N
毎度おなじみ、アイルトンセナロードの標識・・(笑)。




Minolta CLE M-Rokkor 40mm F2 F11 AE PN400N
さっそくホテルへチェックイン。




Minolta CLE M-Rokkor 40mm F2 F11 AE PN400N
清々しいお天気である。5月といえば初冬とのことだが、まあ要するにちょっと涼しい乾季ということのようだ。



(つづく)



Tag : M-Rokkor40/2 M-Rokkor90/4

  1. 2012/07/16(月) 20:00:00|
  2. 2012ブラジル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

2012年5月ブラジル出張(3)ベロ・オリゾンチ


サンパウロでの仕事を終え、ベロ・オリゾンチへ。



Minolta CLE Elmarit-M 28mm F2.8 ASPH. F11 AE PN400N
TAMは国内シェア約40%、国際線シェアに至っては90%近いブラジルの航空会社中、最大勢力である。




Minolta CLE Elmarit-M 28mm F2.8 ASPH. Auto Electro Flash CLE F5.6 1/60 PN400N
空港内にあった2014年サッカーワールドカップの宣伝。いまだにサッカー界最高の英雄はペレなのだろう。




Minolta CLE Elmarit-M 28mm F2.8 ASPH. F11 AE PN400N
ホテルの自室からベロ・オリゾンチ市内を望む。



(つづく)



Tag : Elmarit-M28/2.8ASPH.

  1. 2012/07/18(水) 20:00:00|
  2. 2012ブラジル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

うっちー

カテゴリーツリー

ユーザータグ


最近の記事

最近のコメント

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別アーカイブ

04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 

トリップアドバイザー

アッシジ 口コミ
アッシジ 口コミ オルヴィエート 口コミ
オルヴィエート 口コミ ストックホルム 口コミ
ストックホルム 口コミ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター