うっちーの時々かめらまん

たまにしか写真を撮らない「時々かめらまん」。日本とブラジルで時々撮った写真をUPします。ご笑覧いただけると幸いです。

ごあいさつ

ココログで試験運用してまいりましたが、今回、容量の大きいFC2ブログに移行してみることにしました。ヘタの横好きという程度の写真ですが、どうかよろしくお願いいたします。

テーマ:カメラ話、写真話。 - ジャンル:写真

  1. 2005/08/14(日) 18:15:31|
  2. ごあいさつ

2005年8月 富士五湖


昨年、台風の中、マウントフジジャズフェスティバルを聴きに行き、全く富士山が見えなかったので今年こそはとリベンジ。
ところが今年も曇り時々雨という状態で全く富士山は見えず。日ごろのオコナイでしょうかねぇ。カメラはコンタックスアリア、レンズは25/35/50/85/180/300。フォーカシングスクリーンを間違えて全面マットのやつを入れたまま持ってきてしまったので、広角のピント合わせに苦労。何をやっているんだか。



agisai.jpg
Contax Aria Planar T* 50mm F1.4 F8 AE SUPERIA Venus 400

曇っているなら花の写真、というわけで、季節外れのアジサイ。なかなかよく撮れましたが、アジサイ撮るなら富士五湖まで来なくたっていいんだよなぁ。




otodome.jpg
Contax Aria Planar T* 50mm F1.4 F16 AE(約1/20) SUPERIA Venus 400

ならば滝の写真ということで音止の滝。天気が悪くてISO400のフィルムを入れていたのであまりスローシャッター切れず。鬱。




shiraito.jpg
Contax Aria Planar T* 85mm F1.4 F16 AE(約1/8) SUPERIA Venus 400

こちらは白糸の滝。売店で売っている絵葉書の写真とは似ても似つかないですが、まあ三脚を持ってきた甲斐はあったか。



shojiko.jpg
Contax Aria Planar T* 180mm F2.8 F5.6 AE SUPERIA Venus 400

精進湖(しょうじこ)。雨にもめげず釣りをしている人がいました。




ohsugi.jpg
Contax Aria Planar T* 25mm F2.8 F5.6 AE SUPERIA Venus 400

精進の大杉。樹齢1200年なんだとか。輪切りにして年輪を数えたわけじゃあるまいし、どうやってわかったのでしょうか。




yamabato3.jpg
Contax Aria Planar T* 300mm F4 F4 AE SUPERIA Venus 400

いわゆる山鳩というやつでしょうか。この300mmは富士山を撮ろうと思って持ってきたんだけどなぁ。




ukai5.jpg
Contax Aria Planar T* 35mm F1.4 F4 AE SUPERIA Venus 400

天気が悪いなら屋内に行くべ、ということでUKAI河口湖オルゴールの森へ。いやぁゴージャスなところです。




ukai2.jpg
Contax Aria Planar T* 35mm F1.4 F2.8 AE SUPERIA Venus 400
古き良き舞踏会場のようなエントランスホール。自動ダンスオルガンがどでかい音で演奏してくれました。




ukai4.jpg
Contax Aria Planar T* 35mm F1.4 F2.8 AE SUPERIA Venus 400

カラクリ人形(オートラマというのだそうな)。あえてストロボを使わずに撮ってみました。




ukai1.jpg
Contax Aria Planar T* 35mm F1.4 F4 AE SUPERIA Venus 400

外では人形が指揮する音楽に合わせて噴水のショーをやっておりました。




yamaai5.jpg
Contax Aria Planar T* 180mm F2.8 F5.6 AE +1.0 SUPERIA Venus 400

天気が悪いので霧の山間をパチリ。ちぎり絵のような感じを狙ってみました。




laderdome.jpg
Contax Aria Planar T* 50mm F1.4 F8 AE SUPERIA Venus 400

台風観測に威力を発揮した富士山頂のレーダーは、35年のお役目を終えてここ富士吉田の町に鎮座しております。NHKプロジェクトXの第一回放送はこの富士山レーダー建設物語だったとか。放送分にシーンを追加した50分におよぶドキュメンタリー映画を上映していました。プロジェクトXにつきものの「家族の生活を犠牲にして・・・」というシーンはなく(笑)、なかなか楽しめました。

テーマ:カメラ話、写真話。 - ジャンル:写真

Tag : Distagon25/2.8 Distagon35/1.4 Planar50/1.4 Planar85/1.4 Sonnar180/2.8 Tele-Tessar300/4

  1. 2005/08/14(日) 19:39:39|
  2. 富士五湖
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

過去ログ

今日からしばらくココログに以前UPした記事を移管していきます。昔の記事で恐縮ですが、もともとココログに載せた時点でも古い写真でした(笑)。すみません、リアルタイムで掲載というのはとても無理です・・・。

テーマ:カメラ話、写真話。 - ジャンル:写真

  1. 2005/08/15(月) 00:00:00|
  2. ごあいさつ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2005年3月 佐原


ディスタゴン25mm、35mmを入手したので、試し撮りに行って来ました。こんなところが千葉県にあるなんて、初めて知りました。なかなか雰囲気のあるいいところです。


koboriya1.jpg
CONTAX RX Distagon T* 25mm F2.8 F8 AE SUPERIA 100

小堀屋本店
ライカ通信NO.8でおなじみの被写体。田村彰英さんのようにはいきませんねぇ。




koboriya2.jpg
CONTAX RX Distagon
T* 25mm F2.8 F8 AE SUPERIA 100

ならばレタッチでトライ! やっぱだめか(爆)。ウデの違いというのはこういうものなのですね。




kinoshita2.jpg
CONTAX RX Distagon
T*25mm F2.8 F4 AE SUPERIA 100

ほらね。測定データから想定するとF4で周辺までこんな写りになるわけないのよね。これだからコンタックスのレンズはやめられまへん!




omise1.jpg
CONTAX RX Distagon
T* 35mm F1.4 F5.6 AE SUPERIA 100

パソコンの画面ではわかりにくいですが、とてもやわらかくて味わい深い描写です。




post1.jpg
CONTAX RX Distagon
T* 35mm F1.4 F5.6 AE SUPERIA 100

フードがなかったので手で直射日光をさえぎりながら撮影。う~む、柔らかい・・・。この35mmはこういう柔らかさを楽しむレンズなのかも。



muraki.jpg
CONTAX RX Planar
T* 85mm F1.4 F5.6 AE SUPERIA 100

なにげなく撮ったのですが、とってもシャープ。プラナー85mmの底力を思い知らされました。




kame.jpg
Minolta CLE M-Rokkor 28mm F2.8 F8 AE REALA ACE 100


oke.jpg
Minolta CLE M-Rokkor 28mm F2.8 F4 AE REALA ACE 100


daihachi.jpg
Minolta CLE M-Rokkor 28mm F2.8 F5.6 AE REALA ACE 100


コンタックスといっしょにフィルムの残っていたCLEも持参。造り酒屋でパチパチ。さすがに破綻のない描写をしてくれまする・・・。

テーマ:カメラ話、写真話。 - ジャンル:写真

Tag : Distagon25/2.8 Distagon35/1.4 Planar85/1.4 M-Rokkor28/2.8

  1. 2005/08/15(月) 00:20:34|
  2. ちば
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

2005年5月 京都 嵐山・嵯峨野


2005年5月、関西方面へ出張した帰りに京都嵐山・嵯峨野に寄ってきました。
持っていったカメラはミノルタCLE、レンズは28/40/90。
何となく気分に合っていて90%以上28mmで撮ってしまいました。





Minolta CLE M-Rokkor 28mm F2.8 F8 AE SUPERIA Venus 400

天龍寺は嵐山を代表する世界遺産。立派なお庭ですなぁ。





Minolta CLE M-Rokkor 28mm F2.8 F8 AE SUPERIA Venus 400

コンタックスほど逆光には強くないのでちょっと心配でしたが、まあまあの写り。





Minolta CLE M-Rokkor 28mm F2.8 F8 AE +2.0 SUPERIA Venus 400

幹の形がおもしろかったので下から仰ぐように撮影。逆光だったのでx2の補正をしたがこれがやりすぎで完全に露出オーバー。レタッチで修正しました。





Minolta CLE M-Rokkor 28mm F2.8 F5.6 AE SUPERIA Venus 400

嵯峨野といえばこれ。晴天でもかなり暗いという記憶があったのでこれを撮りたいがためにISO400のフィルムを持って行った。案の定、こんなに天気がよくてもF5.6、1/125ぐらいでした。





Minolta CLE M-Rokkor 28mm F2.8 F8 AE SUPERIA Venus 400

大河内山荘。時代劇の名優、大河内伝次郎が一生かけて造った別荘なのだとか。きれいなところです。





Minolta CLE M-Rokkor 28mm F2.8 F8 AE SUPERIA Venus 400

さすがに一生かけて造ったお庭、いたる所に見所のある大庭園でした。





Minolta CLE M-Rokkor 28mm F2.8 F5.6 AE SUPERIA Venus 400

松尾芭蕉の門下生が晩年過ごしたという落柿舎。落ち着いたたたずまいでした。





Minolta CLE M-Rokkor 28mm F2.8 F8 AE SUPERIA Venus 400

紅葉の名所、常寂光寺。確かにこれが紅葉だったらもっときれいなんでしょうね。でも新緑もなかなかいいもんです。





Minolta CLE M-Rokkor 90mm F4 F5.6 AE SUPERIA Venus 400

せっかく90mmを持っていったので一枚パチリ。文句のない描写です。





Minolta CLE M-Rokkor 40mm F2 F8 AE SUPERIA Venus 400

暑い中を歩き回ったので一休み。20年前、関西に住んでいたころ、やはりここで休憩したような気がします。出張の帰り道、楽しいひと時を過ごすことが出来ました。

テーマ:カメラ話、写真話。 - ジャンル:写真

Tag : M-Rokkor28/2.8 M-Rokkor40/2 M-Rokkor90/4

  1. 2005/08/15(月) 02:26:26|
  2. 2005-6きょうと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2005年6月 南青山

Summaron1.jpg

ブルーノート東京へ行ったついでにズマロン35mmF2.8でパチパチ撮ってみました。このレンズ、逆光気味になるとフレアーが出てコントラストが落ちるし(個体差だと思いますが)、結構絞りこまないと甘い描写になりがちなので、ISO400のフィルムを使い、日陰の被写体を選んで少し絞り込んで撮影、というパターンでやってみました。さあ、おんぼろズマロンでどこまで撮れるのか、乞うご期待!

Courreges1.jpg
Minolta CLE Summaron 35mm F2.8 F8 AE SUPERIA Venus 400

グレートーンの階調豊富なところを狙ってみましたが・・・。



5610.jpg
Minolta CLE Summaron 35mm F2.8 F8 AE SUPERIA Venus 400

こういう直射日光が当たっていない被写体は得意のようです。



kanban.jpg
Minolta CLE Summaron 35mm F2.8 F8 AE SUPERIA Venus 400

ステンレスの質感をどこまで表現できるか試してみました。



Rolls1.jpg
Minolta CLE Summaron 35mm F2.8 F5.6 AE SUPERIA Venus 400

グレートーン狙いですが、こういう車に一度は乗ってみたいものです(レンズと関係ないやんか)。



manekin.jpg
Minolta CLE Summaron 35mm F2.8 F5.6 AE SUPERIA Venus 400

よくあるガラスに写った街中の風景を重ねるというパターンですが、ごちゃごちゃするだけでした。ちょっとレタッチして、濃い目にしました。


tanabata.jpg
Minolta CLE Summaron 35mm F2.8 F8 AE SUPERIA Venus 400

やはり逆光気味になると少しコントラストが落ちる気がしますが、かえって淡い色が強調されてよかったかも。しかし、そんなことを計算して撮るのは至難の業ですぅ。


Peugeot.jpg
Minolta CLE Summaron 35mm F2.8 F11 AE SUPERIA Venus 400

F11ぐらいまで絞り込むと結構シャープになります。



というわけで・・・
今回は曇天+F5.6~F11という条件で予想よりよく写ってくれました。ISO400のフィルムを使って曇天に少し絞り込んで撮るというのが、ひとつの使いこなし術かもしれません。ただ、そういう条件じゃない限り、辛くなるのもまた事実です。こういったレンズの特性を踏まえて撮影するのがクラカメ道の極意なのでしょうが、やはりレンズはいつ何時でも破綻をきたさずに写ってくれるのが基本のような気がします(ああよかった、クラシックレンズ沼に入らなくてもいいかもしれない・・・)。やはりズミクロンの新しい世代のやつか、ツアイスイコン用の新しいビオゴンか、オールマイティな35mmレンズが欲しくなりますね・・・(いつになるんだろう)。

テーマ:カメラ話、写真話。 - ジャンル:写真

Tag : Summaron35/2.8

  1. 2005/08/17(水) 00:01:12|
  2. とうきょう
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2005年GW イタリア旅行 はじめに


2005年GWにイタリアへ行ってきました。ローマを出発点に、田舎町を車で巡って、フィレンツェ、ヴェネツィアへ行くルート。かつて盗難にあったミラノはパス!

晴天に恵まれ、絶好の撮影旅行に。腰にレンズ3本入る補助バッグを付け、カメラ2台、レンズは18/25/35/50/85/180/ムターの7本を持ち歩き、ヘトヘトになって帰ってきました。6日間でフィルム20本。自分としては随分バシャバシャと撮ったつもり。「これは!」という写真はありませんが、ご笑覧くだされ。

テーマ:カメラ話、写真話。 - ジャンル:写真

  1. 2005/08/17(水) 00:31:58|
  2. 2005イタリア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ローマ


CONTAX RX Distagon T* 35mm F1.4 F5.6 AE SUPERIA Venus 400

テルミニ駅
夕方ローマについてホテルにチェックインした後、さっそくカメラを持ちだして撮ったのがこれ。なんかごちゃごちゃしていて真ん中に立っているアベックも意味不明ですが、駅名表示などおしゃれな感じがして、「イタリアに来たなぁ!」と実感しました。




CONTAX Aria Sonnar T* 180mm F2.8 F5.6 AE REALA ACE 100

バチカン市国 サンピエトロ寺院
法皇様が代わった直後でもあり、巡礼者と観光客で寺院の前はものすごい人、人、人。ならば一番かっこいいドームのところだけ切り取っちゃえ、と思ったのがこの写真。ちょっとやりすぎ?




CONTAX Aria Distagon T* 18mm F4 F8 AE REALA ACE 100

コロッセオ
ローマと言えばこれ。18mmって意外に使えるじゃん、という写真。フィルムサイズぎりぎり一杯のここまでスキャンすれば18mmとわかりますが、ちょっとトリムしていると25mmで撮ったのよ、と言われてもわからなくなることがあります。
ちなみに、私は撮るときの画角の感覚はある程度あるのですが、撮った後の写真を見てパースペクティブから焦点距離を言い当てるというのは苦手です。皆さんは如何ですか?




CONTAX Aria Planar T* 50mm F1.4 F5.6 AE REALA ACE 100

ナヴォーナ広場 ムーア人の噴水
噴水の人の形がおもしろいと思って撮ったのですが、無神経にF5.6で撮ったのでバックがあまりボケず、主題を強調しきれませんでした。




CONTAX Aria Planar T* 50mm F1.4 F5.6 AE REALA ACE 100

バチカン市国 サンタンジェロ城
なんとなくこの形に惹かれます。平凡な絵葉書写真でござりまする。




CONTAX Aria Planar T* 85mm F1.4 F5.6 AE REALA ACE 100

バチカン市国 サンピエトロ寺院
うろうろ歩き回っているうちにすっかり太陽は西の方へ。したがって逆光。こういう光線のときの方が雰囲気が出たりして。




CONTAX Aria Planar T* 85mm F1.4 F5.6 AE REALA ACE 100



CONTAX Aria Planar T* 85mm F1.4 F5.6 AE REARA ACE 100

なんじゃこりゃ?
街角でよく見かけた銅像? 実は生身の人間が演じています。コインを足下のバケツに入れると深々とお辞儀をしたりします。まったくよくやるよ・・・。




CONTAX RX Sonnar T* 180mm F2.8 + Mutar T* II F5.6 AE SUPERIA Venus 400

ジャニコロの丘より
せっかくムターを持ってきたのだから、と撮った写真。色も構図も冴えませんでした。ブレてないだけマシか・・・。トリムとレタッチで補正してみましたが、レタッチって難しいですね。




CONTAX RX Planar T* 50mm F1.4 F2.8 AE SUPERIA Venus 400

テルミニ駅にて
旧式の車両だと思いますが、味のある形。プラナー50mmもF2.8でこれくらいシャープになることを再認識。




CONTAX RX Distagon T* 18mm F4 F4 AE SUPERIA Venus 400

ホテルにて
単なる記録として部屋の中を撮ったのですが、う~む、なかなかこの18mmは雰囲気がよござんすな。絞り開放なのであまりシャープではないですが。


テーマ:カメラ話、写真話。 - ジャンル:写真

Tag : Distagon18/4 Distagon35/1.4 Planar50/1.4 Planar85/1.4 Sonnar180/2.8 MutarII

  1. 2005/08/17(水) 00:52:16|
  2. 2005イタリア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

オルヴィエート



CONTAX Aria Planar T* 50mm F1.4 F5.6 AE REALA ACE 100

ローマでレンタカーを借り、いざ田舎町巡りへ。最初に寄ったのがここオルヴィエート。小さな町でとってもいい気分。



Duomo.jpg
CONTAX Aria Distagon T* 25mm F2.8 F8 AE REALA ACE 100

ドゥオーモ
どこの町にも立派なドゥオーモがあるそうだが、この町のドゥオーモはひときわ立派で町の大きさとは不釣合いなほど。



Popolo.jpg
CONTAX Aria Distagon T* 25mm F2.8 F8 AE REALA ACE 100

ポポロ宮
そういえば18mmに気を取られてあんまり25mmで写してなかったな、ということでパチリ。何が言いたいんだかよく分からん写真に。



Orvieto2.jpg
CONTAX RX Planar T* 85mm F1.4 F11 AE SUPERIA Venus 400

何気ないこういう景色に感動してしまいます。しかし暑い・・・。



Orvieto3.jpg
CONTAX RX Planar T* 50mm F1.4 F5.6 AE SUPERIA Venus 400

新緑がきれいだったのでパチリ。田舎町めぐりは幸先のいいスタートを切ることが出来ました。


テーマ:カメラ話、写真話。 - ジャンル:写真

Tag : Distagon25/2.8 Planar50/1.4 Planar85/1.4

  1. 2005/08/19(金) 00:14:00|
  2. 2005イタリア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ペルージャ



CONTAX Aria Distagon T* 35mm F1.4 F5.6 AE REALA ACE 100

サッカーの中田選手で有名になった町ですが、元々この町は入りくんだ路地で有名。路地の写真はロクなのがなくて、こちらはただの扉の写真。この35mm、意外にシャープなときもあることがわかりました。


テーマ:カメラ話、写真話。 - ジャンル:写真

Tag : Distagon35/1.4

  1. 2005/08/19(金) 00:38:20|
  2. 2005イタリア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

うっちー

カテゴリーツリー

ユーザータグ


最近の記事

最近のコメント

カレンダー

07 | 2005/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ

06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 

トリップアドバイザー

アッシジ 口コミ
アッシジ 口コミ オルヴィエート 口コミ
オルヴィエート 口コミ ストックホルム 口コミ
ストックホルム 口コミ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター