FC2ブログ

うっちーの時々かめらまん

たまにしか写真を撮らない「時々かめらまん」。日本とブラジルで時々撮った写真をUPします。ご笑覧いただけると幸いです。

CONTAX RTS II (2)


結局、乗りかかった船、某コンタックス専門店で3ヶ月保証付きの中古ボディを買ってしまった。こちらのお店では、販売したRTS IIに限り、時間は相当かかるが修理を受け付けていただけるそうである。値付けがちょっと高いな、と思っていたが、やはりこうしたアフターサービスが全然違っていた。

RTSIIx2.jpg
やってしまった・・(汗)。ストラップの付いた方が健全なボディ。


お店の方から色々と中古ボディのチェックポイントをお聞きし、「こりゃとてもシロートじゃ限界があるな」と思った。無限遠が出ているかどうか、というピント精度やシャッター速度などの機能の確認は序の口。巻き上げレバーの感触、シャッター幕の劣化度合い等々、かなりの数を手にした経験がないと判断がつかない健全度評価の項目を色々と教わった。件の個体も見てもらったが、あっさり「これはジャンクですね」と一言。「ま、外観はきれいだし部品取り用に捨てないで取っておいたらいかがですか。格安だったのなら被害は小さかったということですし」と慰めていただいた・・(爆)。
なお、電子シャッターの手巻きコンタックスの中では、139が耐久性抜群でいまだに交換部品がかなりあるのに対し、159のシャッターマグネットはやはり致命的な欠陥で交換部品も払底しているので積極的に販売していないとのこと。また初代RTSはシャッター精度などを中心に何がしか不具合を抱えている個体が多く、どうしても使ってみたいというお客さんに限って状態を納得していただいた上で販売しているそうである。
やはり中古ボディはこうした良心的な中古カメラ屋で保証付きのものを購入すべき、と痛感した。まあ中古を買い漁っていればボディに限らずある確率で不良品をつかんでしまうことは起こりうるだろうし、リスクばかり気にしていつも割高な品を買うのも考えものではあるが、レンズよりもボディ、ボディでも古い型式はチェックすべき項目が多くシロートでは判断しにくいので要注意である。

高い授業料であった・・(泣)。

【教訓】
1)返品不可とは購入後にいかなる不具合が見つかっても返品できないことを言う。
2)委託販売ではABランクとかいっても外観のことであってジャンク品もありうる。
3)旧型の中古ボディを買うときは販売店の保証付きのものを購入すべき。



(おしまい)


テーマ:カメラ話、写真話。 - ジャンル:写真

  1. 2006/02/20(月) 14:14:28|
  2. カメラの話(Y/Cマウント)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

プロフィール

うっちー

カテゴリーツリー

ユーザータグ


最近の記事

最近のコメント

カレンダー

01 | 2006/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

月別アーカイブ

07  02  12  11  10  09  06  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター