FC2ブログ

うっちーの時々かめらまん

たまにしか写真を撮らない「時々かめらまん」。日本とブラジルで時々撮った写真をUPします。ご笑覧いただけると幸いです。

CONTAX RTS II (3)


発端はこのたぬきの写真だった。


CONTAX RTS II Planar T* 85mm F1.4 F1.4 AE REALA ACE 100
ピントを鼻の頭に合わせようか目にしようか迷って、目に合わせてシャッターを切ったので、出来上がった写真が鼻の頭にピントが合っているのを見て、「あれ?おかしいぞ?」と思ったのである。そこで、簡単なピント精度テストを行ってみることにした。
テストといっても大げさなものではなく、単にピントを合わせてシャッターを切るだけである(笑)。三脚にカメラを固定し、プラナー85mmをセットして絞り開放でシャッターを切る。ただ、ピント合わせのウデの問題もあるので、ピントリングをその都度廻して毎回ピント合わせをしながら何枚か撮る。近距離側からと遠距離側からと交互にやるとベスト。そうして出来上がった写真で狙った位置にピントが来ているかどうかをチェック。この例では、5個フィルムの箱の柄があるうち、真ん中の箱の「36」にピントを合わせている。



CONTAX RTS II Planar T* 85mm F1.4 F1.4 AE CENTURIA SUPER 100
RTS IIでは、みごとに箱一個分、手前にピントがズレている。




CONTAX Aria Planar T* 85mm F1.4 F1.4 AE CENTURIA SUPER 100
どうりでこのアリアはピントがいいと思ったら、やはりカメラの精度がよかったのである。


以上、カメラのピント精度なんてぴったり合っていて当たり前と思っていたが、これだけ焦点深度の浅いレンズだと無視できないようである。マクロプラナー100mmF2.8でもやってみたが、ここまで顕著な差は出てこなかった。

う~む、せっかくピント合わせのしやすいRTS IIを投入したのだが、残念ながら85mmF1.4で使うにはチト辛い状態である。しかしながら、この程度のピント誤差は元々あるのかもしれない。皆さんも絞り開放でピンボケ写真を撮ってしまったときは、ウデを嘆くだけでなくカメラも疑ってみてはいかが?



テーマ:カメラ話、写真話。 - ジャンル:写真

Tag : Planar85/1.4

  1. 2006/03/23(木) 00:24:03|
  2. カメラの話(Y/Cマウント)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

プロフィール

うっちー

カテゴリーツリー

ユーザータグ


最近の記事

最近のコメント

カレンダー

02 | 2006/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ

05  03  02  01  12  07  02  12  11  10  09  06  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター