FC2ブログ

うっちーの時々かめらまん

たまにしか写真を撮らない「時々かめらまん」。日本とブラジルで時々撮った写真をUPします。ご笑覧いただけると幸いです。

Minolta CLE 死す・・


それは忘れたころにやってきた。そもそもCLEは電気系が死ぬとパーツ払底のため修理不能である。それが怖くてなかなか手を出せない方も多いと思う。自分も躊躇していた口だが、1年半前、格安だったので「1年ぐらい持てばいいや」と割り切って購入した。その後快調に動作し、すっかり忘れていた。
今回、1泊2日の出張に際し、まとまって写真を撮る時間はなさそうなものの、そこはブロガーの心意気(笑)、カメラを持参しようということで、久しぶりにCLEを持っていこうと思い立った。いつもの出張セットよりさらに軽装で40mm1本とCLEストロボだけもって行くことにして、前の晩に念のためカメラのチェックをした。



すると、何と、どんな明るさでも最低速のシャッターになってしまうではないか!!!かねてから露出補正ダイヤルを廻すと時々超スローシャッターになってしまう持病はかかえていて、露出補正はISO感度変更で切り抜けていたのだが、ついに露出補正をしなくても超スローシャッターになってしまった。LEDの表示は最低速度を指していてその通りのスピードでシャッターが切れているようである。念のためストロボを付けてみるとシャッタースピードは1/60に切り替わるものの、シャッターを切るといかにもフル発光したかのように充電に時間がかかる。要するにアンプは正常だが、どうもSPDからの露光量の信号がアンプに来ていないようだ。
ああ、ついに来てしまった・・。もう一台CLEを、というのはちょっと辛い。かといってツァイス・イコンに乗り換えるのは高価なだけでなく微妙にサイズアップしてしまい、出張のお供というにはちょっと大げさになってしまう・・。意気消沈しながらCLEはあきらめ、CLにカラースコパー35mmをつけて出張のかばんに入れた。
何とかCLEを直す手だてはないものか・・・。頼みの関東カメラサービスのHPを覗いてみると、CLはCds交換を含めある程度修理可能なようだが、CLEは電気部品払底のため修理不可、と明言している。ああ・・・。がっくりきてレンズを外したCLEを防湿庫の奥にしまおうとして、ボディキャップをつける前に何気なくファインダーを覗くと、1/500あたりのLEDが点灯しているではないか!!あれっ、と思ってレンズをつけてみるとやはり最低速度の表示・・・。何が違うんだ???

<<続きを読む>>

テーマ:カメラ話、写真話。 - ジャンル:写真

  1. 2006/07/03(月) 00:25:44|
  2. メンテの話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

プロフィール

うっちー

カテゴリーツリー

ユーザータグ


最近の記事

最近のコメント

カレンダー

06 | 2006/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

07  02  12  11  10  09  06  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター