うっちーの時々かめらまん

たまにしか写真を撮らない「時々かめらまん」。日本とブラジルで時々撮った写真をUPします。ご笑覧いただけると幸いです。

秋の京都(2)天龍寺その2


せっかく京都の紅葉を撮るのだから、もみじの葉っぱのドアップは避けたい、と思った。そういう写真なら、どこで撮っても同じようなものだからである。天龍寺といえば曹源池が有名だが、この続編ではそれ以外のショットをいくつか。



CONTAX Aria Tamron SP 90mm F2.5 F5.6 AE SUPERIA Venus 400
天龍寺と判らないまでも、建物をバックに入れることで京都らしさを狙ってみた。





CONTAX Aria Tamron SP 90mm F2.5 F5.6 AE SUPERIA Venus 400
う~む、これだけ見事な紅葉だと、背景はどうでもよくなってドアップ構図になってしまう・・(汗)。




CONTAX Aria Planar T* 50mm F1.7 F5.6 AE SUPERIA Venus 400
あまり観光写真に登場するようなショットではないが、自分の中での京都とは、こういうイメージである。




CONTAX Aria Planar T* 50mm F1.7 F5.6 AE SUPERIA Venus 400
嵯峨野名物、竹林をバックに紅葉を・・。ちょっと狙いすぎか・・(爆)。



(つづく)


テーマ:■京都を撮る■ - ジャンル:写真

Tag : TamronSP90/2.5 Planar50/1.7

  1. 2006/12/01(金) 21:00:00|
  2. 2005-6きょうと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

秋の京都(3)常寂光寺その1


嵯峨野の紅葉名所といえば、ここ、常寂光寺。そもそもこのお寺は、紅葉のシーズンに限らず、門、本堂、塔、鐘楼とひととおり揃っていて、あまり大げさでないあたりが個人的に好みである。ましてや紅葉のシーズンともなれば、大好きx2となる訳でして・・(笑)。

ということで、第一弾は、仁王門あたりを中心に・・。


CONTAX Aria Distagon T* 28mm F2 F4 AE SUPERIA Venus 400
入口の門。中の紅葉が見えてワクワク・・(笑)。




CONTAX Aria Distagon T* 28mm F2 F5.6 AE SUPERIA Venus 400
こちらが仁王門。まだちょっと紅葉の見ごろには早いか・・。




CONTAX Aria Tamron SP 90mm F2.5 F5.6 AE SUPERIA Venus 400
ちょうど陽が差してきて、仁王門の屋根にかかるもみじが光った。思わずパチパチ・・。




CONTAX Aria Tamron SP 90mm F2.5 F5.6 AE SUPERIA Venus 400
まだ緑色が残っている分、赤一色ではないカラフルな絵になって、これはこれでいいかも。




CONTAX Aria Tamron SP 90mm F2.5 F5.6 AE SUPERIA Venus 400
う~む、この三枚は、本来どれか一枚に厳選すべきなのだが、決め手にかけて全部アップしてしまった。好みの光景だと、一枚を選び抜くのはとても難しい・・(汗)。



(つづく)



テーマ:■京都を撮る■ - ジャンル:写真

Tag : Distagon28/2 TamronSP90/2.5

  1. 2006/12/02(土) 21:00:00|
  2. 2005-6きょうと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

秋の京都(4)常寂光寺その2


第二弾は、階段を登って、本堂の周辺を中心に・・。



CONTAX Aria Planar T* 50mm F1.7 F5.6 AE SUPERIA Venus 400
本堂のまわりは紅葉、紅葉・・。いやはや綺麗なものである。




CONTAX Aria Planar T* 50mm T* F1.7 F5.6 AE SUPERIA Venus 400
庭の池に写った紅葉をパチリ・・。ちょっと凝り過ぎ?(爆)




CONTAX Aria Tamron SP 90mm F2.5 F5.6 AE SUPERIA Venus 400
たまには紅葉じゃないやつもパチリ・・(笑)。




CONTAX Aria Distagon T* 28mm F2 F5.6 AE SUPERIA Venus 400
鐘楼。梵鐘は戦時中徴資され、戦後30年近く経って再建されたらしい。



(つづく)


テーマ:■京都を撮る■ - ジャンル:写真

Tag : Distagon28/2 Planar50/1.7 TamronSP90/2.5

  1. 2006/12/03(日) 21:00:00|
  2. 2005-6きょうと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

秋の京都(5)常寂光寺その3


第三弾は多宝塔を中心に・・。1620年建立で重要文化財だそうである。



CONTAX Aria Distagon T* 28mm F2 F5.6 AE SUPERIA Venus 400
当時の町衆が献じたものだそうな。金持ち~(笑)。




CONTAX Aria Planar 50mm T* F1.7 F5.6 AE SUPERIA Venus 400
塔の廻りにも、もみじ、もみじ・・。おいしいところをしっかり押さえていますなぁ。




CONTAX Aria Tamron SP 90mm F2.5 F4 AE SUPERIA Venus 400
紅葉とのコントラストがひときわ映える。



(つづく)


テーマ:■京都を撮る■ - ジャンル:写真

Tag : Distagon28/2 Planar50/1.7 TamronSP90/2.5

  1. 2006/12/04(月) 21:00:00|
  2. 2005-6きょうと
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:10

秋の京都(6)常寂光寺その4


常寂光寺では、真っ赤になった紅葉だけでなく、黄色や緑色の葉とのコンビネーションも楽しむことができた。そこで今回は、赤、黄、緑の競演を特集・・(笑)。


CONTAX Aria Tamron SP 90mm F2.5 F5.6 AE SUPERIA Venus 400
う~ん、横構図だったかなぁ・・(汗)。いや、たぶん、縦です・・(笑)。




CONTAX Aria Tamron SP 90mm F2.5 F5.6 AE SUPERIA Venus 400
松の緑が加わったコンビネーション。




CONTAX Aria Tamron SP 90mm F2.5 F5.6 AE SUPERIA Venus 400
竹林の緑を加えた三色。


以上、三枚とも、どこが常寂光寺やねん、という感じではありますが、紅葉の綺麗な常寂光寺ならでは、と思い込んで満足しております(笑)。


(つづく)



テーマ:■京都を撮る■ - ジャンル:写真

Tag : TamronSP90/2.5

  1. 2006/12/05(火) 21:00:00|
  2. 2005-6きょうと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16

TAMRON SP 90mm F2.5 MACRO ~中・遠距離編~


実は紅葉の京都を撮るにあたり、このタムロンSP 90mm F2.5がどの程度風景写真で使えるか、試してみる必要があった。

まずは中距離。

CONTAX Aria Tamron SP 90mm F2.5 Macro F5.6 AE SUPERIA Venus 400
結構コントラストのいい絵が撮れるようだ。ただ、逆光近くなると、ゴーストは出ないもののフレアは出やすい感じ。




CONTAX Aria Tamron SP 90mm F2.5 Macro F5.6 AE SUPERIA Venus 400
こういう絵であれば、マクロと同様の画質が期待できる。


続いて遠距離。

CONTAX Aria Tamron SP 90mm F2.5 Macro F8 AE SUPERIA Venus 400
ちょっとシャドーは潰れやすいかな、という気はするが、十分使えそうである。




CONTAX Aria Tamron SP 90mm F2.5 Macro F8 AE SUPERIA Venus 400
やや淡白な色ノリではあるが、富士山にかかる鳥の群れもちゃんと写っていて(ゴミではありません・・笑)、まあ合格といえよう。

というわけで、はなはだ簡単ではございますが、風景でも使えそうだ、と判断したわけです。



テーマ:★カメラ&レンズ・機材 - ジャンル:写真

Tag : TamronSP90/2.5

  1. 2006/12/06(水) 21:00:00|
  2. レンズの話(Y/Cマウント)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

秋の京都(7)二尊院その1


釈迦如来、阿弥陀如来の両方を本尊とすることからこの名がある。まずは総門、参道あたりを中心に・・。



CONTAX Aria Distagon T* 28mm F2 F5.6 AE SUPERIA Venus 400
入口にあたる総門。ここから本堂までの参道は、「紅葉の馬場」と呼ばれる紅葉の名所。時代劇のロケでも使われる所である。




CONTAX Aria Tamron SP 90mm F2.5 Macro F5.6 AE SUPERIA Venus 400
で、その紅葉の馬場なのだが、さすがに午前10時を過ぎ、人手が多くなってきた。




CONTAX Aria Distagon T* 28mm F2 F5.6 AE SUPERIA Venus 400
おまけに三脚や一脚を使って撮っている人もいて・・。この日は曇っていたこともあってISO400だとF5.6で1/125~1/500の露出。この程度なら三脚不要だが、ISO100のポジでPLフィルターも使うとなるとF5.6で1/15~1/60ぐらいだろうから、三脚や一脚を使いたくなるのもわかる。デジタル一眼でISO400~800あたりが常用されだすと三脚族も減るかも・・なんて思いながらパチリ。


というわけで「紅葉の馬場」は諦めて塀をバックにした紅葉二題。


CONTAX Aria Tamron SP 90mm F2.5 Macro F5.6 AE SUPERIA Venus 400




CONTAX Aria Tamron SP 90mm F2.5 Macro F5.6 AE SUPERIA Venus 400


(つづく)



テーマ:■京都を撮る■ - ジャンル:写真

Tag : Distagon28/2 TamronSP90/2.5

  1. 2006/12/07(木) 21:00:00|
  2. 2005-6きょうと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

秋の京都(8)二尊院その2


第二弾は本堂のまわりを中心に・・。釈迦如来と阿弥陀如来の二尊を祀っているとのことだが、見学したことなし・・(汗)。



CONTAX Aria Tamron SP 90mm F2.5 Macro F5.6 AE SUPERIA Venus 400
何か慶事の日なのだろう、本堂には五色の幕が下がっていた。それにしてもこの構図なら本堂の方にピントを合わせるべきだったか・・(汗)。ま、今日は紅葉が主役ということで・・(笑)。




CONTAX Aria Tamron SP 90mm F2.5 Macro F5.6 AE SUPERIA Venus 400
弁財天堂をちょっと入れて・・。




CONTAX Aria Planar T* 50mm F1.7 F5.6 AE SUPERIA Venus 400
勅使門。別名、唐門ともいう。




CONTAX Aria Planar T* 50mm F1.7 F4 AE SUPERIA Venus 400
黒門。その名のとおり黒い・・(笑)。




CONTAX Aria Tamron SP 90mm F2.5 Macro F4 AE SUPERIA Venus 400
この二尊院には、阪東妻三郎のお墓があり、そこには阪妻の長男で今年5月に亡くなった名優、田村高廣も埋葬されている。




CONTAX Aria Tamron SP 90mm F2.5 Macro F5.6 AE SUPERIA Venus 400



(つづく)



テーマ:■京都を撮る■ - ジャンル:写真

Tag : TamronSP90/2.5 Planar50/1.7

  1. 2006/12/08(金) 21:00:00|
  2. 2005-6きょうと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

秋の京都(9)二尊院その3


そろそろ帰ろうかと参道へ戻ったら何やら黒山の人だかり。



CONTAX Aria Distagon T* 28mm F2 F5.6 AE SUPERIA Venus 400
カメラを両手でおもいっきり頭の上にかざしてノーファインダー撮影。やはり何かお祝い事の日なのだろう。神道では11月23日は新嘗祭(にいなめさい)といって秋の収穫を祝う日なのだが、ここはお寺だからなぁ・・。




CONTAX Aria Distagon T* 28mm F2 F5.6 AE SUPERIA Venus 400
人垣をかき分けて、やっと正面に・・。




CONTAX Aria Tamron SP 90mm F2.5 Macro F5.6 AE SUPERIA Venus 400
総門の横にある茶店で一休み。あれ、「ところ天」の字が裏返し。ハミルさんになってしまった・・(汗)。

注)ハミルさん:匠さんのブログに登場する仮想キャラ。日本通の英国人。




CONTAX Aria Tamron SP 90mm F2.5 Macro F4 AE SUPERIA Venus 400
別にこんな偉そうな態度で休憩していたわけではありません(爆)。

いつもなら、嵯峨野めぐりもこの二尊院あたりで時間切れになるのだが、今日は早朝から廻っているのでまだ昼前。ここから先は今まで行ったことのなかった所である。楽しみ・・。



(つづく)



テーマ:■京都を撮る■ - ジャンル:写真

Tag : Distagon28/2 TamronSP90/2.5

  1. 2006/12/09(土) 21:00:00|
  2. 2005-6きょうと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

秋の京都(10)祇王寺


二尊院を出て向かった先は祇王寺。平清盛の寵愛を失った祇王が、妹の祇女、母とともに剃髪して隠棲したお寺。平家物語の哀話がつづられた舞台である。



CONTAX Aria Distagon T* 28mm F2 F5.6 AE SUPERIA Venus 400
新緑と紅葉が綺麗なところだそうだが、たしかに綺麗・・(笑)。




CONTAX Aria Distagon T* 28mm F2 F8 AE SUPERIA Venus 400
深い緑に囲まれ、ひっそりと茅葺の草庵がたたずんでいる。ま、定番の絵葉書写真(汗)。



(つづく)


テーマ:■京都を撮る■ - ジャンル:写真

Tag : Distagon28/2

  1. 2006/12/10(日) 21:00:00|
  2. 2005-6きょうと
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:8
次のページ

プロフィール

うっちー

カテゴリーツリー

ユーザータグ


最近の記事

最近のコメント

カレンダー

11 | 2006/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

月別アーカイブ

06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 

トリップアドバイザー

アッシジ 口コミ
アッシジ 口コミ オルヴィエート 口コミ
オルヴィエート 口コミ ストックホルム 口コミ
ストックホルム 口コミ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター