うっちーの時々かめらまん

たまにしか写真を撮らない「時々かめらまん」。日本とブラジルで時々撮った写真をUPします。ご笑覧いただけると幸いです。

2008年1月韓国出張(2)ソウルの夜 その2


焼肉を堪能した後は、夜の街中をお散歩。



Minolta CLE Nokton Classic 40mm F1.4 MC F1.4 AE PN400N
繁華街を抜けて大通りへ。




Minolta CLE Nokton Classic 40mm F1.4 MC F1.4 AE PN400N
ちょっとヨーロッパのような風景。




Minolta CLE Nokton Classic 40mm F1.4 MC F1.4 AE PN400N
The Bank of Korea。立派です・・。




Minolta CLE Nokton Classic 40mm F1.4 MC F1.4 AE PN400N
まるでクリスマスのようなイルミネーション。




Minolta CLE Nokton Classic 40mm F1.4 MC F1.4 AE PN400N
そういえば韓国は旧正月を祝うので、このイルミネーション、旧正月まで続くのかもしれない。




Minolta CLE Nokton Classic 40mm F1.4 MC F1.4 AE PN400N
なかなか見ごたえがある。




Minolta CLE Nokton Classic 40mm F1.4 MC F1.4 AE PN400N
ってなわけで、無事、南大門へ到着。門が残っているだけで周りはビルである。風は冷たいし、そろそろホテルへ。今晩ぐらいしかフリータイムはない予定だが、まあ、何とかパチパチ写真を撮ることができて満足(嬉)。



(つづく)



Tag : Nokton40/1.4MC

  1. 2008/02/01(金) 20:00:00|
  2. 韓国
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

2008年1月韓国出張(3)慶州の夜


2日目の晩は、韓国の京都といわれる慶州(キョンジュ)にて会食。300年ほど前に建てられたお屋敷を改装した料亭で宮廷料理を・・(ゼータク!)。



Minolta CLE Nokton Classic 40mm F1.4 MC F1.4 AE PN400N




Minolta CLE Nokton Classic 40mm F1.4 MC F1.4 AE PN400N




Minolta CLE Nokton Classic 40mm F1.4 MC F1.4 AE PN400N




Minolta CLE Nokton Classic 40mm F1.4 MC F1.4 AE PN400N



(つづく)



Tag : Nokton40/1.4MC

  1. 2008/02/02(土) 20:00:00|
  2. 韓国
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2008年1月韓国出張(4)釜山タワー


3日目は終日お仕事。4日目、早めに釜山まで送ってもらい、釜山タワーへ行ってみた。観光バスしか入口まで行けず、タクシーはタワーのある丘のふもとで下ろされてしまった。ガラガラと荷物を引きずりながら丘の上へ。



Minolta CLE Nokton Classic 40mm F1.4 MC F11 AE PN400N
おおっ、なかなかご立派。韓国へ来て初めて昼間にシャッターを切った気がする(爆)。入場料を払っててっぺんへ。




Minolta CLE Nokton Classic 40mm F1.4 MC F11 AE PN400N
釜山港が一望に見渡せる。




Minolta CLE M-Rokkor 28mm F2.8 F16 AE PN400N
天気もよくてゴキゲンである。無理して立ち寄った甲斐があった。Mロッコール28mmも順光なら問題ない。




Minolta CLE M-Rokkor 28mm F2.8 F16 AE PN400N
釜山港はコンテナ貨物取扱量が世界第五位なのだとか。日本の港よりはるかに上位である。何でも北米とアジアを結ぶ太平洋航路は、アメリカから太平洋を渡って日本に近づくと、日本海側を通って釜山へまず寄港し、そこから向け先別にコンテナを仕分けするらしい。いわゆるコンテナ船のハブ基地になっているのである。なるほど、遠くに膨大なコンテナの山が見える。


というわけで、最後は無理してちょこっと釜山観光もし、釜山の空港から成田へ帰路についた。ちなみに韓国の空港は撮影禁止なので写真はなし。国際線ターミナルが新しくなり、昨年とは雲泥の差の立派なターミナルに変貌していた。タクシーの運転手の話では、かつて400万人を数えた人口が今は370~380万人ぐらいに減ってしまっている、とのことだったが、コンテナ取扱量といい、空港ターミナルのリニューアルといい、まだまだ韓国第二の都市、釜山には勢いがあると感じた。



(おしまい)



Tag : M-Rokkor28/2.8 Nokton40/1.4MC

  1. 2008/02/03(日) 20:00:00|
  2. 韓国
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

撮り比べ(1)


昨年、Agasさんのブログで、プラナー85mmF1.4とゾナー85mmF2.8の撮り比べというのがあり、ワタシはものの見事に撮り違えて取り違えてしまったので、自分でも撮り比べてみた。この2本の85mmレンズ、画角が微妙に異なっており、プラナー85mmが公称28.5°(焦点距離85.2mm相当)、ゾナー85mmが27.5°(焦点距離88.4mm相当)なので、プラナーの方をトリミングしてほぼ同一の画角にし、スキャン条件も揃えた。日ごろと違ってカラー補正やシャープネス補正もなしである。F2.8の例だが、たしかによく似ている。

さて、どっちがどっち!?




CONTAX RTS II “85mmレンズ” F2.8 AE PN400N




CONTAX RTS II “85mmレンズ” F2.8 AE PN400N



('08.2.5追記)正解はこちら↓
<<続きを読む>>

Tag : Planar85/1.4 Sonnar85/2.8

  1. 2008/02/04(月) 20:00:00|
  2. レンズの話(Y/Cマウント)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:17

お知らせ


明日から9日まで出張(国内ですが)ですので、勝手ながらブログをお休みさせていただきます。

で、このまま昨日の撮り比べの答えをお伝えせずに土曜日まで休んではお叱りいただきそうなので、昨日の記事に正解を追記しておきます。


  1. 2008/02/05(火) 22:59:28|
  2. ごあいさつ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

お知らせ&30万アクセス御礼


本日、無事出張から帰ってまいりました。九州方面へ行っておりましたが、寒くて写真を撮る気になれず、さっさと帰ってきてしまいました。

で、ブログを見たらビックリ!30万アクセスを超えておりました。いつもご覧いただいて、ありがとうございます。
以前は、出張先でもネットカフェなんぞを利用して、記事を更新したりコメントレスなどしておりましたが、まあ、これからはあまりそう無理せず、自然体で続けて行きたいと思いますので、今後とも「うっちーの時々かめらまん」をよろしくお願いいたします。


  1. 2008/02/09(土) 17:49:56|
  2. アクセス御礼
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

撮り比べ(2)


ネガカラーで比較する無理を承知で撮り比べ第二弾。ディスタゴン25mmF2.8とヤシカML24mmF2.8である。こりゃあもう絶対簡単に判るはず、と思ったのだが・・。意外に描写が似ていてワタシはさっぱり・・(汗)。また、ML24mmをお使いの方はあまり多くないだろうから、尚更この比較はちょっと難しいかもしれない。
画角を揃えるべくML24の方をトリミングし、同一条件でスキャン、カラー補正やシャープネス補正もなしである。

さて、どっちがどっち!?




CONTAX RTS II “24mmクラスレンズ” F2.8 AE PN400N




CONTAX RTS II “24mmクラスレンズ” F2.8 AE PN400N



('08.2.12追記)正解はこちら↓
<<続きを読む>>

Tag : Distagon25/2.8 ML24/2.8

  1. 2008/02/10(日) 20:00:00|
  2. レンズの話(Y/Cマウント)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14

南大門焼失


あろうことか、先日ソウルでつかの間の観光気分を味あわせてくれた南大門が、10日夜、焼失してしまった。目撃者の証言から放火の疑いがあるとか・・。何とも残念な出来事である。

この南大門、正式には崇礼門(スンレムン)といい、朝鮮王朝時代の1398年に創建され、以来、数回の戦乱にもかかわらず600年以上威厳を誇ってきたソウル最古の木造建築物で、国宝第1号なのだそうだ。そんな由緒正しい文化財を一夜にして失ってしまったソウル市民、韓国国民の悲しみは計り知れない。貴重な文化財に対する警備体制、防災体制に早くも論議が巻き起こっているようである。



Minolta CLE Nokton Classic 40mm F1.4 MC F1.4 AE PN400N
先日訪問したときの南大門 ('08.1.22)


不幸中の幸いだが、重要木造文化財防災システム構築事業の一環として2006年に実測図面を作成しているため技術的に復元は可能とのこと。是非復元して、その美しい姿で観光名所として復活してほしいものだ。



Tag : Nokton40/1.4MC

  1. 2008/02/11(月) 20:00:00|
  2. 韓国
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

浅草(前編)


昨年末に浅草を散歩してみた。持って行ったカメラはコンタックスT2。お散歩カメラで気楽にスナップ、というわけである。



CONTAX T2 Sonnar T* 38mm F2.8 AE P-mode PN400N
浅草といえば何といってもこちら(笑)。雷門である。




CONTAX T2 Sonnar T* 38mm F2.8 AE P-mode PN400N
そして、仲見世。女性ばっかり・・。




CONTAX T2 Sonnar T* 38mm F2.8 AE P-mode PN400N
吾妻橋。




CONTAX T2 Sonnar T* 38mm F2.8 AE P-mode PN400N
言わずと知れたアサヒビール本社。ビールの泡を模した金色のオブジェ・・。




CONTAX T2 Sonnar T* 38mm F2.8 AE P-mode PN400N
隅田川。T2にはチト厳しい逆光・・。




CONTAX T2 Sonnar T* 38mm F2.8 AE P-mode PN400N
駒形橋。


以上で浅草の観光名所巡りおしまい・・(笑)。



(つづく)



Tag : T2

  1. 2008/02/12(火) 20:00:00|
  2. とうきょう
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

浅草(後編)


前編は観光名所ばかりだったので、後編は土地感のない写真をば・・。



CONTAX T2 Sonnar T* 38mm F2.8 AE P-mode PN400N




CONTAX T2 Sonnar T* 38mm F2.8 AE P-mode PN400N




CONTAX T2 Sonnar T* 38mm F2.8 AE P-mode PN400N




CONTAX T2 Sonnar T* 38mm F2.8 AE P-mode PN400N




CONTAX T2 Sonnar T* 38mm F2.8 AE P-mode PN400N
なんだか、まるでトイカメラで撮ったみたい・・。


以上、浅草お散歩土地感なしバージョンでした。



(おしまい)



Tag : T2

  1. 2008/02/13(水) 20:00:00|
  2. とうきょう
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

うっちー

カテゴリーツリー

ユーザータグ


最近の記事

最近のコメント

カレンダー

01 | 2008/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 -

月別アーカイブ

04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 

トリップアドバイザー

アッシジ 口コミ
アッシジ 口コミ オルヴィエート 口コミ
オルヴィエート 口コミ ストックホルム 口コミ
ストックホルム 口コミ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター