うっちーの時々かめらまん

たまにしか写真を撮らない「時々かめらまん」。日本とブラジルで時々撮った写真をUPします。ご笑覧いただけると幸いです。

Summilux 50mm F1.4 ~発色比較~


ズミルックス50mmF1.4といえば、黄色っぽい濁った発色で、う~んやっぱり白黒用かな、なんて思っていたのだが、今回OHしてみると、夕方の神楽坂といい昼間の試写といい、なかなかの発色。そこで、手持ちのズミクロン50mmF2第三世代と比較してみた。ちなみにこのズミクロン、316万台なので1982年製、ズミルックスの方は170万台なので1959年製である。
ちなみにOH前のズミルックスの作例はこちら



Leica M3 Summicron 50mm F2 (3rd) F8 1/125 REALA ACE 100
こちらはズミクロン50mmF2第三世代の作例。さすがにしっかりした発色である。




Leica M3 Summilux 50mm F1.4 (1st) F8 1/125 REALA ACE 100
同じ被写体をズミルックス50mmF1.4で。たしかにズミクロンよりも黄色っぽいし淡白な感じだが、以前ほどではなく、レタッチでどうにでもなるレベル。それと背景の緑が明るめに見えるのは、コントラストが低い分、暗部の描写に優れているからだろう。


やはりOHの効果は絶大だった。レンズクリーニングやピント調整を行うことでシャープネスが回復するというのは理解できるが、カラーバランスまで改善するとは思わなかった。修理代は大変高価だったが(汗)、それだけのことはあったと言える。逆にこういう古いレンズは、中古を選ぶ際、光学系の綺麗さとかピントリングのガタなどの個体差で、かなり写りに差が出る可能性があるということかもしれない。もっと言うと、劣化が原因で寝ぼけた描写になっているのを、古いレンズの本来の味などと誤解しないよう気をつけなければ、と感じたのであった。それにしても五十年近く前に製造されたレンズが、こうしてOHによって今でも十分使えるレベルによみがえるというのは、まったくもって驚きである。



Tag : Summicron-M50/2(3rd) Summilux50/1.4(1st)

  1. 2008/03/01(土) 20:00:00|
  2. レンズの話(Mマウント)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

Elmarit 90mm F2.8試写


ピント調整などのOHをしたエルマリート90mmF2.8の試写。173万台、1960年製の個体である。考えてみれば、このレンズも最近はステージ撮影に使ったぐらいで、全然、屋外で使ってなかった気がする・・(汗)。



Leica M3 Elmarit 90mm F2.8 F8 1/125 REALA ACE 100
遠景でも十分なコントラスト&シャープネス。まあ、このレンズは昔からこういう印象だった。




Leica M3 Elmarit 90mm F2.8 F8 1/125 REALA ACE 100
前後の枝がボケて、妙に立体的・・。




Leica M3 Elmarit 90mm F2.8 F8 1/125 REALA ACE 100
ノラネコの皆様・・。思いっきり警戒しております・・。




Leica M3 Elmarit 90mm F2.8 F8 1/125 REALA ACE 100
同じ被写体ですみません(汗)。しかしまあ、発色といいシャープネスといいすばらしいもんである。


ライカの90mmにハズレなし、といつも思うのだが、やはり、このエルマリート90mmも古さを感じさせない描写性能を再確認した試写結果だった。OH前後でいちばん変化がなかったかも・・(汗)。



Tag : Elmarit90/2.8

  1. 2008/03/02(日) 20:00:00|
  2. レンズの話(Mマウント)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

レンジファインダー用21mmレンズ考(1)


昨年は、レンジファインダー用28mmレンズ考(1)(2)(3)、35mmレンズ考(1)(2)(3)などという与太話を記事にしたが、今回は21mmである。
<<続きを読む>>
  1. 2008/03/03(月) 20:00:00|
  2. レンズの話(Mマウント)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

薬師池公園


正月に親戚廻りをしたときに立ち寄った薬師池公園の在庫写真から・・。



CONTAX RTS II Planar T* 100mm F2 F5.6 AE REALA ACE 100
手元の記録ではプラナー100mmとなっているのだが、本当かなぁ?(汗)。




CONTAX RTS II Planar T* 100mm F2 F2.8 AE REALA ACE 100
冬の装いであった。




CONTAX RTS II Planar T* 100mm F2 F5.6 AE REALA ACE 100
この公園には、名写真家、秋山庄太郎さんの記念館があるのだが、残念ながらこの日は閉館だった。




CONTAX RTS II ML 24mm F2.8 F4 AE REALA ACE 100
ちょっと、ヨーロッパっぽく・・(笑)。そうでもないか(爆)。



Tag : ML24/2.8 Planar100/2

  1. 2008/03/04(火) 20:00:00|
  2. とうきょう
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0


塀をテーマにお散歩写真を撮った。



CONTAX RTS II Planar T* 50mm F1.4 F5.6 AE REALA ACE 100
スウェーデン住宅というのだろうか、ヨーロッパ風の建物と塀の調和が美しい。




CONTAX RTS II Planar T* 50mm F1.4 F5.6 AE REALA ACE 100
よくプランターで飾っているのを見かけるが、まったく頭が下がる思い。ご自分でも楽しんでおられるのだろうが、通りすがりの我々の目も楽しませてくれる。




CONTAX RTS II Planar T* 50mm F1.4 F5.6 AE REALA ACE 100
う~ん、なんでこんなの撮ったの?と言われて返答に困る写真・・(汗)。


こうやって正面からばかり撮ると、モノによってはタル型の歪曲収差が目立つ場合がある。プラナー50mmF1.4の数少ない欠点のひとつ・・。とはいえ、やはり“標準レンズ”の50mm。時々は50mm1本だけを持ってスナップし、原点を忘れないようにしたいと思う。



Tag : Planar50/1.4

  1. 2008/03/05(水) 20:00:00|
  2. とうきょう
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

PORTRA400VC vs PN400N


日ごろフジのネガカラーフィルムを常用していて、ISO100はREALA ACE 100、ISO400はPRO400(略号PN400N)なのだが、たまには違うフィルムにもトライしてみようと思い、かねてより気になっていたコダックのPORTRA400VCを使ってみた。
コダックのポートラシリーズは5種類あり、ISO100とISO400それぞれにNCとVC、それとISO800である。NCとはNatural Colorの略でポートレートなどの自然な色再現が好まれる用途に、VCはVivid Colorの略で風景などの高彩度な色再現が好まれる用途に向いているのだそうだ。

で、今回は400VCとフジのPN400Nと撮り比べた例をいくつかご紹介・・。スキャン時の設定は同一にしている。


【作例1】

CONTAX RTS II Distagon T* 35mm F1.4 F2.8 AE PORTRA 400 VC




CONTAX RTS II Distagon T* 35mm F1.4 F2.8 AE PN400N
いきなりあまり発色の差が出なかった例・・(汗)。PN400Nの方がちょっとコントラストがいいか・・。



【作例2】

CONTAX RTS II Planar T* 50mm F1.4 F2.8 AE PORTRA 400 VC




CONTAX RTS II Planar T* 50mm F1.4 F2.8 AE PN400N
スキャン時やプリント時にどうにでも補正できるとはいえ、同一条件でスキャンすると、400VCの方が赤&青に偏っているのに対し、PN400Nは緑&黄に偏っている。



【作例3】

CONTAX RTS II Planar T* 135mm F2 F5.6 AE PORTRA 400 VC




CONTAX RTS II Planar T* 135mm F2 F5.6 AE PN400N
手前の船や海面の色を見る限り、PN400Nはやや黄色がかって見える。



【作例4】

CONTAX RTS II Distagon T* 35mm F1.4 F5.6 AE PORTRA 400 VC




CONTAX RTS II Distagon T* 35mm F1.4 F5.6 AE PN400N
400VCの方が空の青が鮮やかである。


フジのPN400Nはコントラストのよさと階調の豊富さが両立していて気に入っていたのだが、今回のPORTRA400VCは青色のよさが目に付いた。いわゆるコダックブルーというやつなのだろうか・・。こうした発色特性は、単にカラーバランスが偏っているだけであれば、プリント時に修正できるのであまり気にする必要はないが、作例3、4のように青色の鮮やかさが違うと感じられる場合は、レタッチしてもフィルムの違いが最後まで残るかもしれない。

一方で、作例1を見比べてみると、PN400Nの方が少しコントラストがいいかな、という気もする。カラーフィルムなので発色特性が一番興味の対象ではあるが、コントラストの違いもよく吟味する必要がありそうだ。

今回の比較では、PN400Nはややコントラストにすぐれ、400VCはブルーの鮮やかさにすぐれる、という感じがした。ただ、こうしたフィルム同士の重箱の隅をつっつくような比較ではなく、一種類のフィルムだけで撮って、心地よい描写になるかどうかというのが重要である。もう少しPORTRAで色々と撮ってみて確認していきたいと思う。



Tag : Planar135/2 Planar50/1.4 Distagon35/1.4

  1. 2008/03/06(木) 20:00:00|
  2. フィルムの話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

Planar 135mm F2 & Distagon 35mm F1.4


手持ちのY/Cマウントレンズの中でも一際お宝なレンズ2本。特に致命的な不具合があったわけではないが、コンタックスクラブ会員割引があと1年ちょっとに迫っているので、今回、思い切ってOHに出した。




プラナー 135mm F2
中玉を中心にレンズが汚れていたのと、前玉裏側の縁に何かキラキラ光る異物があったので(最初はレンズが欠けているのかと思った)、レンズクリーニング中心にオーバーホール。見事に綺麗になって帰って来た。

ディスタゴン35mmF1.4
なんとなく絞り開放の描写が甘いなぁと感じていたので、元々その程度なのよ、と、わかっていながらMTF測定・調整を中心にオーバーホール。修理伝票によれば、マウント部の部品が交換され、フランジバックが調整されていた。絞り開放の描写はこれからのお楽しみだが、ピント精度にかかわる部品が交換されたところをみると、やはり、ちょっと狂っていたのかもしれない。


レンズのOHは、しょっちゅう必要なわけではなく、一度OHすれば20年以上はOKだろう。しかしながら、AEレンズは製造中止になったのが20年ぐらい前なので、今まで一度もOHしていないとすると、そろそろOHする時期に来ている個体が多いと思う。コンタックスのサービス期限は2015年。まだまだ他のレンズにもOHしたいのがあり、いっぺんには無理だが、少しづつ修理に出していきたいと思う。



  1. 2008/03/07(金) 20:00:00|
  2. メンテの話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

渋谷(1)ハチ公前


休日に渋谷へ行った。ちょっと時間があったので街角をスナップ。まずはハチ公前から・・。



CONTAX RTS II Planar T* 50mm F1.4 F2.8 AE PORTRA 400 VC
こちらがかの有名なハチ公殿。こんな顔してたっけ・・? 待ち合わせ場所として昔から有名だが、ハチ公を背にして待つから顔を覚えてないのかな?(笑)




CONTAX RTS II ML 24mm F2.8 F5.6 AE PORTRA 400 VC
ハチ公をモチーフにしたレリーフなんかもある。




CONTAX RTS II ML 24mm F2.8 F5.6 AE PORTRA 400 VC
人、人、人・・。




CONTAX RTS II Sonnar T* 135mm F2.8 F5.6 AE PORTRA 400 VC
人、人、人、人、人、人、人・・(汗)。




CONTAX RTS II ML 24mm F2.8 F5.6 AE PORTRA 400 VC
こうやって人の群れを遠目に眺めていると、だんだん孤独感にさいなまれてくるので、落ち込まないうちに次のポイントへ・・(笑)。



(つづく)



Tag : Sonnar135/2.8 Planar50/1.4 ML24/2.8

  1. 2008/03/08(土) 20:00:00|
  2. とうきょう
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

渋谷(2)飲食店


渋谷は若者の街。高級レストランもあるのだろうが、目に付くのは若者向きのお店・・。



CONTAX RTS II Planar T* 50mm F1.4 F5.6 AE PORTRA 400 VC
なんといってもファーストフードの代名詞、マクドナルド。どでかいマックポテトのディスプレイが街の風景に溶け込んで違和感ないのが不思議・・。




CONTAX RTS II Planar T* 50mm F1.4 F5.6 AE PORTRA 400 VC
貧乏学生の友、定食屋。随分とまともな値段になってしまっているなぁ・・。




CONTAX RTS II Planar T* 50mm F1.4 F5.6 AE PORTRA 400 VC
飲み屋といっても若者向き・・。今でも居酒屋に行くとサワーなんかを頼んでしまうのは、学生時代からの習性か・・。



(つづく)



Tag : Planar50/1.4

  1. 2008/03/09(日) 20:00:00|
  2. とうきょう
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

レンジファインダー用21mmレンズ考(2)


ライカMマウント用21mmを考える巻、第二弾・・。
<<続きを読む>>
  1. 2008/03/10(月) 20:00:00|
  2. レンズの話(Mマウント)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
次のページ

プロフィール

うっちー

カテゴリーツリー

ユーザータグ


最近の記事

最近のコメント

カレンダー

02 | 2008/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 

トリップアドバイザー

アッシジ 口コミ
アッシジ 口コミ オルヴィエート 口コミ
オルヴィエート 口コミ ストックホルム 口コミ
ストックホルム 口コミ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター