FC2ブログ

うっちーの時々かめらまん

たまにしか写真を撮らない「時々かめらまん」。日本とブラジルで時々撮った写真をUPします。ご笑覧いただけると幸いです。

SL春さきどり号(5)本番その2


JRで木更津まで戻り、構内のC57を狙う。



CONTAX Aria Planar T* 50mm F1.4 F5.6 AE REALA ACE 100
やはり、ボイラーの細いC57は美しい・・(ヲタク)。




CONTAX RX Sonnar T* 180mm F2.8 F8 AE PN400N
それにしても、フィルムやレンズの進歩は、およそ国鉄蒸気時代には考えられなかった描写を実現していると思う。当時は、中判カメラじゃないと、とてもこれだけの解像度や発色は得られなかった・・。




CONTAX Aria Planar T* 50mm F1.4 F4 AE REALA ACE 100
DE10による客車の入換が始まっていた。




CONTAX Aria Planar T* 50mm F1.4 F4 AE REALA ACE 100
結局、本番でもオヤ12を連結し、客車7両編成であった。オヤ12は蒸気機関車の健康状態を診断する機材を色々積んでいるというウワサだが、よくわからない。




CONTAX Aria Planar T* 50mm F1.4 F4 AE REALA ACE 100
今回、JRは、記念入場券とか、乗車記念グッズとかを販売していたが、少しでも収入を増やそうとする涙ぐましい企画商品だと思った。なぜなら、運賃は特別列車といえども日ごろと同じ金額しか取れないのだ。たとえば、SL春さきがけ号の千葉みなと~木更津間の指定券は510円。これでは蒸気機関車をきちんと維持する費用を捻出するのは無理であろう。したがって、JR東日本のびゅうの旅では、犬吠埼温泉一泊とのセットなどというかなり無理なパック旅行商品をでっち上げ、何とか収益を確保しようとしていたが、パック旅行用に先取りされてしまう分、みどりの窓口で一ヶ月前に発売される指定券はごくわずかしかなく、あっという間に売り切れてヤフオクで何十倍もの金額で取引されていた。どこかおかしくないだろうか。ここはひとつ、蒸気機関車が牽引する列車に限り、特別な運賃設定が出来るよう工夫すべきであろう。



(つづく)



Tag : Planar50/1.4 Sonnar180/2.8

  1. 2009/02/23(月) 20:00:00|
  2. てつどう(その他)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

うっちー

カテゴリーツリー

ユーザータグ


最近の記事

最近のコメント

カレンダー

01 | 2009/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

月別アーカイブ

07  02  12  11  10  09  06  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター