うっちーの時々かめらまん

たまにしか写真を撮らない「時々かめらまん」。日本とブラジルで時々撮った写真をUPします。ご笑覧いただけると幸いです。

鶴峰八幡神社


保田の海で和んだ後、海岸線沿いを北上していたら何やら立派な神社に遭遇。



CONTAX ST Planar T* 50mm F1.4 F8 AE Ektar 100
鶴峰八幡神社。近年改装成ったようで、いやぁ、立派である。




CONTAX ST Distagon T* 35mm F2.8 F8 AE REALA ACE 100




CONTAX ST Planar T* 50mm F1.4 F8 AE Ektar 100




CONTAX ST Distagon T* 35mm F2.8 F8 AE REALA ACE 100




CONTAX ST Distagon T* 25mm F2.8 F8 AE Ektar 100




CONTAX ST Distagon T* 25mm F2.8 F8 AE Ektar 100




CONTAX ST Distagon T* 25mm F2.8 F8 AE Ektar 100




CONTAX ST Distagon T* 25mm F2.8 F8 AE Ektar 100




CONTAX ST Planar T* 50mm F1.4 F2.8 AE REALA ACE 100
とても気に入ってしまった。



Tag : Distagon25/2.8 Distagon35/2.8 Planar50/1.4

  1. 2009/06/02(火) 20:00:00|
  2. ちば
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Alfa Romeo 147


友人がアルファ147をゲットしたというので、流し撮りのプチ撮影会を企画・・。



CONTAX RTS III Planar T* 50mm F1.4 F5.6 AE REALA ACE 100
かずさアカデミアパークにあるアカデミアホールで待ち合わせ。白という色も珍しいが、赤いサイドミラーなど何やらタダモノではない雰囲気・・。あれこれスペシャルパーツで固めた個体らしい・・。




CONTAX RTS III Planar T* 100mm F2 F16 AE REALA ACE 100
ま、どこをどうイジったとか聞いているとキリがないので(笑)、さっそく流し撮り・・。




CONTAX RTS III Planar T* 100mm F2 F22 AE REALA ACE 100
もうちょっとシャッタースピードを落として・・。う~ん、赤いサイドミラーをトレースしてしまった・・(汗)。




CONTAX RTS III Planar T* 50mm F1.4 F16 AE REALA ACE 100
ん? 右側通行?? イタリアの気分で、とか言っていたが、よい子は真似をしないように・・(笑)。




CONTAX RTS III Planar T* 100mm F2 F5.6 AE REALA ACE 100
偶然見つけた並木道で、右側に止めてイタリアの気分♪




CONTAX RTS III Planar T* 100mm F2 F5.6 AE REALA ACE 100
う~ん、なかなかいい雰囲気・・。これが房総半島とは誰も思うまい・・(爆)。



Tag : Planar50/1.4 Planar100/2

  1. 2009/06/04(木) 20:00:00|
  2. くるま
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

遠近法


銀治さんのブログで写真コンテストがあり、応募してみた。

課題は「標準レンズで線状的遠近法を取り入れた広角風と望遠風の写真」

これを機会に、焦点距離50mmの標準レンズで広角風と望遠風の撮り分けにトライ。「線状的遠近法」に拘るとちょっと難しいので、まずは望遠風と広角風のイメージを整理・・。

【望遠風】
ピントの合っている範囲が狭く、前ボケや後ろボケがあって被写界深度が浅い。
遠くのものも近くに感じられ、遠近感が圧縮されている。

【広角風】
遠くから手前までピントが合っていて被写界深度が深い。
遠くのものはより遠く、近くのものはより近く、あるいは下から仰ぎ見て上の方はより遠く、下は身近に、というように遠近感が強調されている。


そこで、まず被写界深度を望遠風、広角風にするために、絞りF5.6を基準に、望遠風は85mmF5.6相当ということでF2.8、広角風は35mmF5.6相当でF11にセット。



【作例1:望遠風】

CONTAX 159MM + W-7 Planar T* 50mm F1.4 F2.8 AE SUPERIA PREMIUM 400
仰ぎ見たり見下ろしたりしないようカメラを前後水平に構え、F2.8で手前に葉っぱをボカして入れて撮った。後ろボケはあまり目立たないが、85mmぐらいのレンズで撮った写真に見えるかな。


【作例1:広角風】

CONTAX 159MM + W-7 Planar T* 50mm F1.4 F11 AE SUPERIA PREMIUM 400
同じ位置でアングルファインダーを使って地面すれすれから仰ぎ見てF11で撮影。画面のまわりに余裕がないのであまり広角っぽくないが、まあ、50mmレンズそのものぐらいには見える。



【作例2:望遠風】

CONTAX 159MM + W-7 Planar T* 50mm F1.4 F2.8 AE SUPERIA PREMIUM 400
近づいて建物を同様の撮り分け方で。こちらはF2.8で後ろボケは大きいものの、ちょっと被写体に近づきすぎたせいか、あまり望遠っぽくない。


【作例2:広角風】

CONTAX 159MM + W-7 Planar T* 50mm F1.4 F11 AE SUPERIA PREMIUM 400
かなり見上げた構図になったので、F11の被写界深度の深さと相俟って35mmぐらいのレンズで撮った感じになったか。



【作例3:望遠風】

CONTAX 159MM + W-7 Planar T* 50mm F1.4 F2.8 AE SUPERIA PREMIUM 400
銀治さんのブログに応募した写真。F2.8で背景をちょっとボカし、しゃがみこんで遠景を簡素化。人物や街灯などの目に付く被写体を皆似たような距離に置くことで遠近感を緩和。85mmレンズっぽくなったと思う。


【作例3:広角風】

CONTAX 159MM + W-7 Planar T* 50mm F1.4 F11 AE SUPERIA PREMIUM 400
F11でパンフォーカスに。立ち上がって遠景を写し入れ、カメラをやや左に振って左の柵を入れることや、人物を遠くに入れることで遠近感を強調。35mmレンズぐらいの描写になったかな。


というわけで、まあ、フィルム一本、ああでもないこうでもないと、トライしてみた。たまにはこんな習作もいかが?



Tag : Planar50/1.4

  1. 2009/06/06(土) 20:00:00|
  2. 撮り方の話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

南房総(1)JR館山駅


GWに南房総をドライブした。高速道路が富浦まで延びているので快適である。




CONTAX ST S-Planar T* 60mm F2.8 F8 AE REALA ACE 100
まずはJR館山駅。スペインの街並みを模して、屋根を茶色の瓦にしているのだそうな。




CONTAX ST S-Planar T* 60mm F2.8 F8 AE REALA ACE 100
駅前の家も瓦の色を揃えている・・。




CONTAX ST S-Planar T* 60mm F2.8 F8 AE REALA ACE 100
う~ん、ちょっと看板が目立ち過ぎ・・(爆)。



(つづく)



Tag : S-Planar60/2.8

  1. 2009/06/08(月) 20:00:00|
  2. ちば
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

南房総(2)南房パラダイス「花」

南房総の旅、第二弾、南房パラダイスである。



CONTAX ST Distagon T* 25mm F2.8 F8 AE REALA ACE 100
入口でマーライオンが迎えてくれる。




CONTAX ST Distagon T* 25mm F2.8 F8 AE REALA ACE 100
ここは温室での熱帯植物鑑賞が基本・・。




CONTAX ST Distagon T* 25mm F2.8 F5.6 AE REALA ACE 100
今さら、「南国ムード満点!」などと言うつもりはないが・・(苦笑)。




CONTAX ST Distagon T* 25mm F2.8 F8 AE REALA ACE 100
色々と定番のモノは揃っている・・。




CONTAX ST S-Planar T* 60mm F2.8 F5.6 AE REALA ACE 100




CONTAX ST S-Planar T* 60mm F2.8 F2.8 AE REALA ACE 100




CONTAX ST S-Planar T* 60mm F2.8 F5.6 AE REALA ACE 100



(つづく)



Tag : Distagon25/2.8 S-Planar60/2.8

  1. 2009/06/10(水) 20:00:00|
  2. ちば
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

南房総(3)南房パラダイス「鳥」

建物の内外に鳥がたくさんいた。



CONTAX ST Distagon T* 25mm F2.8 F5.6 AE REALA ACE 100
これは建物の外にいた鴨・・。見りゃわかるか・・(爆)。




CONTAX ST Planar T* 135mm F2 F2.8 AE REALA ACE 100
こちらは建物の中でえらそうにしていたヤツ。




CONTAX ST Planar T* 135mm F2 F2.8 AE REALA ACE 100
昼間でもかなり暗い・・(汗)。




CONTAX ST Distagon T* 35mm F2.8 F5.6 AE REALA ACE 100
これは外にいたあまり賢くない(失礼)方の鳥。




CONTAX ST Planar T* 135mm F2 F2.8 AE REALA ACE 100
こちらはとても賢い方の鳥。なんせ知恵の輪を口で解いてしまうのだ。



(つづく)



Tag : Distagon25/2.8 Distagon35/2.8 Planar135/2

  1. 2009/06/12(金) 20:00:00|
  2. ちば
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

66万アクセス御礼


累計66万アクセスを頂戴しました。いつもご覧いただき、まことにありがとうございます。
質・量ともにレベルダウンしておりますが(汗)、何とか継続しております・・。
やはり週末はもう少し撮影に行かないと、ネタ切れになりますね。もっとも、元々は
古い写真をアップするつもりでブログを始めたのですから、初心に帰る手もありか・・(今さら)。

ま、あまり無理せず、楽して継続する方法を模索していきたいと思いますので(笑)、
今後とも「うっちーの時々かめらまん」をよろしくお願いいたします。



  1. 2009/06/14(日) 16:00:50|
  2. アクセス御礼
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

南房総(4)南房パラダイス「蝶」


南房パラダイスのもうひとつの見どころは、蝶である。



CONTAX ST S-Planar T* 60mm F2.8 F5.6 AE REALA ACE 100
う~ん、時計が狂っている気がするが・・(汗)。ん?蝶と関係なかったか・・(爆)。




CONTAX ST Planar T* 135mm F2 F2.8 AE REALA ACE 100
どうせなら100mmのマクロを持ってくればよかった・・(苦笑)。135mmで目いっぱい近づいてカシャ!




CONTAX ST Planar T* 135mm F2 F2.8 AE REALA ACE 100




CONTAX ST S-Planar T* 60mm F2.8 F2.8 AE REALA ACE 100
あまり逃げないことがわかったので、60mmマクロに取り換えて、思いっきり接近・・。




CONTAX ST S-Planar T* 60mm F2.8 F2.8 AE REALA ACE 100




CONTAX ST Distagon T* 25mm F2.8 F8 AE REALA ACE 100
最後にシンガポール館へ。建物の中にもマーライオンが・・(笑)。




CONTAX ST Distagon T* 25mm F2.8 F5.6 AE REALA ACE 100
出口では動物のキャラクターが・・。ちょっと気合入りすぎでは・・(爆)。



(つづく)



Tag : Distagon25/2.8 S-Planar60/2.8 Planar135/2

  1. 2009/06/14(日) 20:00:00|
  2. ちば
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

南房総(5)野島崎


南房総の旅、最後は野島崎である。



CONTAX ST Distagon T* 35mm F2.8 F8 AE REALA ACE 100
かっとび君がお出迎え。




CONTAX ST Distagon T* 35mm F2.8 F8 AE REALA ACE 100
いつものように灯台の周りを散策。色々とオブジェがある。



CONTAX ST Planar T* 135mm F2 F5.6 AE REALA ACE 100
で、やっぱりこれをこう撮らないと気が済まない・・(笑)。




CONTAX ST Planar T* 135mm F2 F5.6 AE REALA ACE 100
外房の海を一枚。外海の色である。




CONTAX ST S-Planar T* 60mm F2.8 F8 AE REALA ACE 100
南房総の旅、最後はいつものように土産物屋で干物を買って帰路についたのだった。



(おしまい)



Tag : Distagon35/2.8 S-Planar60/2.8 Planar135/2

  1. 2009/06/16(火) 20:00:00|
  2. ちば
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

W-3


かつてコンタックスRTSが発売された時、RTW(リアルタイムワインダー)と称してお手ごろなワインダーがオプション設定され標準装備品のように普及したが、その後、RTSIIの発表と同時に、W-3というワインダーが発売されている。RTWが秒間2コマなのに対しW-3は秒間3コマ、RTWと違ってグリップ付きの形状でホールドしやすく、縦構図用のレリーズボタンもついていて便利である。RTW、W-3とも、RTSにもRTSIIにも使えるが、やはり発売時期が同じRTS+RTW、RTSII+W-3という組み合わせが似合うと思う。





というわけで、RTSII+W-3。このW-3、意外に人気があって強気のプライスタグのものが多いのと、酷使されて外観がハゲハゲになっている個体が多いのとで、気に入ったブツを見つけるのに苦労した。結構綺麗な外観のものをヤフオクでやっと見つけ、ポチッ・・。





W-3発売から3年後、159MM用に発売されたW-7とツーショット。よく見ると、ボディとの接点などが違うし、外観も似ているが形状は微妙に違っている。それでも装着したときのホールド感は似ていて、W-7の開発に際し使い勝手が好評だったW-3を真似たのではないかと邪推する次第。事実、W-3をつけたRTSIIは非常に使いやすく、より本格的なモータードライブのW-6のように大きく重いワケでもないので、常時付けていてもOKという気がした。



  1. 2009/06/18(木) 20:00:00|
  2. アクセサリーの話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
次のページ

プロフィール

うっちー

カテゴリーツリー

ユーザータグ


最近の記事

最近のコメント

カレンダー

05 | 2009/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

月別アーカイブ

10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 

トリップアドバイザー

アッシジ 口コミ
アッシジ 口コミ オルヴィエート 口コミ
オルヴィエート 口コミ ストックホルム 口コミ
ストックホルム 口コミ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター