FC2ブログ

うっちーの時々かめらまん

たまにしか写真を撮らない「時々かめらまん」。日本とブラジルで時々撮った写真をUPします。ご笑覧いただけると幸いです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Leica M9-P


いつの間にかこんなカメラが発売になっていた。ライカM9-P。ライカMPにあやかったちょっとあざといネーミングだが、内容もライカM9を日本のマニアにウケそうな仕様にモディファイしたあざとい感じである(笑)。



正面の赤丸ライカマークや“M9”ロゴを廃し、トップカバーにクラシカルなロゴを刻印して、古き良き時代のライカMシリーズの雰囲気に出来るだけ近づけたデザインとなっている。貼り革もかつてのMシリーズで使われていたバルカナイトに似せているようだ。




古くからのM型ライカファンの中には、M6TTL以降の微妙に背が高くなったシルエットに違和感を覚える方もいらっしゃるようだが、M8以降のデジタル化されたボディに限っていえば大幅な機能向上の代償として多少のボディサイズ変更はやむをえまい。そもそもライカM9はクラシカルなデザインを生かした1800万画素のフルサイズハイエンドデジカメであって、古くからのカメラマニアにとってライカMシリーズのレンズ資産を生かせるありがたい存在である。さらに今回のM9-Pでは古くからのファンがこだわりそうなディテールにも配慮し、“もう言い訳はないでしょ?”と迫られている感じである。まあ、いくら理にかなっていてもお高くて手が出ないだけなのであるが・・(汗)。



  1. 2011/08/19(金) 20:00:00|
  2. カメラ&レンズの話(Mマウント)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

別府の夜景(5)別府湾SA


アクセスの便利さと十文字原なみの景観で最近人気なのがこちら、大分自動車道のサービスエリアである別府湾SAからの眺めである。



CONTAX RTS II Sonnar T* 100mm F3.5 F8 AE REALA ACE 100
十文字原と同様の角度であるが、右手前の仏舎利塔の丘が右端になって目立たなくなるので、高崎山をバックにした別府湾という意味では決定版に近い構図が得られる。




CONTAX RTS II Planar T* 50mm F1.4 F8 AE REALA ACE 100
左に目を転じるとAPU(立命館アジア太平洋大学)のキャンパスが見える。




CONTAX Aria Vario-Sonnar T* 28-85mm F3.3-4 F8 AE PN400N
後ろを振り返ると十文字原のテレビ塔が・・。




CONTAX Aria Vario-Sonnar T* 28-85mm F3.3-4 F5.6 AE PN400N
さて夜景である。やはり美しい(嬉)。これを観光客が多く立ち寄るであろうサービスエリアから見えるようにしたのは、素晴らしいアイデアだと思う。




CONTAX Aria Vario-Sonnar T* 28-85mm F3.3-4 F5.6 AE PN400N
APU側も美しい。




CONTAX Aria Vario-Sonnar T* 28-85mm F3.3-4 F5.6 2sec PN400N(クリックすると大きくなります)
それじゃいっそのことパノラマにしたら?ということで6枚の写真を合成して頑張ってみたのがこちら。つなぎ目がちょっと残ってしまっているのはご勘弁いただくとして、絶景のイメージを掴んでいただけたら幸いである。



(つづく)



Tag : Sonnar100/3.5 Planar50/1.4 Vario-Sonnar28-85/3.3-4

  1. 2011/08/21(日) 20:00:00|
  2. 夜景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

125万アクセス御礼


累計125万アクセスを頂戴いたしました。いつもご覧いただき、ありがとうございます。
今年の夏は、昨年より少し過ごしやすいようですが、その分お天気が悪いようで、
週末になると「曇りのち雨」などというお天気が続いて写欲をそがれております(涙)。
それでも雨降りにパチパチやった写真や在庫写真などで繋いで行きたいと思いますので、
引き続き「うっちーの時々かめらまん」をよろしくお願いいたします。


【護国神社にて】

CONTAX Aria Vario-Sonnar T* 28-85mm F3.3-4 F8 AE REALA ACE 100
(写真は本文と関係ありません・・いや、在庫写真だから関係あるか・・爆)



Tag : Vario-Sonnar28-85/3.3-4

  1. 2011/08/22(月) 23:54:10|
  2. アクセス御礼
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

内成棚田


別府の山間に内成(うちなり)棚田がある。



CONTAX RTS II Vario-Sonnar T* 28-85mm F3.3-4 F8 AE REALA ACE 100
もちろん「日本の棚田百選」に選ばれている。




CONTAX RTS II Vario-Sonnar T* 28-85mm F3.3-4 F8 AE REALA ACE 100
1300枚以上の棚田が広い範囲に構築されていて、大変見ごたえのあるところだ。はっきり言ってかずさの国の大山千枚田よりもかなり大きい・・(笑)。





CONTAX RTS II Distagon T* 18mm F4 F11 AE REALA ACE 100
超広角が必要になるかも?ということで持参していた18mmレンズを使ってカシャ!




CONTAX RTS II Vario-Sonnar T* 28-85mm F3.3-4 F8 AE REALA ACE 100




CONTAX RTS II Vario-Sonnar T* 28-85mm F3.3-4 F8 AE REALA ACE 100
棚田の広がる山間の一角に小さな滝があった。「水なしの滝」という名前だったが、立派な棚田に比べるとこじんまり・・(笑)。水なしというくせに水が流れているではないか、というツッコミはなし(爆)。




CONTAX RTS II Vario-Sonnar T* 28-85mm F3.3-4 F8 AE REALA ACE 100




CONTAX RTS II Vario-Sonnar T* 28-85mm F3.3-4 F8 AE REALA ACE 100




CONTAX RTS II Vario-Sonnar T* 28-85mm F3.3-4 F5.6 AE REALA ACE 100
理想的にはもう少し前の時期、つまり田植え直後の方が水面が見えて美しいのだが、輝く緑の稲穂もまた美しく、これはこれでいい景色だと思った。



Tag : Vario-Sonnar28-85/3.3-4 Distagon18/4

  1. 2011/08/23(火) 20:00:00|
  2. 2011ぶんご
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

沈堕の滝


豊後大野市大野町に沈堕(ちんだ)の滝がある。暑い夏には滝の写真でも、ということでご紹介。



CONTAX RTS II Planar T* 50mm F1.4 F5.6 AE REALA ACE 100
ここは大昔から有名なところだそうで、室町時代の1476年に雪舟が「鎮田瀑図」という水墨画を残している。




CONTAX RTS II Planar T* 85mm F1.2 F5.6 AE REALA ACE 100
大野川の本流にある雄滝は高さ17m、巾93mで、“大野のナイアガラ”とも呼ばれているそうな(笑)。




CONTAX RTS II Planar T* 50mm F1.4 F5.6 AE REALA ACE 100
大野川の支流、平井川にある雌滝は高さ18m、巾4m。




CONTAX RTS II Distagon T* 25mm F2.8 F8 AE REALA ACE 100
雄滝と雌滝の位置関係はこんな感じ。冒頭の雪舟の水墨画は、この辺りから見た光景がモチーフになっていると思われる。




CONTAX RTS II Distagon T* 25mm F2.8 F8 AE REALA ACE 100
雄滝の手前の沈堕発電所の跡地には「ちんだの滝ふれあい公園」があり、そこから遊歩道が伸びている。




CONTAX RTS II Distagon T* 25mm F2.8 F8 AE REALA ACE 100
遊歩道の突端から観た雄滝。滝のすぐ上にある堤防が美観を損ねているというご意見もあるようだが、これはこれでデザイン的なアクセントになっているとも言える。まあ、かたいことは言わず、白い滝の水しぶきに涼を感じていただければ幸い。



Tag : Planar50/1.4 Planar85/1.2 Distagon25/2.8

  1. 2011/08/25(木) 20:00:00|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

別府の夜景(6)ラクテンチ


まだまだ続く別府の夜景シリーズ・・(笑)。最近では別府出身と聞くと相手かまわず「どこか別府の夜景が綺麗に見えるところ知らな~い?」を連発・・。そんな諜報活動の成果あって得た(大げさな・・笑)新しい情報がこちら。ラクテンチ上の駐車場である。“ラクテンチ”とは山の上に設けられた老舗の遊園地で、普通は山の麓からケーブルカーで行くのだが、山の上にも駐車場があり、そこからの夜景が綺麗だという。



CONTAX RX Vario-Sonnar T* 28-85mm F3.3-4 F8 AE REALA ACE 100
昼間下見をしてみると、確かに間近に別府タワーが見えるが、肝心の高崎山が見えない。遊園地の中からなら高崎山をバックにした市街地が一望できそうだが、こちらの“ラクテンチ”、なんと営業時間が午後5時までなのである(汗)。これでは遊園地の中から夜景を鑑賞というのは叶わない・・。




CONTAX RTS II Sonnar T* 100mm F3.5 F5.6 AE PN400N
とりあえず、せっかく教えてもらったから、ということで夜撮りに行った別府タワーがこちら。まあ、こんなもんかと思って立ち去ろうとしたら・・




CONTAX RTS II Vario-Sonnar T* 28-85mm F3.3-4 F5.6 AE PN400N
西の空が夕焼けでちょっと色付いていたのでカシャ! ん? まてよ、こっちの方角が綺麗かも・・。




CONTAX RTS II Vario-Sonnar T* 28-85mm F3.3-4 F5.6 AE PN400N(クリックすると大きくなります)
という訳で、別府湾の北、日出(ひじ)町の方角を望む。なかなかいい感じ・・。


いつもとは違った角度から別府の夜景を楽しむことができたのであった。めでたし。



(つづく)



Tag : Vario-Sonnar28-85/3.3-4 Sonnar100/3.5

  1. 2011/08/27(土) 20:00:00|
  2. 夜景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

八景島シーパラダイス(1)


夏休み、帰省だけでは寂しいので横浜・八景島シーパラダイスへ行ってみた。シーパラダイスは三つの水族館からなるアクアリゾーツと、アトラクションが並ぶプレジャーランドのゾーンからなるが、まあ後者は興味ないので前者の共通チケットを購入。



CONTAX RTS Planar T* 50mm F1.4 F8 AE PN400N
まずは、アクアリゾーツの目玉、アクアミュージアムへ。




CONTAX RTS Distagon T* 28mm F2 F2.8 AE PN400N
いきなりジンベエザメのお出迎え!(笑) 昨年から飼っているのだそうな。




CONTAX RTS Distagon T* 28mm F2 F2.8 AE PN400N
ジンベエザメのオスとメスのすれ違い。デカすぎて画面に入りきらない・・(汗)。


さて、今回の機材は、久々に持ち出した初代コンタックスRTS。水族館となるとISO400でも暗くて苦戦するので、ディスタゴン28mmF2、プラナー50mmF1.4、プラナー100mmF2といった大口径レンズを持参。


加えて、ちょいと秘密兵器を・・(ニヤリ)




CONTAX RTS Sigma Fisheye 15mm F2.8 F2.8 AE PN400N
じゃーん、それがこちら。水族館なので魚の目を持参。魚眼レンズである(笑)。調べてみると2009年8月以来2年ぶりの登場であった。




CONTAX RTS Distagon T* 28mm F2 F2.8 AE PN400N




CONTAX RTS Distagon T* 28mm F2 F2 AE PN400N
ピースマークに似ていると思うのはワタシだけ?(爆)




CONTAX RTS Planar T* 100mm F2 F2 AE PN400N
アクリル板越しなので鮮明度はイマイチだが、プラナー100mmを取り出してカシャ!




CONTAX RTS Planar T* 100mm F2 F2 AE PN400N
いやぁ日本の夏は暑いですなぁ。




CONTAX RTS Sigma Fisheye 15mm F2.8 F5.6 AE PN400N
すみません、何かお怒りで?




CONTAX RTS Distagon T* 28mm F2 F2 AE PN400N
何のキャラでしたっけ??



(つづく)



Tag : Planar50/1.4 Distagon28/2 Planar100/2 SigmaFisheye15/2.8

  1. 2011/08/29(月) 20:00:00|
  2. よこはま
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

八景島シーパラダイス(2)


アクアミュージアムの4F、アクアスタジアムへ。



CONTAX RTS Sigma Fisheye 15mm F2.8 F11 AE PN400N
夏休みとあって、大入り満員である。




CONTAX RTS Planar T* 100mm F2 F5.6 AE PN400N
始まりました、まずはセイウチのショー。セクシーポーズなのだそうな(笑)。




CONTAX RTS Planar T* 100mm F2 F5.6 AE PN400N
つづいてシロイルカのショー。実に愛嬌のある顔である。いや、イルカの話ですよ・・(汗)。




CONTAX RTS Planar T* 100mm F2 F5.6 AE PN400N
そしておなじみ、アシカのショー。定番である。




CONTAX RTS Planar T* 100mm F2 F5.6 AE PN400N
定番といえばこちら、イルカのショーである。




CONTAX RTS Planar T* 100mm F2 F5.6 AE PN400N
ただし、ご覧の通り、ジンベエザメと同じ水槽で芸をするのは世界でここだけとか。ま、いっしょに芸をするわけではなく、ジンベエザメはただゆったり泳いでいるだけだが・・(笑)。




CONTAX RTS Planar T* 100mm F2 F5.6 AE PN400N
フィニッシュ!さすがであった。



(つづく)



Tag : SigmaFisheye15/2.8 Planar100/2

  1. 2011/08/31(水) 20:00:00|
  2. よこはま
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ

プロフィール

うっちー

カテゴリーツリー

ユーザータグ


最近の記事

最近のコメント

カレンダー

07 | 2011/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ

02  12  11  10  09  06  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。