うっちーの時々かめらまん

たまにしか写真を撮らない「時々かめらまん」。日本とブラジルで時々撮った写真をUPします。ご笑覧いただけると幸いです。

院内の石橋(8)両合川橋


院内のちょっと奥の方にかわいらしい両合川橋がある。小平と滝貞の川が合流する地にあるためこの名で呼ばれているのだとか。



CONTAX Aria Vario-Sonnar T* 28-85mm F3.3-4 F5.6 AE REALA ACE 100
棚田の広がるのどかな景色である。



(つづく)



Tag : Vario-Sonnar28-85/3.3-4

  1. 2011/08/01(月) 20:00:00|
  2. 石橋
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

院内の石橋(番外編)龍岩寺


院内には龍岩寺というお寺があり、龍岩寺奥院礼堂の白木三尊像はそれはそれは立派な仏像で、国の重要文化財なのだそうな。



CONTAX RTS II Distagon T* 35mm F1.4 F5.6 AE PN400N
こんな山奥にそんなお宝があるのか、という半信半疑の気持ちで訪問・・。




CONTAX RTS II Distagon T* 35mm F1.4 F5.6 AE PN400N
とにかく遠い・・(汗)。暑さの中、急な上り坂でヘトヘトである・・。




CONTAX RTS II Distagon T* 35mm F1.4 F4 AE PN400N
途中には素掘りのトンネルもある。




CONTAX RTS II Distagon T* 35mm F1.4 F4 AE PN400N
まだ先である・・(滝汗)。




CONTAX RTS II Distagon T* 35mm F1.4 F5.6 AE PN400N
やっと着いたと思ったら、白木三尊像はよく見えない・・(汗)。




CONTAX RTS II Distagon T* 35mm F1.4 F2.8 AE PN400N
建物が邪魔なのだが、この建物も重要文化財なのだそうで、まあ要するにおいしいところが見えない構造なのである・・(怒)。




CONTAX RTS II Planar T* 85mm F1.2 F5.6 AE PN400N
ちょっと離れてみると、御釈迦様の頭だけが見える・・。




CONTAX RTS II Planar T* 85mm F1.2 F5.6 AE PN400N
横からかろうじて撮ったのがこちら。う~む、イマイチであった・・(汗)。ここの仏像の撮影を期待するのはやめた方がよさそうである(笑)。



ヘトヘトになって道の駅まで戻ってきた。



CONTAX Aria Vario-Sonnar T* 28-85mm F3.3-4 F5.6 AE REALA ACE 100
以上、院内の石橋シリーズ、これにておしまい。こういう石橋に興味を持つかどうかは個人差もあろうが、ワタシは非常に楽しめた。機会があればライトアップの撮影もトライしてみたい。



(おしまい)



Tag : Distagon35/1.4 Planar85/1.2 Vario-Sonnar28-85/3.3-4

  1. 2011/08/03(水) 20:00:00|
  2. 石橋
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

別府の夜景(3)穴場


別府の夜景スポットを探していたら、「うっちーさん、穴場がありますよ・・」とこっそり教えてもらったのがこちら。



CONTAX RTS II Vario-Sonnar T* 28-85mm F3.3-4 F5.6 AE PN400N(クリックすると大きくなります)
確かに十文字原と仏舎利塔のいいところを足して二で割ったような絶景である。こっそり教えてもらったので場所を詳しくご紹介できないのが残念だが、特にこの日は空気が澄んでいて遠くまで綺麗に見え、見事な夜景を堪能することができた。



(つづく)



Tag : Vario-Sonnar28-85/3.3-4

  1. 2011/08/05(金) 20:00:00|
  2. 夜景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

久住登山


7月の三連休にカミサンと久住山に登った。



CONTAX Aria Vario-Sonnar T* 28-85mm F3.3-4 F5.6 AE REALA ACE 100
ルートは“初心者向け”といわれる牧ノ戸峠ルート。このルートが簡単といわれるゆえんは、牧ノ戸峠がすでに標高1,300mを超えているので久住山頂上まで標高差が500mもない点や、最初がちょっときつい登り坂なだけであとは比較的なだらかなところを歩いて行くからだという。ただし、最初の雑木林の中の登り坂を過ぎるとあとはほとんど日陰がないので、天気のいい日は帽子や水を忘れずに、とのこと。




CONTAX Aria Vario-Sonnar T* 28-85mm F3.3-4 F5.6 AE REALA ACE 100
最初の急な坂を登ったところにある展望台から振り返る。左下がやまなみハイウェイの牧ノ戸峠。真ん中の小さい赤い屋根がいつも行く牧ノ戸展望台である。




CONTAX Aria Vario-Sonnar T* 28-85mm F3.3-4 F5.6 AE REALA ACE 100
最初の急な坂を登り終えると、そのあとはなだらかな道が続く。ただし、途中の沓掛山越えはちょっとした岩場で、軍手があるとよかったのに、という感じであった。




CONTAX Aria Vario-Sonnar T* 28-85mm F3.3-4 F5.6 AE REALA ACE 100
それと、傾斜は急でなくても石がごろごろしていて歩きにくいところが多く、我々のようなスニーカーでも登山可能ではあったが、やはり登山靴の方が歩きやすいと思う。




CONTAX Aria Vario-Sonnar T* 28-85mm F3.3-4 F5.6 AE REALA ACE 100
頂上が近づくにつれ、何やら雲が・・(汗)。




CONTAX Aria Vario-Sonnar T* 28-85mm F3.3-4 F5.6 AE REALA ACE 100
じゃ~ん!頂上到着!!しか~し、霧で何も見えない・・(涙)。




CONTAX Aria Vario-Sonnar T* 28-85mm F3.3-4 F5.6 AE REALA ACE 100
帰りは霧雨の中・・(辛)。足取りも重く、のろのろと下山・・。




CONTAX Aria Vario-Sonnar T* 28-85mm F3.3-4 F5.6 AE REALA ACE 100
沓掛山まで戻ってくるとほとんど霧はない。わずかな標高差で随分違うものだ。


という訳で、久住登山記おしまい。“初心者向け”とはいってもあくまでも初心者向け“登山”コース。往復5時間でヘトヘトになった。天気が良ければ頂上からの眺めが素晴らしいらしいが、今回は霧の中(雲の中?)で残念ながら拝めず・・(涙)。それでも近いうちにリベンジしたいとは思わなかった・・。しばらく久住登山はパス・・。それぐらいきつかったっす(爆)。



Tag : Vario-Sonnar28-85/3.3-4

  1. 2011/08/07(日) 20:00:00|
  2. 2011ぶんご
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

124万アクセス御礼


拙ブログが累計124万アクセスを頂戴しました。いつもご覧いただき、誠にありがとうございます。
最近は休日出勤が増えてしまい、のんびりと撮影を楽しむチャンスが少なくなってしまいました。
東京へ出張しても自宅に立ち寄ることなく日帰りだったり・・(汗)。まあしばらくすれば、少しは
落ち着きを取り戻すでしょうから、それまでの間は在庫写真で繋いでいきたいと思います。
どうか引き続き“うっちーの時々かめらまん”をよろしくお願いいたします。


【羽田空港にて】

CONTAX Aria Distagon T* 35mm F2.8 F11 AE PN400N



Tag : Distagon35/2.8

  1. 2011/08/08(月) 20:00:00|
  2. アクセス御礼
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

少年時代


中学・高校時代をこの豊後の国で過ごしたのは以前触れたが、そのころ眺めていた夕焼けに再会・・。



CONTAX RX Planar T* 85mm F1.2 F16 AE PN400N
当時も父のライカを持ち出し、この風景を90mmレンズで撮った覚えがある。季節によって太陽の沈む位置が違うので、夕陽が絵的に一番いい位置にくるのは何月ごろ・・などとマセたことを考える少年であった・・(笑)。それはともかく、手前の高崎山と遠くに見える由布岳・鶴見岳の位置関係が重要で、少年時代に通った場所は行ってみると今はもう寄りつけない藪になってしまっていたが、色々と探しまわっているうちに似たような位置関係で撮れる新たな撮影スポットを見つけることができた。

この風景を観ていると、当時の将来に対するぼんやりとした不安や転校生ゆえの孤独感などが思い出されて、気分は“少年時代”に戻るのである。



Tag : Planar85/1.2

  1. 2011/08/09(火) 20:00:00|
  2. 2011ぶんご
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

Lowepro SlingShot 202 AW


久住山に登るならカメラバッグはバックパックにしないといかんな。ん、そういえばワンショルダーバックパックという登山によさそうなバッグがあったな・・(ニヤリ)。



という訳で、久住登山に合わせて購入したバッグがこちら、ロープロのスリングショット202AW。片方の肩で支える形にはなるが、日ごろは背中に背負っておいていざ撮影の時にクルっと前にバッグを廻してカメラを取り出せる。海外旅行だとちょっと不用心な気がして導入できなかったが、国内なら安心して使える。今回の久住登山でも活躍してくれた。

これを買うために久住山に登ったの?とは言いっこなし(爆)。



  1. 2011/08/11(木) 20:00:00|
  2. アクセサリーの話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

別府の夜景(4)湯けむり展望台


別府といえば別府温泉。温泉といえば湯けむりである。その湯けむりを楽しむ展望台がこちら。



CONTAX Aria Vario-Sonnar T* 28-85mm F3.3-4 F8 AE PN400N
「別府湯けむり展望台」といい、鉄輪(かんなわ)温泉の湯けむりを眺望することができる。


で、この展望台は夜景も有名・・(嬉)。




CONTAX RTS II Vario-Sonnar T* 28-85mm F3.3-4 F5.6 AE PN400N(クリックすると大きくなります)
ご覧の通り、いつもの別府湾向きとは逆の山側の風景であり、カラフルな照明に照らされた湯けむりが美しかった。



(つづく)



Tag : Vario-Sonnar28-85/3.3-4

  1. 2011/08/13(土) 20:00:00|
  2. 夜景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

九重ラベンダー園


ラベンダーと言えば北海道の富良野が有名だが、豊後の国にもラベンダー園がある。



CONTAX Aria Vario-Sonnar T* 28-85mm F3.3-4 F5.6 AE REALA ACE 100
見ごろは7月中旬、と、富良野と同じような時期である。




CONTAX Aria Vario-Sonnar T* 28-85mm F3.3-4 F5.6 AE REALA ACE 100
この日はあまり天気はよくなかったが、結構観光客が集まっていた。もちろんシーズンの富良野に比べれば少ないが・・(笑)。




CONTAX Aria Vario-Sonnar T* 28-85mm F3.3-4 F5.6 AE REALA ACE 100
色々な種類を植えているのではなく、一種類のようである。




CONTAX Aria Vario-Sonnar T* 28-85mm F3.3-4 F5.6 AE REALA ACE 100
少し日差しが出てきたところをカシャ! 九重連山をバックにした気持ちのいいところであった。



Tag : Vario-Sonnar28-85/3.3-4

  1. 2011/08/15(月) 20:00:00|
  2. 2011ぶんご
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

緒方井路


豊後大野市緒方町にある原尻の滝の近くに緒方井路がある。コンタックスRTS IIにディスタゴン35mmF1.4をつけてお散歩・・。



CONTAX RTS II Distagon T* 35mm F1.4 F5.6 AE REALA ACE 100
こちらは原尻の滝のお茶屋。ここの水車も緒方井路下線に属している。




CONTAX RTS II Distagon T* 35mm F1.4 F5.6 AE REALA ACE 100
原尻の滝の駐車場近くにある立派な二連の水車。この手の水車は全部で9基あるそうだが、いずれも近年に観光用として設置されたものだそうだ。




CONTAX RTS II Distagon T* 35mm F1.4 F5.6 AE REALA ACE 100
この緒方井路全体が農水省の疏水百選に選ばれているのだそうで、緒方平野の田や畑を潤している。これら緒方井路の開削は1645年ごろと伝えられている。





CONTAX RTS II Distagon T* 35mm F1.4 F5.6 AE REALA ACE 100
こちらは緒方井路上線。




CONTAX RTS II Distagon T* 35mm F1.4 F5.6 AE REALA ACE 100
こちらの上線の方が民家に隣接していて風情があるようだ。




CONTAX RTS II Distagon T* 35mm F1.4 F5.6 AE REALA ACE 100
ところどころにこういう水車がある。




CONTAX RTS II Distagon T* 35mm F1.4 F5.6 AE REALA ACE 100
常夜燈。井路だけでなくこうした景観の保存にも力を入れているようである。


なかなか風情のある散策を楽しむことができた。



Tag : Distagon35/1.4

  1. 2011/08/17(水) 20:00:00|
  2. 2011ぶんご
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

うっちー

カテゴリーツリー

ユーザータグ


最近の記事

最近のコメント

カレンダー

07 | 2011/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ

06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 

トリップアドバイザー

アッシジ 口コミ
アッシジ 口コミ オルヴィエート 口コミ
オルヴィエート 口コミ ストックホルム 口コミ
ストックホルム 口コミ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター