うっちーの時々かめらまん

たまにしか写真を撮らない「時々かめらまん」。日本とブラジルで時々撮った写真をUPします。ご笑覧いただけると幸いです。

日出 by 645(2)松屋寺(前編)


前回は土砂降りだったので、コンタックス645を持参してリベンジ。



CONTAX 645 Planar T* 80mm F2 M F11 AE RDP III
今回は冬にもかかわらず日差しが強かった。




CONTAX 645 Distagon T* 45mm F2.8 M F8 AE RDP III
空の青さが写しだされて池が真っ青である




CONTAX 645 Distagon T* 45mm F2.8 M F8 AE RDP III
日差しが強いとポジではコントラストがつきすぎて難しい。




CONTAX 645 Distagon T* 45mm F2.8 M F8 AE RDP III
これなどもちょっと露出オーバーで撮ってしまったので、コントラストを弱めるレタッチをしたほどである。




CONTAX 645 Distagon T* 45mm F2.8 M F8 AE RDP III





CONTAX 645 Distagon T* 45mm F2.8 M F11 AE RDP III



(つづく)



Tag : Planar80/2M Distagon45/2.8M

  1. 2012/02/02(木) 20:00:00|
  2. 2011ぶんご
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

日出 by 645(3)松屋寺(後編)


管理人さんにお願いして中庭へ。



CONTAX 645 Distagon T* 45mm F2.8 M F8 AE RDP III
雪舟の作と言われる「万竜の庭」である。




CONTAX 645 Distagon T* 45mm F2.8 M F8 AE RDP III
今回は庭に下りて色々な角度から撮った。




CONTAX 645 Distagon T* 45mm F2.8 M F5.6 AE RDP III



次に木下家代々の墓へ。



CONTAX 645 Distagon T* 45mm F2.8 M F16 AE RDP III
これだけ天気の良い昼間でもこの辺りは薄暗い。絞りこんでパンフォーカスにしたかったこともあり三脚を使って撮った。




CONTAX 645 Distagon T* 45mm F2.8 M F16 AE RDP III


という訳で、日出の645ミニシリーズこれにておしまい。お天気に恵まれて気持ち良く撮ることができた。



(おしまい)



Tag : Distagon45/2.8M

  1. 2012/02/04(土) 20:00:00|
  2. 2011ぶんご
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

豊後高田(前編)


昭和の町、豊後高田。昭和の時代に栄えた商店街を保存している。昨年の春に訪問した時の在庫写真から・・。



CONTAX Aria Distagon T* 28mm F2 F5.6 AE PN400N
大きく分けて二つの商店街から成り立っている。こちらは中央通り商店街の入口。




CONTAX Aria Distagon T* 28mm F2 F5.6 AE PN400N
いずれも“現役”の商店なので、古い建物と新しいディテールが共存している。




CONTAX Aria Distagon T* 28mm F2 F5.6 AE PN400N
電気屋さんの“三種の神器”。今の人はピンと来ないだろうが、昭和30年代初め、白黒テレビ、洗濯機、冷蔵庫が、新時代の生活における豊かさの象徴として、天皇が天照大神から授けられた鏡・剣・玉にちなんで三種の神器と呼ばれた。初任給が一万円の時代に白黒テレビは十数万円もしたそうである。




CONTAX Aria Distagon T* 28mm F2 F5.6 AE PN400N
こちらがもう一つの商店街、新町商店街。小雨が降っていることもあり、だいぶ暗くなってきてしまった(汗)。




CONTAX Aria Distagon T* 28mm F2 F5.6 AE PN400N




CONTAX Aria Distagon T* 28mm F2 F5.6 AE PN400N
古い町並みには“お約束”とも言える郵便ポスト。





CONTAX Aria Distagon T* 28mm F2 F5.6 AE PN400N
こちらはかつてよく見られた可搬式ガソリン計量機。冨永製作所製である。昭和37年当時でガソリンは46円/Lだったのだとか。今の貨幣価値だと1000円/Lぐらいかも・・。




CONTAX Aria Planar T* 50mm F1.4 F5.6 AE PN400N
色々なテレビ番組に出演したことのある商店街のアイドル(笑)、“ゆき”ちゃん。7歳である。



(つづく)



Tag : Distagon28/2 Planar50/1.4

  1. 2012/02/06(月) 20:00:00|
  2. 2011ぶんご
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

139万アクセス御礼


拙ブログが累計139万アクセスを頂戴いたしました。いつもご覧いただき、誠にありがとうございます。
最近は写りの良さからもっぱらコンタックス645で撮る機会が多いですが、645というフォーマットのなせる
技なのか、それともRDP IIIなどのポジフィルムの優位性なのか、もう少し色々な角度から試してみたい
気がします。ただ、そうそう同じシーンを何度も撮るチャンスには恵まれないので、同じ構図を645のポジ
とネガで撮ってみるとか、645と35mmの両方でポジで撮ってみる、などという比較は実現しておりません。
いつかそういった比較もしてみたいと思っています。なあ~んてこと考えてるヒマがあったら、デジタル
への移行を早くやれ、って言われそうですが・・(汗)。


【臼杵のボツ写真から】

CONTAX 645 Distagon T* 35mm F3.5 M F5.6 AE RDP III



Tag : Distagon35/3.5M

  1. 2012/02/08(水) 20:00:00|
  2. アクセス御礼
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

豊後高田(後編)


豊後高田の続編。初夏に再訪した時のひとコマ。



CONTAX Aria Vario-Sonnar T* 28-85mm F3.3-4 F8 AE PN400N
昔懐かしボンネットバスが走っている。廃車になっていたものを細かいディテールまでこだわって完ぺきにレストアしている。




CONTAX Aria Vario-Sonnar T* 28-85mm F3.3-4 F8 AE PN400N
さすがにこちらは営業していないと思うが・・。




CONTAX Aria Vario-Sonnar T* 28-85mm F3.3-4 F8 AE PN400N




CONTAX Aria Vario-Sonnar T* 28-85mm F3.3-4 F8 AE PN400N




CONTAX Aria Vario-Sonnar T* 28-85mm F3.3-4 F8 AE PN400N




CONTAX Aria Vario-Sonnar T* 28-85mm F3.3-4 F8 AE PN400N
何だか古めかしいものが店先に・・。昔はかき氷をこれで作ったっけ。




CONTAX Aria Planar T* 50mm F1.4 F4 AE PN400N
学校給食のメニューがウリの食堂。脱脂粉乳もある。




CONTAX Aria Vario-Sonnar T* 28-85mm F3.3-4 F8 AE PN400N
気がついたらバスが通り過ぎてしまっていた(汗)。


以上、昭和の時代が懐かしい向きにはお勧めの商店街である。



(おしまい)



Tag : Planar50/1.4 Vario-Sonnar28-85/3.3-4

  1. 2012/02/09(木) 20:00:00|
  2. 2011ぶんご
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Distagon T* 25mm F2 ZF.2


コシナから一眼レフ用の大口径25mmが発表になった。ツァイスブランドでディスタゴン25mmF2である。マウントはニコンFマウントのZF.2とキヤノンEFマウントのZEの2種類。



フィルター径67mm、全長71mmで重量600gというから、Y/CマウントのD35/1.4とほぼ同サイズである。ツァイスは、一時期のレンジファインダー用ZMシリーズなど、かたくなに球面レンズにこだわっていた感があったが、ここへきて先般のディスタゴン35mmF1.4同様、非球面レンズにフローティング機構と、かつてのハイテク満載である。



(コシナのHPより)

それにしても25mmとなるとツァイスは特に力を入れてくるのが不思議。今回のディスタゴン25mmF2ZF.2も、既発売のディスタゴン25mmF2.8ZF.2より開放が一段明るいにもかかわらず、絞り開放でのMTFはむしろシャープ、歪曲も最大タル型1.8%とD25/2.8ZF.2の2.2%より改善している。

コシナのツァイスブランド一眼レフ用レンズも、気がつくと11種類。ニコンFマウントのZF.2タイプなら全種類揃う。
D18/3.5ZF.2、D21/2.8ZF.2、D25/2ZF.2、D25/2.8ZF.2、D28/2ZF.2、D35/1.4ZF.2、D35/2ZF.2、P50/1.4ZF.2、MP50/2ZF.2、P85/1.4ZF.2、MP100/2ZF.2
いずれもY/Cと同等かそれ以上に明るいレンズばかりで、大口径で本領を発揮するツァイスらしいラインナップだ。

あ、いや、別に買いませんよ・・(汗)。



  1. 2012/02/11(土) 20:00:00|
  2. カメラの話&レンズの話(その他)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

別府地獄巡り by 645(前編)


コンタックス645を持って別府の地獄巡りをしてみた。645という意味ではすでにフジGS645で撮っているのだが、改めて広角~望遠までのレンズを使って撮ってみた次第。



【海地獄】

CONTAX 645 Distagon T* 45mm F2.8 M F8 AE RDP III
冬の地獄巡りは蒸気が上がり過ぎて撮りにくいと聞いていたが、まさにその通り・・(汗)。時々蒸気で全く見えなくなる・・。



【海地獄】

CONTAX 645 Sonnar T* 140mm F2.8 M F5.6 AE RDP III
海地獄のかっぱとはいっても98℃の熱湯の中にいるのではなく、入口の蓮池にいるので念のため・・(爆)。



【鬼石坊主地獄】

CONTAX 645 Planar T* 80mm F2 M F5.6 AE RDP III
いつもながらシャッターチャンスが難しい・・。



【山地獄】

CONTAX 645 Distagon T* 45mm F2.8 M F5.6 AE RDP III



【山地獄】

CONTAX 645 Distagon T* 45mm F2.8 M F5.6 AE RDP III



【かまど地獄】

CONTAX 645 Sonnar T* 140mm F2.8 M F5.6 AE RDP III



【かまど地獄】

CONTAX 645 Planar T* 80mm F2 M F8 AE RDP III
こちら“かまど地獄五丁目”。地獄の色が青いのは、海地獄の硫酸鉄とは違い、酸化ケイ素の微粒子のせいなのだとか。



(つづく)



Tag : Distagon45/2.8M Planar80/2M Sonnar140/2.8M

  1. 2012/02/13(月) 20:00:00|
  2. 2012-14ぶんご
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

別府地獄巡り by 645(後編)


コンタックス645の別府地獄巡り続編。


【鬼山地獄】

CONTAX 645 Distagon T* 45mm F2.8 M F5.6 AE RDP III



【鬼山地獄】

CONTAX 645 Distagon T* 45mm F2.8 M F5.6 AE RDP III
寒さのためか、ワニはじっとして動かず・・。




【白池地獄】

CONTAX 645 Distagon T* 45mm F2.8 M F8 AE RDP III
こちらも寒さのせいで蒸気がすごい・・。



【血の池地獄】

CONTAX 645 Distagon T* 35mm F3.5 M F8 AE RDP III
こちらは蒸気の上がり方がもともと少ないところだったので、冬場がちょうどいい感じである。


【血の池地獄】

CONTAX 645 Distagon T* 35mm F3.5 M F5.6 AE RDP III
鬼のシマシマパンツをはいた赤鬼と青鬼の自動販売機・・(笑)。



【龍巻地獄】

CONTAX 645 Distagon T* 45mm F2.8 M F4 AE RDP III
いつもながら不思議な間欠泉。



以上、645を持参した冬の別府地獄巡り。寒いので時々足湯につかって足を暖めながら廻ったのであった。



(おしまい)



Tag : Distagon35/3.5M Distagon45/2.8M

  1. 2012/02/15(水) 20:00:00|
  2. 2012-14ぶんご
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

八幡朝見神社(前編)


昨年は、別府に大変お世話になった一年だった。そこで別府の守護神、八幡朝見神社にお参りに行き、昨年のお礼と今年の抱負を誓いに・・。で、その合間に新兵器D35/3.5Mでカシャ!(笑)



CONTAX 645 Distagon T* 35mm F3.5 M F5.6 AE RDP III
お社の後ろには樹齢千年のクスノキがある。




CONTAX 645 Distagon T* 35mm F3.5 M F5.6 AE RDP III




CONTAX 645 Distagon T* 35mm F3.5 M F5.6 AE RDP III




CONTAX 645 Distagon T* 35mm F3.5 M F3.5 AE RDP III
絵馬が何ともユニークなデザイン。別府の地獄の鬼がモチーフ?(笑)




CONTAX 645 Distagon T* 35mm F3.5 M F5.6 AE RDP III




CONTAX 645 Distagon T* 35mm F3.5 M F5.6 AE RDP III
夫婦杉。楼門の代わりをしていることから門杉とも言われている。




CONTAX 645 Distagon T* 35mm F3.5 M F5.6 AE RDP III
「絆」という言葉が浮かんでくる。昨年の震災の影響か?



CONTAX 645 Distagon T* 35mm F3.5 M F5.6 AE RDP III
参道には、ひょうたん石と盃石が埋め込まれていて、初詣のときにこれを踏むと縁起がいいらしい。




CONTAX 645 Distagon T* 35mm F3.5 M F5.6 AE RDP III
ひょうたん石はすぐに見つかったが、盃石は参道を三往復もしてやっと見つけた(汗)。


しかし・・・参道に埋め込まれているのは、ひょうたん石と盃石だけではなかった・・。



(つづく)



Tag : Distagon35/3.5M

  1. 2012/02/17(金) 20:00:00|
  2. 2012-14ぶんご
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

八幡朝見神社(後編)


別府の住人に
「八幡朝見神社にお参りしてきたけど、盃石を見つけるのに苦労したよ。」
と言ったら、
「うっちーさん、まだ他にも、○○石や△△、××もありますよ!」
と言われ、Ariaを持って出直し・・(汗)。



CONTAX Aria Vario-Sonnar T* 28-85mm F3.3-4 F5.6 AE PN400N
こちらが前回見つけるのに苦労した「盃石」。




CONTAX Aria Vario-Sonnar T* 28-85mm F3.3-4 F5.6 AE PN400N
「盃」だけじゃなく「ビール瓶」もあるのだと言われた(笑)




CONTAX Aria Vario-Sonnar T* 28-85mm F3.3-4 F5.6 AE PN400N
これも今回教えてもらったネタ、「月」の埋め込み。




CONTAX Aria Vario-Sonnar T* 28-85mm F3.3-4 F5.6 AE PN400N
「月」があれば「太陽」もある・・(笑)




CONTAX Aria Vario-Sonnar T* 28-85mm F3.3-4 F5.6 AE PN400N
そして、参道の入口の方には、十二支の埋め込みが・・。十二支全部一応撮ったが、まあ、今年の干支の「龍」だけご覧に入れよう。




CONTAX Aria Vario-Sonnar T* 28-85mm F3.3-4 F5.6 AE PN400N
おまけで参道のカラフルなマンホール・・(笑)。


というわけで、神社のパンフレットに載っている「ひょうたん石」と「盃石」以外にも、色々な埋め込み石があるというジモティ情報なのであった。深謝!



(おしまい)



Tag : Vario-Sonnar28-85/3.3-4

  1. 2012/02/19(日) 20:00:00|
  2. 2012-14ぶんご
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
次のページ

プロフィール

うっちー

カテゴリーツリー

ユーザータグ


最近の記事

最近のコメント

カレンダー

01 | 2012/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -

月別アーカイブ

03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 

トリップアドバイザー

アッシジ 口コミ
アッシジ 口コミ オルヴィエート 口コミ
オルヴィエート 口コミ ストックホルム 口コミ
ストックホルム 口コミ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター