うっちーの時々かめらまん

たまにしか写真を撮らない「時々かめらまん」。日本とブラジルで時々撮った写真をUPします。ご笑覧いただけると幸いです。

2013年5月ブラジル出張(3)ロンドン塔


地下鉄に乗ってロンドン塔へ。



Minolta CLE Elmarit-M 28mm F2.8 ASPH. F8 AE PN400N
11世紀の終わりから12世紀の初めにかけて建てられ、1625年までイギリス国王の居住する宮殿として使われた。




Minolta CLE Elmarit-M 28mm F2.8 ASPH. F8 AE PN400N
政敵や反逆者を幽閉、処刑する場としても使われたので、血生臭い歴史も併せ持つ。




Minolta CLE M-Rokkor 40mm F2 F8 AE PN400N
え~っと、どなたの像だったか・・忘れた(汗)。




Minolta CLE M-Rokkor 40mm F2 F11 AE PN400N
1988年にはユネスコの世界文化遺産に登録されている。中では世界最大のカットダイアモンドなどの宝物も展示されているそうだが、時間の関係でパス。




Minolta CLE M-Rokkor 40mm F2 F11 AE PN400N
ロンドン塔のそばのテムズ川河畔を歩いて行くと、これまた有名なタワーブリッジが姿を現す。今でも現役の可動橋なのだそうである。



(つづく)



Tag : Elmarit-M28/2.8ASPH. M-Rokkor40/2

  1. 2013/08/02(金) 20:00:00|
  2. イギリス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2013年5月ブラジル出張(4)広場


せっかくロンドンに来たのだから、ということで、地下鉄を乗り継いで、ロンドン市街の中心地、ピカデリーサーカスへ行ってみた。



Minolta CLE M-Rokkor 40mm F2 F8 AE PN400N
毎度おなじみ、ピカデリー広場の噴水のてっぺんにある像。“エロス”というのだそうな。ところが・・




Minolta CLE M-Rokkor 40mm F2 F8 AE PN400N
この噴水の袂はご覧の通り、黄色いユニフォームを着たサッカーのサポーターでごった返していた・・(汗)。ドイツ語が飛び交っており、よく見ると、香川が在籍することで日本でもなじみの深いドイツのチーム、ドルトムントのサポーターであった。う~む、エロス像のアップだけでなく噴水全体も撮りたいところであったが、これでは無理・・。




Minolta CLE Elmarit-M 28mm F2.8 ASPH. F8 AE PN400N
しょうがないので歩いて近くのトラファルガー広場へ向かうと、もっと多くの人が・・(汗)。後から調べてみると、この日の夜、2012-13UEFAチャンピョンズリーグ、いわゆる欧州CLの決勝戦がロンドンのウェンブリースタジアムで行われていたようだ。試合は2-1でミュンヘンがドルトムントを破って欧州クラブチームNO.1の地位に着いたのだとか。




Minolta CLE Elmarit-M 28mm F2.8 ASPH. F8 AE PN400N
ドイツチーム同士の対戦がイギリスで行われたというワケ。地元チームではないのでサポーターが熱狂的になり過ぎることもなく、暴動とは無縁だったようだ。それでも昼間からジンとコーラの大びんを持って回し飲みをしている若者集団がいたりして、ちょっと異様な雰囲気ではあった。




Minolta CLE Elmarit-M 28mm F2.8 ASPH. F8 AE PN400N
広場の群衆を避けて像だけ撮ってみたが・・イマイチか・・(汗)。



(つづく)



Tag : M-Rokkor40/2 Elmarit-M28/2.8ASPH.

  1. 2013/08/04(日) 20:00:00|
  2. イギリス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2013年5月ブラジル出張(5)乗物


最後にロンドン市内を走る公共機関の写真を・・。



Minolta CLE Elmarit-M 28mm F2.8 ASPH. F8 AE PN400N
まずは地下鉄。ロンドンの地下鉄は正式にはアンダーグラウンドというそうだが、電車の通るトンネルの形をなぞらえてチューブの愛称でも親しまれている。




Minolta CLE Elmarit-M 28mm F2.8 ASPH. F2.8 AE PN400N




Minolta CLE Elmarit-M 28mm F2.8 ASPH. F5.6 AE PN400N
東京メトロのように地下深くを通っているのではないようで、駅によっては青空のもとで電車を待ったりする。




Minolta CLE M-Rokkor 40mm F2 F8 AE PN400N




Minolta CLE Elmarit-M 28mm F2.8 ASPH. F8 AE PN400N
地上に降り立つと目につくのが赤い二階建てバスと黒いタクシー。いずれもロンドン名物である。




Minolta CLE Elmarit-M 28mm F2.8 ASPH. F8 AE PN400N
黒いタクシーは、かつてのオースチンFX4ではないようだが、それでも普通の車よりは背が高く乗り降りしやすくなっており、ロンドンタクシー独特の雰囲気である。




Minolta CLE Elmarit-M 28mm F2.8 ASPH. F8 AE PN400N
二階建てバスも随分とモダンなデザインになったものだ。




Minolta CLE Elmarit-M 28mm F2.8 ASPH. F8 AE PN400N
時々古いタイプの二階建てバスも見かけた。




Minolta CLE Elmarit-M 28mm F2.8 ASPH. F8 AE PN400N
古いものを大切にするイギリスらしい良き伝統を感じた。


以上、乗り継ぎ時間を利用した駆け足ロンドン半日観光、おしまい。この日はこの季節にしては珍しく好天気に恵まれたようで、街中は多くの観光客で賑わっていたし、サッカーの決勝戦のお陰でサポーターも溢れかえっていた。活気のあるロンドンに元気をもらって、成田までの帰路についたのであった。



(おしまい)



Tag : Elmarit-M28/2.8ASPH. M-Rokkor40/2

  1. 2013/08/06(火) 20:00:00|
  2. イギリス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

旅行準備


さて夏休みである。今年は海外旅行を計画している。そこで例によって機材選び与太話・・(笑)。お暇な方のみどうぞ!


<<続きを読む>>
  1. 2013/08/08(木) 20:00:00|
  2. ごあいさつ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

安着御礼


無事、夏休み旅行から帰ってまいりました。どこへ行っていたかというと、スイスです!
写真の整理はまだ時間がかかりますが、いずれご紹介したいと思います。


【2013年2月スイス】

Leitz Minolta CL Summicron-M 35mm F2 ASPH. F2.8 1/60 PN400N


Tag : Summicron-M35/2ASPH.

  1. 2013/08/17(土) 20:00:00|
  2. ごあいさつ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

178万アクセス御礼


旅行中に累計178万アクセスを頂戴しておりました。いつもご覧いただきありがとうございます。
実は最近アクセス数は減少傾向で、昨年の3月のピーク時と比較して2/3ぐらいになっています。
一番の原因は、大した写真があるわけでもないブラジル出張時の写真を延々と連載している点にあるかと・・(汗)。
画質もISO400のネガだから、というのでは済まされないぐらいに劣っている気がしています。往復の飛行機や現地での
移動で何度もX線検査を受けているのでその影響かもと他のせいにしたくなりますが、確かな証拠があるわけではありません。
まあ見栄えのしない写真しか撮っていなかったのですから仕方のないことではありますが、今後は出張の度に旅行記のように
必ず連載するというのではなく、時々ブラジルで撮った写真も掲載する、という程度に改めたいと思います。


【ロンドンのヒースロー空港にて】

Minolta CLE Elmarit-M 28mm F2.8 ASPH. F2.8 AE PN400N



Tag : Elmarit-M28/2.8ASPH.

  1. 2013/08/18(日) 20:00:00|
  2. アクセス御礼
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

645滝シリーズ続編(1)名水の滝


2013年5月の終わりに豊後の国へ滝の写真を撮りに行った。直前になって梅雨入りしてしまい生憎のお天気となったが、まあ滝の写真なら雨でもなんとかなるさ、ということでパチパチ撮って来た。



CONTAX 645 Distagon T* 35mm F3.5 M F32 AE RDP III
まず訪れたのは名水の滝。由布市庄内にある男池の近く、黒嶽原生林の中にある。わずか高さ8mではあるが、なかなか美しい滝だ。




CONTAX 645 Planar T* 80mm F2 M F16 AE RDP III
この辺りは湧水でも有名。




CONTAX 645 Distagon T* 45mm F2.8 M F5.6 AE RDP III
実に澄んだ流れである。




CONTAX 645 Distagon T* 35mm F3.5 M F16 AE RDP III
原生林の中を散策し、マイナスイオンで癒されたのであった。



(つづく)



Tag : Distagon35/3.5M Distagon45/2.8M Planar80/2M

  1. 2013/08/19(月) 20:00:00|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

645滝シリーズ続編(2)由布峡谷


厳密には滝ではないかもしれないが、古くから子供たちの遊び場として有名な由布峡谷。



CONTAX 645 Planar T* 80mm F2 M F8 AE RDP III
休日になると水遊びをする家族連れで賑わうそうだが、この日は平日だったのでゆっくり撮影できた。



(つづく)



Tag : Planar80/2M

  1. 2013/08/21(水) 20:00:00|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2

645滝シリーズ続編(3)相生の滝


翌日は、知る人ぞ知るマニアックな滝を求めて九重地方へ。



CONTAX 645 Sonnar T* 140mm F2.8 M F32 AE RDP III
双子の滝とでも呼びたくなるような相生の滝。こうしてみると実に立派だが・・




CONTAX 645 Planar T* 80mm F2 M F22 AE RDP III
実はこじんまりとした可愛らしい双子であった。



(つづく)



Tag : Sonnar140/2.8M Planar80/2M

  1. 2013/08/23(金) 20:00:00|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:8

645滝シリーズ続編(4)仙洞の滝


最近になって整備された仙洞の滝。



CONTAX 645 Distagon T* 45mm F2.8 M F32 AE RDP III
滝そのものは元々あったが、川面まで降りるすべがなく、幻の滝だったそうである。




CONTAX 645 Distagon T* 45mm F2.8 M F32 AE RDP III
なかなか美しい滝だ。原尻の滝の右半分にちょっと似ている・・。

しかし、かなり雨脚が速まって来た・・(汗)。まあ、水しぶきだと思えば何と言うことはないが、カメラが濡れないようにかばいながら撮影続行・・。



(つづく)



Tag : Distagon45/2.8M

  1. 2013/08/25(日) 20:00:00|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
次のページ

プロフィール

うっちー

カテゴリーツリー

ユーザータグ


最近の記事

最近のコメント

カレンダー

07 | 2013/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別アーカイブ

06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 

トリップアドバイザー

アッシジ 口コミ
アッシジ 口コミ オルヴィエート 口コミ
オルヴィエート 口コミ ストックホルム 口コミ
ストックホルム 口コミ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター