うっちーの時々かめらまん

たまにしか写真を撮らない「時々かめらまん」。日本とブラジルで時々撮った写真をUPします。ご笑覧いただけると幸いです。

199万アクセス御礼


累計199万アクセスを頂戴しました。いつもご覧いただきありがとうございます。
最近は大分の写真ばかりで「本当にブラジルに住んでいるの?」と言われておりますが、ブラジルに住んでおります(笑)。
生存報告としてサンパウロの写真を1枚。


【サンパウロにて】

Sony RX100 III Vario-Sonnar T* 24-70mm F1.8-2.8 F5.6 AE



出張時にホテルの自室から撮った写真。要はこの手の写真ぐらいしかブラジルでは撮っていないという次第・・(汗)。
まだしばらく大分の写真が続くと思いますが、引き続き「うっちーの時々かめらまん」をよろしくお願いいたします。



Tag : RX100III

  1. 2014/12/01(月) 20:00:00|
  2. アクセス御礼
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2014年11月大観峯


天気が良くなったので大観峯へ行ってみた。



Sony α7R Vario-Sonnar T* 28-85mm F3.3-4 F8 AE
阿蘇外輪山の最高地点だそうで標高936mである。




Sony α7R Vario-Sonnar T* 28-85mm F3.3-4 F8 AE
カルデラが一望に見渡せる。




Sony α7R Vario-Sonnar T* 28-85mm F3.3-4 F8 AE
ここからの阿蘇五岳の眺めはお釈迦様の涅槃の像に似ていると言われている。ん?お釈迦様、チビった?(爆)



Tag : Vario-Sonnar28-85/3.3-4

  1. 2014/12/03(水) 20:00:00|
  2. やまぐち・きゅうしゅう
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

2014年10月日田の鵜飼い


日田の鵜飼いは、豊臣秀吉の時代に日田の郡令が娯楽慰安のために鵜匠4人を連れてきて始まったと伝えられ、400年の伝統を誇る。今では大分県の重要無形文化財だそうである。そしてそれを観るために屋形船があり、船上で食事をした後、鵜匠の妙技を楽しむことができる。



Sony RX100 III Vario-Sonnar T* 24-70mm F1.8-2.8 F2.8 AE
ホテルの上から三隈川(みくまがわ)を望む。もう出船している屋形船があるようだ。




Sony RX100 III Vario-Sonnar T* 24-70mm F1.8-2.8 F2.8 AE
この日は今年の鵜飼い最終日。毎年5月中旬から10月末まで行われている。




Sony RX100 III Vario-Sonnar T* 24-70mm F1.8-2.8 F2.8 AE
屋形船の間を鵜匠の舟が結構なスピードで通り過ぎる。ある程度スピードがないと獲れないのだそうだ。




Sony RX100 III Vario-Sonnar T* 24-70mm F1.8-2.8 F2.8 AE
遠くを行く鵜匠の舟のシルエット。




Sony RX100 III Vario-Sonnar T* 24-70mm F1.8-2.8 F2.8 AE
最後に鵜匠の舟は屋形船に寄ってきて、近くから鵜を眺めたり鵜匠の方から鵜飼いの説明を聞くことが出来た。鵜飼いは初めてみたが、なかなかの迫力であった。

かなり暗いと想定し、RX100IIIを持って屋形船に乗った。α7R+Y/Cズームよりも大口径であり手ブレ補正も活かせると思ったからである。案の定、ISO6400でF2.8&1/20~1/30ぐらいであり、かなり限界的な撮影であった。



Tag : RX100III

  1. 2014/12/05(金) 20:00:00|
  2. 2012-14ぶんご
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

2014年11月ゆふいんの森号


ゆふいんの森号に乗った。



Sony α7R Vario-Sonnar T* 28-85mm F3.3-4 F5.6 AE
博多と由布院の間を3往復、その内、1往復は由布院から先の大分・別府まで乗り入れている。今回は日田から由布院まで乗った。たった1時間なのだが、鉄道の旅というとウキウキする・・(笑)。




Sony α7R Vario-Sonnar T* 28-85mm F3.3-4 F5.6 AE
日田から乗るとすぐに天ヶ瀬温泉で有名な天ヶ瀬に到着する。地元の方々が手を振ってくれた(嬉)。う~ん、観光気分満点である。




Sony α7R Vario-Sonnar T* 28-85mm F3.3-4 F5.6 AE
天ヶ瀬を出るとゆふいんの森号最大のハイライト、慈恩の滝が近づいてくる。車内でもご覧の通りご案内・・。




Sony α7R Vario-Sonnar T* 28-85mm F3.3-4 F5.6 AE
いっせいに右の窓から滝をカシャ!まあ、ちょっと遠いので、記念に一枚という程度ではあるが・・。




Sony α7R Vario-Sonnar T* 28-85mm F3.3-4 F5.6 AE
列車はしばらく平坦な線路を走り、豊後森に到着。扇型機関庫の保存活動が行われている。日本では京都の梅小路とここ豊後森だけに現存するそうだ。2009年には経済産業省から近代化産業遺産に認定され、2012年には国の登録有形文化財に登録された。以前よりは少し整備が進んでいるようだが、まだまだ手を入れる必要がありそうである。




Sony α7R Vario-Sonnar T* 28-85mm F3.3-4 F5.6 AE
豊後森を出てしばらくすると山の中に深く入って行く。




Sony α7R Vario-Sonnar T* 28-85mm F3.3-4 F5.6 AE
由布院に到着。いやぁ楽しかった。あっという間の1時間だった。この日は三連休初日。ゆふいんの森号も満席で、終点の由布院駅は観光客で溢れていた。



Tag : Vario-Sonnar28-85/3.3-4

  1. 2014/12/07(日) 20:00:00|
  2. 2012-14ぶんご
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2014年11月由布院


ゆふいんの森号でやってきた由布院。ちょっと散策した。



Sony α7R Vario-Sonnar T* 28-85mm F3.3-4 F5.6 AE
駅前は大変な賑い。さすが観光名所、由布院である。




Sony α7R Vario-Sonnar T* 28-85mm F3.3-4 F5.6 AE
お店の入れ替わりは激しい。わずか1年足らずのうちに新しいお店が登場する・・。




Sony α7R Vario-Sonnar T* 28-85mm F3.3-4 F5.6 AE
ふ~む、ここでもキティーちゃんか・・、実はブラジルでもキティーちゃんは大変ポピュラーなのである。




Sony α7R Vario-Sonnar T* 28-85mm F3.3-4 F5.6 AE
金鱗湖に到着。このまわりも紅葉が進んでいた。




Sony α7R Vario-Sonnar T* 28-85mm F3.3-4 F5.6 AE
かなり大きめの葉のカエデだったが、実にカラフルで美しかった。




Sony α7R Vario-Sonnar T* 28-85mm F3.3-4 F5.6 AE
金鱗湖の近くには由布院御三家のひとつである亀の井別荘があり、一泊ん万円なので泊るのは叶わないが、なんと太っ腹なことに玄関先や庭は一般開放している。




Sony α7R Vario-Sonnar T* 28-85mm F3.3-4 F5.6 AE
ちょうど建物の前にあるもみじが真っ赤に色付いていた。いやはや美しいものである。



Tag : Vario-Sonnar28-85/3.3-4

  1. 2014/12/09(火) 20:00:00|
  2. 2012-14ぶんご
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2014年11月うすき竹宵


11月第一週の土日といえば「うすき竹宵」。ついこの間行ったばかりという気がしていたが、最初に行ったのが4年前、次にCONTAX645を担いで行ったのも3年前の2011年だった。


という訳で3年ぶりの訪問である。α7Rの高感度特性を活かして三脚なしにトライ!



Sony α7R Vario-Sonnar T* 28-85mm F3.3-4 F3.3 AE
暗くなってくると混むので、まずは屋内ゆえに日没前からちゃんと撮れる二王座の真光寺へ。




Sony α7R Vario-Sonnar T* 28-85mm F3.3-4 F3.3 AE
やはりここの美しさは格別である。




Sony α7R Vario-Sonnar T* 28-85mm F3.3-4 F3.3 AE
次にこちらも有名な多福寺山門へ。夕立で消えてしまったローソクの火をスタッフが再点火していて、それが終わるまでじっと待っていた。




Sony α7R Vario-Sonnar T* 28-85mm F3.3-4 F3.3 AE
多福寺の境内の展示はいつも工夫が凝らしてあって楽しい。




Sony α7R Vario-Sonnar T* 28-85mm F3.3-4 F3.3 AE
うすきの竹宵はこうした凝った展示が魅力である。




Sony α7R Vario-Sonnar T* 28-85mm F3.3-4 F3.3 AE
臼杵城址の前。やはりここが中心なのであろう。




Sony α7R Vario-Sonnar T* 28-85mm F3.3-4 F3.3 AE
臼杵城址へ登る。残念ながら今年は臼杵城址から見下ろして観る広場の展示はないようだ。




Sony α7R Vario-Sonnar T* 28-85mm F3.3-4 F3.3 AE
3回目とはいえ、今までも毎回全部を廻りきっていたわけではないので今回初めてのところもある。こちらの庭も初めての訪問だった。




Sony α7R Vario-Sonnar T* 28-85mm F3.3-4 F3.3 AE
さてうすきの竹宵名物は般若姫の行列である。今年も一般公募で選ばれた姫が行列に・・。それにしても毎年毎年よくもこう美しい姫を選べるものである・・。さすが美人の多い臼杵・・(笑)。



Tag : Vario-Sonnar28-85/3.3-4

  1. 2014/12/11(木) 20:00:00|
  2. 2012-14ぶんご
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

2014年10月中津城


中津へ行った。中津名物「なかつからあげ」をいただいたあと、大河ドラマ黒田官兵衛で有名になった中津城へ。黒田官兵衛が1588年から築城を開始したお城である。



Sony α7R Vario-Sonnar T* 28-85mm F3.3-4 F5.6 AE
実に美しい。ただ実は最初に天守閣があったかどうかははっきりしないようで、この天守閣は1964年に建てられたものである。




Sony α7R Vario-Sonnar T* 28-85mm F3.3-4 F5.6 AE
ということはどうでもよくなるぐらい、美しい・・。さて、お城の手前には奥平神社があるのだが・・




Sony α7R Vario-Sonnar T* 28-85mm F3.3-4 F5.6 AE
手水をネコが飲んでいた(笑)。彼も一応人目を気にしているようである・・(爆)。




Sony α7R Vario-Sonnar T* 28-85mm F3.3-4 F5.6 AE
その奥平神社と中津城の絵。




Sony α7R Vario-Sonnar T* 28-85mm F3.3-4 F5.6 AE
この構図、以前も撮ったような・・(汗)。




Sony α7R Vario-Sonnar T* 28-85mm F3.3-4 F5.6 AE
中に入る。




Sony α7R Vario-Sonnar T* 28-85mm F3.3-4 F5.6 AE
中津城ゆかりの品々が展示されていた。黒田官兵衛ブームで来訪者が多く、また学校の先生とおぼしき方が小学生相手に歴史のレクチャーをしていた。



Tag : Vario-Sonnar28-85/3.3-4

  1. 2014/12/13(土) 20:00:00|
  2. ぶぜん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2014年10月寺町散策


中津城の城下にはお寺が並ぶ寺町という一角がある。散策してみた。



Sony α7R Vario-Sonnar T* 28-85mm F3.3-4 F5.6 AE
寺町散策コースで最も有名なお寺、合元寺。赤い壁が美しいが、実は黒田官兵衛が前領主を暗殺してその従臣たちもこの寺で皆殺しにした際、血が白壁に飛び散り、何度塗り替えても染み出てくることから赤色に塗り替えて目立たなくしたのだとか。おぞましい逸話の残る赤壁である。




Sony α7R Vario-Sonnar T* 28-85mm F3.3-4 F5.6 AE
合元寺の後はいたって平穏なお寺が並ぶ(笑)。こちらは円応寺。江戸時代中期にこの寺の住職が河童を仏門に入らせ戒名を授けたので、河童達は感謝の気持ちからその後この寺を火難から守った、という逸話があり、境内には河童の墓が残っている。赤壁の逸話よりは穏やかな話である(笑)。




Sony α7R Vario-Sonnar T* 28-85mm F3.3-4 F5.6 AE
円応寺の向かい側が圓龍寺。




Sony α7R Vario-Sonnar T* 28-85mm F3.3-4 F5.6 AE
ここにはえんま様がいる(笑)。




Sony α7R Vario-Sonnar T* 28-85mm F3.3-4 F5.6 AE
次が浄安寺。このお寺が所蔵する仏涅槃像図(ほとけねはんぞうず)が有名なのだそうな。




Sony α7R Vario-Sonnar T* 28-85mm F3.3-4 F5.6 AE
最後のお寺が西蓮寺。黒田官兵衛の末弟が開山したお寺。




Sony α7R Vario-Sonnar T* 28-85mm F3.3-4 F5.6 AE
さて寺町散策コースの最後には福沢諭吉旧邸がある。福沢諭吉は大阪の中津藩蔵屋敷で生まれるが1歳半の時父と死別、母と共に中津に帰郷し19歳で長崎へ行くまでこの地で過ごしたのだとか。




Sony α7R Vario-Sonnar T* 28-85mm F3.3-4 F3.3 AE
という訳で福沢諭吉のお勉強する姿・・(笑)。




Sony α7R Vario-Sonnar T* 28-85mm F3.3-4 F5.6 AE
福沢諭吉が一万円札に採用されて既に30年が経つのだとか。今や1諭吉、2諭吉などとお金の単位にもなりつつある(爆)。



Tag : Vario-Sonnar28-85/3.3-4

  1. 2014/12/15(月) 20:00:00|
  2. ぶぜん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

2014年12月Poços de Caldas(1)ドライブ


「うっちーさん、ポソス・ジ・カルダス(Poços de Caldas)へ行きませんか?」
「ポッソ・ジ・・・? それ、どこ?」
ミナス・ジェライス州の南西にあり、ブラジルには珍しく温泉もでる保養地なのだそうだ。
リオやサンパウロなどの大都市へ行くチャンスはあるが、こういう機会はまたとないもの。お誘いいただいたご家族のクルマに便乗させていただいた。

ベロ・オリゾンチの自宅からポソス・ジ・カルダスまでは四百数十キロ・・。八割以上が高速道路ではあるがクルマで数時間はかかる。土曜日の昼ごろ出発し目的地を目指した。



Sony RX100 III Vario-Sonnar T* 24-70mm F1.8-2.8 F5.6 AE
ベロを出てR381を一路南西へ向う。




Sony RX100 III Vario-Sonnar T* 24-70mm F1.8-2.8 F5.6 AE
ベロを出た時は曇っていたお天気も、途中のドライブインで休憩するときにはいいお天気に・・。




Sony RX100 III Vario-Sonnar T* 24-70mm F1.8-2.8 F5.6 AE
ブラジルには珍しくベーブ・ルースやジョー・ディマッジオなど大リーガーの写真が飾ってある・・。




Sony RX100 III Vario-Sonnar T* 24-70mm F1.8-2.8 F5.6 AE
何かと思ったら、ニューヨークバーガーという名の通り、アメリカンテイストのドライブインであった。だから入口に大リーガーの写真が飾ってあったという訳。




Sony RX100 III Vario-Sonnar T* 24-70mm F1.8-2.8 F5.6 AE
高速道路は有料である。とはいっても、R$1.5(=約70円)を数回取られるだけ。安価なものである。





Sony RX100 III Vario-Sonnar T* 24-70mm F1.8-2.8 F5.6 AE
途中、トレス・コラソンエスで大雨に見舞われる。ここはサッカーの神様、ペレの生まれ故郷。ペレの像があると言われて来たのだが・・。
う~ん?これ?? ボールを投げている野球のピッチャーみたい・・(爆)。




Sony RX100 III Vario-Sonnar T* 24-70mm F1.8-2.8 F5.6 AE
丘の上にキリスト像を拝する町を通る。さすが、世界最大のカトリックの国である。




Sony RX100 III Vario-Sonnar T* 24-70mm F1.8-2.8 F5.6 AE
ほどなく雨は上がり、日差しが・・。あたり一面、コーヒー農場のようである。それにしてもベロを出てから「曇り→晴れ→雨→曇り→晴れ」とよくもまあ天気が変わったものだ。



(つづく)



Tag : RX100III

  1. 2014/12/17(水) 20:00:00|
  2. 2013-14ブラジル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2014年12月Poços de Caldas(2)Feliz Natal


さて、12月となればクリスマスシーズンである。



Sony RX100 III Vario-Sonnar T* 24-70mm F1.8-2.8 F2.8 AE
ここポソス・ジ・カルダスも例外ではなく、町中クリスマスの装飾で溢れていた。なんせブラジルは世界最大のカトリックの国なのでクリスマスは一大行事。日本のようなお祭り騒ぎではなく厳粛な神事ではあるが、飾り付けは華やかである。





Sony RX100 III Vario-Sonnar T* 24-70mm F1.8-2.8 F4 AE
こちらがポソス・ジ・カルダスを有名にした温泉。こちらは特にクリスマスの飾りつけはなし(笑)。




Sony RX100 III Vario-Sonnar T* 24-70mm F1.8-2.8 F4 AE
ライトアップされた丘の上のキリスト像を拝む・・。




Sony RX100 III Vario-Sonnar T* 24-70mm F1.8-2.8 F4 AE
町の中心にある広場。背後にあるのはパレスホテルである。最近ドラマのロケで使われて有名になったのだとか。




Sony RX100 III Vario-Sonnar T* 24-70mm F1.8-2.8 F2.8 AE
パレスホテルの裏側にあった装飾。水面に映えて美しかった。




Sony RX100 III Vario-Sonnar T* 24-70mm F1.8-2.8 F4 AE
クリスマスといえば、やはりサンタさんである(笑)。




Sony RX100 III Vario-Sonnar T* 24-70mm F1.8-2.8 F4 AE
広場から再び丘の上のキリスト像を望む。クリスマスのことをポルトガル語でナタール(Natal)といい、それにHappyに相当するフェリズ(Feliz)をつけて「フェリズ・ナタール!」というのが、いわば「メリー・クリスマス」に相当するのだそうだ。



(つづく)



Tag : RX100III

  1. 2014/12/19(金) 20:00:00|
  2. 2013-14ブラジル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

うっちー

カテゴリーツリー

ユーザータグ


最近の記事

最近のコメント

カレンダー

11 | 2014/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ

10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 

トリップアドバイザー

アッシジ 口コミ
アッシジ 口コミ オルヴィエート 口コミ
オルヴィエート 口コミ ストックホルム 口コミ
ストックホルム 口コミ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター