うっちーの時々かめらまん

たまにしか写真を撮らない「時々かめらまん」。日本とブラジルで時々撮った写真をUPします。ご笑覧いただけると幸いです。

2016年12月シャンゼリゼ(1)出店


2016年末の一時帰国はパリ経由。乗り継ぎが8時間あったのでシャンゼリゼ通りまで行ってみた。機材はα7R IIにライカMマウントアダプターを付けてウルトロン28mmF2とノクトン40mmF1.4を持参。



Sony α7R II Nokton 40mm F1.4 MC F5.6 1/125 ISO125
シャルルドゴール空港から電車に乗り、途中で地下鉄に乗り換えてChamps-Élysées駅で降りる。Champs-Élyséesと書いて「シャンゼリゼ」と読む。駅を降りて外に出ると目の前にドゴール大統領の像が建っていた。




Sony α7R II Nokton 40mm F1.4 MC F5.6 1/125 ISO200
クリスマスシーズンになると通りの両側に出店が並ぶそうだ。




Sony α7R II Nokton 40mm F1.4 MC F5.6 1/125 ISO200
クリスマス気分満点!




Sony α7R II Nokton 40mm F1.4 MC F5.6 1/250 ISO400
ホットワインのお店があった。ヨーロッパのクリスマスには欠かせない飲み物だそうだ。




Sony α7R II Nokton 40mm F1.4 MC F5.6 1/250 ISO3200
ソーセージにポテトとなるとフランスというよりドイツという感じだが、それにしても大きい鍋だこと!




Sony α7R II Nokton 40mm F1.4 MC F5.6 1/250 ISO500




Sony α7R II Nokton 40mm F1.4 MC F5.6 1/250 ISO400
ゴーフル、クレープ、ガレットなどを売るお店。う~ん、粉物系と言ったらいいのだろうか・・。いや、それは大阪か・・(爆)。




Sony α7R II Nokton 40mm F1.4 MC F5.6 1/250 ISO1000



(つづく)



Tag : Nokton40/1.4MC

  1. 2017/01/15(日) 20:00:00|
  2. フランス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

2016年12月シャンゼリゼ(2)街角


シャンゼリゼ通りの途中で出店は終わったが、もう少し先まで歩いてみる。



Sony α7R II Nokton 40mm F1.4 MC F5.6 1/250 ISO2000
高級店が立ち並ぶ。




Sony α7R II Nokton 40mm F1.4 MC F5.6 1/250 ISO800
「Illu Mina Tions・・??」いや、「Illuminations 2016」であった(笑)。クリスマスシーズンは通りの両側に並ぶマロニエの樹がライトアップされるのだそうだ。




Sony α7R II Nokton 40mm F1.4 MC F2.8 1/250 ISO320




Sony α7R II Nokton 40mm F1.4 MC F5.6 1/125 ISO100
プジョーやルノーといったフランス車が走る・・(当たり前)。




Sony α7R II Nokton 40mm F1.4 MC F5.6 1/250 ISO3200
最も有名な高級フレンチレストランのひとつ、「フーケ」。




Sony α7R II Nokton 40mm F1.4 MC F5.6 1/250 ISO4000
街角に2台のランボルギーニ。よく見ると2台で微妙に形が違う。後で調べてみたが、手前の黒い方がV10エンジンのウラカン(Huracán)スパイダー、後ろのガンメタリックの方がV12のアヴェンタドール(Aventador)ロードスターのようである。




Sony α7R II Nokton 40mm F1.4 MC F2.8 1/250 ISO800
V12の方がエンジンをかけるとどんどん人が集まって来た。それにしてもこの派手なデザインに地味な色・・。大したセンスである。



(つづく)



Tag : Nokton40/1.4MC

  1. 2017/01/17(火) 20:00:00|
  2. フランス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

2016年12月シャンゼリゼ(3)凱旋門


ライトアップにはまだ時間があるのでシャンゼリゼ通りの西の端にある凱旋門を目指す。



Sony α7R II Nokton 40mm F1.4 MC F2.8 1/250 ISO200
凱旋門がだんだん見えてきた。




Sony α7R II Nokton 40mm F1.4 MC F2.8 1/250 ISO125
かつてはエトワール広場といったが、今はシャルル・ド・ゴール広場というそうである。




Sony α7R II Nokton 40mm F1.4 MC F2.8 1/250 ISO200
この凱旋門、正式にはエトワール凱旋門というそうな。




Sony α7R II Nokton 40mm F1.4 MC F2.8 1/250 ISO200
凱旋門近くにあるカルティエの本店。




Sony α7R II Nokton 40mm F1.4 MC F2.8 1/250 ISO250
来た道を戻る。




Sony α7R II Nokton 40mm F1.4 MC F2.8 1/250 ISO160
すっかり冬景色だが、この日は風がなくてそれほど底冷えせず、夏のブラジルから来た身でも何とかなった・・(笑)。



(つづく)



Tag : Nokton40/1.4MC

  1. 2017/01/19(木) 20:00:00|
  2. フランス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2016年12月シャンゼリゼ(4)ショールーム


シャンゼリゼ通りには、自動車メーカーのショールームがある。



Sony α7R II Nokton 40mm F1.4 MC F5.6 1/250 ISO640
こちらはルノーのショールーム。入口にど~んとコンセプトカーが鎮座していた。




Sony α7R II Nokton 40mm F1.4 MC F5.6 1/250 ISO800
コンセプトカーの向かい側ではサンタさんが子供たちと記念撮影・・。




Sony α7R II Nokton 40mm F1.4 MC F5.6 1/250 ISO800
ZOEとはルノーが発売している電気自動車。




Sony α7R II Nokton 40mm F1.4 MC F5.6 1/250 ISO2000




Sony α7R II Ultron 28mm F2 F2.8 1/125 ISO2000
お次はプジョーのショールーム。




Sony α7R II Ultron 28mm F2 F2.8 1/125 ISO5000
プジョーと言えば、クルマだけでなく、ペッパーミルも有名である。




Sony α7R II Ultron 28mm F2 F2.8 1/125 ISO2000
ダカールラリー参戦カー。2016年、2017年とプジョーが4輪部門で連覇したようである。ちなみにかつてパリからセネガルの首都ダカールまでを走破していたダカールラリーは、今や南米で開催されている。




Sony α7R II Ultron 28mm F2 F2.8 1/125 ISO6400
バーチャルリアリティーのヘッドマウントディスプレー。子供さんにも大人にも人気で待ち行列が出来ていた。

さて、そうこうしているうちに外は暗くなってきたようである。いよいよお目当てのクリスマスライトアップ・・。



(つづく)



Tag : Nokton40/1.4MC Ultron28/2

  1. 2017/01/21(土) 20:00:00|
  2. フランス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2016年12月シャンゼリゼ(5)ライトアップ前篇


外はすっかり暗くなっているように思ったが、撮ってみると空には明るさが残っていた。



Sony α7R II Ultron 28mm F2 F2.8 1/60 ISO400
夕暮れ時。あたり一面が青く沈んで行く・・。



Sony α7R II Ultron 28mm F2 F2.8 1/60 ISO400
17時ちょうどに、通りの両側のマロニエの樹に付けられたライトが灯された。これが有名なシャンゼリゼのクリスマス・イルミネーションという訳である。日本の各地で見られる趣向を凝らしたライトアップに比べると質素なものである。




Sony α7R II Ultron 28mm F2 F2.8 1/60 ISO3200
皆さんお出かけの時間なのだろうか。




Sony α7R II Ultron 28mm F2 F2.8 1/60 ISO800
人通りが一段と増えてきた。




Sony α7R II Nokton 40mm F1.4 MC F2.8 1/60 ISO400
街灯も点灯し、いっそう美しくなってきた。




Sony α7R II Nokton 40mm F1.4 MC F2.8 1/60 ISO2000
昼間通りかかった高級レストランの建物も美しくライトアップされていた。




Sony α7R II Nokton 40mm F1.4 MC F2.8 1/60 ISO3200
まあしかし、そんな派手なライトアップをしていなくても十分綺麗な建物群である。




Sony α7R II Nokton 40mm F1.4 MC F2.8 1/60 ISO2500
凱旋門と反対側を見ると、遠くに観覧車が・・。



(つづく)



Tag : Nokton40/1.4MC Ultron28/2

  1. 2017/01/23(月) 20:00:00|
  2. フランス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

2016年12月シャンゼリゼ(6)ライトアップ後篇


シャンゼリゼ通りを元来た方角へ戻って行く。



Sony α7R II Nokton 40mm F1.4 MC F2.8 1/60 ISO2000
遠くに観覧車が見える。




Sony α7R II Nokton 40mm F1.4 MC F2.8 1/60 ISO1600
17時半を過ぎて、だいぶ暗くなってきた。




Sony α7R II Nokton 40mm F1.4 MC F2.8 1/60 ISO1250
何気なくスーパーカーが停まっている。テールランプの形からトヨタ86のように見えるかもしれないが、これは現行フェラーリのフラグシップモデル、F12ベルリネッタなので念のため・・(笑)。




Sony α7R II Nokton 40mm F1.4 MC F2.8 1/60 ISO2000
マロニエの樹に付けられたライトは上の方だけ水色になっている。




Sony α7R II Nokton 40mm F1.4 MC F2.8 1/60 ISO2500
建物に近い木には雪の結晶をかたどったようなライトもあった。




Sony α7R II Nokton 40mm F1.4 MC F2.8 1/60 ISO2500
派手な色をごちゃごちゃ使うのではなく統一感のあるライトアップである。




Sony α7R II Nokton 40mm F1.4 MC F2.8 1/60 ISO3200
地下鉄の駅のある大きな交差点にやって来た。もうあまり時間がないが、もう少し先まで行ってみる。




Sony α7R II Ultron 28mm F2 F2.8 1/60 ISO1250
こちらにも出店が並ぶ。




Sony α7R II Ultron 28mm F2 F2.8 1/60 ISO160
夜18時を過ぎているが多くの人で賑わっていた。




Sony α7R II Nokton 40mm F1.4 MC F2.8 1/60 ISO800
だいぶ観覧車に近づいてきたが、この辺りでタイムアウト。これ以上ウロウロしていては飛行機に乗り遅れてしまう・・(笑)。




Sony α7R II Nokton 40mm F1.4 MC F2.8 1/60 ISO2500
振り返って凱旋門を望む。

風がなく、思っていたより寒くなかったので、4時間近くパチパチ撮影を楽しむことが出来た。



(おしまい)



Tag : Ultron28/2 Nokton40/1.4MC

  1. 2017/01/25(水) 20:00:00|
  2. フランス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Ultron 28mm F2 with SONY α7R II 続報


オーロプレットでの試用が好感触だったので今回パリ撮影に持参したのだが、どうも調子がもうひとつだった。



Sony α7R II Ultron 28mm F2 F2.8 1/250 ISO640
こういう写真であれば目立たないが、それでも画面右端が何やらぼやけている。オーロプレットの時に感じなかったところを見ると、今回のような絞り開放近くで撮ると起きるようだ。




Sony α7R II Ultron 28mm F2 F2.8 1/60 ISO640
夜景を撮り始めて画面の両端のぼやけ具合が気になりだした。実際はボケているのではなくデジカメの撮像素子に光が斜めに入ることによるもの(いわゆるテレセントリック性の問題)と思われる。フランジバックの短いライカMマウントではなかなか避けがたい問題と思われるが、ライカMなどのライカ本家のデジタルカメラはどうなのだろうか。このウルトロンは解像度が高いだけに、画面中央がシャープな分、周辺の画質低下が目立ってしまったようだ。



Tag : Ultron28/2

  1. 2017/01/27(金) 20:00:00|
  2. レンズの話(Mマウント)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2016年11月裏耶馬渓(1)鶴ヶ原の景


昨年11月に一時帰国した際、ちょっとだけ紅葉の写真を撮りに行った。場所は大分の裏耶馬渓。機材はコンタックスRTS IIにレンズはディスタゴン28mmF2、プラナー55mmF1.2、マクロプラナー100mmF2.8の3本。MP100/2.8は2年半ぶりである。



CONTAX RTS II Distagon T* 28mm F2 F8 AE RDP III
まずは鶴ヶ原の景というところへ行ってみる。小さな池の背景に奇岩があり、紅葉と相まって美しい光景だった。




CONTAX RTS II Planar T* 55mm F1.2 F5.6 AE RDP III




CONTAX RTS II Planar T* 55mm F1.2 F5.6 AE RDP III
手前の右側の方にも変わった岩があり、先着のカメラマンの方はこちらをもっぱら狙って撮っておられた。




CONTAX RTS II Planar T* 55mm F1.2 F5.6 AE RDP III
手前にすすきを入れて撮ってみる。日本に住んでいれば陳腐な秋のショットということになるかもしれないが、ブラジルに住んでいる身にとっては、何とも郷愁を感じる絵なのである。



(つづく)



Tag : Planar55/1.2 Distagon28/2

  1. 2017/01/29(日) 20:00:00|
  2. 2015-17ぶんご
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2016年11月裏耶馬渓(2)紅葉


せっかくマクロレンズを持参したのだからと、紅葉をアップで撮る。この際、背景に何かを入れてどこで撮ったかがわかるようにするなどという小細工は一切なし。ドアップである(笑)。



CONTAX RTS II Makro-Planar T* 100mm F2.8 F5.6 AE RDP III
紅葉を撮る時は逆光でかつ背景が暗いところを狙うといいと思う。




CONTAX RTS II Makro-Planar T* 100mm F2.8 F2.8 AE RDP III
あまり日差しが強くない方が葉のグラデーションが綺麗に出るので好ましい気がする。




CONTAX RTS II Makro-Planar T* 100mm F2.8 F5.6 AE RDP III
こうやって後ボケだけでなく前ボケも入れると奥行きが出ていいのだが、前ボケを入れるのってとても難しい。




CONTAX RTS II Makro-Planar T* 100mm F2.8 F5.6 AE RDP III
陽が出てきて逆光が強くなってきた。




CONTAX RTS II Makro-Planar T* 100mm F2.8 F5.6 AE RDP III
う~ん、やはり日本の紅葉は格別である。



(つづく)



Tag : Makro-Planar100/2.8

  1. 2017/01/31(火) 20:00:00|
  2. 2015-17ぶんご
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

うっちー

カテゴリーツリー

ユーザータグ


最近の記事

最近のコメント

カレンダー

12 | 2017/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 

トリップアドバイザー

アッシジ 口コミ
アッシジ 口コミ オルヴィエート 口コミ
オルヴィエート 口コミ ストックホルム 口コミ
ストックホルム 口コミ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター