FC2ブログ

うっちーの時々かめらまん

たまにしか写真を撮らない「時々かめらまん」。日本とブラジルで時々撮った写真をUPします。ご笑覧いただけると幸いです。

2017年8月大分(3)神楽女湖


6月のハナショウブで有名な神楽女(かぐらめ)湖。季節外れなのだが行ってみた。



Sony α7R II FE 24-70mm F2.8 GM F5.6 AE
さすがにハナショウブは咲いていないが、緑が綺麗だった。




Sony α7R II FE 24-70mm F2.8 GM F5.6 AE
霧が出て来ていい雰囲気になってきた。




Sony α7R II FE 24-70mm F2.8 GM F5.6 AE
霧の中で浮かび上がったところをカシャ!霧は刻一刻と変化し、移ろう情景の違いを楽しんだ。



(おしまい)



Tag : FE24-70/2.8GM

  1. 2017/11/21(火) 20:00:00|
  2. 2015-17ぶんご
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2017年8月金沢(1)北陸新幹線


8月の一時帰国時に金沢へ行った。初めての北陸新幹線である。手元にはα7RIIと買ったばかりのFE24-70/2.8GMとFE70-200/4GOSS。



Sony α7R II FE 24-70mm F2.8 GM F5.6 AE
東京駅で新幹線劇場と言われるTESSEIのスタッフに迎えられる北陸新幹線。フランス国鉄総裁をして「我々にはTGVがあるので新幹線はいらないが、このTESSEIチームは全員フランスに連れて帰りたい」と言わしめた日本が誇るおもてなしの心を体現しているチームである。テキパキと見事に車内清掃・セットアップを終えていた。




Sony α7R II FE 24-70mm F2.8 GM F5.6 AE
2時間半あまりで金沢駅到着。近くなったものである。




Sony α7R II FE 24-70mm F2.8 GM F8 AE
金沢駅東口では、北陸新幹線の延伸を見越して総ガラス製のもてなしドームと木製の鼓(つづみ)門が2005年に完成していた。ただ延伸が実現したのはその10年後の2015年だという。




Sony α7R II FE 24-70mm F2.8 GM F8 AE
こちらがその鼓門。金沢の伝統芸能である能楽・加賀宝生(かがほうしょう)の鼓をモチーフにしたものだそうだ。




Sony α7R II FE 24-70mm F2.8 GM F8 AE
もてなしドームと鼓門の組み合わせで、2011年には世界で最も美しい駅14選にも選ばれている。



(つづく)



Tag : FE24-70/2.8GM

  1. 2017/11/23(木) 20:00:00|
  2. 2017かなざわ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

2017年8月金沢(2)金沢城公園その1


ホテルに荷物を預けた後、まずは金沢城公園へ行ってみる。有名な兼六園と違ってあまり期待してなかったのだが、嬉しい誤算だった。



Sony α7R II FE 24-70mm F2.8 GM F8 AE
ホテルから歩いて公園に向かう。正面入り口の石川門ではなくいわば裏口の大手門口から入る。




Sony α7R II FE 24-70mm F2.8 GM F8 AE




Sony α7R II FE 24-70mm F2.8 GM F8 AE
よく手入れされた芝生。




Sony α7R II FE 24-70mm F2.8 GM F8 AE
お城が見えてきた。




Sony α7R II FE 24-70mm F2.8 GM F8 AE
金沢城の実質的な正門といわれる河北門。




Sony α7R II FE 24-70mm F2.8 GM F8 AE
2010年に130年ぶりに再建された。




Sony α7R II FE 24-70mm F2.8 GM F8 AE
城内から二の門を振り返って望む。二の門は登って中に入ることが出来る。




Sony α7R II FE 24-70mm F2.8 GM F8 AE
来た方向を振り返る。芝生の緑が気持ちいい。




Sony α7R II FE 24-70mm F2.8 GM F8 AE
二の門からお城の中を見る。手前が一の門である。




Sony α7R II FE 24-70mm F2.8 GM F8 AE
遠くに見える天守閣のような建物は菱櫓と呼ばれる建物だそうな。




Sony α7R II FE 24-70mm F2.8 GM F8 AE
いやぁ最高である。



(つづく)



Tag : FE24-70/2.8GM

  1. 2017/11/25(土) 20:00:00|
  2. 2017かなざわ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2017年8月金沢(3)金沢城公園その2


城内をウロウロ・・。



Sony α7R II FE 24-70mm F2.8 GM F8 AE
こちらが石川門。正門である。



Sony α7R II FE 24-70mm F2.8 GM F8 AE
石川門をくぐって城内に入ると、目の前に三の丸広場の美しい芝生が広がる。その向こうには五十間長屋が見える。




Sony α7R II FE 24-70mm F2.8 GM F8 AE
五十間長屋の端にある菱櫓。その名の通り建物の四隅が80°と100°の角度で出来ているという極めて凝った作りの建物。




Sony α7R II FE 24-70mm F2.8 GM F8 AE
橋爪橋一帯と奥に見えるのは橋爪門続櫓。五十間長屋とともに2001年に復元された建物。




Sony α7R II FE 24-70mm F2.8 GM F8 AE
橋爪橋を渡って橋爪門一の門をくぐる。こちらも同じ時期に復元されたもの。




Sony α7R II FE 24-70mm F2.8 GM F8 AE
五十間長屋は公開されているので中に入ってみる。




Sony α7R II FE 24-70mm F2.8 GM F8 AE
二階から橋爪橋を望む。




Sony α7R II FE 24-70mm F2.8 GM F4 AE
五十間長屋は木造軸組構造で出来ており、中に入るとそれがよくわかる。




Sony α7R II FE 24-70mm F2.8 GM F8 AE
二の丸広場から見た五十間長屋。




Sony α7R II FE 24-70mm F2.8 GM F8 AE
五十間長屋遠景。美しい建物である。



(つづく)



Tag : FE24-70/2.8GM

  1. 2017/11/27(月) 20:00:00|
  2. 2017かなざわ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2017年8月金沢(4)金沢城公園その3


公園の奥には玉泉院丸庭園がある。三代藩主前田利常が作庭し廃藩まで続いたという。



Sony α7R II FE 24-70mm F2.8 GM F8 AE
二の丸の方から行くと庭園全体を俯瞰する形になる。高低差のある素晴らしい庭園だ。




Sony α7R II FE 24-70mm F2.8 GM F8 AE
城内に引かれた辰巳用水を水源とする池泉回遊式の庭園である。




Sony α7R II FE 24-70mm F2.8 GM F8 AE
池底からの周囲の石垣最上段までの高低差は22mにもなるという。




Sony α7R II FE 24-70mm F2.8 GM F8 AE
明治になって荒廃し、1955年からはこの地に県スポーツセンター(県体育館の前身)が建てられたという。




Sony α7R II FE 24-70mm F2.8 GM F8 AE
2008年に県体育館が取り壊され、5年の歳月をかけた発掘調査を経て庭園の復刻に取り組み、2年間の工事の後、2015年に完成したのだという。実につい最近の話である。



(つづく)



Tag : FE24-70/2.8GM

  1. 2017/11/29(水) 20:00:00|
  2. 2017かなざわ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ

プロフィール

うっちー

カテゴリーツリー

ユーザータグ


最近の記事

最近のコメント

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ

07  02  12  11  10  09  06  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター