うっちーの時々かめらまん

たまにしか写真を撮らない「時々かめらまん」。日本とブラジルで時々撮った写真をUPします。ご笑覧いただけると幸いです。

F1.4の世界(5)Nokton Classic 40mm F1.4 MC


大口径F1.4レンズのシリーズ最終回、ノクトンクラシック40mmF1.4MCである。
そもそもこのレンズ、コシナの定石である非球面を使った絞り開放からシャープな描写をあえて捨て、球面レンズだけでクラシックレンズの味わい深い絞り開放を再現した、という鳴り物入りのレンズである。



Minolta CLE Nokton Classic 40mm F1.4 MC F1.4 AE REALA ACE 100
このレンズ、たしかに絞り開放付近ではやや甘い描写になるのだが、変な収差が露呈するわけでもなく、極めて素直な描写で心地よい。




Minolta CLE Nokton Classic 40mm F1.4 MC F1.4 AE REALA ACE 100
背景のボケはいつも柔らかいわけではなく、背景のコントラストによってはやや二線ボケに近い描写になるが、クラシックレンズのような扱いにくさはなく、合焦部の柔らかな感じが印象に残る好レンズである。




Minolta CLE Nokton Classic 40mm F1.4 MC F1.4 AE REALA ACE 100
絞り開放からコントラストも十分あってカラーバランスも良好であり、クラシックレンズのテイストを感じさせつつ、使いやすい特性に仕上がっていると感じる。


以上、F1.4シリーズはこれにておしまい。自分としては日ごろF1.4開放で撮ることはあまりないので、F1.4の描写ってどんなものだろう、という好奇心から撮ってみたのだが、なかなかどうして魅力的な描写だと感じた。この描写をうまく使いこなすには被写体の選び方や撮り方など、色々と工夫しないとよさが活きないだろうなぁ、と思ったのも事実だが、せっかく大口径なのだから、絞り開放まで使いこなせるようになりたいものである。



(おしまい)



関連記事

Tag : Nokton40/1.4MC

  1. 2008/07/28(月) 20:00:00|
  2. レンズの話(Mマウント)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<CONTAX 139 再生 | ホーム | 東京ドイツ村(7)マルクト広場>>

コメント

Nokton Classic 40mm F1.4 MC で

このレンズの SC タイプを買おうとしていたのですが、妙なささやきに惑わされ・・・。
F1.4 という開放値は魅力ですね、なのに、F2.8 を買ってしまった。困ったものです。

CLEはその後何事も無かったように動いてます。お気遣いありがとうございます。
  1. 2008/07/28(月) 09:37:18 |
  2. URL |
  3. ダン #-
  4. [ 編集]

case-by-case


case-by-caseで絞りを考えて撮る事は楽しみの1つですよね。でもシャッタース
ピードが1/1000秒までしか持たないレンジファインダーカメラの場合、絞り開放
撮影も絞り込んだ撮影も両方普通に楽しむという事が時々面倒だったりします。フ
ィルターを付けたり外したりしなくてはいけないのが面倒な様な。これを面倒と思
わなければたいした事ではないのですが。つくづくM8のfilm版があったらいいなと
思ってしまいます(^^ゞ

  1. 2008/07/28(月) 22:14:43 |
  2. URL |
  3. farfarsideK #-
  4. [ 編集]

ゾナー40mmF2.8

ダンさん
コメントありがとうございます。
むむむ、拝見しましたよ、ゾナー40mmF2.8。Mロッコールと同等の
素直で使いやすいレンズ、というのが今までのイメージでしたが、
発色がすばらしいんですね。さすがHFT!
  1. 2008/07/30(水) 11:12:12 |
  2. URL |
  3. うっちー #oBF86JTA
  4. [ 編集]

レンジファインダー

farfarsideKさん
コメントありがとうございます。
レンジファインダーカメラで高速シャッターというと、
やはりヘキサーRFの1/4000で決まり、というところ
でしょうか。自動巻上げ・巻き戻し、絞り優先AEなので
コンタックスの一眼レフと同じような感じです。
露出補正ダイヤルなどの操作感も似ています。
それでも炎天下だとF8で1/250ぐらいでしょうから、
1/4000でもF2というところでしょうか。
やはりF1.4などで撮ろうとするとNDフィルターの
お世話にならざるを得ないのかもしれません。
  1. 2008/07/30(水) 11:23:04 |
  2. URL |
  3. うっちー #oBF86JTA
  4. [ 編集]

Nocton Classic 40mm f1.4

こんにちは、

わたしも 40mm 1.4 Classic 発売の直後に購入。
カラーバランスとか気に入ってますが、一つ気になる現象?があり、もしかしてうっちーさんにも心当たりがあるかも、と。
それは、太陽の位置がかなり画面外にあるにも関わらず、スジ状の光線、あるいはハレーションとでもいうか、それがネガに写ってしまうのです。強いハイライトあるいは太陽が特に限られた位置にある時にしかおこらないようなのでそれほど実用には差し支えはないけれど、でも撮影の際にやはり余計なことにも気を使わなければならないという訳です。ちゃんと純正のフードもつけていますがねぇ----.
  1. 2008/10/06(月) 13:02:25 |
  2. URL |
  3. Naokiev #-
  4. [ 編集]

逆光

Naokievさん
コメントありがとうございます。
う~ん、そこまで限界的な光線状態で撮ったことがないので、
経験がないです。画面内に太陽がなくても前玉に直射日光が
あたっていれば何がしかの悪さをするとは思いますが・・。
もしかしたらMCとSCで差があるのかもしれませんが、
他にもフィルターの影響とかもあるかもしれません。
  1. 2008/10/07(火) 11:50:16 |
  2. URL |
  3. うっちー #oBF86JTA
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tokidokicameraman.blog19.fc2.com/tb.php/1106-4193c3da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

うっちー

カテゴリーツリー

ユーザータグ


最近の記事

最近のコメント

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 

トリップアドバイザー

アッシジ 口コミ
アッシジ 口コミ オルヴィエート 口コミ
オルヴィエート 口コミ ストックホルム 口コミ
ストックホルム 口コミ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター