うっちーの時々かめらまん

たまにしか写真を撮らない「時々かめらまん」。日本とブラジルで時々撮った写真をUPします。ご笑覧いただけると幸いです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Summicron-M 35mm F2 ASPH.


かつてライカMマウントの35mmは何がいいか、なんて与太話を記事にしたことがあるが、そのときの結論は、実用ならカラースコパー35mmF2.5PII、でも、あこがれるのはズミクロン35mmF2(第三世代)だった(→与太話その1その2その3)。

ライカMマウントのカメラで撮影、となると、広角系が使いやすいこともあって、おのずと28mm、35mm、50mmあたりが主力になる。35mmは古いズマロン35mmF2.8、もっと古いズマロン35mmF3.5、無難なカラースコパー35mmF2.5PIIと、すでに3本もあるのだが、ライカ最新設計のエルマリートM28mmF2.8ASPH.を入手して以来、そのあまりにもシャープな描写に影響を受け、どうせなら35mmもできるだけ設計の新しいライカレンズを揃えたい、という気になってしまった・・(汗)。

夜景などの撮影を考えるとズミルックスM35mmF1.4ASPH.が理想的だが、さすがにこれは中古でも手が出ない。そこで、今回、冬のボーナスをあてこんでズミクロンM35mmF2ASPH.を狙うことにした。いわゆる第四世代である。マウント面からレンズ先端まで34.5mmと、まあまあのコンパクトさなのも判断基準のひとつだった。もちろん新品は無理なので中古探し・・。タマ数が少なくてめったに中古は見かけないし、あってもえらく高かったり・・(汗)。やっと程度のいい中古を格安で見つけることができた。それにしても、あんなに第三世代にあこがれていたのに、結局は第四世代に逝ってしまうとは・・(汗)。





ライツミノルタCLには着かない、というウワサもあったのだがOKだった。CLのファインダーは視野いっぱいが35mm相当であり、CLで35mmを使うのはなかなか心地よい。



というわけで、さっそく試写。仕事で訪れた東大にて・・。



Leitz Minolta CL Summicron-M 35mm F2 ASPH. F4 1/60 SUPERIA 100
名物の赤門。




Leitz Minolta CL Summicron-M 35mm F2 ASPH. F4 1/60 SUPERIA 100
古いレンズだとぼやっとした像になりやすいケースだが、コントラスト、発色、柔らかさの残るシャープさ、と、なかなかの実力である。




Leitz Minolta CL Summicron-M 35mm F2 ASPH. F5.6 1/125 SUPERIA 100
安田講堂。さすがにシャープだ。味気ないとかシャープすぎてつまらない、なんて評判も耳にするが、やはりどんな光線状態でもちゃんと写るというのは、ありがたい。




Leitz Minolta CL Summicron-M 35mm F2 ASPH. F5.6 1/125 SUPERIA 100
さすが銀杏並木で有名な本郷キャンパス、どでかい銀杏の木があった。




Leitz Minolta CL Summicron-M 35mm F2 ASPH. F4 1/30 SUPERIA 100
極端に明暗差があるので、ハイライトは飛び、シャドウは潰れているが、雰囲気はよく出ていると思う。


というわけで、チョコっと撮っただけで絞り開放の描写も確かめられなかったが、エルマリートM28mmF2.8ASPH.、ズミクロンM35mmF2ASPH.と最新のレンズが揃ったことは心強い。21mmから135mmまで、あまり使用頻度の高くない焦点距離は安価なレンズで済まし、主力の焦点距離は新らし目のライカ純正レンズで固め、一応ラインナップの完成である(嬉)。


とかいいながら夜間戦闘用にもう少し大口径のヤツも欲しいなぁ、とか、思ったりして・・(汗)。いかんいかん・・(爆)。



関連記事

Tag : Summicron-M35/2ASPH.

  1. 2008/12/25(木) 20:00:00|
  2. レンズの話(Mマウント)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
<<奥多摩湖 | ホーム | 東京ドイツ村イルミネーション>>

コメント

ズミクロンいいですねぇ~♪ シャープに写る心地よさってやっぱりいいなと思います♪♪ RFですとやっぱり35mmは良いレンズが欲しくなりそうですね(憧)
  1. 2008/12/25(木) 11:42:23 |
  2. URL |
  3. Lilywhites #-
  4. [ 編集]

あ!逝っちゃいましたね(^◇^)
あたくしは28の新型逝っちゃうかなーと思ってるのにぃ う゛~ しかしお互いレンズの泥沼から・・・底なしですなこの沼は(火暴)
  1. 2008/12/25(木) 12:44:00 |
  2. URL |
  3. 元ヤシカ社員 #-
  4. [ 編集]

第四世代

おはようございます。
あらら、ズミクロン第4世代逝っちゃいましたか。
やはりM28mmF2.8ASPH.の力は偉大なり。
私はコンテスト参戦のおかげでMマウント沼から
は一時待避できたようですが、うっちーさんはどん
どん深みにはまっているようで何よりです(笑)
それはそうとやっぱりキャンパスっていいですね。
私もこの夏母校を訪れたのですが、私が通った20
年前とあまり変わっておらず、ちょっと感動でした。
きっとうっちーさんも撮りながら感慨深く感じておら
れたのではないでしょうか。
ではでは。
  1. 2008/12/25(木) 21:45:43 |
  2. URL |
  3. almauniski #QMnOeBKU
  4. [ 編集]

ズミクロンM35mmF2ASPH

うっちーさん おはようございます。

ズミクロンM35mmF2ASPHをゲットされていたんですね。おめでとうございます。(笑)
デザインはカッコいいです。写りも素晴らしいのでしょうね。
最近、Mマウントにかなり投入されているようですね。
  1. 2008/12/26(金) 18:12:01 |
  2. URL |
  3. クロチャン #-
  4. [ 編集]

しっかりしたレンズ

Lilywhitesさん
コメントありがとうございます。
おっしゃるようにRF機は35mmあたりを多用したくなるので、
できればしっかりした35mmレンズを、と思ってしまいます。
ここまでしっかりしなくてもいいんですが・・(汗)。
  1. 2008/12/27(土) 09:56:42 |
  2. URL |
  3. うっちー #oBF86JTA
  4. [ 編集]

元ヤシカ社員さん
コメントありがとうございます。
これにてMレンズの沼はそろそろ脱しようかと・・。
もしZMに逝っちゃったらもうダメですが・・。
  1. 2008/12/27(土) 09:58:54 |
  2. URL |
  3. うっちー #oBF86JTA
  4. [ 編集]

キャンパス

almauniskiさん
コメントありがとうございます。
あれだけ第三世代、第三世代、と騒いでおきながら、
結局こうなっちゃいました・・(苦笑)。

ところでキャンパス、劣等感に苛まれていた学生時代を
思い出すので、あまり好きではないです。
  1. 2008/12/27(土) 10:01:37 |
  2. URL |
  3. うっちー #oBF86JTA
  4. [ 編集]

Mマウント

クロチャンさん
コメントありがとうございます。
ここのところちょっとMマウントへの投資が続きましたが、
この35mmで一段落です(のはずです・・笑)。
  1. 2008/12/27(土) 10:08:11 |
  2. URL |
  3. うっちー #oBF86JTA
  4. [ 編集]

35mm

はじめまして、

35mm の非球面、ズミクロンかズミルクスを
調べていてたどり着きました。

コンパクトなレンズが好みで、ズミクロン
35mmは室内撮影での活躍しそうで、
ズミルクス。 室内でもズミクロンでも十分。

一方を手に入れると、もう一方がほしくなり
そうです。

黄色味を帯びた発色が気にならないのであれば、
第3世代でも不満は出ないと思います。

個人的には。黄変は好みではありません。

  1. 2012/07/15(日) 00:22:13 |
  2. URL |
  3. グロースター #-
  4. [ 編集]

ようこそ!

グロースターさん
はじめまして!コメントありがとうございます。
軍資金があるなら35mmF1.4の方がオールマイティなので
いいだろうと思います。ただ35mmF2でも十分使えます。
  1. 2012/07/21(土) 19:05:17 |
  2. URL |
  3. うっちー #oBF86JTA
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tokidokicameraman.blog19.fc2.com/tb.php/1260-ad54abb4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

うっちー

カテゴリーツリー

ユーザータグ


最近の記事

最近のコメント

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 

トリップアドバイザー

アッシジ 口コミ
アッシジ 口コミ オルヴィエート 口コミ
オルヴィエート 口コミ ストックホルム 口コミ
ストックホルム 口コミ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。