FC2ブログ

うっちーの時々かめらまん

たまにしか写真を撮らない「時々かめらまん」。日本とブラジルで時々撮った写真をUPします。ご笑覧いただけると幸いです。

Ektar 100


コダックから新発売されたネガカラーフィルム、エクター100。ISO100で超微粒子をうたい文句にしている。エクター100の発売に伴い、高彩度がウリだったウルトラカラー100UC製造中止になったところを見ると、彩度もかなり高そうだ。



お試しパックを買ってみた。


で、さっそく試写。



CONTAX RTS II S-Planar T* 60mm F2.8 F5.6 AE Ektar 100
超微粒子となると、解像度も高い感じの描写になる。




CONTAX RTS II S-Planar T* 60mm F2.8 F5.6 AE Ektar 100
さすがにカラフルなようだ。




CONTAX RTS II S-Planar T* 60mm F2.8 F5.6 AE Ektar 100
とはいえ、中間色もちゃんと出ている。




CONTAX RTS II S-Planar T* 60mm F2.8 F5.6 AE Ektar 100




CONTAX RTS II Makro-Planar T* 100mm F2.8 F5.6 AE Ektar 100
コダックブルーは健在!(笑) ピンク色の鮮やかさも印象的。




CONTAX RTS II Distagon T* 35mm F2.8 F8 AE Ektar 100




CONTAX RTS II Distagon T* 28mm F2.8 F8 AE Ektar 100




CONTAX RTS II Distagon T* 28mm F2.8 F8 AE Ektar 100




CONTAX RTS II Distagon T* 35mm F2.8 F8 AE Ektar 100
なるほど、コダックブルーの寒色系をベースに赤も鮮やか、というのが特長のようだ。


超微粒子で高彩度な、なかなか魅力的なフィルムだ。感度が低めで実際はISO64ぐらいではないか、という説もあるが、それならいっそのことISO64を名乗った方が、エクタクロームやコダクロームの伝統を引き継いだようでよかったかも(笑)。いずれにしても、いいフィルムが登場したものだ。



関連記事

Tag : Distagon28/2.8 Distagon35/2.8 S-Planar60/2.8

  1. 2009/03/20(金) 21:10:12|
  2. フィルムの話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
<<梅 再び | ホーム | 和の心>>

コメント

Ektarお気に入りです。
粒子の細かさは目をみはるものがありますね。
100UCとは結構傾向が違う感じがします。
なんと言っても性能に対して安い(笑

フジ派(?)のうっちーさんには
スペリアプレミアムの方も試して
頂きたいところです。

※中野某所でなかなか出会えず残念です(笑
  1. 2009/03/20(金) 21:25:29 |
  2. URL |
  3. chariot #pamUQ3n2
  4. [ 編集]

Venus から PREMIUM

うっちーさん おはようございます。

SUPERIA PREMIUMが発売され、一方でSUPERIA Venusが在庫限りとなりました。
フィルムの違いがそれほどわかるわけではないのですが、使い慣れたものが無くなるのは少々不安を感じます。
  1. 2009/03/21(土) 05:02:51 |
  2. URL |
  3. クロチャン #-
  4. [ 編集]

始めまして。

うっちーさん始めましてsyuboboと言います。
去年プラナー50/1.4を購入してからブログを拝見していました。今までEOSで使っていましたが我慢できなくてこの度RXとマクロプラナー60mmを購入して本格的にコンタックスツァイスの世界に飛び込みました。ブログを参考にさせて頂いているのに黙っているのも失礼になるのじゃないかと思い報告させて頂きました 凄いコンタックスカメラ歴ですね 出来ればうっちー先生にいろいろ教えて頂ければ有難いです 宜しくお願いします(#^.^#)
  1. 2009/03/21(土) 17:34:20 |
  2. URL |
  3. syubobo #0vVyyOxo
  4. [ 編集]

こんばんは

Ektar100。100UCほど鮮やかという印象はないのですが、
とにかく売り文句の微粒子には驚かされます。
スキャン後もパッと見た感じデジタル?と思うことも・・・^^;
  1. 2009/03/21(土) 19:03:49 |
  2. URL |
  3. Dr.Head #goQyJ28A
  4. [ 編集]

微粒子

chariotさん
コメントありがとうございます。
ほんと微粒子ですね。たしかに彩度は100UCとはちょっと違うかも・・。
フジのプレミアムはまた後日・・(笑)。
  1. 2009/03/21(土) 22:11:21 |
  2. URL |
  3. うっちー #oBF86JTA
  4. [ 編集]

SUPERIA PREMIUM

クロチャンさん
コメントありがとうございます。
PREMIUM、Venusとどう違うのか、使ってみないとイマイチよくわかりませんね。
まあ、フィルムの新製品が出ること自体はウェルカムですが、単なる値上げの
口実ではないことを祈るばかりです(笑)。
  1. 2009/03/21(土) 22:13:32 |
  2. URL |
  3. うっちー #oBF86JTA
  4. [ 編集]

ようこそ!

syuboboさん
はじめまして!コメントありがとうございます。
昨年からご覧いただいていた由、まことにありがとうございます。
一応、銀塩コンタックスのブログなのですが、ライカに浮気したり、
ゆるゆるとやっております。今後ともよろしくお願いいたします。
  1. 2009/03/21(土) 22:16:10 |
  2. URL |
  3. うっちー #oBF86JTA
  4. [ 編集]

デジタル

Dr.Headさん
コメントありがとうございます。
たしかに100UCほど高彩度ではないですね。
ただ、彩度をいじって高彩度に持ち込むのは
比較的やりやすいかな、と感じました。そして、
そのナチュラルなカラーバランスと微粒子さから、
デジタルかも、って感じがしますね。
  1. 2009/03/21(土) 22:21:06 |
  2. URL |
  3. うっちー #oBF86JTA
  4. [ 編集]

銀塩と心中じゃ

銀塩で行く決心がついてカメラを再開しました。コンタックスも値崩れで、買いあさっています。びんぼー人にはうれしい。でもかつての常用フィルムがもうないのです。KMことコダクローム25。これがあるから6×9にはいきませんでした。ポジにはもう低感度でめぼしいフィルムがなくなってしまいましたね。気楽に使えるのはあるが……(エリート100とか。フジは極彩色で使いません。)

と思っていたらエクター100の発売です。シャープな写真が撮れるみたいで、粒子はGold100の半分だそうですね。ぼくとしては感度は100もいらないので減感はどうでしょうね。色はあっさりのほうがいいんですが、派手ですねえ。黒の締りはどうでしょうか。以前のエクター25は浅かったんですが。冷凍庫にエクター25が残っていた(現像可)なので、25と100を比べてみようと思っています。)

今ストックしているフィルムが切れた当面はエクター100で行くことになるでしょう。そもそもネガ派に変わろうかな。現像代も420円で半分!!!エクター25の復活を願っています。


ついでの余談ですが、あまりやらなかった白黒もやろうと企画しています。こっちはうちらの業界標準のHRⅡが健在です。

昔は一般撮影用にはテクニカルパンがありましたから高画質派はそちらを使っていたようです。TPというと、HRⅡに比べると絶対的な能力はかなり落ちるけれど、なにより使い勝手がいい。常用感度の枠内ですし、らちゅーどがべラボーに広く、増感も1600までok。HRⅡより落ちるといても、コダックの宣伝に「35mmで4×5の画質」とあったくらいの画質です。何度か使ったことはありますが、無粒子でぬめっとした質感の恐ろしくシャープな写真が撮れます。

TPもなくフィルムの存在が揺らいでいる今こそ、究極のHRⅡを使うべきときなんでしょうね。いえP50開放でも手持ちは無理でしょう。なんせ感度6でポジ並にラチュードが狭く厳密な露出が必要だそうですからね。
  1. 2009/04/11(土) 10:59:23 |
  2. URL |
  3. snama #t50BOgd.
  4. [ 編集]

ポテンシャル

snamaさん
コメントありがとうございます。
エクター100、かつての名品と同等の性能なのかどうかはよくわかりませんが、
粒状性、カラーバランスなどを見るかぎり、なかなかのポテンシャルを有する
フィルムという印象ではありました。もっともネガではなくポジの世界なら、
また別のスグレモノが色々ある気はしますが・・。
  1. 2009/04/11(土) 20:54:58 |
  2. URL |
  3. うっちー #oBF86JTA
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tokidokicameraman.blog19.fc2.com/tb.php/1339-6ecf0ae0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

うっちー

カテゴリーツリー

ユーザータグ


最近の記事

最近のコメント

カレンダー

04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

月別アーカイブ

05  03  02  01  12  07  02  12  11  10  09  06  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター