FC2ブログ

うっちーの時々かめらまん

たまにしか写真を撮らない「時々かめらまん」。日本とブラジルで時々撮った写真をUPします。ご笑覧いただけると幸いです。

切られ与三郎伝説


木更津駅から歩いてすぐのところに光明寺という立派なお寺がある。


CONTAX Aria Planar T* 85mm F1.4 F5.6 AE CENTURIA SUPER 400

ここは「切られ与三郎」のお墓があることでも有名。
切られ与三郎ってなんだったっけ?という方も、春日八郎の昭和29年のヒット曲(古くてすみません、私も生まれておりませんが・・汗)、「お富さん」はご存知では?

♪死んだ筈だよ お富さん 生きていたとは お釈迦様でも 知らぬ仏の お富さん♪

これは、歌舞伎狂言「話情浮名横櫛(よはなさけうきなのよこぐし)」の一節を歌にしたものだそうな。
元の話は、江戸時代に中村大吉という男ぶりのいい職人がお富さんという美人をみそめたところ、すでにやくざの親分のダンナがいたために木更津までいっしょに逃げたが、子分に見つかって大吉はめった切りにあって木更津港に捨てられ、お富さんは江戸に売られてしまった。大吉は九死に一生を得て、生来の美声を生かして長唄で生計を立てていたところ、偶然、かつての恋人お富さんに再会した、という実話のようである。大吉が長唄の四代目芳村伊三郎を襲名して活躍していたときに、伊三郎の体中の傷が8代目団十郎の目にとまってこの歌舞伎狂言が書かれた、とのことで、筋書きはかなり脚色があるものの、切られ与三郎こと四代目芳村伊三郎は実在の人物のようである。


CONTAX Aria Distagon T* 35mm F1.4 F5.6 AE CENTURIA SUPER 400

さて、この切られ与三郎の墓はお富さんと逢引をしていた木更津の地にある、というわけだが、よくよく調べて見ると、品川区の天妙国寺にもお墓があり、生まれ故郷の千葉県東金市の最福寺にもあるとか・・。それぞれ信憑性があるのだが、まあ歌舞伎のヒットに春日八郎のヒット曲、そして市川雷蔵&淡路恵子の昭和35年公開大映映画「切られ与三郎」のヒットとあいまって、そもそも実話をかなり脚色した歌舞伎のストーリーが有名なものだから、迷宮入りしている感がある。この手のことはよくあるらしく、森の石松のお墓も3ヶ所ぐらいあるらしい・・(汗)。

ま、真実は闇の中だが、こんな話を思い出しながらシャッターを切ったのであった。


CONTAX Aria ML35mm F2.8 F2.8 AE SUPERIA Venus 400




CONTAX Aria Planar T* 135mm F2 F11 AE CENTURIA SUPER 400




CONTAX Aria Planar T* 135mm F2 F11 AE CENTURIA SUPER 400




CONTAX RX Makro-Planar T* 100mm F2.8 F5.6 AE CENTURIA SUPER 400




CONTAX RX Distagon T* 28mm F2.8 F8 AE CENTURIA SUPER 400




CONTAX RX Distagon T* 28mm F2.8 F8 AE CENTURIA SUPER 400


関連記事

テーマ:カメラ話、写真話。 - ジャンル:写真

Tag : Distagon35/1.4 Distagon28/2.8 ML35/2.8 Makro-Planar100/2.8 Planar135/2 Planar85/1.4

  1. 2006/01/29(日) 15:34:36|
  2. 2005-6かずさ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<切られ与三郎伝説(おまけ) | ホーム | 一人前半>>

コメント

レンズの数が・・(汗)

すごいですね、6本の名レンズを持っていって
使い分けるとは・・汗

で、「死んだ筈だよ お富さん・・」って、何の歌
だと思ってたら、そういう話だったのですか、
へえ・・歌とずいぶん知名度に差がある話ですね・・ 
 
ところで、ヤシカMLはとってもいい感じの写真に
なってますが、少しだけ他の作品よりも
トーンが濃い目に見えます、設定は同じだと
思うし、撮り方も均一ですよね・・
そうみえたら、ヤシカ贔屓?? (笑)
  1. 2006/01/30(月) 15:34:10 |
  2. URL |
  3. P_chan(匠) #-
  4. [ 編集]

いやー、すごい名レンズの数々ですね。
135mmF2って、とても高価なレンズじゃないですか?
○○周年記念とかの?
絞るととってもシャープですね。
一度覗いてみたいです。怖いけど・・
  1. 2006/01/30(月) 23:30:01 |
  2. URL |
  3. ファンキー旅人 #lpLkvobo
  4. [ 編集]

さすが

匠さん
コメントありがとうございます。さすがに6本いっぺんに持っていったわけではなく(汗)、3回に分かれています。
さすが、MLだけトーンが違うのはバレバレですね。これだけは夜撮ったものです。絞り開放で1/8秒ぐらい、賽銭箱に両肘ついて撮りました。昼間撮ってもこんな感じにならなかったので、これを採用しました。
あとはAriaの時とRXの時の2回、というわけです。
  1. 2006/01/31(火) 00:41:52 |
  2. URL |
  3. うっちー #-
  4. [ 編集]

P135mmF2

ファンキー旅人さん
コメントありがとうございます。
私のは60周年記念のやつではなく、昔のAEタイプです。もちろん高くて手が出なかったのですが、格安の出物を見つけ、逝ってしまいました・・。
そのへんのいきさつは、
http://tokidokicameraman.blog19.fc2.com/blog-entry-127.html
http://tokidokicameraman.blog19.fc2.com/blog-entry-128.html
に書きましたので、もしよろしかったらご笑覧ください。
たしかにこのレンズすごいです。絞り開放から十分コントラストがありますし、この例のようにF11まで絞っても全然画質が落ちる感じがありません。
そして、コントラストが高くて柔らかいシャープさ、とでもいうような何とも魅力的な描写をします。ウデの悪さを助けてくれる典型的なレンズだと思います。
  1. 2006/01/31(火) 00:58:06 |
  2. URL |
  3. うっちー #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tokidokicameraman.blog19.fc2.com/tb.php/169-3da877cb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

うっちー

カテゴリーツリー

ユーザータグ


最近の記事

最近のコメント

カレンダー

04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

月別アーカイブ

05  03  02  01  12  07  02  12  11  10  09  06  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター