FC2ブログ

うっちーの時々かめらまん

たまにしか写真を撮らない「時々かめらまん」。日本とブラジルで時々撮った写真をUPします。ご笑覧いただけると幸いです。

沈堕の滝


豊後大野市大野町に沈堕(ちんだ)の滝がある。暑い夏には滝の写真でも、ということでご紹介。



CONTAX RTS II Planar T* 50mm F1.4 F5.6 AE REALA ACE 100
ここは大昔から有名なところだそうで、室町時代の1476年に雪舟が「鎮田瀑図」という水墨画を残している。




CONTAX RTS II Planar T* 85mm F1.2 F5.6 AE REALA ACE 100
大野川の本流にある雄滝は高さ17m、巾93mで、“大野のナイアガラ”とも呼ばれているそうな(笑)。




CONTAX RTS II Planar T* 50mm F1.4 F5.6 AE REALA ACE 100
大野川の支流、平井川にある雌滝は高さ18m、巾4m。




CONTAX RTS II Distagon T* 25mm F2.8 F8 AE REALA ACE 100
雄滝と雌滝の位置関係はこんな感じ。冒頭の雪舟の水墨画は、この辺りから見た光景がモチーフになっていると思われる。




CONTAX RTS II Distagon T* 25mm F2.8 F8 AE REALA ACE 100
雄滝の手前の沈堕発電所の跡地には「ちんだの滝ふれあい公園」があり、そこから遊歩道が伸びている。




CONTAX RTS II Distagon T* 25mm F2.8 F8 AE REALA ACE 100
遊歩道の突端から観た雄滝。滝のすぐ上にある堤防が美観を損ねているというご意見もあるようだが、これはこれでデザイン的なアクセントになっているとも言える。まあ、かたいことは言わず、白い滝の水しぶきに涼を感じていただければ幸い。



関連記事

Tag : Planar50/1.4 Planar85/1.2 Distagon25/2.8

  1. 2011/08/25(木) 20:00:00|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<別府の夜景(6)ラクテンチ | ホーム | 内成棚田>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tokidokicameraman.blog19.fc2.com/tb.php/1853-1ce2e81c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

うっちー

カテゴリーツリー

ユーザータグ


最近の記事

最近のコメント

カレンダー

05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

月別アーカイブ

05  03  02  01  12  07  02  12  11  10  09  06  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター