うっちーの時々かめらまん

たまにしか写真を撮らない「時々かめらまん」。日本とブラジルで時々撮った写真をUPします。ご笑覧いただけると幸いです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Distagon T* 35mm F3.5 M


コンタックス645には最初から35mm換算21mmの超広角レンズ、ディスタゴン35mmF3.5Mがラインナップされていて、“スグレモノ”の描写力と言われている。

わがコンタックス645のシステムは、ディスタゴン45mmF2.8M、プラナー80mmF2M、ゾナー140mmF2.8Mと、広角、標準、望遠のレンズを一通り揃えたことで一段落するはずだったが、市場からタマが消えてしまう前にラインナップを揃えておきたい気持ちも芽生え(?)、超広角のディスタゴン35mmレンズに逝ってしまった。実際、今までウォッチしてきた感触でも、このD35/3.5Mはだんだん中古市場で見かけなくなりつつある感じであった・・(言い訳)。



今回見つけたタマがレアアイテムである純正フード付だったことも背中を押す要因のひとつになった。




28mm相当の広角、ディスタゴン45mmF2.8Mと並べてみたの図。フィルター径95mmということで相当でかいレンズを覚悟したが、実際はラッパ状に広がる形であって根元の鏡胴部分は他のフィルター径72mmのレンズと同等であった。


さっそく試写。連れ出したところは臼杵の町並み。コンタックス645を手にしたときと同じ、という何ともワンパターンの展開・・(汗)。



CONTAX 645 Distagon T* 35mm F3.5 M F8 AE RDP III
超広角の広がり感と描写力の高さが合わさったショット。二王座をいつもと逆から撮ったのだが、ファインダーを覗いたときに“おおっ、これは面白い”という感触があり、出来上がりもその通りの結果になった。




CONTAX 645 Distagon T* 35mm F3.5 M F8 AE RDP III
ハイライトからシャドーまでの階調がなかなかいい感じで、ポジとは思えないラチチュードの広さを感じる。




CONTAX 645 Distagon T* 35mm F3.5 M F8 AE RDP III
超広角らしいデフォルメがあるが、建物のりっぱさを強調する意味では悪くない。




CONTAX 645 Distagon T* 35mm F3.5 M F8 AE RDP III
もちろん、35mm換算21mmの超広角の広がり感を最大限に生かせばこんな感じになる。対角線を走る直線が伸びやかに伸びているのが何とも歪曲の少なさを物語っている感じ。




CONTAX 645 Distagon T* 35mm F3.5 M F8 AE RDP III
歪曲の少なさという意味ではこちらのショットの方がいいかも。また、ハイライトに露出を合わせたので、壁が白飛びせずに質感が出ている点にも注目。




CONTAX 645 Distagon T* 35mm F3.5 M F5.6 AE RDP III
いつものお店の前で。超広角らしからぬ自然さは、やはり歪の少なさから来るのであろうか。



CONTAX 645 Distagon T* 35mm F3.5 M F5.6 AE RDP III
645ゆえ、超広角といえども接写すれば背景をぼかすことができる。ピントの合ったところの細密さとボケ味の自然さが心地よいショットとなった。


以上、これはY/Cのディスタゴン21mmF2.8と同等の超ド級高性能レンズだと感じた。



関連記事

Tag : Distagon35/3.5M

  1. 2012/01/29(日) 20:00:00|
  2. カメラ&レンズの話(645)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<日出 by 645(1)暘谷城址 | ホーム | 138万アクセス御礼>>

コメント

35mmDistagon逝かれましたか

おめでとうございます。
重いけど良いレンズです。
しかもフード付きですか。
臼杵の町並みとても良く撮れていますね。
私も昨日久々にD35とCTX645持ち出しました。
良いんですが散歩カメラとしては重いです。
重いを想いにかえてなんとかやってみなければです。
初めてのレンズなのにさすが名手のうっちーさんですね。
  1. 2012/01/29(日) 09:39:01 |
  2. URL |
  3. golfkidds #ZcXAH7Eo
  4. [ 編集]

凄い迫力

凄い迫力、いいですね、D21/2.8(目玉オヤジと勝手に読んでます)と同等ですか、なるほど。
  1. 2012/01/30(月) 01:44:20 |
  2. URL |
  3. ダン #-
  4. [ 編集]

大きさ

golfkiddsさん
コメントありがとうございます。
たしかに大きくて重たいですが、予想よりは取り回しが
よかったです。もちろんこのセットで街角スナップに行こう、
という気にはあまりなりませんが(笑)。
  1. 2012/01/30(月) 18:41:04 |
  2. URL |
  3. うっちー #oBF86JTA
  4. [ 編集]

写り

ダンさん
コメントありがとうございます。
まだちょっと試し撮りしただけですが、このレンズの写りは
凄いみたいです。解像度、コントラスト、カラーバランスに
加え、歪は少ないし、シャドーがつぶれにくい気がします。
  1. 2012/01/30(月) 18:42:19 |
  2. URL |
  3. うっちー #oBF86JTA
  4. [ 編集]

おめでとうございます

お久しぶりです。うっちーさま。
やっぱり逝かれましたか・・・・・
買って満足、使い倒してもっと満足なレンズですのでこれからの写真に期待させて頂きます。
以上、うっちーさんに超広角沼に引きずり込まれた被害者からのコメントでした。
  1. 2012/02/02(木) 09:14:33 |
  2. URL |
  3. 豊多摩ヤシコンゲリラ #-
  4. [ 編集]

ラインナップ

豊多摩ヤシコンゲリラさん
コメントありがとうございます。いつかコメントいただけると思っていました(笑)。
さてP80/2M、D45/2.8M、S140/2.8Mとラインナップを拡充してきて、次に進むべき方向は、
より望遠側のS210/4Mか、マクロのAMP120/4M、あるいはこの超広角D35/3.5M、という
三択問題だったわけですが、豊後の国でどれが一番役に立つだろうかと考えて超広角を
選択した次第です。
今後は超広角沼に一人でも多くの方を引きずりこめるよう精進したいと存じます(笑)。
  1. 2012/02/02(木) 09:54:02 |
  2. URL |
  3. うっちー #oBF86JTA
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tokidokicameraman.blog19.fc2.com/tb.php/1940-89474d26
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

うっちー

カテゴリーツリー

ユーザータグ


最近の記事

最近のコメント

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 

トリップアドバイザー

アッシジ 口コミ
アッシジ 口コミ オルヴィエート 口コミ
オルヴィエート 口コミ ストックホルム 口コミ
ストックホルム 口コミ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。