うっちーの時々かめらまん

たまにしか写真を撮らない「時々かめらまん」。日本とブラジルで時々撮った写真をUPします。ご笑覧いただけると幸いです。

金田海岸 by 645


久しぶりにコンタックス645を引っ張り出した。向かった先は金田海岸。夕陽である。



CONTAX 645 Sonnar T* 140mm F2.8 M F16 AE RVP 100
この日はかすかに富士山が見えたが、この季節になると太陽の沈む位置が富士山よりもかなり北側に来るので、無理に富士山と夕陽を一緒に撮るのはやめて、手前の船をシルエットに夕陽を狙った。




CONTAX 645 Sonnar T* 210mm F4 M F16 AE RVP 100
ゾナー210mmも持ち出してちょっとアップを・・。それにしてもベルビア100は目で見たよりも赤が強調されるので、夕陽にはうってつけのフィルムである。



関連記事

Tag : Sonnar140/2.8M Sonnar210/4M

  1. 2013/05/11(土) 20:00:00|
  2. 2009-15かずさ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12
<<2013年3月ブラジル出張(7)サントス散策 | ホーム | 2013年3月ブラジル出張(6)コーヒー博物館>>

コメント

夕陽の色

美しい過ぎて、なんだか寂しいです綺麗な写真には感情移入しますね
( ´ ▽ ` )流石ですっ!

※またブログ始めましたっ♪
宜しくです!( ̄▽ ̄)
  1. 2013/05/11(土) 09:09:08 |
  2. URL |
  3. mau #-
  4. [ 編集]

夕陽ででてくる奴 (^_^)/*

いつもお見事~。夕陽はシルエットってことですね。特に今回は寄せてるので画面全体に夕陽の色がまんべんなく染まってるので、なおさらシルエットが生きてきますよね。波の模様が真玉海岸を彷彿とさせてくれます。2枚目の太陽のアップがぐっときます。素敵です。船の操舵室が透けてるのにキュンとなります。

自分はコンデジで夕陽を撮ってて、行き着いたのがHDRで、本来シルエットになるべき手前の暗いところも明るくして見えるような手法を好みましたが、シルエットでいいのがあれば黒くつぶれても気にならないし、むしろそっちが夕陽の本筋ですね。参考になりました。
  1. 2013/05/11(土) 13:50:21 |
  2. URL |
  3. かっちゃん #-
  4. [ 編集]

645の、

素晴らしさを伝える「語彙」が欠乏している自分が、残念です…見事としか言えない。
蜷川実花さんが愛用している事でも、マニア間で有名ですよね?(笑)
「一眼レフユーザーならすぐに使いこなせる」
枻出版の「コンタックス一眼レフのすべて」p130に書いてますが、正直難しそうに思うんです。
うっちーさんは、いかがでしたか?
  1. 2013/05/11(土) 15:46:17 |
  2. URL |
  3. 関 芳朗 #-
  4. [ 編集]

感情移入

mauさん
コメントありがとうございます。
夕日ってやはり感傷的になってしまいますよね。

ブログ再開おめでとうございます。
おいしいお店のお話、楽しみにしています。
  1. 2013/05/11(土) 22:09:45 |
  2. URL |
  3. うっちー #oBF86JTA
  4. [ 編集]

シルエット

かっちゃん
まいど!コメントありがとうございます。
シルエットになるかどうかは露出が大きく影響します。デジタルやポジフィルムだとラチチュードが
狭いので特に難しいのですが、真玉海岸の時に色々試してみて、今はカメラの自動露出AEをそのまま
活かし、+1EV補正するだけで撮っています。それゆえ一枚目は太陽がまだ明るいので船は真っ黒く
つぶれ、二枚目は太陽の光が弱くなってきたので船の操舵室が透けて見えるようになったという次第。
露出データを見てみると約3倍(一枚目がF16、1/60、二枚目がF16、1/20)の違いでした。
  1. 2013/05/11(土) 22:20:45 |
  2. URL |
  3. うっちー #oBF86JTA
  4. [ 編集]

使い勝手

関さん
コメントありがとうございます。
綾瀬はるかさんのCMメイキングムービーで蜷川実花さんがデジタルバックをつけたCONTAX645で
撮影されていたので話題になったそうですね。

さて使い勝手は実にRTSIIIとかST、RX、Ariaあたりとそっくり同じです。AFもあるという点では
N1やNXの方がより近いかも、ですね。違いは重さと、被写界深度の浅さぐらいでしょうか。645で
三脚を多用するようになったのは、被写界深度を35mmと同程度にしようとすると2段ぐらい絞り
こまなくてはならず、ISO100を常用していることもあってすぐにスローシャッターになるからです。
手持ちでもぶれにくいボディですが、しょっちゅう1/60とか1/30となると三脚の方が安心ですので。
使い勝手でやや異なるとすれば三脚の使用頻度が増えたことぐらいです。
  1. 2013/05/11(土) 22:33:06 |
  2. URL |
  3. うっちー #oBF86JTA
  4. [ 編集]

露出

なるほど、露出データ参考になります。レンズの絞りMAXは両方とも16ですか?NDフィルターとかは使わないんでしょうか。当然無限遠にしても、やっぱりファインダーは覗くんですか?よい子はやっちゃダメって感じですね。自分はカメラの撮像素子に影響があるよなと思いながら禁断の夕陽のためにやってます。
  1. 2013/05/11(土) 23:20:29 |
  2. URL |
  3. かっちゃん #-
  4. [ 編集]

絞り

かっちゃん
コメントありがとうございます。
絞りのF16は、手前の船から無限遠まで余裕を持ってピントが合うように
と選んだもので、F8ぐらいあれば被写界深度内だとは思います。ちなみに
これらのレンズの最小絞りは、S140/2.8MはF32、S210/4MはF45です。
  1. 2013/05/12(日) 06:11:02 |
  2. URL |
  3. うっちー #oBF86JTA
  4. [ 編集]

レンズの種類と違い

おはようございます。回答ありがとうございます。システム拡充の前に生産終了した645ですが、レンズもっと種類が有ったらなあ…とか、ヤシコンと比較した時の長所と短所有りましたら教えて下さい。自分にとって645システムは異種格闘技みたいに感じられるのです。(変な例えすみません…)
  1. 2013/05/12(日) 17:10:22 |
  2. URL |
  3. 関芳朗 #-
  4. [ 編集]

レンズの種類

関さん
コメントありがとうございます。
レンズの種類は今のコンタックス645は十分かな、と思います。もちろんペンタックス645が
一世を風靡したのはズームレンズの充実が一役を買ったのでしょうから、その意味では、
せめて80-160mmぐらいのズームはラインナップに欲しかったと言えるかもしれませんが、
個人的にズームは興味ないので、今の単焦点ラインナップで十分かな、と思います。
  1. 2013/05/15(水) 11:44:41 |
  2. URL |
  3. うっちー #oBF86JTA
  4. [ 編集]

CONTAXのズーム

おはようございます。回答ありがとうございます。
造ろうと思えばいいモノ造れるけど、単焦点主義であえて、あまりズーム造らないツァイスは職人的だと思います。
プロの方で、名前は忘れましたが「VS80-200は、VS70-210を超えて信頼している」と雑誌で見た記憶があります。(あやふやでごめんなさい)
値段はドイツ製が上回ってますが、良い物が安すぎるくらいの値で購入できるのは日本製らしいかなと思います。(結構便利に使わせて貰っている私です…)
  1. 2013/05/15(水) 17:26:18 |
  2. URL |
  3. 関 芳朗 #-
  4. [ 編集]

ズーム

関さん
コメントありがとうございます。
私も28-85と80-200は時々使っています。
特に旅行とかで荷物を最小限にしたいときは便利ですね。
画質も十分満足が行きます。ただ単焦点の方がピント合わせの
しやすさなど、使いやすさの点では上かな、と思います。
  1. 2013/05/17(金) 08:40:13 |
  2. URL |
  3. うっちー #oBF86JTA
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tokidokicameraman.blog19.fc2.com/tb.php/2195-9727919e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

うっちー

カテゴリーツリー

ユーザータグ


最近の記事

最近のコメント

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 

トリップアドバイザー

アッシジ 口コミ
アッシジ 口コミ オルヴィエート 口コミ
オルヴィエート 口コミ ストックホルム 口コミ
ストックホルム 口コミ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター