FC2ブログ

うっちーの時々かめらまん

たまにしか写真を撮らない「時々かめらまん」。日本とブラジルで時々撮った写真をUPします。ご笑覧いただけると幸いです。

Color-Skopar 35mm F2.5 PII


えへへ、カラースコパーなんぞを買ってしまった・・(笑)。




そもそも35mmは好きな焦点距離のひとつで、Mマウントはちょっと曇ったズマロンF2.8しか持っていなかったので何か欲しいと思っていた。ライカ純正となるとズミクロンF2が有名。特に第一世代の「8枚玉」と呼ばれるやつは大変高価で取引されている。個人的には第三世代が好きなのだが、これも結構なお値段。そこへコシナがカールツァイスブランドでビオゴンF2を投入してきたので大いに食指が動いたが、まだ新品しかないのでこれも値が張るし、レンジファインダー用としては結構立派な大きさなのがイマイチである。
そこでコシナのフォクトレンダーブランドを試してみようという気になった。フォクトレンダーブランドには、ノクトンF1.2、ウルトロンF1.7、カラースコパーF2.5の三種類あり、カラースコパーにはクラシックなデザインのCタイプと、パンケーキタイプのP、PIIがある。ノクトンは高価だが性能はF1.2開放から十分なコントラストと解像力を持っており超一流のようである。大きいのが難点。ウルトロンは無理やりフィルター径39mmとしてまあまあコンパクトにまとまっており、非球面の効果もあってこれまた高性能なレンズのようである。カラースコパーはこれら二つの派手なレンズの陰に隠れて地味な存在ではあるが、F2.5開放から十分シャープな像を結び、コンパクトな容姿とあいまってなかなかの名レンズだとか。
今回、カラースコパーのPIIというパンケーキでMマウントのタイプが純正フード付きで安く出ていたので、ちょっと絞り開放が暗いかな、と思いつつ、ゲットしてしまった。中古のズミクロン第三世代の1/4の価格である・・(笑)。


さっそく試写してみた。




Leitz Minolta CL Color-Skopar 35mm F2.5 PII F5.6 1/250 SUPERIA Venus 400
レンズによる脚色を感じさせない素直でニュートラルな描写である。




Leitz Minolta CL Color-Skopar 35mm F2.5 PII F11 1/250 SUPERIA Venus 400
絞り込んでもカリカリにならず、コントラストも良好で、気持ちのいい描写。暗部の描写も合格点である。




Leitz Minolta CL Color-Skopar 35mm F2.5 PII F11 1/125 SUPERIA Venus 400
ほぼ最短距離での撮影。絞り込んでいるせいもあるが、合焦部はシャープだし背景のボケ具合も非常に素直である。




Leitz Minolta CL Color-Skopar 35mm F2.5 PII F5.6 1/60 SUPERIA Venus 400
こういうやや悪条件下でも無難にこなしてくれる。




Leitz Minolta CL Color-Skopar 35mm F2.5 PII F2.5 1/30 SUPERIA Venus 400
絞り開放の描写を試した例。たしかに絞り開放から十分な画質が得られると思う。


さすがベストセラーだけあって、たいしたものであった。これなら安心して使える。色ノリが濃いとか、やたらシャープだとか、階調がすばらしいとか、そういう特長はあまり感じられないが、逆に欠点が目立つ状況を想定しにくいのも事実。もう少し明るければ夜景にも強いのに、とも思うが、たとえF1.4やF2のレンズでも絞り開放のシャープネスに不満があると結局はF2.8ぐらいまで絞って使うことになるので、F2.5開放から十分シャープなこのレンズ、夜景でも結構使える。
「無事これ名馬」を絵に描いたようなレンズである。撮り方がしっかりしていないと凡庸な写真にしかならない、とも言えるが・・(汗)。

関連記事

テーマ:カメラ話、写真話。 - ジャンル:写真

Tag : Color-Skopar35/2.5PII

  1. 2006/03/21(火) 01:27:46|
  2. カメラ&レンズの話(Mマウント)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<Planar T* 85mm F1.4 絞り開放 | ホーム | 2万アクセス御礼>>

コメント

うわ

一番したの絞り開放、なかなかシャープですね。
いずれMマウントの35mmを、と考えていまして、いまのところはビオゴンT*2/35ZMを候補に上げていたのですが、ちょっと高いな、と思っていたところにこの仕打ち(笑)。カラースコパーもいいですねえ・・・。
  1. 2006/03/21(火) 21:22:10 |
  2. URL |
  3. 越渓 #OqKZy1rs
  4. [ 編集]

あー、ゲットされたのですね(笑。私もBessa-Rの常用として愛用してます(Lマウントのパンケーキの方です)。確かに、「無事これ名馬」とは、的を得た比喩ですね(爆。
このレンズに不満を持つようになれば、自分自身が「癖玉」になってるかも・・(汗。
  1. 2006/03/21(火) 21:34:09 |
  2. URL |
  3. ture_zure #-
  4. [ 編集]

やっぱりビオゴン

越渓さん
コメントありがとうございます。
そりゃ、やっぱりZMビオゴンでしょう・・(笑)。
それまでのつなぎにこのカラスコもよござんすよ・・(鬼)。
このレンズ、エプソンR-D1だとあまり評判よくないようですが、
フィルムであれば、かなりのレベルだと思います。
ただ最近のZMのような強烈な解像力のインパクトはありません。
  1. 2006/03/21(火) 23:06:29 |
  2. URL |
  3. うっちー #-
  4. [ 編集]

シャープ過ぎ?

ture_zureさん
コメントありがとうございます。
あはは、自分自身が癖玉にならないようリトマス試験紙の役割があるかも・・(笑)。
このレンズ、フィルムで撮っているとシャープ過ぎて困る場合あり、
とも聞くのですが、カリカリシャープという感じではないと思います。
  1. 2006/03/21(火) 23:08:54 |
  2. URL |
  3. うっちー #-
  4. [ 編集]

うんうん

S/C マウントの  SCスコパー35/2.5を
愛用していますが、結構お気に入りです。

レンジ系は、将来の楽しみとしているので(笑)
今はあまり厳密な比較をしてないのですが、
35mmだと、これとMヘキサノン35/2が
好みです。 こちらはシャープ系と思っています。
  1. 2006/03/22(水) 10:32:40 |
  2. URL |
  3. P_chan(匠) #vF6dOJDI
  4. [ 編集]

実は

匠さん
コメントありがとうございます。
実は、ML35/2.8の時と同様、匠さんのブログのランキングも
参考にさせていただきました。SCマウントだったんですね。
ヘキサーRF用のレンズも銘玉ぞろいのようですね。
そこまで手を出すと、いよいよライカのレンズが遠のいてしまう・・
とか思ってガマンしております。
  1. 2006/03/22(水) 23:28:58 |
  2. URL |
  3. うっちー #-
  4. [ 編集]

なんか うっちーさんと似た傾向にあるのかなぁ
レンズ好み(笑) あたくしは初代パンケーキLマウント愛用してます レンヂファインダ機のもう一方のお楽しみでキャノンPボロボロのをヤフオクで格安ゲット お約束のシャッタ幕シワシワとファインダ調整清掃をヒガサカメラサービスさんで完璧にレストア(シャッタ幕はNewF-1のチタン化されました これでもうシャッタ幕シワシワともおさらば♪) その後やはりヤフオクでカメラ後塗り専門にやってくれる方にブラック再塗装 ちょっとかっちょ良いブラックPになって現在に至ってます  Lマウントはほかにおロシア系怪しげなのも持ってますけど
やっぱ安心して使えるのはPですね
他フォクトLマウント 50ノクトン 50カラースコパー25スナップショットスコパーもl色気はないけど
安心して使えるレンズとして愛用してます
  1. 2008/11/18(火) 14:11:05 |
  2. URL |
  3. 元ヤシカ社員 #-
  4. [ 編集]

安心して使えるレンズ

元ヤシカ社員さん
コメントありがとうございます。
このレンズを最初に使った印象はこの記事の通りなのですが、
「安心して使えるレンズ」という印象は変わらないものの、
色気というか、味のある描写を引き出すのは難しいなぁ、
と思うようになってきたのも事実です。いつもきちんとシャープなので
それでいいじゃないか、と言われるとそうですし、ツボにはまれば
色気たっぷりだけど、なかなかちゃんと写ってくれないオールド
レンズというのも困りものですが・・。
  1. 2008/11/19(水) 00:30:14 |
  2. URL |
  3. うっちー #oBF86JTA
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tokidokicameraman.blog19.fc2.com/tb.php/225-6512aa12
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

うっちー

カテゴリーツリー

ユーザータグ


最近の記事

最近のコメント

カレンダー

02 | 2021/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ

11  05  03  02  01  12  07  02  12  11  10  09  06  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター