うっちーの時々かめらまん

たまにしか写真を撮らない「時々かめらまん」。日本とブラジルで時々撮った写真をUPします。ご笑覧いただけると幸いです。

2013年夏スイス旅行(7)ゴルナーグラートの夜


3100クルムホテル・ゴルナーグラートは全23室。2階と3階が客室なのだが、部屋の名前はスイスアルプスの4000m超の山の名前とその標高で表示されている。たとえば2部屋あるジュニアスイートは、4634モンテローザと4478マッターホルンという具合。レストランで「お部屋番号は?」と聞かれても、203号室とかいった簡単な名前ではなく、4053なんじゃら、などと答えることになる。また、部屋は大きく分けてモンテローザ・ビューとマッターホルン・ビューの2種類がある。マッターホルンの見える方が人気があるようでちょっと割高だったが、今回は運よくマッターホルン・ビューの部屋を取ることが出来た。

さて部屋に戻ってしばらくすると日が暮れてとんでもない光景が待ち受けていた・・。




CONTAX RX Planar T* 50mm F1.4 F2.8 AE RXP
じゃーん!なんとマッターホルンの夜景である!!(嬉)
空が赤く染まり、三日月が輝き、山頂近くには金星が見える!いやぁ、美しい・・。こんな光景に出会えるとは思ってもみなかった・・。


いい気分で眠りに着く。たしか3時ごろだったと思うが、酔いがさめて目が覚め、外を覗いてみると・・




CONTAX RX Distagon T* 35mm F1.4 F1.4 30s RXP
おおっ、満天の星・・!!あわてて、三脚を出して撮影・・。と言うとかっこいいが、実はあわててパソコンをスタートアップし、ホテルのWiFiを利用してネットにアクセスし、夜空の撮り方に関するサイトを片っ端から見て撮り方をまねた次第・・(汗)。




CONTAX RX Distagon T* 28mm F2.8 F2.8 20m RXP
レンズを変えたり露出時間を変えたりするうちに朝が近くなってしまった・・(汗)。これは夜明け前に20分の長時間露出で撮った一枚。なかなかいい感じで気に入っている(嬉)。尾根伝いの灯りは、すでに山頂目指して登山している方々なのであろう・・(驚)。

それにしても、まさかこんな写真が撮れるとは思ってもみなかった。しかも暖房のきいたホテルの自室からである。恐るべし、3100クルムホテル・ゴルナーグラート・・。



(つづく)



関連記事

Tag : Planar50/1.4 Distagon35/1.4 Distagon28/2.8

  1. 2013/11/07(木) 20:00:00|
  2. 2013-15スイス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<秋の花(後編) | ホーム | 2013年夏スイス旅行(6)ゴルナーグラートへ>>

コメント

ワンダフルアルプス

今回のシリーズは山好きの私にとってはたまらないですね。不思議ですが妙に臨場感があり自分も傍にいるようです。こんな風に撮れるなら一度は行きたい。
  1. 2013/11/07(木) 12:06:42 |
  2. URL |
  3. ダン #-
  4. [ 編集]

どっひゃ~

前回の最後に写ってる月にコメントしようと思ったが・・。このまま朝を迎えてくれるのか・・と終わっといて、こんな盛り上がりがあるなんて。素敵~。今回の3枚はどれも素敵すぎる!最初のは月と金星と空の闇と山のシルエット。シルエットにするのはもったいないくらい。2枚目は雲がないっていうだけじゃなくて水蒸気もなくて日本の夏だとありえんって感じ。ちょっと青い?3枚目は、月は沈んでるだろうから、星灯りで雪山が写ってるってことなのかな?これまた素敵だなぁ。素晴らしい!!現像が上がるまで心配だったでしょうね・・。
  1. 2013/11/07(木) 12:37:26 |
  2. URL |
  3. かっちゃん #-
  4. [ 編集]

ツァイスレンズのF1.4

おはようございます。
やはり、こういう時にF1.4が活躍するんですねぇ!
フィルムで撮ったというのが、また個人的に嬉しいです。CONTAXと、父のお蔭で巡り会えた事に深く感謝しています。
(あえてP50F1.7入手。でもF1.4も欲しくなります)
  1. 2013/11/07(木) 15:55:59 |
  2. URL |
  3. 関 芳朗 #-
  4. [ 編集]

ホテルの部屋

ダンさん
コメントありがとうございます。
何といってもホテルの部屋から見える光景がこれなのですから、
参りました。
一応、28mm、35mm、50mmの写真を一枚づつ載せましたが、
一晩中撮りまくっていたのはナイショです(笑)。
  1. 2013/11/09(土) 09:30:48 |
  2. URL |
  3. うっちー #oBF86JTA
  4. [ 編集]

夜空撮り

かっちゃん
コメントありがとうございます。
夜空のバルブ撮影なんて、中学時代以来って感じでした・・(笑)。
20分間の長時間露光なんて、3枚撮ったら1時間も経ってましたし・・
って当たり前ですが・・(汗)。
  1. 2013/11/09(土) 09:34:38 |
  2. URL |
  3. うっちー #oBF86JTA
  4. [ 編集]

F1.4

関さん
コメントありがとうございます。
確かに3枚目のように流れた絵にせず、星を点の形で止めようとすると、
赤道儀でも使わない限り30秒ぐらいが限界のようで、そうなるとF1.4
のような大口径レンズが威力を発揮することになります。
  1. 2013/11/09(土) 09:39:19 |
  2. URL |
  3. うっちー #oBF86JTA
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tokidokicameraman.blog19.fc2.com/tb.php/2281-e2c3dc98
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

うっちー

カテゴリーツリー

ユーザータグ


最近の記事

最近のコメント

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 

トリップアドバイザー

アッシジ 口コミ
アッシジ 口コミ オルヴィエート 口コミ
オルヴィエート 口コミ ストックホルム 口コミ
ストックホルム 口コミ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター