うっちーの時々かめらまん

たまにしか写真を撮らない「時々かめらまん」。日本とブラジルで時々撮った写真をUPします。ご笑覧いただけると幸いです。

Sony α7R


ブラジル赴任が決まって、「う~む、現地で銀塩を続けるのは無理だなぁ」ということになった。フィルムの入手もさることながら良質の現像サービスを確保するのが難しそうだったからである。
そこでデジタル化を考えた。やはりレンズ資産を活かしたい。Y/Cか、Mマウントが使えるデジカメが欲しい。そして出来ればフルサイズ・・。となると選択肢はキヤノンEOS系、ライカM系、あるいはソニーのα7系あたりとなる。ネットの評判を見るとα7系がすこぶる好評・・、ということでソニーα7Rを導入することにした。当時α7系には標準的な仕様のα7とローパスフィルターレスで高画素のα7Rがあった。最初はα7の方が手軽でシャッタータイムラグも少なく軽快、ということで第一候補だったが、カメラを手にして比較してみるとα7Rのタイムラグもそれほど酷い感じではなく、それならローパスフィルターレスは魅力的だわな、ということでα7Rにした。





コンタックスの小型一眼レフのAriaや139などよりもさらに一回り小さいぐらいのボディ。外観はあまり好みではないが、ゴテゴテせずにシンプルな点は好感が持てる。マウントアダプターは、まずはレイクォールのY/C用(フルサイズ対応)を用意した。
カメラの設定は、色々なカスタマイズが出来るので迷ってしまうが、まず露出関係は絞り優先オートモードとし、ISO AUTOを選択した。こうすると実絞りに合わせてTTL測光されてシャッタースピードが決まるだけでなく、1/60を下限とし、それより暗い場合はシャッタースピードを1/60に固定してISO感度が自動的に上がって行く。何とも便利なものだ。
ピント合わせはピーキングという機能を常用することにした。ピントが合うと被写体の輪郭が強調される機能で、赤色で強調されるようにした。他にも白や黄色にセットすることもできる。被写界深度の深い広角系でも絞った状態で結構しっかりピント合わせできるので便利。EVFならではの機能である。かつてミラー式デジタル一眼レフで絞り開放でピント合わせしたのち絞り込んでから撮影していたのとは雲泥の差。このあたりがミラー式EOSデジタルではなくミラーレスα7を選んだ理由でもある。あとはRAW現像まで凝ることはせずJPEGを常用することとしたものの、エキストラファインを選択し、JPEGの圧縮率をあまり上げないで画質を維持することとした。

さてさっそく試写。おそらくこのα7Rにとっては苦手科目であろう撮り鉄でまずは使ってみた。


Sony α7R Vario-Sonnar T* 28-85mm F3.3-4 F8 1/250



Sony α7R Vario-Sonnar T* 28-85mm F3.3-4 F8 AE
たしかにシャッタータイムラグは気になるレベルではあったが、それよりもオートレビューがONになっていて連写しようとしたら撮った写真が再生されてしまって次が撮れなかった、なんてミスの方がよっぽど致命的だった・・(汗)。




Sony α7R Vario-Sonnar T* 28-85mm F3.3-4 F5.6 AE



Sony α7R Vario-Sonnar T* 80-200mm F4 F5.6 AE
撮り鉄だからシャッタースピードが重要、ということで、露出をMモードにし、シャッタースピードを1/250にしてISO AUTOで撮ってみた。絞りと1/250の組み合わせに対してISO感度が自動的に決まる仕掛けである。ところが、何枚か撮ったところで絞りを開放にして(とはいってもズームだったのでF3.3だが)菜の花をぼかして入れようとしたら、F3.3と1/250の組み合わせだと露出オーバーになってしまった。絞り開放でボケを楽しむなら絞り優先オートで、というのは当たり前・・オソマツ。




Sony α7R Vario-Sonnar T* 80-200mm F4 F5.6 AE
まあ、使いこなすには慣れを要するが、圧倒的な画質は満足いくものだし、ISO AUTOというフィルムカメラではなかった機能はかなり戦力になりそうである。



関連記事

Tag : Vario-Sonnar28-85/3.3-4 Vario-Sonnar80-200/4

  1. 2014/08/01(金) 20:00:00|
  2. カメラの話&レンズの話(その他)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:18
<<2014年4月ニューヨーク(1)バードランド | ホーム | 194万アクセス御礼>>

コメント

祝復活

おめでとうございます。
私はRなしモデルにしましたが、高感度での画質もよいのでセッションなど光量が足りないところで重宝しております。
バシバシと作例があがるのを楽しみにしております。
  1. 2014/08/01(金) 23:48:03 |
  2. URL |
  3. も #-
  4. [ 編集]

おお!ついにデジタル化ですね!

しばらくはAXにフィルム詰めて細々と東北の四季や岩手の風景を撮っていきます。
デジタル化の先輩として、また楽しみが増えそうで本当に有り難いですm(__)m

So100F3.5購入考えると、結局絞り込む機会多いレンズならば、あえて値段の高いMMJよりコンディションの良いAEJの方がお得な気がして来ました…
  1. 2014/08/02(土) 04:39:47 |
  2. URL |
  3. 関 芳郎 #-
  4. [ 編集]

うわ、ついに!
やっぱりこれですよね。
自分はシャッターの差で、無印を選びましたが
最高のMFデジカメですよ!

デジタルにどう馴染まれていくのか、
期待しています。
  1. 2014/08/02(土) 04:41:39 |
  2. URL |
  3. chariot #-
  4. [ 編集]

祝!!復活&デジタル化

祝!!復活&デジタル化

久しぶりに楽しませていただいています。
その上、ビックな変貌をとげ復活したことをお喜び申し上げます。

私もデジタル化当初はフィルムから心が離れずに文句ばかりを申していましたが、今ではデジタルにどっぷりつかっています。
ほぼデジタルはフィルムを超えたと思うようになりました。

写真を撮る事と作品を作る事、その手段にフィルムやデジタルがあり目的や便利さで選べば良い事です。
こだわりも必要でしょうが良い写真が撮れることが一番大事です。
写真はどうでも良くてカメラが目的ならば好きな方を使えば良いと思います。

レンズ資産を生かすためにはミラーレスは賢明ですが、EOSやニコンを使われた方が写真的には幸せになれると思います。

とりあえずはα7Rを使いこなしてみてください。
ブログ楽しみにしています。
  1. 2014/08/02(土) 07:55:28 |
  2. URL |
  3. ズマロン #-
  4. [ 編集]

こんばんは。
私は発売と同時に使っていますが、完全にマウントアダプター経由のカメラになっています。
もちろんライカ Rマウントがメインですが、ヤシコンも良く使っています。
シャッタータイムラグ、巷言われるほど私は気になりませんです。
良いカメラだと思います。
  1. 2014/08/02(土) 11:41:56 |
  2. URL |
  3. KONDOH #.LARi0hY
  4. [ 編集]

たしかに海外でのフィルムの環境は辛いものがありますね。私はデジ中心で撮って、帰国寸前にフィルムで撮って日本で現像したことがあります(笑
  1. 2014/08/02(土) 23:37:28 |
  2. URL |
  3. キハ17 #-
  4. [ 編集]

作例

もさん
コメントありがとうございます。
なかなか「バシバシ」と作例は増えていないのですが(汗)、
ぼちぼち撮っていきます。
  1. 2014/08/03(日) 00:32:48 |
  2. URL |
  3. うっちー #oBF86JTA
  4. [ 編集]

Y/C

関さん
コメントありがとうございます。
フィルムが使えるならそれに越したことはないです。2015年春に京セラが
サポートを辞めた後、Y/Cレンズが二束三文になるのかプレミアムが付くのか
わかりませんが、今のうちにこれはと思うY/Cレンズを入手しておくのもアリ
かと思います。
  1. 2014/08/03(日) 00:35:09 |
  2. URL |
  3. うっちー #oBF86JTA
  4. [ 編集]

MFデジカメ

chariotさん
コメントありがとうございます。
そうですよね。MFデジカメというのがアリだとわかっていれば、Y/Cマウントのままデジタル化を
考えてもよかったはずなのに・・。まあ、今さらですけど。このα7系は実に使いやすいですね。
これで外観がもうちょっと「ぐぐっ」とくるようだと申し分ないのですが・・。
  1. 2014/08/03(日) 00:36:35 |
  2. URL |
  3. うっちー #oBF86JTA
  4. [ 編集]

よい写真

ズマロンさん
コメントありがとうございます。
デジタルはデジタルでフィルムにないよさが色々ありそうですね。
「こだわりも必要だがよい写真を撮れるのが一番・・」激しく同意!!
  1. 2014/08/03(日) 00:37:31 |
  2. URL |
  3. うっちー #oBF86JTA
  4. [ 編集]

タイムラグ

KONDOHさん
コメントありがとうございます。
KONDOHさんの記事に触発されました。α7R、いいカメラですね。
おっしゃるようにシャッタータイムラグ、風景写真なら全く問題
ありません。
  1. 2014/08/03(日) 00:38:52 |
  2. URL |
  3. うっちー #oBF86JTA
  4. [ 編集]

海外

キハ17さん
コメントありがとうございます。お久しぶりです。なるほど帰国直前にフィルムという手がありますね。
まあでも日本にいる時だけフィルム、海外の写真はデジタルと割り切ろうかと思っています。
その方が海外の空港でのX線検査も心配いらず精神衛生上いいので・・
  1. 2014/08/03(日) 00:40:08 |
  2. URL |
  3. うっちー #oBF86JTA
  4. [ 編集]

ご無沙汰しております。
あのうっちーさんがとうとうデジタルに!
しかも、ソニーα7Rとは!!驚きです。

このカメラやFUJI X-T1などを見ていると、
CONTAXならば、MFデジタルカメラなんていうジャンルを開拓できたのかもしれないのに…なんて妄想をしてしまいます。

これからの写真楽しみにしていますね
  1. 2014/08/03(日) 09:59:58 |
  2. URL |
  3. どら #JalddpaA
  4. [ 編集]

名前が途中で切れてました

「祝!!復活&デジタル化 」のコメントの名前がズマロンだけになっていました。
ズマロン3.5に訂正です。
  1. 2014/08/03(日) 12:06:34 |
  2. URL |
  3. ズマロン3.5 #-
  4. [ 編集]

ピーキング

どらさん
コメントありがとうございます。ご無沙汰してます。
液晶ファインダーでピーキングを使ったピント確認できるというのが決め手でした。
X-T1にはデジタルスプリットなる機能もあるそうで、益々進化していきますね。
  1. 2014/08/03(日) 20:24:34 |
  2. URL |
  3. うっちー #oBF86JTA
  4. [ 編集]

ズマロン2.8

ズマロン3.5さん
コメントありがとうございます。
3.5がなくなっていたので、ズマロン2.8にも逝かれたのかと思いました(笑)。
  1. 2014/08/03(日) 20:26:09 |
  2. URL |
  3. うっちー #oBF86JTA
  4. [ 編集]

ヤシコン関連ですが、

こんにちは。
うっちーさんは、ミロター500mmF8お持ちでしたが、「撮り鉄」や「野鳥」等、どんな時にお使いですか?使用頻度はいかがでしょうか?

ヤシコン、来るだけ集めたいのですが、地元の元コンタックスクラブの方々に聞いてみても「リングボケが苦手…」「岩手山、頂上を撮る時はTT300mmに、ムターで、間に合うべ?」あんまり勧められません。中古でも10万円前後ですので今一歩「買わないと!」とまで意欲が湧きません…
「ユーザーのうっちーさん」の御意見をお聞かせ下さい。<(_ _)>
  1. 2014/08/06(水) 03:18:26 |
  2. URL |
  3. 関 芳郎 #-
  4. [ 編集]

ミロター500F8

関さん
コメントありがとうございます。
ミロター500mmF8は正直言って積極的にはお勧めしかねます。その理由は、
1)ボケ味
いわゆるミラーレンズ特有のリングボケのはなしではあるのですが、
リング状になるのが問題というより、エッジが強調されることにより、
普通であるはずのボケが汚くなるというのが一番気になりました。
2)無限遠
オーバーインフになっているので、遠景でもピント合わせが必要です。
これがメンドーなのと暗いところだと合わせにくいので苦労します。
  1. 2014/08/06(水) 22:59:46 |
  2. URL |
  3. うっちー #oBF86JTA
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tokidokicameraman.blog19.fc2.com/tb.php/2369-ec5e88b2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

うっちー

カテゴリーツリー

ユーザータグ


最近の記事

最近のコメント

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 

トリップアドバイザー

アッシジ 口コミ
アッシジ 口コミ オルヴィエート 口コミ
オルヴィエート 口コミ ストックホルム 口コミ
ストックホルム 口コミ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター