うっちーの時々かめらまん

たまにしか写真を撮らない「時々かめらまん」。日本とブラジルで時々撮った写真をUPします。ご笑覧いただけると幸いです。

2014年1月サンパウロ水族館


今年の1月にブラジルへ出張した際、サンパウロの水族館に寄ってみた。



Bessa R4A Nokton 35mm F1.4 MC F5.6 AE RXP
2006年にオープンした南米最大級の規模を誇るテーマ水族館。住宅街のど真ん中にある。水槽以外に恐竜のコーナーや類人猿の人形など、「どこが水族館?」という展示も色々あって楽しい。




Bessa R4A Nokton 35mm F1.4 MC F1.4 AE RXP
メインの水槽は水族館王国の日本から見れば中規模という感じである。ただし、さすがブラジルだけあって海の魚だけでなく、アマゾンなどに生息する淡水魚が充実している。




Bessa R4A Nokton 35mm F1.4 MC F1.4 AE RXP
これは世界最大の淡水魚のひとつ、ピラルク。成魚は体長2mから3mにもなるという。約1億年前から今の形をしていたと言われ、シーラカンスと同様、いわゆる生きた化石である。




Bessa R4A Nokton 35mm F1.4 MC F1.4 AE RXP
こちらはペイシェ・ボイ。ポルトガル語でペイシェは魚、ボイは雄牛なので直訳すると雄牛魚!ということになる。アマゾン流域に生息する哺乳類だそうだが、ブラジル以外では海に生息する例もあるという。英語名はマナティ。ジュゴンのような姿形からアマゾンの人魚などと言われることもあるようだ。




Bessa R4A Ultron 28mm F2 F2 AE RXP
他にも色々な魚がいるものの、日本の巨大水族館を見慣れた目には規模では驚かないが、内容はやはりブラジルらしいなぁと思わせるものが多々あった。



関連記事

Tag : Nokton35/1.4MC Ultron28/2

  1. 2014/09/22(月) 20:00:00|
  2. 2013-14ブラジル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2014年1月Pico do Jaraguá | ホーム | 2014年9月イッペイ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tokidokicameraman.blog19.fc2.com/tb.php/2397-9fcf5ab1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

うっちー

カテゴリーツリー

ユーザータグ


最近の記事

最近のコメント

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 

トリップアドバイザー

アッシジ 口コミ
アッシジ 口コミ オルヴィエート 口コミ
オルヴィエート 口コミ ストックホルム 口コミ
ストックホルム 口コミ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター