うっちーの時々かめらまん

たまにしか写真を撮らない「時々かめらまん」。日本とブラジルで時々撮った写真をUPします。ご笑覧いただけると幸いです。

Sony α7R II


二年半前に導入したSony α7R。ローパスフィルターレス3,640万画素の画質は圧倒的で、カラーバランスも派手すぎることなく大変満足のいくものだったが、唯一不自由だったのはカメラブレ・・。200mmクラスの望遠になるとかなりシャッタースピードを上げてもカメラブレが目立つ。



そこで今回α7R IIに買い替えることにした。一時帰国のチャンスを利用して新宿の某カメラ店で下取り交換したというわけである。カメラブレ補正が欲しいだけならα7IIという選択肢もあったが、やはりローパスフィルターレスの超高解像度というのは魅力。動画関係のグレードアップはまさに猫に小判状態なのであるが、思い切ってα7RIIに・・。




画素数はさらに増えて4,240万画素。エキストラファインのJPEGで撮っていると1枚当たり20MB~30MBぐらいになる。


さっそく、ブラジルへの帰国途上、ニューヨークで試写。



Sony α7R II Distagon T* 35mm F1.4 F8 AE




Sony α7R II Distagon T* 35mm F1.4 F8 AE
試写した第一印象は、シャッターの小気味よさだった。タイムラグも少なく音もシュパっと軽い。使い勝手はα7Rと酷似しているので戸惑うこともなく、唯一違うなと思ったのはモード切り替えのダイヤルがロック付になったことぐらいである。




Sony α7R II Distagon T* 35mm F1.4 F8 AE




Sony α7R II Distagon T* 35mm F1.4 F8 AE
画質は申し分ない。変に派手すぎないカラーバランスも健在であった。


さて注目のカメラブレ防止機能についてブラジルに戻ってから簡単なテストをしてみた。カメラブレ防止機能はON/OFFとONの場合の焦点距離を選べる。



Sony α7R II Vario-Sonnar T* 80-200mm F4 F11 AE
まずはカメラブレ防止機能をOFFにし、1/250のシャッタースピードで撮影。焦点距離は200mmである。一見何にも問題ないように見えるが拡大してみると・・




う~む、像がぼやけている。これがわずかなカメラブレによって引き起こされる画質低下なのである。



次にカメラブレ防止機能をONにし、同じく1/250で撮ってみると、


Sony α7R II Vario-Sonnar T* 80-200mm F4 F11 AE


同様に拡大して見ると・・


なるほどこれは明らかに違う。もちろんブレ防止機能がOFFでもしっかり写っている場合もあったし、ONでもぼやけている場合があったが、ONであれば安心材料になることは間違いない。いつもONにしていると電池の減りが早いそうだが、ファインダー画像もブレ防止機能が働くので、ファインダーでブレが防止されているのを確認しながらシャッターを切ることができる。ミラーレス一眼らしい利点である。




Sony α7R II Vario-Sonnar T* 80-200mm F4 F8 AE


これにてカメラブレを心配することなく撮影できるようになったわけだが、はてさて何を撮りに行こうかしらん??



関連記事

Tag : Distagon35/1.4 Vario-Sonnar80-200/4

  1. 2016/09/17(土) 20:00:00|
  2. カメラの話&レンズの話(その他)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
<<2016年8月ニューヨーク(1) | ホーム | 216万アクセス御礼>>

コメント

α7RⅡ ありがとうございます

こんばんわ♪

うっちーさん、なかなか手が出ない αでのUP
ありがとうございます!

やっぱ よく 写りますねぇ!
最後の写真、 グッときました!

楽しく拝見しております
  1. 2016/09/18(日) 11:34:30 |
  2. URL |
  3. 田中ちゃん #3/2tU3w2
  4. [ 編集]

デジタル

田中ちゃんさん
コメントありがとうございます。
ここまでデジタルが進化してくるとフィルムで撮る意味をよくよく考えないと
いけなくなります。
幸いコンタックスはボディデザインの良さから使っていて満足度が高いので、
画質の良し悪しとは別の意味で使いたくなるカメラではあるのですが・・。
  1. 2016/09/18(日) 17:39:07 |
  2. URL |
  3. うっちー #oBF86JTA
  4. [ 編集]

フィルムで撮る意味…

ヤシカマウントレンズの写真アップありがとうございます!

AXでバシャバシャ撮る私ですが「相当ブレブレ写真を量産」していると思います…軽いカメラ(アリア・139等)より、RTSⅢやAXのヘビー級の方がレンズとのバランスが良い、と自称して来ましたが、さすがに考え方を改めなければならない時期?

重量カメラとレンズを支える筋力、重い機材持ち歩いて撮影場所を探す気力、遠視の為の視力の停滞(遠くを見ていて直ぐに近くを見ると、目の焦点が合うのに以前より時間が掛かるなど)改良すべき点は多い。「フィルムカメラの魅力」にデジタル技術が、限りなく近づいて来たのかなぁと、複雑です(苦笑)
  1. 2016/09/19(月) 00:10:51 |
  2. URL |
  3. 関 吉郎 #-
  4. [ 編集]

デジタルの進歩

関さん
コメントありがとうございます。
やはり最新の(とは言っても1年前の機種)デジカメを使ってみると技術の進歩を痛感します。
しかしながら、RTSIIとα7RIIの2台のうちどちらかだけで写真を撮れと言われたら、
間違いなくRTSIIを選択するとは思いますが・・(笑)。
  1. 2016/09/19(月) 20:31:56 |
  2. URL |
  3. うっちー #oBF86JTA
  4. [ 編集]

使い心地の良さ…

AXもRTSⅡも139も、シャッター音それぞれが個性的ですし、「ファインダーの見やすさ」はやはり、初代RTSとRTSⅡは群を抜いていますね。
ヤシカマウントレンズをAFで楽しめる、やはり、これが私のAXひいきの理由。「技術の進歩」だけでは語れないものが、ヤシカマウントにはありますね!
  1. 2016/09/20(火) 05:31:26 |
  2. URL |
  3. 関 吉郎 #-
  4. [ 編集]

ときめき

関さん
コメントありがとうございます。
やはりコンタックスのボディを使う時は、若い時のあこがれも相まっていまだに心ときめきます。
  1. 2016/09/20(火) 23:03:40 |
  2. URL |
  3. うっちー #oBF86JTA
  4. [ 編集]

オット更新

お久しぶり

Sonyの戦略にやられましたね!魅力的な機能を徐々にくり出す。どうやら2020の五輪がターゲットみたいですからマダマダ出ますよ。

手振れ補正の威力は絶大でしょ。アタシは180/2.8で問題なく手持ち夜景が取れます。さすがに500/8ではダメでした(簡易一脚がいる)

アタシはα7IIで満足で更新してません。が、暗い所にもうちょっと強ければというのはありまして、次のIIIで相当強化されるようです。今でも千万画素機として運用しているのですから4200万画素は要りません。α9みたいにASA25600が常用できたら、SS1/8秒は楽勝ですから、F1.4や1.8開放でかなり暗くてもガンガンとれると期待しています。
  1. 2017/09/18(月) 00:59:12 |
  2. URL |
  3. gkrsnama #t50BOgd.
  4. [ 編集]

α7S

gkrsnamaさん
コメントありがとうございます。
α7Rに比べα7RIIは格段に進歩した印象です。
ところでα7Sが大変評判いいようです。暗いところでの描写性能だけでなく、
そもそもの色調が豊かなのだそうで興味津々です。

  1. 2017/09/18(月) 22:39:24 |
  2. URL |
  3. うっちー #oBF86JTA
  4. [ 編集]

7SとSIIの評判もいいですよね。マニアの皆さんはRIIとSIIもってるみたい。

7IIIでα9のセンサがつくとか言いますから、アタシは待ち。11月に出るとか言ってますよ。(そうして3年して値が下がったら買う、7IVまで待ったりして。)

それよかレンズをいっぱい買っちゃったんです。Eマウントのは軽くてねえ。

歴史の方向がどうやら決まって、これからは一眼レフは滅び、ミラーレスの時代の様です。なくなることはありません。財布を相談しながらじっくり選びましょう。
  1. 2017/09/19(火) 14:06:33 |
  2. URL |
  3. gkrsnama #t50BOgd.
  4. [ 編集]

ミラーレスの時代

gkrsnamaさん
コメントありがとうございます。
ほんと、ミラーレスの時代という感じになってきましたね。
ただ、昔ながらのNikonやCanonの一眼レフは今後もプロ用
として残って行くのではないかという気はしますが・・。
  1. 2017/09/20(水) 00:55:25 |
  2. URL |
  3. うっちー #oBF86JTA
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tokidokicameraman.blog19.fc2.com/tb.php/2700-af215e58
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

うっちー

カテゴリーツリー

ユーザータグ


最近の記事

最近のコメント

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ

11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 

トリップアドバイザー

アッシジ 口コミ
アッシジ 口コミ オルヴィエート 口コミ
オルヴィエート 口コミ ストックホルム 口コミ
ストックホルム 口コミ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター