FC2ブログ

うっちーの時々かめらまん

たまにしか写真を撮らない「時々かめらまん」。日本とブラジルで時々撮った写真をUPします。ご笑覧いただけると幸いです。

Summilux 50mm F1.4


裏蓋のグッタペルカを張り替えたのを機会にM3を持ち出してみた。レンズはズミルックス50mmF1.4。光学系をマイナーチェンジする前の170万台である。



M3はともかく、このズミルックスは黄色がかった発色といいコントラストのなさといい、もう現役引退してね、ということで、かれこれ10年以上も使っていなかったのだが、昨今のフィルム高性能ぶりでどこまでよみがえるのか興味もあって持ち出してみた。レンズ内に埃はたまっているしヘリコイドにガタはきているし、という状態なのだが、ここ数年防湿庫で保管していることもあってカビはない。



Leica M3 Summilux 50mm F1.4 F8 1/125 REALA ACE 100
むむ・・? 階調は豊富かもしれない・・(汗)。白一色になるはずの壁の色が微妙にグラデーションを持っている・・。




Leica M3 Summilux 50mm F1.4 F5.6 1/125 REALA ACE 100
さすがに黄色っぽくてコントラストも乏しいので少しレタッチした。しかしながら解像度は今どきのレンズにもけっして負けていない。おそるべしズミルックス・・。




Leica M3 Summilux 50mm F1.4 F5.6 1/125 REALA ACE 100
いつもと同じJPEG圧縮率では250KBの許容容量ぎりぎりになってしまい、あわてて圧縮率を高くした。階調が豊富で解像度が高いということなのだろうか。


以上、つまらんことをしなければよかった・・(汗)。M3の方はさすがに1/1000はどまぐれていたがそれ以外は実用に足る。それにも増してこのズミルックス50mmF1.4。やっぱりOHぐらいは出してやらんといかんのかいなぁ・・。博物館入りしていたのに・・(爆)。



関連記事

テーマ:カメラ話、写真話。 - ジャンル:写真

Tag : Summilux50/1.4(1st)

  1. 2006/06/18(日) 13:29:11|
  2. カメラ&レンズの話(Mマウント)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<ポルトガル テーマ編 (28)街角の人々 | ホーム | ポルトガル テーマ編 (27)昔から都会>>

コメント

うふふっ、OHするとまた違った色を見せてくれるかもしれませんよ・・(笑。
まじめな話、博物館入りには惜しい逸材ですよ。
  1. 2006/06/18(日) 21:44:59 |
  2. URL |
  3. ture_zure #-
  4. [ 編集]

OH

ture_zureさん
コメントありがとうございます。
OH、やっぱやるべきですかねぇ・・。で、レンズが調子よくなっちゃうと、
M3もOHしたくなっちゃいますよね・・。そうするとM2やM4も欲しくなったりするので、
躊躇しちゃうんですよ・・(笑)。
  1. 2006/06/18(日) 23:54:49 |
  2. URL |
  3. うっちー #-
  4. [ 編集]

さすがの実力ですね!
白い壁のトーンの豊かさは、
画面越しにも伝わってきます。
  1. 2006/06/19(月) 00:21:19 |
  2. URL |
  3. pogetaro #-
  4. [ 編集]

モノクロ用レンズ

pogetaroさん
コメントありがとうございます。
モノクロ用レンズだからなのでしょうか・・。階調が豊富なレンズって、
今の時代にはちょっとシビレます・・(笑)。
  1. 2006/06/19(月) 00:24:15 |
  2. URL |
  3. うっちー #-
  4. [ 編集]

いいですね

結局、オールドレンズでの、デジタルのドメイン
(領域)に引き込むことで、その長所を活かす
ことも十分に可能になるし。
まったく正反対の思想で、オールドレンズの
オールドが故の短所を強調してノスタルジック
な作風に仕上げることもできる。

レンズの評価って、結局デジタルになってからは
完全に白紙になったようにも思えます・・ 
  1. 2006/06/19(月) 18:31:08 |
  2. URL |
  3. P_chan(匠) #vF6dOJDI
  4. [ 編集]

デジタルドメイン

匠さん
コメントありがとうございます。
銀塩で撮ってフィルムスキャナーで読み込むと、後はデジカメと同じですよね。
ISO補正とその場確認ができない以外は、結構この方法でも
デジカメ時代のご利益(レタッチとかブログとか・・笑)にあずかることができます。
しかも安価にフルサイズで楽しむことができるわけでして・・。
デジタル時代のレンズの評価、ボケ味以外は白紙という気もしますが、
なかなか自由自在にレタッチというわけにもいかないので、
レンズに頼る撮り方もアリかな、と思ったりします。
  1. 2006/06/19(月) 20:44:53 |
  2. URL |
  3. うっちー #-
  4. [ 編集]

縮小画像でも

すごい解像感と階調の再現性を感じます。
こりゃあ、とんでもないモノを隠し持たれて・・・ヘリコイドにガタが来ているのなら、B品ということで是非ワタ(以下略)
  1. 2006/06/20(火) 00:05:43 |
  2. URL |
  3. 越渓 #OqKZy1rs
  4. [ 編集]

隠匿

越渓さん
コメントありがとうございます。別に隠匿していたわけではありませんが(笑)、
時々使ってみようかな、という気になっております。
カメラもレンズもオヤジの形見なので・・・。
  1. 2006/06/21(水) 00:17:12 |
  2. URL |
  3. うっちー #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tokidokicameraman.blog19.fc2.com/tb.php/320-98877085
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

うっちー

カテゴリーツリー

ユーザータグ


最近の記事

最近のコメント

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

07  02  12  11  10  09  06  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター