FC2ブログ

うっちーの時々かめらまん

たまにしか写真を撮らない「時々かめらまん」。日本とブラジルで時々撮った写真をUPします。ご笑覧いただけると幸いです。

2006木曽路 (4)高山植物


千畳敷カールは高山植物の宝庫である。遊歩道から中に入ることは禁止されているので、マクロレンズが役に立たない場合もあり、そういうときは伝家の宝刀、ゾナー180mmの出番である。いやぁ、がんばって持ってきてよかった、よかった。



CONTAX RTS II Distagon T* 28mm F2 F8 AE PRO 400


勝負フィルム(笑)のPRO400を入れたRTS IIにマクロプラナー100mm、Venus400を入れたAriaにゾナー180mmをつけてパチパチやった。曇っていたのでカメラブレを防ぐためにISO400のフィルムを使ったが、F5.6で1/250~1/500だった。

帰ってきて花の名前を調べたが、千畳敷カールの高山植物は150種以上も確認されているとのことで、難しいこと・・(汗)。一応、こいつかな、という名前付きで高山植物12連発!違っていたら是非ご教示ください・・。


ミヤマキンポウゲ

CONTAX RTS II Makro-Planar T* 100mm F2.8 F5.6 AE PRO 400
一番多く見かけたのがこれ。ミヤマダイコンソウとは葉の形が違うのでたぶんミヤマキンポウゲだと思う。いきなり最初から自信なし・・(汗)。



シナノキンバイ

CONTAX RTS II Makro-Planar T* 100mm F2.8 F5.6 AE PRO 400
葉の形からミヤマキンバイではないと思うが、ミヤマキンポウゲとは花の大きさ、つやぐらいしか違わないらしく、これは花がちょっと大きかったのでシナノキンバイと判断したのだが・・(汗)。



オヤマソバ

CONTAX Aria Sonnar T* 180mm F2.8 F5.6 AE SUPERIA Venus 400



チングルマ

CONTAX Aria Sonnar T* 180mm F2.8 F5.6 AE SUPERIA Venus 400



チングルマ

CONTAX RTS II Makro-Planar T* 100mm F2.8 F5.6 AE PRO 400
8月ごろ、花が散った後に花柱が伸びて羽毛状になってくる。両方見ることができてラッキーだった。



ムカゴトラノオ

CONTAX Aria Sonnar T* 180mm F2.8 F5.6 AE SUPERIA Venus 400
イブキトラノオとよく似ているのだが、花弁の太さ、花弁の下の方の色が違うのでムカゴトラノオと判断。



クルマユリ

CONTAX RTS II Makro-Planar T* 100mm F2.8 F5.6 AE PRO 400
これは簡単!(笑)。



タカネグンナイフウロ

CONTAX RTS II Makro-Planar T* 100mm F2.8 F5.6 AE PRO 400



ミヤマアキノキリンソウ

CONTAX RTS II Makro-Planar T* 100mm F2.8 F5.6 AE PRO 400



ヨツバシオガマ

CONTAX RTS II Makro-Planar T* 100mm F2.8 F5.6 AE PRO 400
う~む、バックのボケが汚い・・(汗)。F5.6ワンパターンで撮っていると、ボケ味に定評のあるマクロプラナー100mmでもたまにこうなってしまう。いちいち絞り込んでボケ具合を確認するのも大変だし、かといってF2.8で撮り続けるとピンボケの確率が上がってしまうし、難しいところである・・(苦笑)。



コイワカガミ

CONTAX RTS II Makro-Planar T* 100mm F2.8 F5.6 AE PRO 400



ウメバチソウ

CONTAX RTS II Makro-Planar T* 100mm F2.8 F5.6 AE PRO 400


ちょっと目についたやつをパチパチやっただけで、すぐこれぐらいの種類になった。植物には全然疎いのだが、そんなワタシでも十分楽しめました。



関連記事

テーマ:花の写真 - ジャンル:写真

Tag : Distagon28/2 Makro-Planar100/2.8 Sonnar180/2.8

  1. 2006/09/02(土) 16:49:59|
  2. 2006きそじ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<アングルファインダー | ホーム | 2006木曽路 (3)千畳敷カール>>

コメント

高山植物

けっこういろんな種類の高山植物が咲いているんですね。
希少価値が高いと思うとついついパチパチしてしまいます。
MP100は中望遠として、S180はマクロとして、結構使えますね。
  1. 2006/09/02(土) 21:28:01 |
  2. URL |
  3. ファンキー旅人 #lpLkvobo
  4. [ 編集]

貴重な写真

いつのころからか私が男だったとしたら、山岳写真家(こういうのあるの?)になりたいと思った時期がありました。

ただただ漠然としてではありますがね。

それだけ貴重な写真に思えますし、どの花も凛として愛おしい。
  1. 2006/09/03(日) 12:27:32 |
  2. URL |
  3. boumama #-
  4. [ 編集]

MP100&S180

ファンキー旅人さん
コメントありがとうございます。
たしかにMP100は中望遠、S180は簡易マクロ、としても使えますね。
ただ両方いっぺんに持ち歩くのは、重い・・(苦笑)。
  1. 2006/09/03(日) 14:33:03 |
  2. URL |
  3. うっちー #oBF86JTA
  4. [ 編集]

山岳写真家

boumamaさん
コメントありがとうございます。
そうですか、男だったら山岳写真家に・・。魅力ありますもんねぇ・・。
しかし、まず男にならないといけないわけですね(爆)。
  1. 2006/09/03(日) 14:36:24 |
  2. URL |
  3. うっちー #oBF86JTA
  4. [ 編集]

懐かしい!

中3の修学旅行でここ行きましたよ!
はるばる鹿児島から長野まで行ったんですが、なんせ南国の先生方なもので、10月の木曽駒頂上の気温なんか全然把握してませんで、薄着で登ったら氷点下(笑)。晴れてたから良かったものの、悪天候なら絶対何かあったと思います。
憶えているのは、携行したAE-1が、低温によるバッテリーパワーの減衰で作動しなくなったこと。シャツの中に入れて暖めながら撮った思い出がありますね。
  1. 2006/09/05(火) 00:51:38 |
  2. URL |
  3. 越渓 #OqKZy1rs
  4. [ 編集]

バッテリー

越渓さん
コメントありがとうございます。修学旅行ですか・・(笑)。
それにしても昔は寒いところへ行くとバッテリーが
すぐヘタった経験ってありますね。
今は自分の体の方が先にヘタりますが・・(爆)。
  1. 2006/09/05(火) 19:16:15 |
  2. URL |
  3. うっちー #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tokidokicameraman.blog19.fc2.com/tb.php/394-8b59cb43
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

うっちー

カテゴリーツリー

ユーザータグ


最近の記事

最近のコメント

カレンダー

05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

月別アーカイブ

05  03  02  01  12  07  02  12  11  10  09  06  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター