FC2ブログ

うっちーの時々かめらまん

たまにしか写真を撮らない「時々かめらまん」。日本とブラジルで時々撮った写真をUPします。ご笑覧いただけると幸いです。

2006木曽路 (10)鉄道博物館


ふもとの駅に併設されている博物館。森林鉄道で活躍した車両を色々保存していて、昭和35年まで活躍した米ボールドウィン製蒸気機関車も保存されている。


CONTAX Aria Distagon T* 28mm F2 F5.6 AE SUPERIA Venus 400

ふもとの駅構内に佇むボールドウィン。昼間は博物館の車庫から駅構内まで引っ張り出しているようである。今にも煙を吐いて走り出しそう・・。気持ちが入りすぎ?(汗)



CONTAX RTS II Planar T* 85mm F1.4 F4 AE REALA ACE 100

背景に走行中の客車を入れて、ちょっとこのボールドウィンが引っ張っている風に・・(笑)。



CONTAX Aria Distagon T* 28mm F2 F2.8 AE SUPERIA Venus 400

運転室は小さくて簡素。蒸気圧のメーターがやたら大きく目立つ。



CONTAX RTS II Planar T* 85mm F1.4 F2.8 AE REALA ACE 100

かつて蒸気機関車を追っかけまわした身には感慨深いショット。何が感慨深いかというと、当時の自分の機材では、とてもこんなナマナマしい画像は得られなかった。それが現代のフィルム&コンタックスを使えばいとも簡単にこれだけの画質が得られるのだ。かつてブローニー版の緻密な描写にあこがれ、コンタックスを手にしてからは「ブローニーはいらないな」と思ったことをあらためて思い出した次第。



関連記事

テーマ:旅の写真 - ジャンル:写真

Tag : Planar85/1.4 Distagon28/2

  1. 2006/09/10(日) 23:52:18|
  2. 2006きそじ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
<<フィルムスキャナーの使い方 (6)緑色 | ホーム | 2006木曽路 (9)森林鉄道>>

コメント

いつにも増してお写真に気持ちが入られているのが伝わって来ます。
  1. 2006/09/11(月) 00:38:22 |
  2. URL |
  3. 246g #mQop/nM.
  4. [ 編集]

ふむふむ

↑ 同上であります

ま、カメラを扱う者として誠に正しい姿勢であります
(独断と可也の偏見)

それにしても
状態がいいな~
火は入れられないのかな?
  1. 2006/09/11(月) 02:33:00 |
  2. URL |
  3. GG-1 #-
  4. [ 編集]

今の列車や電車の形はどれもこれも同じような形に見え、あえて違う所というとカラーリングなどですが、この蒸気機関車は例えるなら、彫刻の造形美に繋がる様に感じます。みて美しい、走ってる姿を見て美しく感じる事が出来ますね。
  1. 2006/09/11(月) 16:03:54 |
  2. URL |
  3. farfarsideK #-
  4. [ 編集]

気持ち

246gさん
コメントありがとうございます。
気持ちが入るというか、ガキのころ蒸気機関車を追っかけていたころを
思い出してしまいました。
そして写りの違いにあらためてビックリ。当時のペンタックスSPで
今撮ったらどんな写りになるのでしょうか?
やはりカメラやレンズよりもフィルムの性能向上が大きいのかなぁ・・。
  1. 2006/09/11(月) 22:56:18 |
  2. URL |
  3. うっちー #oBF86JTA
  4. [ 編集]

状態

GG-1さん
コメントありがとうございます。
この機関車が現役を引退したのが昭和35年!とのことですから、
四十数年も保存してきたことになります。めちゃ状態がいいですよね。
木曽森林鉄道に対する関係者の皆さんの愛情と情熱を感じます。
  1. 2006/09/11(月) 22:58:32 |
  2. URL |
  3. うっちー #-
  4. [ 編集]

彫刻の造形美

farfarsideKさん
コメントありがとうございます。
彫刻の造形美のよう、なるほど、うまい表現です。
各パーツには必然性があって機能優先で配置されているにもかかわらず、
全体として造形美ともいうべき美しさを醸し出している・・。
そうなんです、蒸気機関車の魅力ってそこにあると思います・・(笑)。
  1. 2006/09/11(月) 23:02:35 |
  2. URL |
  3. うっちー #-
  4. [ 編集]

楽しそう!

いいですねぇ~蒸気機関車
特に2枚目が面白いです。(コメントも)
この構図を考えていたときのうっちーさんの楽しそうな顔がこちらにも伝わってきます。
こういうのは大人を子どもに戻らせてくれますね!
うちの子も電車大好きなので、是非見せてあげたい!
  1. 2006/09/11(月) 23:22:28 |
  2. URL |
  3. ファンキー旅人 #lpLkvobo
  4. [ 編集]

えへへ

ファンキー旅人さん
コメントありがとうございます。
蒸気機関車に夢中になっていて、ふと我にかえってみたら、
バックに森林鉄道の車両が走り始めていたので、
ディーゼル機関車が視界から外れるのを待ってシャッターを切りました。
要するに意外に冷静だった、と主張したいのですが、やっぱ違うか・・(爆)。
  1. 2006/09/11(月) 23:56:33 |
  2. URL |
  3. うっちー #-
  4. [ 編集]

こんにちは

なかなかユニークなデザインで格好いい機関車
ですね・・

ところで、レンズの話の続きですが、
大口径レンズは、その構造上、絞りを大きく
絞り込むことができないので、日中ISO400
程度の銀塩で使う場合、動感表現の為の
スローシャッター粋(たとえば1/15秒とか)に
到達しない場合があります。 デジタルでは
ISOが変更できるので、なんとかギリギリ
カバーできるのですが、銀塩では苦しい。

小口径のレンズでは、もっと絞りが大きく
絞れる場合もあるので、軽量コンパクトとか
絞った時の描写特性の違いとかに加え、
そんな用途にも使えるかと思います。
  1. 2006/09/12(火) 11:18:21 |
  2. URL |
  3. P_chan(匠) #vF6dOJDI
  4. [ 編集]

小口径

匠さん
コメントありがとうございます。
おっしゃるとおり、口径が大きけりゃいい、ってもんではなく、
小口径には小口径なりのよさが色々ありますよね。
ただなぁ、S85/2.8、S100/3.5、TT200/4などに
手を出すのはちょっとやりすぎかな、と躊躇しています。
旅行用にS85/2.8ぐらいはあってもいいかも、
なんて思いますが、それなら毛嫌いしているズーム
にでも手を染めた方がマシかも、などと悶々として
おります。
  1. 2006/09/12(火) 22:31:49 |
  2. URL |
  3. うっちー #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tokidokicameraman.blog19.fc2.com/tb.php/401-e8e408db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

うっちー

カテゴリーツリー

ユーザータグ


最近の記事

最近のコメント

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別アーカイブ

07  02  12  11  10  09  06  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター