FC2ブログ

うっちーの時々かめらまん

たまにしか写真を撮らない「時々かめらまん」。日本とブラジルで時々撮った写真をUPします。ご笑覧いただけると幸いです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

BESSA R4M/R4A


コシナからベッサR4M/R4Aが発表された。特徴は、何といっても21mmと25mmのファインダー内蔵である。これにより、21mm、25mm、28mm、35mm、50mmが外付けファインダーなしで楽しめる。ファインダー倍率0.52倍とのことだが、50mmレンズでの視野は0.7倍のR2M/R2Aにおける75mmフレームとほぼ同等だから、まあ、実用に耐えられると思われる。もっとも50mmレンズがやたら望遠レンズのように感じられること請け合いであるが・・(笑)。
他の機能はR2M/R2A、R3M/R3Aと同じ。ただしこれら既発売の機種も、R4M/R4Aと同様、マニュアル露出のR2M、R3Mは艶のあるクラシックブラック塗装、自動露出のR2A、R3Aは艶消しのマットブラック塗装とし、巻き上げクランクをグレー塗装モデルで採用された改良型にするなどして再発売される。残念ながらちょっと値上がりするようだ。
これらボディーはベッサRから始まり熟成を重ねてきただけあって、元々が廉価型一眼レフボディを利用して造られていることからくる高級感の不足は否めないものの、使いやすさ、ファインダーの見やすさなど、ほぼ完成域に達していると思う。
加えて今回のR4シリーズ。広角レンズに強いレンジファインダー機の特性を生かし、RF機ではおそらく初めて21mmファインダーまで内蔵しており、すでにRF機を持っている人にとっても一台欲しいと思わせる魅力がある。きめ細かいマーケティングの成果といえよう。

そして、このR4シリーズにあわせ、レンズが2本リニューアルされた。カラースコパー21mmF4Pと25mmF4P。いずれも光学系は既発売と同じながら、マウントをねじ込みのLマウントからバヨネットのVMマウントにし、鏡胴のデザインを一新したものである。LマウントレンズはLMリングによってMマウントのカメラにも装着できるのであるから一見VMマウント化はあまり魅力がないように思えるかもしれない。しかしながらLMリングを介した脱着は、着けるときは問題ないものの、外すときにバヨネットのMマウント部が外れずにねじ込みのLマウント部が緩んでしまうと、ボディに残ったLMリングを外すのに苦労する。もう一回ねじ込んでから再トライしたり、治具を使ってリングをはずしたり、と、およそフィールドで気楽にレンズ交換するには適さないと思う。Lマウントボディをお使いの方には申し訳ないが、VMマウント化は個人的に大変ウェルカムである。特に21mmは欲しい・・(笑)。今まで何度となくLマウントのカラスコ21mmに触手を伸ばそうとして、このLMリング脱着問題から思いとどまっていただけに、歯止めがなくなってしまって困惑中・・(爆)。
しかしながら、ツアイスイコン用のCビオゴン21mmF4.5ZMもフォトキナで発表されている。ここでカラスコ21mmF4Pに逝ってしまうと後で後悔するかもしれない・・(汗)。

う~む、しばらく平静を保つのに苦労しそうである(爆)。



<追記('07.3.4)>
Color Skopar 21mm F4 PとColor Skopar 25mm F4 Pはこちらにも記事あり。




関連記事
  1. 2007/03/03(土) 21:00:00|
  2. カメラ&レンズの話(Mマウント)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<2007ブラジル出張(11)サンパウロのホテル | ホーム | 2007ブラジル出張(10)サンパウロへ>>

コメント

Mマウント非常に興味あるんですよ。
ZMのC SonnarT* 1.5/50や、上記に書かれているC BiogonT*21/4.5更に、SWH15mmF4.5等使ってみたいレンズが多々ある為気になってしようがありません。
しかし、RFを使ったことが無いのでなかなか踏み出すこともできずに躊躇してしまっています。
いつかはRF。ひそかに自分の中での合言葉です(笑)
  1. 2007/03/04(日) 22:26:09 |
  2. URL |
  3. 街灯 #-
  4. [ 編集]

こんにちは

コシナは商売が上手いので、次々に
欲しいものが・・(汗)

いちおうS/Cマウントのカラスコ21/4を使って
います。 そこそこ良く写りますが、レンジだと
思ったより近寄れないのが不満です。
GR21の 30cmでもまだ不満なときがあり、
一眼のシグマ20/1.8 の20cm とは言わない
までも、う~ん、寄りたいなあ・・(笑)
  1. 2007/03/05(月) 13:00:26 |
  2. URL |
  3. P_chan(匠) #vF6dOJDI
  4. [ 編集]

いつかはRF

街灯さん
コメントありがとうございます。
いつかはRF、なるほど・・。でも一眼レフに慣れてしまうと、
RFってなにかと不便です。ボディもレンズもコンパクトな
ところはいいんですけど・・。
  1. 2007/03/07(水) 01:36:18 |
  2. URL |
  3. うっちー #oBF86JTA
  4. [ 編集]

最短撮影距離

匠さん
コメントありがとうございます。
最短撮影距離の問題、まさにおっしゃるとおりですね。
広角は寄って撮りたいのに、RFはちっとも寄れないので
歯がゆい思いをします。
でもねぇ、RFにはモノとしての魅力もあるんですよねぇ・・(汗)。
  1. 2007/03/07(水) 01:40:25 |
  2. URL |
  3. うっちー #oBF86JTA
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tokidokicameraman.blog19.fc2.com/tb.php/575-dca02aae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

うっちー

カテゴリーツリー

ユーザータグ


最近の記事

最近のコメント

カレンダー

04 | 2019/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ

02  12  11  10  09  06  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。