FC2ブログ

うっちーの時々かめらまん

たまにしか写真を撮らない「時々かめらまん」。日本とブラジルで時々撮った写真をUPします。ご笑覧いただけると幸いです。

2005年9月 「すず」


出勤日が3日しかないのにど真ん中の水曜日に九州まで出張。木曜日の午前中に帰ってきましたが、おかげで仕事は全くはかどらず(涙)。どうせならということで、一泊して、むかし北九州に住んでいたときによく行っていた小料理屋「すず」に行ってまいりました。
出張のお供はミノルタCLE+28/40/90。






Minolta CLE M-Rokkor 28mm F2.8 F11 AE SUPERIA Venus 400
カメラを手にして空港の待合室にいるとどうしても撮ってしまう写真がこれ。我ながら情けないですが「この飛行機に乗りました」というお約束の1枚ということでご勘弁。






Minolta CLE M-Rokkor 40mm F2 F11 AE SUPERIA Venus 400
せっかくカメラ持参だから、と窓際の席にしたのになんと主翼の真横(爆)。下界の写真はあきらめて熟睡・・・。






Minolta CLE M-Rokkor 40mm F2 F4 AE SUPERIA Venus 400
というわけで本題の「すず」の入口。周りの店はみんな変わってしまいましたが、ここだけは昔といっしょ。なつかしいです。






Minolta CLE M-Rokkor 40mm F2 F5.6 AE SUPERIA Venus 400
このお店の売りは、何といってもその日に仕入れた新鮮なお魚をお安く楽しめる点。こちらは定番の「鯛の糸きり」。要するに鯛のおさしみを細長く切ったものなのですが、ポン酢にあさつき、柚子胡椒・・・。うまい!しかしこういう写真を最短撮影距離0.8mのレンズで撮るのはチト辛い(汗)。






Minolta CLE M-Rokkor 40mm F2 F5.6 AE SUPERIA Venus 400
そしてもうひとつの名物は、鯛のおかしらを蒸した「こつむし」。絶品です!かぶと煮と違って新鮮じゃないとダメなんだそうです。






Minolta CLE M-Rokkor 28mm F2.8 F5.6 AE SUPERIA Venus 400
おやじさんとおかみさん。
実はこのお店のもうひとつの売りは、おやじさんが撮った地元北九州の写真だけで構成されたカレンダー。おやじさんは名料理人であると同時に名カメラマンでもあるのです。もう十数年以上続いているそうですが、地元の人間ならではの愛情あふれる四季の風景が毎年12作品ちりばめられています。
高級料亭の味を1/3のお値段で、というコンセプトでお店を始めたそうですが、「この店はもう私たち老夫婦の遊び場なのよ」とおかみさん。いつも仲のいいところを見せつけられてやんなっちゃうのですが、このお店の本当の売りは「こつむし」でも「お手製カレンダー」でもなく、お二人の人柄かもしれません。華麗な包丁さばきで寡黙なおやじさん(カッコいい!)と、笑顔が素敵なおかみさん(かわいらしい!)に会いたくて通ってしまうんだよなぁ、とあらためて思いました。




というわけで、おもいっきり私的な記事で恐縮ですが、出張にかこつけて旧交を温めてまいりました。
帰りも窓際の席に座りましたが、ロクな写真も撮れず・・・。
飛行機なんて客席には車掌がひとり乗ってりゃいいものを、何でこんなにスチュワーデスがいっぱい乗ってるんだ、だから運賃が高いんだろ、といつも思うのですが、帰りに乗ったJAL1710便では、きびきびした動きと嫌味のない笑顔で、「これならスチュワーデスもいいかも」なんて思ってしまいました。
「すず」のお二人の笑顔に和んだことが頭にこびりついていたからかもしれませんが・・・。



関連記事

テーマ:カメラ話、写真話。 - ジャンル:写真

Tag : M-Rokkor28/2.8 M-Rokkor40/2

  1. 2005/09/24(土) 22:08:24|
  2. やまぐち・きゅうしゅう
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<中年の条件 | ホーム | 2005年9月 和田町>>

コメント

北九州の小料理屋さんで個人的に印象深かったのは、2月に食べたトビウオの刺身。
5~6人前を一人でたいらげて、しばらく体が魚臭かったような(笑)。

ところで、私もM-Rokkorの28,40,90を上司から貸していただきました。作例を参考にさせていただき、私もがんばってみますね。
  1. 2005/09/26(月) 10:36:38 |
  2. URL |
  3. 越渓 #OqKZy1rs
  4. [ 編集]

ヒカリモノ

越渓さん
コメントありがとうございます。
トビウオですか・・・おいしそうですね。他にもさばとか、さんまとか、いわしとか、新鮮なやつを刺身でいただくと、白身の魚とはまた違ったよさがありますよね。

ところで、いい上司をお持ちですね。作品期待しています!
  1. 2005/09/27(火) 00:30:51 |
  2. URL |
  3. うっちー #-
  4. [ 編集]

・・・28mm、思い切り曇り玉でしたorz
40mmと90mmで頑張ります。でも40mmってM6だとフレームが(笑)。

ちなみに、例の上司殿には、28mmを修理した上で、3本合わせて売却し、E-500&ZD14-54資金にすることをお勧めしました。買い取る資金があればお役に立てたのですが・・・不肖の部下です。
  1. 2005/09/27(火) 14:24:34 |
  2. URL |
  3. 越渓 #OqKZy1rs
  4. [ 編集]

曇り玉といえば

銀座の中古カメラ屋で曇り玉のレンズといっしょに作例を展示していて「こんな雰囲気のある写真が撮れます」と宣伝していました(爆)。念のため28mmもトライされてはいかがですか?
最近コニミノではこの28mmのレンズユニットを再生産して曇り玉や白い点々(このレンズ特有の問題点)のメンテ(要するにユニット交換)に応じていたようですが、もうパーツが払底してしまったかも。
40mmのフレームですが、手持ちのカメラや外付けファインダーを比較して見ると、35mm枠に対して、50mmの太い枠線2本分ぐらい内側を目安にすればおよそ40mmの画角になるかな、という感じです。いい加減な表現ですみませんがご参考まで。
  1. 2005/09/28(水) 00:11:39 |
  2. URL |
  3. うっちー #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tokidokicameraman.blog19.fc2.com/tb.php/62-eacdde72
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

うっちー

カテゴリーツリー

ユーザータグ


最近の記事

最近のコメント

カレンダー

05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

月別アーカイブ

05  03  02  01  12  07  02  12  11  10  09  06  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター