FC2ブログ

うっちーの時々かめらまん

たまにしか写真を撮らない「時々かめらまん」。日本とブラジルで時々撮った写真をUPします。ご笑覧いただけると幸いです。

フィルムスキャナーの使い方(2) デジタルICE


もともとフィルムスキャナーを買おうと思ったのは、コニミノのデュアルIVがリーズナブルなお値段で出ていたから。性能もよさそうだしこれで決まり、と思っていたのですが、購入直前になって、その上位機種のエリート5400 IIについているデジタルICEクワッドという機能が優れもの、特にデジタルICEという埃・傷除去機能は抜群、という評判を聞き、困ってしまいました。5400dpiなんかいらないし、そもそもお値段が倍・・・。結局、ヘタッピは機材のよさに頼るべし、というY/Cレンズ愛用の精神を思い出し、エリート5400 IIをお買い上げ(笑)。

さてその埃・傷除去機能のデジタルICEですが、たしかにこれは優れものです。古いネガは埃や傷、カビや汚れが結構あり、カビや汚れの場合は水でゴシゴシ洗って防湿庫の中で乾燥させれば何とかなりますがめんどーですし、埃はブロアーで飛ばしてもなかなか落ちないし(スプレー式の強力エアークリーナーがいいらしいですが)、傷はあとからレタッチするしかありません。しかしいずれの場合も、あまり程度がひどくなければ何もせずにこのICEをonにするだけで何とかなってしまいます。


たとえば・・・



ICE off




ICE on


まあこれは最近撮った写真で傷みはあまりないので、これぐらいは朝飯前という感じです。Photshopで修正していけばいいのですから必須ではないかもしれませんが、簡単に埃や傷が消えてなくなるのは便利です。



ところが・・・



ICE off




ICE on


こういう斜め線の多い画像は、ICE onによりギザギザが目立ってしまいます。どんなアルゴリズムなのかよくわかりませんが、常時onとするのではなく、写っているものの形やフィルムの状態によってon/off選択する必要がありそうです。


関連記事

テーマ:カメラ話、写真話。 - ジャンル:写真

  1. 2005/10/11(火) 00:40:52|
  2. スキャン&レタッチの話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<退院 | ホーム | フィルムスキャナーの使い方(1)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tokidokicameraman.blog19.fc2.com/tb.php/71-8ab7a6fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

うっちー

カテゴリーツリー

ユーザータグ


最近の記事

最近のコメント

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

07  02  12  11  10  09  06  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター