FC2ブログ

うっちーの時々かめらまん

たまにしか写真を撮らない「時々かめらまん」。日本とブラジルで時々撮った写真をUPします。ご笑覧いただけると幸いです。

フィルムスキャナーの使い方(4) ネガAE


コニカミノルタのエリート5400II、実に高性能なフィルムスキャナーで読み込みソフトの多機能さ・使いやすさとあいまって大いに気に入っているのだが、実は導入当初から困った問題に直面していた。


それは・・・




この例のように淡い色のネガをスキャンすると中央1/3が紫色に変色してしまうのである。ネガによっては上下1/3の方が茶色っぽく変色して見えるときもある。いずれにせよこの色ムラは淡い色の時しか起きず、ネガのカールの影響か、とか色々疑ってみたがわからず、不良品かもしれないと思ってお客様フォトサポートセンターにサンプル画像とともに本体を送って見てもらったが、機能・性能に異常はない、とのこと。ただし、「フィルムの撮影シーンや露出状態によってスキャン時のAE(露出補正等)量が大き過ぎた場合等には目立ち易くなります」とのコメントが返ってきた。

AE? ああそうか、ネガAEのAutoとManualの設定があったっけ。そこでManualでスキャンしてみた。




すると、ごらんのように真っ青な画像。たしかにムラはほとんんどなくなっているように見えるが、ここからPhotoshopで色補正してまともにするのはえらくしんどい。スキャン時のManual設定でAutoと同じような明るさ&色合いにしようとすればAutoと同じような色ムラが出てしまうので(当たり前か)意味がない。
結局、Autoでスキャンして、あとから明るさ補正を使ってムラになっている部分が明るい部分または暗い部分といっしょになるまで補正したり、色補正で他の部分と同じ色にしたあと、全体バランスを整え直す方法で逃げている。Manualでマスター補正(明るさだけ補正)してから色バランスを取るとうまくいくときもある。どなたか同様の経験をされた方はおられないでしょうか。さらにはその効果的な対処法をご教示いただけないでしょうか。個人的にはまだ本体の機能不良を疑っているのですが・・・。


CONTAX Aria Tele-Tessar T* 300mm F4 F8 AE SUPERIA Venus 400
これはManualで明るさだけ補正して読み込んだあとPhotoshopで明るさ・コントラスト・色補正をしまくったもの。もう一度同じことをやれと言われてもできません(爆)。


関連記事

テーマ:カメラ話、写真話。 - ジャンル:写真

Tag : Tele-Tessar300/4

  1. 2005/10/28(金) 02:17:53|
  2. スキャン&レタッチの話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
<<2005年1月 きぬたくん | ホーム | ML 35mm F2.8 リベンジ 続編>>

コメント

技術に詳しいうっちーさんでも対処できないと
すれば、やっぱ不良を疑うべきかもしれません。

私は、この機器に詳しくないので申し訳
ありませんが、この状態だと、まあ、納得いかない
でしょうね・・

  1. 2005/10/28(金) 11:44:46 |
  2. URL |
  3. P_chan(匠) #-
  4. [ 編集]

また勉強させていただきました。
しかし、あの青紫はちょっといただけないですね。
うーん、私の銀塩ライフの生命線なのに・・・。

ちょっと怖いので、私も試して見ます、といいつつ、同じようなシチュエーションのフィルムがない(涙)
  1. 2005/10/28(金) 16:11:34 |
  2. URL |
  3. 越渓 #OqKZy1rs
  4. [ 編集]

この手の技術

P_chanさん
コメントありがとうございます。この手の技術はよくわからないので、この現象もハードなのかソフトなのか、あるいはネガを補正する限界なのかよくわかりません。コニミノに対してネガティブキャンペーンになってしまうのは本意ではないので、一応メーカー見解をいただいてからアップした次第。ま、適当に後補正しているとまあまあの絵にまで持ち込めるのでいいのですが・・・。
  1. 2005/10/29(土) 02:14:10 |
  2. URL |
  3. うっちー #-
  4. [ 編集]

銀塩の友

越渓さん
コメントありがとうございます。ほんとフィルムスキャナーは色々な意味で銀塩を続ける生命線になりつつありますよね。それにしても便利な世の中になったものです。この不可思議な現象も、実は私の中では「まぁいいや」というレベルです。デジカメに移行しなくて済んでいるのはこの機械のおかげですので。
  1. 2005/10/29(土) 02:18:47 |
  2. URL |
  3. うっちー #-
  4. [ 編集]

毎日訪問していますが

こちらにお邪魔して、何とかコメントしようと思っても、私には難しい話でチンプンカンプンです。
カテゴリがカメラなので、それはよく理解してますが、時どきは分かり易いものも記事にしてね。
  1. 2005/10/29(土) 13:33:59 |
  2. URL |
  3. boumama #-
  4. [ 編集]

すみません

boumamaさん
マニアックな話でごめんなさい。写真を楽しむはずがカメラを楽しむことになってしまう悪い癖です。反省!
  1. 2005/10/29(土) 15:26:44 |
  2. URL |
  3. うっちー #-
  4. [ 編集]

初めまして

こんにちは
今迄も寄らしてもらっていたのですが初コメントです。
フラットベットで35フィルムをスキャンするとどうもピントが甘いので、フィルムスキャナー購入を検討中なので参考になります。
色々問題もあるようですね。
機材の話も興味深いです。
又寄らせてもらいます
  1. 2005/10/29(土) 16:19:02 |
  2. URL |
  3. GG-1 #-
  4. [ 編集]

ようこそ!

GG-1さん
初めまして。コメントありがとうございます。フラットベットは使ったことがないのですが、両者を使ったことのある方の話だとフィルムスキャナーはとても便利とのこと。フィルム専用なのですからまあ当たり前ですよね(笑)。
  1. 2005/10/29(土) 23:59:29 |
  2. URL |
  3. うっちー #-
  4. [ 編集]

あらら・・

これは辛いですね・・
メーカーでも原因が不明とは・・
ちなみにコントラストの浅いポジはどうなんでしょうか?

それと光源が白色LEDだけってのは理由にならないのでしょうか?
下のランクのScanDual4は光源が蛍光管ですけど
ソフトが同じならメーカーにお願いして件のネガを両機種で試すとか如何でしょう。
それで結果が似た傾向ならソフト的なものなのかもしれない?

私は頑なにNikon LS-1000です。
単に新しい物を買えないだけですけどw
  1. 2005/10/31(月) 02:28:00 |
  2. URL |
  3. 666 #TY.N/4k.
  4. [ 編集]

しょっちゅう入院するのも

666さん
アドバイスありがとうございます。私もいろいろな可能性を考えてはみたのですが、いちいち本体を送って調べてもらうのもメンドーなので、新たな証拠が出てくるまで待とうかと思います。ポジは使ったことがなく、わかりません。ネガAEが原因ととれるようなメーカーコメントですが、2枚目の例(ネガAEoff)でもうっすらと帯があるような気もします・・・。
  1. 2005/10/31(月) 12:58:43 |
  2. URL |
  3. うっちー #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tokidokicameraman.blog19.fc2.com/tb.php/83-54657925
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

うっちー

カテゴリーツリー

ユーザータグ


最近の記事

最近のコメント

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

月別アーカイブ

07  02  12  11  10  09  06  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター